スマートフォン版はこちら

大手システムインテグレーターシステムエンジニアからの転職

  • 酒田さん(26歳・女性)

    1. Before
      大手システムインテグレーター 
      システムエンジニア
    2. After
      人事系サービス企業 
      提案営業

システムエンジニアとして勤務を行いながらも、ずっと興味のあった人事の仕事に就くため転職を決意した酒田さん。未経験でも応募できる人事職は少ないなかで、転職先として選んだのは……

転職する前の仕事

転職する前の会社ではどんなお仕事をされていましたか?
独立系システムインテグレーターでシステムエンジニアをしていました。大手メーカー向けのECサイトの構築や会計システムの導入などを行っていました。
前の会社でのやりがいは、どうでしたか?
システムを使うにあたって、企業の方から質問を受けたり、問題などを相談されたとき、どのように解決できるか?などを提案するときがやりがいを感じていました。
仕事をするなかで身につけた強み、スキルなどはありますか?
3年間程度の経験ではありますが、システムの仕組みを理解することができました。どういうことならシステム化できるかなどもイメージがつくようになりました。

転職の理由

なぜ転職を考えたのですか?
もともと人事に興味があり、職種転換等の目処がつかないようであれば、3年くらいで退職することも視野に入れ、前の会社に入社しました。システムも嫌いではなかったのですが、人事関連の仕事をしてみて、やっぱり自分は人事にチャレンジしたいと言う気持ちが高まり、転職を決意しました。
転職を決意したきっかけ、出来事はありますか?
当初から目処としていた3年に近づいたことがあります。さらに、このままどうするか迷いながら中途半端に仕事をするよりは、会社にとっても自分にとってもいいのでは?と考えるようになったこともひとつの理由です。
何に重きをおいて転職活動を行いましたか?
まずは、未経験で人事職に採用されることは難しそうだったので、人事系の職種に近づけることを目標としました。また、せっかくシステムエンジニアをしてITの経験と知識を得たので、できれば活かしたいと思っていました。

私の転職活動

どのように転職活動をされましたか?
未経験からの転職だったので、人事職そのものの求人は多くありませんでした。キャリアカウンセリングで人事に近づくためのキャリアパスや、やりたいことを明確にし、興味のある企業から受けていくことにしました。
転職活動において工夫したことはありますか?
応募書類について、業務外の経験ではありますが人事に関連のある業務について丁寧に書き、まとめ方なども工夫しました。また、業務が忙しいときの転職活動だったので、書類通過の見込みをキャリアアドバイザーの方に伺い、自分が面接をこなせる数を勘案してスケジュールを組みました。
印象に残った面接などはありましたか?
入社を決めた企業での事業部長の方との面接が印象に残っています。緊張してしまって、正直、手ごたえはありませんでした。もし不採用だとしても、せっかくの面接、通常であれば直接話すことができない方なので、『事業を進めるにあたって、個人的に大切にしていること』について伺いました。熱く丁寧に答えてくださり、面接を受けた価値だけでもあったと思いました。
転職活動において、大変だったことはありますか?
面接が入っていた日に、急な対応をしなくてはならなくなり、面接を当日キャンセルせざるを得ないことがありました。キャリアアドバイザーの方に相談し、後日調整をしていただくことができましたが、忙しい中で決めた日程だったのでその時はかなり落ち込みました。一人で活動していたら、諦めてしまっていたかもしれません。
アドバイザーのアドバイスはいかがでしたか?
自分でも勉強はしてはいましたが、応募する企業の業界の状況などの理解が不十分なことを指摘され、詳しい説明をしていただきました。後になって、業界の知識に関する質問が出たときに役に立ちました。

入社先について

入社を決めた理由は何ですか?
人事に関係することのできるポジションであったことと、会社自体が成長中の企業だったので、会社の仕組みづくりなどにかかわることができるチャンスがあることに惹かれました。また、内定後に職場の方と会う機会を作っていただき、職場で働くイメージがついたこともあります。
入社してかなえられたことは?
当初から興味のあった、人事・人材に関する職務につくことができました。人事に対する興味は失っていませんが、これからの仕事も面白そうなので、まずはいろいろ経験してみたいと思います。
入社への不安はありましたか?
未経験の業種・職種への転職であるため不安ではありました。しかし、採用されたということは、チャンスがあると思うことにしました。また、事前に職場を見学させてもらったことで新しい会社に入社するという不安も払拭することができました。

入社後と新たな目標

新しい仕事はどのような内容ですか?
人材系サービス企業での、採用のお手伝いを行ったり、各種の提案を行ったりする仕事です。大きい会社ではないので、社内のシステムや業務の仕組みなどについても関わるとのことでした。
今後のキャリアプランはありますか?
まずは、人事や人材に関する知識・経験を積んでいきたいと思います。今までは外部から人事に関して見ているだけでしたが、業界に飛び込んでみて、今後のキャリアプランを練りなおしていきたいと思います。
転職をお考えの方へのメッセージ

転職をしようかどうか、迷っていた時期が一番辛かったように思います。活動を始めると、大変なときもありましたが、活動して良かったと思います。たとえ転職をしなかったとしても、転職をしようか迷いながら業務を続けるよりも、転職活動をしたことが良い経験となったと思います。

キャリアアドバイザーからみた酒田さんの転職

キャリアアドバイザーからのコメント

人事の経験がなかったため、ご紹介できる求人は多くありませんでした。そのため、将来的に人事を目指すことのできるキャリアパス・可能性について説明し、人事系のシステムを導入する企業や人事系のサイトの運営する企業、人材サービス企業の求人などをご提案しました。
キャリアカウンセリングをしっかりと行い、なぜ人事なのか?人事ならどんな仕事をしたいのか?などをじっくり伺い、志望動機、優先順位づけをはっきりさせるお手伝いをしました。

内定獲得のポイント

未経験ではありましたが、志望理由が明確であった点や、メインの業務以外で人材に関わる業務を積極的に行うなど、具体的に行動を取っていたところが評価されました。

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役⽴つ情報をご紹介します。