スマートフォン版はこちら

外資系化学メーカー社内システム企画・運用からの転職

  • 小久保さん(38歳・男性)

    1. Before
      外資系化学メーカー 
      社内システム企画・運用
    2. After
      外資系システムベンダー 
      シニアコンサルタント・プリセールス

米国経営大学院留学を経て、SAPコンサルタントとしてキャリアを積んできた小久保さん。さらなるステップアップを目指してパソナキャリアに登録されました。キャリアアドバイザーから紹介された会社の顔ぶれをみて、その多種多様さに驚かれたそうです。小久保さんがそのなかから見つけた「プラスαがあり成長できる仕事」とは……。

転職する前の仕事

転職する前の会社ではどんなお仕事をされていましたか?
大学卒業後、ITメーカーでSEとして勤務。その後、コンサルタントを目指すべく米国経営大学院へ留学し、MBAを取得しました。帰国後はコンサルタントとして、外資系コンサルティングファーム2社、次いで化学メーカーで勤務しました。
現在に至るまで、ソフトウェア・情報システムに関する企画立案、開発業務に幅広く携わってきました。主な業務としては、製造業、商社、情報システム、航空、通信の各業界に対するビジネスコンサルティング、特にシステムではERPパッケージの導入に関して、折衝、業務分析、企画立案、システム導入と一連の業務を経験しています。

転職の理由

転職を考えたきっかけは何ですか?
転職のたびに、コンサルタントとしてのキャリアアップを重ねてきました。はじめはSEからコンサルタントへ、次いでプロジェクトマネージャーへ、そして導入後の運用・管理までマネジメントできる事業会社の課長職へ。今回は会社の都合により、さらなるキャリアアップを目指して転職を考えるようになりました。
今回の転職のポイントは三つ。より高度により深くSAPコンサルタントの仕事を追求できる仕事であること、プラスαの新しい経験ができて成長できる環境であること、そして待遇アップです。

私の転職活動

どのように転職活動をされましたか?
情報のチャネルを広げたいと考え、人材紹介会社4社に登録しました。パソナキャリアはそのうちの1社。はじめのカウンセリングでは、希望の仕事内容や志向を具体的に話し合い、その場で求人情報を15社程提供されました。
面白かったのは、紹介いただく求人の多種多様さでした。コンサルティングファーム等ももちろんありましたが、私自身考えてもみなかった業界や会社も紹介されました。仕事内容にプリセールスが含まれていたり。「この会社でこういう仕事を募集しているのか」と、新鮮に感じました。結果として、はじめに「面白い」と思った会社への興味が転職活動を通じて育っていき、内定をいただきました。

入社先について

今度入社する会社を選んだ理由は何ですか?
今度の仕事では、SAPコンサルタントとしての私の専門分野がそのまま活かせます。それに加え、プリセールスという私にとっては新しい分野の仕事が経験もできます。コンサルタントとしてのキャリアに新たな可能性を強く感じました。現在の部署ではSAPの知識を持つスタッフがいないとのこと。面接でも、私に対する期待を強く感じました。
また、組織変更により新部署の配属となるため、「立上げメンバーとして期待している」という言葉もいただきました。率直に嬉しいですし、やりがいを感じています。

入社後の現状・新たな目標など

今後のキャリアプランはありますか?
今度入社する会社でも、ライン、プロジェクトという両面でのマネジメントはより深く追求していきたいと考えています。もちろん、シニアコンサルタントという立場上、積極的に周りを巻き込んでスキルトランスファー、ナレッジトランスファーを行っていきます。
また、プリセールスという分野でも、SAPコンサルタントという経験やスキルを強みに、顧客にソリューションを提供していきたいと考えています。
5年後、10年後には、マネジメントの範疇を拡げていって、経営という立場で考え行動するようになっていければと考えています
転職をお考えの方へのメッセージ

30代後半での転職は、厳しいものです。私の場合、30代前半の転職と比べても、自分の経験を厳しく判断されたように思います。ただ、だからといってあきらめないで、同世代の方にも積極的に転職活動を行って、新たな可能性を見出してほしいと思います。

そのためにも、自分の経験やスキルを整理することは大切です。そして、5年後10年後に向けて自分が何をしたいのか、どうなっていたいのかイメージすること。その会社と一緒に成長できるかを考えること。これらを自問自答し、納得しうる会社を探すことが大切だと思います。

キャリアアドバイザーからみた小久保さんの転職

キャリアアドバイザーからのコメント

経営的判断に基づいたエンドユーザーの立場に立ったシステムの構築・展開を得意とされており、担当企業の産業・規模ともに経験豊富でいらっしゃいます。成功体験を多く有している一方で、積極的に新たな知識を習得する意欲が高く、向上心の高い方とお見受けいたしました。
新しい職場でも、周りを巻き込みながら常に「プラスα」の仕事に挑戦されることと思います。

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役⽴つ情報をご紹介します。