スマートフォン版はこちら

東洋合成工業株式会社の中途採用・求人・転職情報

東洋合成工業株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「製造技術職」「整備士・サービスエンジニア」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

【特徴】
■世界各国で特許を取得している世界唯一の技術を保有する高い技術力!
■同社のフォトレジスト用感光材は世界トップクラスのシェアを誇ります!
■同社全体売上の37%は海外での売上となり、世界26カ国へ輸出しております!

【主な事業】
■感光材事業
半導体や液晶ディスプレイの製造に不可欠な感光材を製造しております。1970年代より半導体産業に注目し、1981年には商品化を果たし、今では世界トップシェアを誇りながらも次世代の製品を開発すべく研究開発が行われております。
■化成品事業
化成品事業部では60年間培った合成技術、蒸留・精製技術を生かし、月産能力6,500tの蒸留精製設備で、混合された廃溶剤等を回収し蒸留精製し、再生する最先端リサイクルテクノロジーを確立しています。
■ロジスティック事業
千葉県市川市に月間200隻、1日200台に対応可能な海と陸をつなぐ物流拠点を保有しており、お客様の危険物を安全に管理・運搬する事業を手がけております。

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

製造オペレーター 30歳年収510万/WEB面接/基本転勤無

仕事内容

【職務内容】
■感光性材料の生産に関する業務
■装置の運転、監視、原材料の投入、運搬作業等

※本ポジションは交代制での勤務となります。
※勤務時間が7時間15分になるように調整しています。
例)日勤8:30~17:00、早番7:00~15:30、遅番15:30~24:00、深夜勤16:45~8:45
※交代制勤務の為、夜勤は発生しても最大5回/月程度になります。

【東洋合成工業:感光剤に関して】
■半導体、液晶デバイスに使用される東洋合成工業社主力製品です。
http://www.toyogosei.co.jp/business/exposure.html 

【JASDAQ上場の素材メーカー】~iPhoneや液晶TVの製造に使われる素材~
■同社の主力製品であり、スマホやパソコンなどの電子製品に使われる『感光材』の製造をお任せします。世界中から注文が入っておりともに働いて頂ける方を募集しています。

【企業の特徴】
2002年に食品添加物製造設備の新設、2004年にイオン性液体生産設備製造、2006年5月に千葉第二工場製造、2011年3月に兵庫県に工場建設用地を取得するなど、工場設備投資を積極的に行っています。

【同社の製品】
同社の製品の一つである、感光性材料フォトレジスト(感光材)は、半導体集積回路(IC、LSI)の製造に加え、液晶ディスプレイ・プラズマディスプレイ等の表示デバイスの量産には欠かせない存在です。特に半導体の集積度は年々向上しており、微細加工は100nm(nm:ナノメーター)以下になりつつあり、感光材の性能や品質の要望も急速に高まっています。同社は1970年代半ば半導体産業にいち早く注目し、半導体回路形成に使用する感光性化合物の基礎研究に着手、1981年には「ポジ型感光材」および「ネガ型感光材」の商品化に成功、翌年には「水溶性感光材」の商品化を果たしました。さらにLSIの微細化に対応して、1997年からは「化学増幅型レジスト用光酸発生剤」等を生産・販売を開始し、ラインナップの充実を図っています。

年収
330万円〜550万円※経験に応ず
勤務地
千葉県

会社概要

事業内容

1.有機工業薬品・有機溶剤等の製造並びに販売
2.画像形成用の感光性材料の製造並びに販売
3.電子表示機器の材料等の開発、製造並びに販売
4.電池材料並びに電気二重層材料等の研究開発、製造並びに販売
5.酵素蛋白、細胞を特定形状化するための感光性樹脂の研究開発、応用品の製造並びに販売(
6.倉庫業(液体化学品の保管管理)
7.貨物運送取扱業
8.ナノテク・バイオ研究等の次世代技術研究

設立1954年09月
資本金1618百万円
従業員数742人
売上高24455百万円
株式公開JASDAQ

東洋合成工業株式会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。