スマートフォン版はこちら

日本電子材料株式会社の中途採用・求人・転職情報

日本電子材料株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「デジタル回路設計」「半導体設計」「その他回路設計」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

★東証一部、半導体検査機器「プローブカード」のトップクラスシェア★

■半導体の検査に用いられる「プローブカード」が当社の主力製品です。半導体は、極めて多くの家電製品に使われ、今や生活になくてはならないものとなっていますが、この半導体の製造に欠かせないのがプローブカードです。

■近年、半導体の小型化、高機能化、用途の多様化とあいまって、プローブカードの使用量は急増しています。 プローブカードは、テストする半導体の仕様に合わせて個別に設計、製造される特注品です。そのため、半導体のモデルチェンジの都度それに応じたプローブカードが新規に製造されます。一方、プローブカードは消耗品としての側面がありますので、半導体メーカーの設備拡張がなくても工場の稼動に応じて一定数が消費される特徴もあります。

■現在では、世界各国に製造・販売拠点を拡大。市場の拡大が見込まれるアジアでの事業も強化しています。半導体工場がグローバルに拡大されている現在、各地域のお客様のニーズをすばやく取り入れるために、当社は四極体制(日本、アジア、アメリカ、ヨーロッパ)を確立しています。

求人一覧

1~2件(2件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

半導体検査部品の基板設計【東証一部上場】 ※WEB面接実施中

仕事内容

◆同社製品におけるプローブカードに使用されるプリント基板の設計が主な業務となります。
CADを使用してプリント基板の設計及び回路設計を行います。


■業務の魅力:
多種多様な仕様が要求され、それに応じた設計を行いますので技術者として確かなキャリアを蓄積することができます。


【プローブカードとは】
半導体製造工程の前工程でICやLSIの良否を判定する「ウエハテスト」で使用される半導体検査用部品です。

年収
350万円〜600万円※経験に応ず
勤務地
熊本県

設備保全【東証1部上場の半導体検査機器メーカー】

仕事内容

◆自社設備の保全担当として、下記の業務をご担当いただきます。

■生産設備の点検、メンテナンス、維持および改善 
■高品質な製品が造れる環境づくり

【プローブカードとは】
半導体製造工程の前工程でICやLSIの良否を判定する「ウエハテスト」で使用される半導体検査用部品です。

【募集背景】 部門強化のための増員募集

【残業時間】20~30時間程度

年収
350万円〜450万円※経験に応ず
勤務地
兵庫県

会社概要

事業内容

カンチレバー型プローブカード(Cタイプ)、アドバンストプローブカード(Mタイプ、Vタイプ)
フィラメント、電子ビーム溶接機用陰極、各種ヒーター等

設立1960年04月
資本金983百万円
従業員数654人
売上高15669百万円
株式公開東証一部

日本電子材料株式会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。