スマートフォン版はこちら

広島県の自動車・輸送機械メーカーの求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する広島県の自動車・輸送機械メーカーの求人情報。
高い専門性を持つ専任の転職コンサルタントがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~20件(76件中)
  • マツダ株式会社
    データサイエンティスト

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • Iターン・Uターン
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    【職種概要】統計解析、機械学習、強化学習、深層学習などの手法を利用し、マツダの社内にある様々なデータ解析を実施いただきます。具体的には以下のような業務を予定しております。・データ分析・解析データのレポートの見える化(可視化)・プログラミング(解析、シミュレーション等)【配属部署】・マツダでは工場の各種センサやコネクティッドカーなどの技術進化により、膨大なデータを取得できるようになっており、そうしたデータをビッグデータ化し、活用していくことがテーマとなっております。今回配属予定のMDI業務設計部ではこうしたデータの活用/運用方法を企画検討し、新たな情報基盤を構築することから、実際にデータ解析/分析を行い、マツダのクルマ造りやサプライチェーンなどにおいて、これまで気付かなかった因果関係を導き出し、ビジネス課題の解決、業務改善に繋げることをミッションとしております。・また海外のカンファレンス参加や勉強会の開催、大学などとの共同研究などを積極的に承認するオープンな環境であり、最新の技術動向の変化を捉え、トライ&エラーをしていける環境です。【ポジション特長】・ユーザーに近い立ち位置の業務となるため身近にやりがいを感じることができるポジションです。また研究とは異なり常に生のデータを扱い、また実際にユーザーとのコミュニケーションも取りながら解析を行う為、自身の取り組みの結果をダイレクトに感じることができる環境です。★Uターン、Iターン希望者歓迎です!

