スマートフォン版はこちら

岐阜県の金型設計の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する岐阜県の金型設計の求人情報。
高い専門性を持つ専任の転職コンサルタントがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~6件
  • 太平洋精工株式会社
    プラスチック金型設計【岐阜県大垣・世界トップシェアメーカー】

    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■同社において、「樹脂成型加工⇒プレス打ち抜き⇒組立」の過程を経て製造される自動車用回路保護機器(ヒューズ)に関するの設計開発業務をお任せ致します。■製品の構想の検討から図面作成、材料の手配、試作・評価■顧客との仕様調整■検討・試作評価、量産化のために関連部署との製品開発、設計業務に関する業務※近年、車種に応じたオーダーメイドのヒューズの生産が増えており、モデルに応じた製造方法の開発が必要になっております。【配属部署】30名程度配属部署の半数は中途入社の方であり、馴染み易い環境も整備されています。【生産工程に関して】フルオートマチックのラインで年間14億本以上の自動車用ヒューズを生産しています。近年で小ロット多品種生産がトレンドしてしており、より効率的な生産への革新を進めております。

    職種

    金型設計

    年収
    給与
    450万円~660万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県大垣市桧町450番地(本社)

    会社特徴

    【会社概要】太平洋精工は、開発・設計から生産まで一貫して任せられる部品メーカーとして、40年以上にわたり、業界内で高い評価を得てきました。2011年には設立50周年を迎えました。主力事業は自動車用ハーネスメーカー様に納品し、自動車に組みつけられる各種ヒューズを主製品とした「自動車用回路保護機器」部門です。国内シェア91%と圧倒的な1位を誇っており、世界シェアでも48%とトップを競っています。【その他詳細】■1961年10月太平洋工業株式会社(東証プライム上場)より特殊部品部門を分離独立し、太平洋精工株式会社を設立。グリースニップル、ガラス管ヒューズ、リベットの製造を開始しました。■創立以来、自動車用ヒューズにおけるリーディングカンパニーで、特に自動車用ヒューズで圧倒的なシェアを誇り、日本及び韓国の全ての自動車メーカーで同社製品を採用しています。■海外拠点も含め、品質の国際規格であるISO9001及び米国自動車メ-カ-の要求規格であるTS16949に認証されています。■2014年に「グローバルニッチトップ企業100選」に選ばれました。(経産省認定)

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    設立50年・開発・設計から生産まで一貫して任せられる部品メーカー!同社製品の自動車用回路保護機器は国内シェア86%(圧倒的な1位)・世界シェアでも43%とトップシェアを誇ります。

  • 太平洋精工株式会社
    プレス金型設計【岐阜県大垣市・世界トップシェアメーカー】

    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    プレス金型設計から金型の見積り・金型のメンテナンス等を行います【職務内容】同社の主力2事業のうち1事業である精密金属プレス事業におけるプレス金型に関わる業務を行います。同社が受注することの多い自動車内装部品系のシートやインパネの中の金属部品・家電用の小物部品のプレス金型作製およびプレス加工を行います。金型の設計だけではなく、受注時における見積りや納期の交渉など、高い専門性を持って同事業を引っ張っていただくことを期待します。【魅力】同社の精密金属プレス事業において、幅広い分野の業務をお任せします。現在、お持ちのノウハウをフルに活用し、設計だけではなく顧客折衝やマネジメントまで行うことが期待されます。責任の大きい業務ですが、反面、非常にやりがいのある業務と言えます。ご経験によってはマネジメント職として受け入れることも想定しています。

    職種

    金型設計

    年収
    給与
    450万円~660万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県大垣市桧町450番地(本社)もしくは大垣工場

    会社特徴

    【会社概要】太平洋精工は、開発・設計から生産まで一貫して任せられる部品メーカーとして、40年以上にわたり、業界内で高い評価を得てきました。2011年には設立50周年を迎えました。主力事業は自動車用ハーネスメーカー様に納品し、自動車に組みつけられる各種ヒューズを主製品とした「自動車用回路保護機器」部門です。国内シェア91%と圧倒的な1位を誇っており、世界シェアでも48%とトップを競っています。【その他詳細】■1961年10月太平洋工業株式会社(東証プライム上場)より特殊部品部門を分離独立し、太平洋精工株式会社を設立。グリースニップル、ガラス管ヒューズ、リベットの製造を開始しました。■創立以来、自動車用ヒューズにおけるリーディングカンパニーで、特に自動車用ヒューズで圧倒的なシェアを誇り、日本及び韓国の全ての自動車メーカーで同社製品を採用しています。■海外拠点も含め、品質の国際規格であるISO9001及び米国自動車メ-カ-の要求規格であるTS16949に認証されています。■2014年に「グローバルニッチトップ企業100選」に選ばれました。(経産省認定)

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    設立50年・開発・設計から生産まで一貫して任せられる部品メーカー!同社製品の自動車用回路保護機器は国内シェア86%(圧倒的な1位)・世界シェアでも43%とトップシェアを誇ります。

  • 仕事内容

    当社の生産技術部にて金属プレス型の設計業務をご担当頂きます。 【具体的には】 新規製品立上げ及び改善に伴うCADを使った金型の設計、部品、治具の設計 等※金型(プレス、マルチフォーミング)の内製化に取り組んでおり、同分野で活躍していただきます。 ※ご経験に応じてお任せする業務を決定致します。【配属部署】生産技術部 生産技術2課 6名~自動車用ワイパーアーム・ブレードで国内有数のメーカーであり、国内販売車種の約半数に当社のワイパーを採用。自動車用ワイパーアーム・ブレードをはじめ、小型ばね等自動車部品中心の老舗企業~当社は金型設計・製作・プレス加工・熱処理を自社で一貫生産できる強みを持っています。日々、生活になくてはならないモノを世の中に送り出しています。

