スマートフォン版はこちら

ヒューリックビルマネジメント株式会社の中途採用・求人・転職情報

ヒューリックビルマネジメント株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「土木・建設コンサル」「施工管理」「土木・建設設計」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

【東証一部上場ヒューリック株式会社のプロパティマネジメント事業を担う企業!】

◆2011年6月ヒューリック株式会社からプロパティマネジメント業務を移管、
ヒューリック不動産管理株式会社からヒューリックビルマネジメント株式会社に社名を変更し、不動産の総合管理会社として新たにスタートしました。

◆50余年にわたるヒューリック株式会社の賃貸不動産管理業務で培ったノウハウを生かし質の高いプロパティマネジメント業務を提供しています。

◆CSだけでなく、ESにも力を入れる同社では、社員に対する「働く上での企業としての施策」も充実しており、まさに業界内でも先駆者的存在の企業です。

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

  • 管理ビルのCM(監理/保全)★発注者側でWLB整え就業可能

    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    親会社であるヒューリックの保有物件を主とした、建物・設備の維持保全における、予防保全としての修繕計画の立案と執行及び、突発的に発生する不具合への復旧対応措置の代行業務をメインに、「工事を発注する側」の立場としてコンストラクションマネジメント業務をご担当いただきます。 ※企業情報について※ https://www.hulic.co.jp/corporate/pdf/corporate_profile.pdf ⇒受託物件の概要をご理解の上、ご応募ください。 【具体的には】 ◆予防保全としての年度の計画工事の策定 ◆突発的に発生する不具合に対する復旧措置 ◆テナントからの原状変更申請工事の諾否の検討 ◆テナント退去に伴う原状復旧範囲の確定の立会いなど 《職務内容の詳細》 ■計画工事 ・業者選定、見積もり金額を含めた、担当ビルの予防保全工事計画の策定  ・見積金額の査定⇒社内稟議⇒工事発注⇒工事完了の竣工検査 ■計画外工事 ・不具合の現場調査と措置の検討  ・業者選定⇒見積もり査定⇒社内稟議⇒工事完了検査 ■原状変更工事申請の諾否の検討 ・遵法上の問題の有無  ・建物躯体への影響の有無  ■水回りのリスク懸念の有無 ■原状復旧範囲の確定の立会い ・テナントからの退去告知に基づき、現状図面を参考にテナント負担による原状復旧工事の範囲の確定  ・復旧工事完了検査の立会い 【担当物件】オフィスビル7割(ほぼ都内)、その他3割。工事件数:年間300件/人 【組織構成】CM担当者:10名程度 【残業時間】20時間程度/月平均 《オススメポイント》 (1)親会社保有物件における維持保全の代行業務となるため、「工事を発注する側」での立ち位置で業務を経験することができます。 (2)充実の福利厚生で、WLBが実現できます。

    職種

    土木・建設コンサル

    年収
    給与
    600万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    東京都中央区日本橋大伝馬町7番3号ヒューリック本社ビル
    担当者の
    コメント

    《親会社(一部グループ会社)保有ビルを中心としたコンストラクションマネジメント業務》 ~WLB充実でスキルアップを目指せます~【残業20時間程度、土日祝休み、福利厚生充実でWLB&スキル向上の両方を実現可能な環境】

会社概要

事業内容

◆テナント管理業務(PM)
テナントのニーズを把握するとともに、満足度向上のための企画を立案・実施します。トラブルや事故にも迅速に対応します。

◆施設維持管理業務(BM)
施設・設備の保守点検、警備・清掃等の管理品質向上により資産価値を高めます。また、環境視点によるエネルギー管理や廃棄物管理などにもきめ細かく対応します。

◆資産保全業務(CM)
資産価値の向上を目的に、建物・設備機器の劣化状況等総合的な判断を実施します。また、計画的な改修・リニューアル工事の実施・管理を行います。

設立1960年06月
資本金10百万円
従業員数50人
売上高-
株式公開-