    職種

    データサイエンティスト・データ分析

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    次世代電気駆動システムにおけるモーター/インバータ制御開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】モデルベース開発を用いた電気駆動システムの制御技術開発、実研を実施いただきます。【職務詳細】以下のいずれかの業務を担当いただきます。・電気駆動システムの最適機能配分によるシステム構築および高密度高効率インバータの開発・電気駆動システムの総合制御、およびインバータ制御開発・電気駆動システムのプラントモデル、およびインバータ特性、変換損失、熱伝達、NVなどのモデルベース技術開発・実機検証による制御実研(ロジックのロバスト性検証)【部門ミッション】・ドライブトレインの開発を担当している部門で、トランスミッションやドライブシャフトなど、動力伝達に関わる部分の開発を担当しています。モーターの回転数やトルクの制御を担うインバータはドライブトレイン開発の中でも重要な部品・システムです。・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。【マツダにおける電動化の動き】・マツダではSKYACTIV-X/直列6気筒など内燃機関の一層の進化と電動化技術の拡大を継続しており、「SKYACTIV マルチソリューションスケーラブルアーキテクチャー」をベースとして 国ごとの電源事情や環境規制、お客様のニーズに応じたマルチソリューションを展開していく計画です。さらに2025年以降は、さまざまな車格やボディタイプのEVモデルに適応できるマツダ独自のEV専用プラットフォーム「SKYACTIV EV専用スケーラブルアーキテクチャー」を新たに導入する予定で、2030年時点での生産における電動化比率は100%、EV比率は25%を想定しています。・スモールカンパニーでありながらも急速な電動化を実現するため、組織の見直しなど体制づくりを進めています。元エンジン開発者がこれまでの知見を活かせる分野で電動化に携わるなど、柔軟性を持ったエンジニアたちの力と、各部署の密接な連携により、会社全体で取り組みを進めています。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    400万円~900万円
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    次世代電気駆動システムにおけるインバータ回路基板開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】モデルベース開発を用いた電気駆動システムおよびインバータ回路基板開発に関わる以下の業務を担当いただきます。【職務詳細】以下のいずれかの業務を担当いただきます。・電気駆動システム用インバータ技術機能開発・電気駆動システム用インバータ回路/基盤設計・開発・電気駆動システム用インバータ機能検証及び評価【部門ミッション】・ドライブトレインの開発を担当している部門で、トランスミッションやドライブシャフトなど、動力伝達に関わる部分の開発を担当しています。モータの回転数やトルクの制御を担うインバータはドライブトレイン開発の中でも重要な部品・システムです。・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。【マツダにおける電動化の動き】・マツダではSKYACTIV-X/直列6気筒など内燃機関の一層の進化と電動化技術の拡大を継続しており、「SKYACTIV マルチソリューションスケーラブルアーキテクチャー」をベースとして 国ごとの電源事情や環境規制、お客様のニーズに応じたマルチソリューションを展開していく計画です。さらに2025年以降は、さまざまな車格やボディタイプのEVモデルに適応できるマツダ独自のEV専用プラットフォーム「SKYACTIV EV専用スケーラブルアーキテクチャー」を新たに導入する予定で、2030年時点での生産における電動化比率は100%、EV比率は25%を想定しています。・スモールカンパニーでありながらも急速な電動化を実現するため、組織の見直しなど体制づくりを進めています。元エンジン開発者がこれまでの知見を活かせる分野で電動化に携わるなど、柔軟性を持ったエンジニアたちの力と、各部署の密接な連携により、会社全体で取り組みを進めています。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    400万円~900万円
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    次世代電気駆動システムにおけるインバータ回路基板開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】モデルベース開発を用いた電気駆動システムにおけるモータ開発に従事をいただきます。【職務詳細】以下のいずれかの業務を担当いただきます。・電気駆動システム用モータ技術機能開発・電気駆動システム用モータコア設計・開発・電気駆動システム用モータ機能検証及び評価【部門ミッション】・ドライブトレインの開発を担当している部門で、トランスミッションやドライブシャフトなど、動力伝達に関わる部分の開発を担当しています。・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、モータやインバータ、コンバータなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。【マツダにおける電動化の動き】・マツダではSKYACTIV-X/直列6気筒など内燃機関の一層の進化と電動化技術の拡大を継続しており、「SKYACTIV マルチソリューションスケーラブルアーキテクチャー」をベースとして 国ごとの電源事情や環境規制、お客様のニーズに応じたマルチソリューションを展開していく計画です。さらに2025年以降は、さまざまな車格やボディタイプのEVモデルに適応できるマツダ独自のEV専用プラットフォーム「SKYACTIV EV専用スケーラブルアーキテクチャー」を新たに導入する予定で、2030年時点での生産における電動化比率は100%、EV比率は25%を想定しています。・スモールカンパニーでありながらも急速な電動化を実現するため、組織の見直しなど体制づくりを進めています。元エンジン開発者がこれまでの知見を活かせる分野で電動化に携わるなど、柔軟性を持ったエンジニアたちの力と、各部署の密接な連携により、会社全体で取り組みを進めています。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    400万円~900万円
