スマートフォン版はこちら

熊本電気鉄道株式会社の中途採用・求人・転職情報

熊本電気鉄道株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「施工管理」「その他」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

【同社の事業の主体は地域公共交通である鉄道事業・バス事業】
■鉄道事業は地道な施策の積み重ねにより近年利用者が増加し、また収入においても観光事業(インバウンド)との連携により拡大している
■観光事業、不動産事業、保険事業など多角的に事業展開し、全体収益を確保
■特に観光事業は「貸切課」と「旅行センター」の二つのセクションがある
「貸切課」は主に貸切バスの営業・受注・運行管理を行う
「旅行センター」は主に国内事業(バスツアー等の国内旅行)の企画・運営と海外事業(インバウンド・アウトバウンド、現在は主に台湾)の企画手配運営を行う・両事業ともに業績が拡大している

●食事補助サービスを導入しています!(お惣菜1品100円)冷蔵庫や自販機で販売しているため、様々な業務体系に合わせて、いつでもどこでも食事を摂ることができます。さらに、管理栄養士が考えるメニューで、栄養満点です。●社宅制度で遠方の方でも安心して勤務できます。(要件あり)●定年再雇用制度があります。(運転士で最長70歳)●脳ドッグ検査を60歳以上で運転が伴う業務に携わる方は会社負担で受診することができます。●睡眠時無呼吸症候群検査が運転士のみ会社負担で受けられます。●入社祝いや転居支援金があります。(運転士の方のみ)

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

  • 鉄道保線 指導技術士

    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【期待する役割】  鉄道保線 指導技術士~主任クラス 【職務内容】  鉄道の線路保守・整備と後進育成 【募集背景】 鉄道の安全運行を維持していくためには、運転士・運行管理者だけでなく、車両・電気設備・保線などの鉄道施設・設備のメンテナンス・補修・更新等を行う技術者が非常に重要な役割を担っているが、特に保線技術者は高齢化により、技術継承が課題となっている。 現在、保線業務は課長(40代)、ベテラン技術者1名(60代)、現場リーダー1名(20代)、新入社員3名(10代)の体制で、外注事業者と協力しながら日々の保線業務を行っているが、半年以内に現場リーダー1名が退職予定のため、現場のとりまとめと新入社員の人材育成・技術継承が喫緊の課題である。

    職種

    施工管理

    年収
    給与
    310万円〜440万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    熊本県熊本市北区室園町1番1号 「鉄道事業部 北熊本駅」
    担当者の
    コメント

    鉄道保線 指導技術士の募集。現場リーダーとして、保線業務の実務や現場指揮、安全管理、若手技術士の育成・技術承継などを担っていただける方を募集します。創業110年以上の老舗企業です。土日祝祭日休みの年間休日122日、残業は月平均18時間程度。

会社概要

事業内容

【交通運輸業】
■鉄道事業・自動車運送事業・自動車整備事業・旅行業・不動産業・生命保険及び損害保険代理店業など
【営業種目】
■鉄道事業・自動車運送事業・自動車整備事業・旅行業・不動産業・貿易業・物品販売業・生命保険及び損害保険代理店業
上記の附帯業務

設立1909年08月
資本金100百万円
従業員数239人
売上高-
株式公開非上場