スマートフォン版はこちら

水島臨海鉄道株式会社の中途採用・求人・転職情報

水島臨海鉄道株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「その他」「施工管理」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

水島臨海鉄道株式会社は、岡山県倉敷市で鉄道路線を運営している鉄道事業者。略称はMR、通称「水臨」「水鉄」「臨鉄」「臨海」「ピーポー」など。 日本貨物鉄道・倉敷市などが出資する第三セクター方式の臨海鉄道である。第三セクターではあるが日本民営鉄道協会に加盟している

グループ会社
水島臨海通運、水島臨海サービス

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

  • 仕事内容

    【募集背景】 欠員補充に伴う採用をお考えです。 施設部での施工管理 ■鉄道の施設・維持管理 ■耐震、密度、補強等⇒工事などは下請け業者に依頼  検査のチェック、立ち合いがあります。 ■CADのご経験 ■線路のチェック(枕木等) ■JR西日本との合同訓練他 ※施設部は保全(電気関係)、施設関係に分かれていいます ※詳細についてはご応募時にご説明します。

    職種

    その他

    年収
    給与
    300万円〜449万円
    勤務地
    勤務地
    岡山県倉敷市水島
    担当者の
    コメント

    ■地域に密着した企業として約50年地元の皆様に愛されています。 ■第3セクターでの落ち着いた雰囲気のお薦め企業です。

会社概要

事業内容

美観地区で知られる倉敷市中心街と水島臨海工業地帯を結ぶ、旅客と貨物の輸送を担う鉄道として昭和18年に旧三菱重工水島航空機製作所の手で開業され、戦後、倉敷市交通局が運営する公営鉄道となり、昭和45年に国鉄(現JR貨物)、岡山県、倉敷市等の出資により第3セクター形式の企業として設立されました。

倉敷市の中心部と水島地域を約20分間で結ぶ公共交通機関として旅客営業を行うほか、東水島駅を拠点とした鉄道コンテナ輸送を中心に貨物営業を展開しています。

設立1970年02月
資本金850百万円
従業員数58人
売上高906百万円
株式公開-