スマートフォン版はこちら

日本結晶光学株式会社の中途採用・求人・転職情報

日本結晶光学株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「経理・財務・会計」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

日本結晶光学株式会社の求人・採用状況・特徴について

■■■三井金属グループ:世界でキラリと輝く日本結晶光学■■■

同社は半導体露光装置用レンズ材料やテレビカメラ及び高級一眼レフカメラ用レンズ材料などの光学結晶事業と、X線検査装置用シンチレータ及びディテクタ・ディテクタモジュールなどの検出デバイス事業を行っています。光学結晶事業の主力はフッ化カルシウム(CaF2、蛍石)結晶で半導体露光装置のArF液浸露光装置に採用され世界中で活躍しています。近年は4K,8Kテレビカメラレンズに使用され、豊かな社会の実現に貢献しています。X線検査装置用シンチレータ材料にはタングステン酸カドミウム(CdWO4、CWO)結晶が採用され、当社製シンチレータが搭載されたX線検査装置は空港の預け荷物検査や、コンテナ及びカースキャナとして世界中で安心・安全な社会の実現に貢献しています。

【経営理念】:全従業員の幸福を追求し、価値ある商品によって人々の繁栄と平和に貢献する

日本結晶光学株式会社の求人一覧(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

管理部 経理担当

仕事内容

■製造業の管理会計総括(原価計算、収支対予算分析、親会社への報告)
■会計・資金繰り総括
■連結納税・税務調査対応 等 経理業務を主体とした管理業務全般の総括職

部長(50代、男性)、係長(40代、男性)、
主任職昇格を控えた担当職2名(女性、30代)
※平均勤続年数9年程度、中途採用者の方たちが実務の中核を担っています
。親会社のリソースとサポートもあり、大会社と独立会社の双方のお仕事
の進め方を経験できる職場です。

【経営理念】
「全従業員の幸福を追求し、価値ある商品によって人々の繁栄と平和に貢
献する」

【モットー】「感謝、責任、成長・進化」
【スローガン】「世界でキラリと輝く日本結晶光学」

年収
475万円〜723万円※経験に応ず
勤務地
群馬県

会社概要

事業内容

【事業内容】:
日本を代表する非鉄素材メーカーである三井金属鉱業が100%出資する結晶光学製品メーカーです。高い技術を有する製品(フッ化カルシウム、タングステン酸カドミウム等)は顧客からの評価も厚く、世界トップシェアを誇ります。
【主要製品】:
フッ化カルシウム、タングステン酸カドミウム、X-線検出器

設立-
資本金90百万円
従業員数129人
売上高3411百万円
株式公開-

ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

  • 製造業(メーカー)業界・機械設計(31歳・女性)

    他社のキャリアアドバイザーより親身になって話を聞いていただいたと思います。

  • 機械・精密機器業界・経営幹部・エグゼクティブ(58歳・男性)

    他のエージェントは登録データ項目にマッチすることがあれば、紹介されるという感じだったが、その分、こちらの条件にそぐわない案件を紹介されることが多く、途中で紹介される案件内容を検討するのも億劫になりかけたが、今回はそのミスマッチ率は低かったように感じる。

  • 化学・繊維業界・海外営業(38歳・男性)

    親身になって相談を聞いてくれた。企業情報を細かく教えてくれた。

日本結晶光学株式会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。