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    400万円~600万円
    勤務地
    勤務地

    岐阜県各務原市鵜沼羽場町7丁目230【各務原工場】◎マイカー通勤可

    会社特徴

    同社は創業以来、自動車用機能部品であるワイパー、並びにエンジン等重要部品の過熱防止用冷却水の制御等、家電製品に使用されるばね部品、プレス部品の開発、設計、製造を担ってきました。顧客の構想に基づき、同社技術者が詳細仕様作成と詳細設計を行い、この過程で行われる設計審査の場で顧客と技術の成立性を論じます。また乗員の安全に影響する製品の設計・製造の担当であることから、高い設計品質・製造品質を実現すべく人造り・仕組み作りにも取り組んでいます。~大手自動車メーカーの国内乗用車の高いシェアを占める自動車用ワイパーアーム・ブレードをはじめ、自動車部品を中心とした老舗企業~自動車用ワイパーアーム・ブレードで国内有数のメーカーであり、国内販売車種の約半数の車に当社のワイパーが採用されております。また、冷却水制御バルブの開発から製品化までを手掛けており、当社の製品は安全と快適という、自動車にとってなくてはならないものを確実に支えています。■2007年2月、愛知ブランド企業に認定されました。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    愛知ブランド企業!自動車用ワイパーアーム・ブレードの専用メーカー! ◎東海圏外への転勤の可能性はございません。トヨタ自動車・スズキ・ダイハツの乗用車には同社のワイパーが使用されております。 パソナ経由で10数名の入社実績ございます。

  • 仕事内容

    【期待する役割】顧客の要求に基づいてプレス部品用の金型を設計・製作管理および試作までを行います。【職務内容】・金型の設計製図作業・設計した金型によるプレス製品の試作トライを通じた品質確認およびその改善・金型プレス製品の量産(製造移管)の支援。【入社後の処遇】金型技術全般を扱う恵那テクニカルセンターにて、国内外12製造拠点(国内6拠点、海外6拠点)の金型技術の支援とサポートを行っていただきます。【魅力】・UACJグループは、アルミ圧延品で生産能力世界4位のアルミ製品メーカーです。UACJ金属加工は、UACJグループの生産力とネットワークを活かし、世界中に高品質な金属加工製品を提供しています。・設計・デザインをはじめ、一貫生産を実現する多彩な”加工技術”、そしてさまざまな“加工設備”、さらに適切なソリューションを導き出す“金属素材の知見”の3つを組み合わせ、最適なソリューションで応えます。・世界5カ国で展開。このネットワークを活かし、経済成長に伴い需要が拡大するエリアを中心に、世界各地のニーズに応えます。・扱う製品は自動車用プレス部品です。高い技術力が求められますが、やりがいのある仕事です。【募集背景】定年退職者の補充【組織構成】生産技術部 恵那テクニカルセンター(在籍5名)

    職種

    金型設計

    年収
    給与
    400万円~700万円※経験に応ず
  • 仕事内容

    ゴム製品の新規生産ラインの生産準備をお任せします。新製品のモノづくりにおける工程設計から生産準備がメイン業務です。【具体的内容】■顧客ニーズに合わせた新製品(開発段階)の図面設計■設備、金型の仕様検討(外注手配)【製品群】自動車エンジン部品、インフラ関連パッキン橋梁用部品、住宅関連シール材、バッ テリー関連部材、放熱シート、ゴムスポンジ製品

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    400万円~650万円※経験に応ず
  • 仕事内容

    【期待する役割】国内外12製造拠点(国内6拠点、海外6拠点)の金型に関する加工と製作を担っていただきます。リーダー格の人材として部下の指導なども期待しています。(リーダー格ではない若手の方の場合も、将来のリーダー候補として採用を検討いたします。その場合、リーダー格は内部で選定いたします。)【職務内容】・恵那テクニカルセンター内で新規案件の金型設計を行い、出図された図面をもとに、必要な金型と治具の製作を行なっていただきます。・試作トライに基づく品質確認と修正も業務に含まれます。【魅力】・UACJグループは、アルミ圧延品で生産能力世界4位のアルミ製品メーカーです。UACJ金属加工は、UACJグループの生産力とネットワークを活かし、世界中に高品質な金属加工製品を提供しています。・設計・デザインをはじめ、一貫生産を実現する多彩な”加工技術”、そしてさまざまな“加工設備”、さらに適切なソリューションを導き出す“金属素材の知見”の3つを組み合わせ、最適なソリューションで応えます。・世界5カ国で展開。このネットワークを活かし、経済成長に伴い需要が拡大するエリアを中心に、世界各地のニーズに応えます。・弊社が製造する製品は多様な分野にわたりますが、とくに注力していますのは自動車用プレス部品です。プレス部品の製造には金型の設計と製作がポイントとなり、高い技術力とスキルが求められますが、やりがいのある仕事です。【募集背景】定年退職に伴う後任者の補充【組織構成】生産技術部 恵那テクニカルセンター(5名)

    職種

    金型設計

    年収
    給与
    320万円~500万円※経験に応ず

関連の求人を探す