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    次世代電気駆動システムにおけるインバータ回路基板開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】モデルベース開発を用いた電気駆動システムの制御技術開発、実研を実施いただきます。【職務詳細】以下のいずれかの業務を担当いただきます。・電気駆動システムの最適機能配分によるシステム構築および高密度高効率インバータの開発・電気駆動システムの総合制御、およびインバータ制御開発・電気駆動システムのプラントモデル、およびインバータ特性、変換損失、熱伝達、NVなどのモデルベース技術開発・実機検証による制御実研(ロジックのロバスト性検証)【部門ミッション】・ドライブトレインの開発を担当している部門で、トランスミッションやドライブシャフトなど、動力伝達に関わる部分の開発を担当しています。モーターの回転数やトルクの制御を担うインバータはドライブトレイン開発の中でも重要な部品・システムです。・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。【マツダにおける電動化の動き】・マツダではSKYACTIV-X/直列6気筒など内燃機関の一層の進化と電動化技術の拡大を継続しており、「SKYACTIV マルチソリューションスケーラブルアーキテクチャー」をベースとして 国ごとの電源事情や環境規制、お客様のニーズに応じたマルチソリューションを展開していく計画です。さらに2025年以降は、さまざまな車格やボディタイプのEVモデルに適応できるマツダ独自のEV専用プラットフォーム「SKYACTIV EV専用スケーラブルアーキテクチャー」を新たに導入する予定で、2030年時点での生産における電動化比率は100%、EV比率は25%を想定しています。・スモールカンパニーでありながらも急速な電動化を実現するため、組織の見直しなど体制づくりを進めています。元エンジン開発者がこれまでの知見を活かせる分野で電動化に携わるなど、柔軟性を持ったエンジニアたちの力と、各部署の密接な連携により、会社全体で取り組みを進めています。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    700万円~1000万円
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    車載インフォテインメントシステム開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】車載インフォテイメントシステム(マツダコネクト)のシステム企画から量産化開発、および市場導入までの一連の業務を担当いただきます。配属予定のグループは車載インフォテイメントシステム(マツダコネクト)を含む、コネクティッドサービスのシステム企画から量産化開発、市場導入迄を担当しています。【職務詳細】今回ご入社をいただく方にはスキルに応じて以下いずれかの業務を担当いただきます。-車載ECUから構成されるシステム開発のプロジェクト管理-車載ECUから構成されるシステム全体の設計(アーキテクト)-社内外通信を制御するECU開発-マツダコネクトのHMI/システムを制御するECU開発-車載ECU/クラウドから構成されるコネクテッドサービスシステムの評価 など<開発領域例>・スマホ/クラウドとの連携機能・サービス検討・開発・カーナビゲーション、オーディオ・ビジュアル機能、他システムと連携した カスタマイズ、車両状態表示機能の検討/開発 など【部門ミッション】主にコクピット系の電装システムの企画/開発を行っております。具体的にはスピーカーやアンテナなどのサウンド領域、マツダコネクトや通信ユニットのインフォテイメント領域、カメラなどのドライバモニタリング領域、のGUI領域、HUD、メーター、スイッチなどのHMI領域の4つのグループで構成されており、今回ご入社をいただく方にはHMI領域でご活躍をいただくことを期待しております。決まった仕様ではなく、人間中心の考えの元に、システムそのものの企画から量産化、市場導入まで一連のプロセスを担当いただく為、設計に関する自由度が非常に高い点が特徴の一つです。【ポジション特長】マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、「将来を見通し、マツダが目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、今後導入するクルマ共通の形状/構造を統一化し開発を進めております。本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、一車種に関わらず、マツダのクルマ全車種に適応される技術開発を担当いただきます。また、先進運転支援システムなど、多くのシステムがマツダコネクトを通じて設定/調整ができるようになっている為、常に最先端の技術領域を裁量を持って幅広く担当することが可能です。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    400万円~800万円
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    電気駆動システム開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • Iターン・Uターン
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】電気駆動(Mild-Hybrid、BEV、PHEV)システムの設計・開発構想、具現化するための制御技術の設計・開発およびモデルベース(シュミレーション技術)を活用したシステム・制御の機能開発検証を担当いただきます。実際に実機などを用いてカラクリ解明を進めながら、車両全体での最適なエネルギー配分方法を机上検討し、システム提案や制御仕様を構築することがミッションです。【職務詳細】電気駆動システムの下記領域のいずれかの業務を担当いただきます。・サーマルマネジメントシステム・電源・エレキマネジメントシステム・トルクマネジメントシステム【部門ミッション】将来のパワーソースの一翼を担う電気駆動システムのさらなる高機能化実現の為、カギとなるサーマル、電源・エレキ、トルクの各マネジメントシステムについて、コモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により創造的かつ効率的にその開発を実践します。【ポジション特長】・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車をローンチする予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。Uターン、Iターン希望者歓迎です!

