スマートフォン版はこちら

鉄鋼メーカー営業事務からの転職

  • 高山さん(25歳・女性)

    1. Before
      鉄鋼メーカー 
      営業事務
    2. After
      広告代理店 
      総務

仕事を続けながら、将来は結婚したいし、子供も産みたい。そのためには長く働きつづけられる環境で働きたい……。 仕事とプライベートのバランスがとれる職場を求めて転職を決めた高山さんは、「新しい会社は職場環境、年収、福利厚生など、すべてにおいて納得できた」と来月からの就業を楽しみにしていらっしゃいます。

転職する前の仕事

転職する前の会社ではどんなお仕事をされていましたか?
鉄鋼メーカーで営業事務をしていました。
受注・発注、見積書・請求書作成、ファイリングなどが主な仕事でした。

転職の理由

転職を考えたきっかけは何ですか?
前の会社の社員はとてもよい人たちで、働きやすい環境でした。
しかし、新卒で入った女性のほとんどが入社後3、4年で辞めてしまったので、長く働いている女性が少なく、忙しい時期は日中ずっと電話が鳴りっぱなしで他の仕事が何もできないほどでした。
そんなバタバタした環境では長く働けないな、と思うようになり転職を考えました。将来は家庭を持ちたいと思うので、「落ち着いて働ける」ということが私の一番の希望でした。

私の転職活動

どのように転職活動をされましたか?
前の会社には7年3ヶ月勤めました。特別耐えられないほど嫌なことがあったわけではないので、転職を考えてからも思い切りがなかなかつかずに1年くらい悩みました。
どのように転職活動したら良いか分からなかったので、まずは人材紹介会社に相談してみようと思い、パソナキャリアに登録しました。登録した後は、求人をたくさん紹介してもらえたので、「こんなに求人があるということは、あせらなくても大丈夫なんだ」と思って3ヶ月くらい様子を見ていました。
会社を紹介してもらっても、面接を受けるように強制されることはありませんでしたので、自分のペースで会社を選ぶことができました。
登録して3ヶ月後くらいに、今度入社することになった会社を紹介して頂き、とても良さそうだったので面接を受け、それから1ヶ月半後に内定をいただきました。前職を続けながら転職活動をしていたのですが、スケジュール調整をして頂き、面接の準備でもとても細やかにサポートしてもらえたので、特に大変なことはありませんでした。

入社した企業について

今度入社する会社を選んだ理由は何ですか?
入社を決めた会社は、一番始めに面接を受けたところなのですが、面接官と話しながら「ここだ!」とピンときました。福利厚生が充実していて、安心して働ける上にとても静かで穏やかな雰囲気の会社だと思いました。
また、キャリアアドバイザーに女性の平均勤続年数が長いことや離職率が3%と低いことなど教えて頂き、ここだったら将来家庭を持っても働き続けられると思いました。私の希望に合う会社を紹介して頂けたと思っています。

入社後の現状・新たな目標など

今後の目標を教えてください。
結婚して、子育てをして、家庭を守りながら仕事で自分を成長させたいと思っています。うまくバランスをとりながら仕事を続けたいと思います。働くなら興味があることをやったほうが楽しいですよね。
私は、実は新卒の時にアパレル関係の就職を希望していたこともあって、広告やデザインの方面にも興味があります。総務部の配属になりますが、正社員で長く働いていれば異動があるかもしれませんし、広告代理店としての仕事の楽しさを感じられればと思っています。
転職をお考えの方へのメッセージ

考え抜いて一大決心をして転職活動を始めるより、一人で悩まず誰かに相談することをおすすめします。私も1年近く悩みましたが、相談してみて見えてくることがたくさんありました。人材紹介会社に登録するのも初めは緊張しましたが、自分の方向性を決めていくつの方法だと思います。

キャリアアドバイザーからみた高山さんの転職

キャリアアドバイザーからのコメント

高山さんは、職場で周りの方と協調しながら、思いやりを持ちながらお仕事をされる方です。今回ご希望どおりの会社に転職が決まり、私もうれしく思っています。コツコツと積み重ねて業務を進められる高山さんの強みを活かして、これからも頑張ってください。

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役⽴つ情報をご紹介します。