スマートフォン版はこちら

大分県の医療機器メーカーの求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する大分県の医療機器メーカーの求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人4件中 1~4件を表示

  • 川澄化学工業株式会社
    【大分→神奈川】研究開発部 技術開発

    年収
    年収非公開
    勤務地
    大分県
    • 正社員
    • 未経験可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    経験や知識(専攻)に応じて以下のいずれかの業務に従事
    ・材料、表面改質、押出等の技術開発
    ・開発品の量産化、金属加工、製品設計の基礎技術開発
    【同社製品群】: http://www.kawasumi.jp/product/top.html
    【組織】   :研究開発部全体(43名)技術開発 7名

    会社特徴

    ★★医療現場では欠かせない、ディスポーザブル(使い捨て)製品のパイオニア的企業★★
     ~2018年に構造改革に着手し新たな川澄化学工業をスタート~
    【企業の特色】
    ■1954年に日本初のプラスチック製の採血・輸血セットを実用化して以来、血液バッグを中心として液事業分野においてグローバルに事業展開しています。全国の献?ルームにある血液バッグの約50%が当社の製品です。
    ■1990年代初めにはカテーテル関連製品の生産販売を開始し、これまでバルーンカテーテル、マイクロカテーテル、2013年には国産初の胸部大動脈用ステントグラフト「Najuta (ナユタ)」を開発、販売しました。Najutaは現在、日本国内の他、ヨーロッパでの販売を強化しています
    【社風】
    ■上場企業ながら若手社員も上層部の人間との意見交換を行えるフラットな社風。また中途入社の率も高く、抵抗感がない事も特徴の一つです。
    【新たなステージへ】
    同社は、中期経営計画にて、循環器領域の事業から撤退し、血管内、消化器、癒着防止材に注力し、研究開発力向上や海外進出の促進を目指すことを決定し、積極的な改革を行っています。上記領域において、2021年までに、2018年の2倍の売上を目指しています。

    勤務地

    大分県豊後大野市三重町玉田7番地1三重工場
    神奈川県川崎市殿町キングスカイフロント研究開発センター(仮称)H32年竣工予定

    担当者のコメント

    ◆◇◆≪老舗医療機器メーカー≫全国の献血ルームにある血液バッグの約50%が同社の製品です。◆◇◆
  • 川澄化学工業株式会社
    【大分勤務】医療機器の評価試験担当

    年収
    年収非公開
    勤務地
    大分県
    • 正社員
    • 学歴不問
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    同社の評価試験センター(三重工場)にて、安全性・有効性の検証を行っていただきます。許認可に必要な化学試験、物理試験、生物学的試験の計画・構築から実施、考察、報告書の作成までご担当いただきます。
    【配属先】評価試験センター全体(32名) 
    ※2020年6月時点
    ※当面転勤はございません。
    【企業の魅力】
    ■新規事業分野への開発強化の為、試験の実施のみならず、試験の構築、検討、分析まで携わることができるポジションです。
    ■東証二部上場企業で、ディスポーザブルの医療機器のパイオニアとして、血液浄化関連製品、血液バッグ、ステントグラフト(金属製)などを、グローバルに事業展開しています。手当が充実しており、研修制度もございます。

    会社特徴

    ★★医療現場では欠かせない、ディスポーザブル(使い捨て)製品のパイオニア的企業★★
     ~2018年に構造改革に着手し新たな川澄化学工業をスタート~
    【企業の特色】
    ■1954年に日本初のプラスチック製の採血・輸血セットを実用化して以来、血液バッグを中心として液事業分野においてグローバルに事業展開しています。全国の献?ルームにある血液バッグの約50%が当社の製品です。
    ■1990年代初めにはカテーテル関連製品の生産販売を開始し、これまでバルーンカテーテル、マイクロカテーテル、2013年には国産初の胸部大動脈用ステントグラフト「Najuta (ナユタ)」を開発、販売しました。Najutaは現在、日本国内の他、ヨーロッパでの販売を強化しています
    【社風】
    ■上場企業ながら若手社員も上層部の人間との意見交換を行えるフラットな社風。また中途入社の率も高く、抵抗感がない事も特徴の一つです。
    【新たなステージへ】
    同社は、中期経営計画にて、循環器領域の事業から撤退し、血管内、消化器、癒着防止材に注力し、研究開発力向上や海外進出の促進を目指すことを決定し、積極的な改革を行っています。上記領域において、2021年までに、2018年の2倍の売上を目指しています。

    勤務地

    大分県豊後大野市三重町玉田7番地1三重工場

    担当者のコメント

    ◆◇◆胸部大動脈用ステントグラフトを国産初で生産販売・新規事業への開発を強化中◆◇◆
  • 川澄化学工業株式会社
    【大分勤務】購買担当

    年収
    年収非公開
    勤務地
    大分県
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ・当社グループの購買方針、企画に関する事項
    ・海外から調達する原材料の受発注、輸出⼊手続き
    ・原材料についての取引先選定、価格決定に関する事項(折衝含む)
    ・市場調査及び情報の収集、分析に関する事項
    ・国内、海外子会社のサポート 等
    購買部全体 8名
    大分購買課 4名
    ※2020/10/31現在

    会社特徴

    ★★医療現場では欠かせない、ディスポーザブル(使い捨て)製品のパイオニア的企業★★
     ~2018年に構造改革に着手し新たな川澄化学工業をスタート~
    【企業の特色】
    ■1954年に日本初のプラスチック製の採血・輸血セットを実用化して以来、血液バッグを中心として液事業分野においてグローバルに事業展開しています。全国の献?ルームにある血液バッグの約50%が当社の製品です。
    ■1990年代初めにはカテーテル関連製品の生産販売を開始し、これまでバルーンカテーテル、マイクロカテーテル、2013年には国産初の胸部大動脈用ステントグラフト「Najuta (ナユタ)」を開発、販売しました。Najutaは現在、日本国内の他、ヨーロッパでの販売を強化しています
    【社風】
    ■上場企業ながら若手社員も上層部の人間との意見交換を行えるフラットな社風。また中途入社の率も高く、抵抗感がない事も特徴の一つです。
    【新たなステージへ】
    同社は、中期経営計画にて、循環器領域の事業から撤退し、血管内、消化器、癒着防止材に注力し、研究開発力向上や海外進出の促進を目指すことを決定し、積極的な改革を行っています。上記領域において、2021年までに、2018年の2倍の売上を目指しています。

    勤務地

    大分県佐伯市弥生大字小田1077番地

    担当者のコメント

    ◆◇◆胸部大動脈用ステントグラフトを国産初で生産販売・新規事業への開発を強化中◆◇◆
  • 仕事内容

    経験や知識(専攻)に応じて以下のいずれかの業務に従事していただきます。
    工程だけではなく、製品が市場に出るまでの工程に幅広く関与することが可能です。
    ・消化器・産婦人科領域の製品開発
    ・心臓血管外科・血栓療法領域の製品開発
    ・血液浄化領域、その他領域の製品開発
    ※サンプル作製や開発中製品の性能評価も含む

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

女性

ご利用者様の声

医療機器業界・営業事務(26歳・女性)

面接の前に、企業の担当者が事前オリエンテーションをしてくれたのがとてもよかったです。

関連の求人を探す