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    電気駆動システムにおけるバッテリマネージメント制御開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • Iターン・Uターン
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務詳細】電気駆動システム(Mild-Hybrid、BEV、Plug-in Hybrid)におけるバッテリマネージメント制御アルゴリズムとソフト開発をご担当頂きます。具体的には、バッテリの寿命を保証する為のバッテリ状態管理ソフトの開発/過充電、過放電を防止するためのバッテリ状態検出ソフトの開発/バッテリ冷却コントロール開発/漏電検知等のフェールセーフ機能開発、バッテリや実車評価に基づく、バッテリマネージメント制御の妥当性検証等です。【部門ミッション】将来のパワーソースの一翼を担う電気駆動システムのさらなる高機能化実現のため、鍵となる技術領域の一つである駆動用バッテリとその制御システムについて、コモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により、想像的かつ効率的にその開発を実施します。【ポジション特長】・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定ですが、当ポジションにおいては特にBEVやレンジエクステンダーなどの高電圧の駆動用バッテリ(主にリチウム電池)の開発を担当いただきます。・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータ、IGBTなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。Uターン、Iターン希望者歓迎です!

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    電気駆動システムにおける駆動用バッテリ開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • Iターン・Uターン
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】電気駆動システム(Mild-Hybrid、BEV、Plug-in Hybrid)における駆動用バッテリのシステム/部品の構造開発および、モデルベースを活用した機能・信頼性に関わる開発・検証業務を担当いただきます。【職務詳細】具体的には下記領域のいずれかの業務を担当いただきます。・バッテリセル、バッテリモジュール、バッテリパックの構造開発・バッテリ冷却システム、その他構成部品の設計開発・バッテリ用電装品(ジャンクションボックス、リレーなど)の設計開発【部門ミッション】将来のパワーソースの一翼を担う電気駆動システムのさらなる高機能化実現のため、鍵となる技術領域の一つである駆動用バッテリとその制御システムについて、コモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により、想像的かつ効率的にその開発を実施します。【ポジション特長】・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定ですが、当ポジションにおいては特にBEVやレンジエクステンダーなどの高電圧の駆動用バッテリ(主にリチウム電池)の開発を担当いただきます。・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータ、IGBTなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。Uターン、Iターン希望者歓迎です!

    職種

    製品評価

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    車載センシングデバイスおよびシステム技術開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • Iターン・Uターン
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】主に車両安全制御の技術に必要となるセンシングデバイス及びシステムの量産化開発および市場導入までの一連の業務を担当いただきます。配属予定のグループは大きくレーダーセンサ、画像認識センサ、音波(ソナー)、アラウンドビューモニタ(カメラ)の4つの担当に分かれておりますが、ご経験、スキルに応じていずれかの領域を担当いただくことを期待しております。【部門ミッション】主にエレクトロニクス中心の技術開発を行う部署で、先行技術開発および、量産化に向けた製品開発を行っています。今回配属を予定しているチームは、その中でも特に1~2年後に機能搭載を予定しているマツダコネクトや車両安全制御に関わるシステム、部品の量産化開発を担当いただくことを期待しております。【ポジション特長】・先行技術開発~量産化開発、市場導入までの一連のプロセスに関わることが 可能なポジションです・マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、 「将来を見通し、マツダマツダが目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、 今後導入するクルマ共通の形状・構造を統一化し開発を進めております。 本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、 一車種に関わらず、マツダのクルマの全ての車種に適応される可能性がある 技術開発を担当いただきます。Uターン、Iターン希望者歓迎です!

