スマートフォン版はこちら

医療機器メーカーのコンサルタント・士業の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する医療機器メーカーのコンサルタント・士業の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~3件
  • 仕事内容

    【具体的には】■医療機関等への医用電子機器の紹介、営業活動■納入機器のアフターフォロー■担当製品は、臨床検査機器(循環器系、脳神経系ほか)、モニタリング機器、治療機器、システム製品など、日本光電で扱っている約1000種類の機器・消耗品類が対象です。医療業界には競合他社の存在もありますので、製品知識を深め、迅速で誠実な提案が求められます。

    職種

    法人営業

    年収
    給与
    420万円~680万円
  • 仕事内容

    【職務内容】■厚生労働省 (MHLW) 、経済産業省 (METI) 、内閣府、独立行政法人医薬品医療機器総合機構 (PMDA) 、国会議員、大使館、NGO/NPO、患者会、メディア等ステークホルダーとの関係を築く。■米国医療機器・IVD工業会(AMDD) 、在日米国商工会議所 (ACCJ) などの外部/内部利害関係者と協力して、当社に関連し、直接的、間接的に影響を与えるプロジェクトやプログラムに参画し、実行する。■事業部門、ヘルスケアエコノクスチーム、グローバルのガバメントアフェアーズなど社内部門と協力して調査し、ソリューションを計画し、協議し、実行する。■保健医療関連の政策、法律の動向、ステークホルダーのマッピングを作成し、社内に共有し、助言と支援を提供する。■政策動向や政治議論の動向を調査し、政策提言の作成に関与する。■ステークホルダーへの会社説明と会社施設の見学を企画運営する。

    職種

    メディカルマーケティング

    年収
    給与
    年収非公開
  • 仕事内容

    安定的な成長が期待できる医療業界で、純国産の新規製品の開発を支援する「医療機器メーカーの知財部門」の業務■主な業務は次の通りです(ご経験や知識等を勘案して適切な業務を担当していただきます)・国内外の知的財産権(特許権、意匠権、商標権等)の出願・権利化に関わる業務・第三者特許の調査・鑑定に関わる業務・知的財産権の渉外・係争に関わる業務

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    年収非公開

関連の求人を探す