    職種

    エンジニアリング

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    車載ECUのハードウェア開発(機能・製造要件設計)

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • Iターン・Uターン
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務概要】(1)回路/基板設計、筐体設計・回路CADによるデジタル回路/アナログ回路の設計・基盤CADによるプリント基板の設計(部品レイアウト/ランド・パターン設計)・3DCADによる筐体設計(ケース設計、ランド・パターン設計)(2)信頼性判定技術の開発・振動解析、受放熱解析、強電磁界解析によるハードウェアの弱点分析と 強化策の検討・信頼性判定のための技術開発【組織ミッション/採用背景】クルマに求められる機能は高性能かつ複雑になっており、既存のECUではその制御を実現することが難しくなってきております。その中でマツダでは製品企画段階で、開発ベンダーのさらに先のソフトウェア開発会社や半導体メーカーの製品・技術領域にも踏み込んだ設計開発、および共同開発を行うことにより機能実現を目指しております。今回ご入社をいただく方にはご経験やバックグラウンドを活かして、各部品の専門家としてご活躍をいただくことを期待しております。【ポジションミッション】、・マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、「将来を見通し、マツダが目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、今後導入するクルマ共通の形状・構造を統一化し開発を進めております。本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、一車種に関わらず、マツダのクルマの全ての車種に適応される可能性がある技術開発を担当いただきます。Uターン、Iターン希望者歓迎です!

    職種

    デジタル回路設計

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    車両エレキシステム開発&アーキテクチャ設計

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • Iターン・Uターン
    • 退職金制度有
    仕事内容

    クルマ一台分のエレキシステムを対象とした論理・物理アーキテクチャ設計業務を担当いただきます。具体的には、クルマのエレキシステム1台分の機能を俯瞰して、マツダの全体最適となる様に機能配分設計を行い、エレキ基本構造の構想を立案いただきます。また、それを戦略的に実現していくための要素技術開発を行います。【組織ミッション/採用背景】クルマに求められる機能は高性能かつ複雑化になっており、既存のECUではその制御を実現することが難しくなってきております。その中でマツダでは製品企画段階で、開発ベンダーのさらに先のソフトウェア開発会社や半導体メーカーの製品・技術領域にも踏み込んだ設計開発、および共同開発を行うことにより機能実現を目指しております。今回ご入社をいただく方にはご経験やバックグラウンドを活かして、各部品の専門家としてご活躍をいただくことを期待しております。【ポジションミッション】・マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、「将来を見通し、マツダが目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、今後導入するクルマ共通の形状・構造を統一化し開発を進めております。本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、一車種に関わらず、マツダのクルマの全ての車種に適応される可能性がある技術開発を担当いただきます。Uターン、Iターン希望者歓迎です!

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    車載ソフトウェアのアーキテクチャ設計

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • Iターン・Uターン
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    ご経験・スキルに応じて以下の中から業務をお任せします。(1)自動車の統合制御システムのソフトウェア・アーキテクチャ設計・走行系、安全系、コネクティビティ系等クルマ全体の組み込みソフトウェアについて、基盤となるプラットフォームソフトウェアおよびその上で動作する、サービス、アプリケーションのアーキテクチャ設計、ソフトウェア開発を行います。(2)コネクティッドカーのソフトウェア・アーキテクチャ設計・クルマ全体の組み込みソフトウェアと、バックエンドがつながるコネクティッドカーのソフトウェア・アーキテクチャ設計を行います。(3)ECU間通信の設計開発(高速通信)【職務詳細】走行系、安全系、コネクティビティ系などの特定の技術分野に限定せず、クルマをソフトウェアシステムとしてみた際に最適になるようなアーキテクチャを設計していただきます。またプラットフォームソフトウェアやサービス、アプリケーションについて、商用、オープンソフトウェアを組み合わせてソフトウェア開発を行います。コネクティッドカー時代の車載ソフトウェアは組み込み技術だけではなく、バックエンドとの連携が必須になります。その為、クラウドコンピューティング、エッジコンピューティングなどの技術により、コネクティッドカーのソフトウェア・アーキテクチャ設計等も担当いただきます。【採用背景】・自動車業界は100年に1度の変革の時代を迎えており、CASEに表される新しい時代のクルマはソフトウェアによって支えられていますクルマ1台の中で動作するソフトウェア規模は一般に1億ステップを越えるとされ、今後も規模、複雑度とも増加しく中で、車載組み込みソフトウェア全体をアーキテクトする重要度は非常に高くなっております。・そうした中で、自動車業界に限らず「ソフトウェア・アーキテクチャ」「コンピューター・サイエンス」分野の方の募集を検討しております。ソフトウェアが好きだという方に、急速に進化/大規模化していく車載ソフトウェアを載せCASE時代のクルマ開発に挑戦して頂きたいと思います。Uターン、Iターン希望者歓迎です!

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    車載制御システムの情報セキュリティ開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • Iターン・Uターン
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    車載制御システムの車載通信を前提とした車両の情報セキュリティ開発構想の立案、技術開発、量産仕様の検討などを担当ご実施いただきます。【職務詳細】例えば以下のような技術に関する知識や経験、あるいはシステム化技術を通じて、情報セキュリティ技術の確立に向け、研究開発、先行開発、量産仕様検討を担当します。自動車に関わる業務経験がない方でも、車についての知識を学びながら、ご自身の能力を発揮いただきます。(1)情報セキュリティ開発構想の立案、技術開発・情報セキュリティ開発ポリシーやガイドラインの策定・セキュリティに関する設計・評価要件の策定・脆弱性に関する情報収集、再現評価、対策検討・自動車業界における情報セキュリティに関する官民の標準化活動への参画 など(2)量産仕様の検討・車載制御システムの情報セキュリティに関する設計・評価要件の策定【採用背景】自動車業界は100年に1度の変革の時代を迎えており、CASEに代表される新しい時代のクルマはソフトウェアによって支えられています。クルマ1台の中で動作するソフトウェア規模は一般に1億ステップを越えるとされ、今後も規模、複雑度とも増加していきます。その中でクルマそのものに求められる情報セキュリティも高度化、複雑化をしており、その強化を図るため「情報セキュリティ」分野の方の募集を募集します。ソフトウェアが好きだという方に、急速に進化、大規模化していく車載ソフトウェアを載せCASE時代のクルマ開発に挑戦して頂きたいと思います。Uターン、Iターン希望者歓迎です!

    職種

    社内SE

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    車載ECUのハードウェア開発(機能・製造要件設計)

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • Iターン・Uターン
    • 退職金制度有
    仕事内容

    自動車用電子制御ユニット(ECU)のソフトウェア開発に関する以下の業務を担当いただきます。(1)Platformソフトウェア(RTOS,BSW)、汎用OS・デバイスドライバの企画、ソフトウェアアーキテクチャ設計・検証業務(2)モデルを活用したソフトウェア開発プロセスの構築と運用(3)協働開発メーカー、サプライヤとの共同開発【組織ミッション/採用背景】・クルマに求められる機能は高性能かつ複雑化になっており、 既存のECUではその制御を実現することが難しくなってきております。 その中でマツダでは 車の構造をシンプル化、すなわち頭脳を司る Central ECUに 制御を集約化して、 末端となるセンサー、アクチュエータを動かす回路は近傍の Hubに分散させていくアーキテクチャへ変えていきます。・そのアーキテクチャを実現させるために、製品企画段階で、開発ベンダーの さらに先のソフトウェア開発会社半導体メーカーの製品・技術領域にも踏み込んだ 設計開発、および共同開発を行うことにより機能実現を目指しております。・今回配属の部署では特定の機能/性能ではなく、今後のクルマに求められる 機能/性能を予測しながら、処理速度・通信速度の高速化など、 「ECUそのものの高性能化」を実現いただくことがミッションです。【ポジションミッション】、・マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、「将来を見通し、マツダが目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、今後導入するクルマ共通の形状・構造を統一化し開発を進めております。本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、一車種に関わらず、マツダのクルマの全ての車種に適応される可能性がある技術開発を担当いただきます。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    車載制御システムのアーキテクチャ開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    パワートレイン、シャシー、先進安全(ADAS)、コネクティビティ等の制御システムの構想/機能設計/ユニット設計の経験を活かし、論理的/システム思考を活用したクルマ全体を捉えた制御システムのアーキテクチャ設計および開発環境の構築を担当いただきます。【職務詳細】(1)車載制御システムのアーキテクチャ開発:・走行系、安全系、コネクティビティ系などクルマ全体の制御システムの要求分析、 機能アーキテクチャ設計、物理アーキテクチャ設計および分析/評価を行います。(2)システムアーキテクチャ開発環境の構築:・クルマ全体でのシステムモデルと各部品/ユニットの各種分析モデルとの モデルベース連携環境およびモデルベース開発のプロセス、モデル構造、 共通データインターフェイスの設計など開発手法を構築します。【ミッション及び採用背景】・マツダは個別部品/ユニット単位でのモデルベース開発を推進しており、 クルマ全体のシステムモデルと部品/ユニットの各種分析モデルをシームレスに 連携したモデルベース開発を実現できる環境構築や安全論証や形式手法などの 先進的開発手法、開発ツール類を独自に整備しています。・CASE時代のクルマの価値は自動車制御システムの機能を主体に実現されていきますが、その規模の急速な拡大と複雑化に対し、次世代のクルマを商品として成功させる為、クルマを大規模な1つのシステムとし捉え、プロダクトラインとしての継続的な進化、拡張が行えるシステムアーキテクチャに基づく開発を行う必要があります。・こうした取り組みはモデルベース・システムズ・エンジニアリング/MBSEと呼ばれ、近年、航空・宇宙、自動車業界の中で大きな注目を浴びておりますが、マツダでは他社に先駆けた取り組みを行っており、今回ご入社をいただく方にはその一員として、ご活躍をいただくことを期待しております。

    職種

    その他のプロジェクトマネージャー

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    エンジン制御システム及び制御モデルの設計開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    パワートレインコントロールモジュール(PCM)とセンサ/アクチュエータからなるエンジン制御システムにおけるモデルベース開発手法を用いた制御開発を担当いただきます。担当製品のみならず、エンジンやモータ、トランスミッション、ステアリング、ブレーキなどの他システム群とのエネルギ効率最大化を踏まえて、燃費性能や動力性能を最適化する協調制御システムの検討と構築、及びそれを検証する机上環境モデルの開発をいただくことを期待しております。【職務詳細】モデルベース開発手法を用いたエンジン制御設計がメイン業務ではありますが、その制御を実現するために周辺部品や回路などのハードウェア/ソフトウェアに関する構想設計(機能配置含む)業務も一部担当いただきます。(但しPCM内部のハードウェア回路設計はサプライヤーに外注)その為、幅広い知識/スキルが必要となりますが、その分俯瞰的な目線でクルマ造りに関わることができ、更に実際にクルマに触る機会も多いため、やりがい/成長も非常に大きいポジションです。【ポジション特長】・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    ハイブリッド自動車の電子制御システム開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    HEVやBEVなどのハイブリッドカーにおける電子制御システム(モータ、バッテリー、電力変換機などを協調させる)の制御開発業務を担当いただきます。電動デバイスのみならず、エンジンやトランスミッションなどとの応答性やエネルギ効率などを踏まえて相互に協調し、クルマ全体での車両性能を実現する制御システム開発をいただくことがミッションです。【職務詳細】モデルベース開発手法を用いた制御設計がメイン業務ではありますが、その制御を実現する為のシステム設計(周辺制御部品やハードウェアへの機能配置)も担当いただきます。その為、幅広い知識/スキルが必要となりますが、その分俯瞰的な目線でクルマ造りに関わることができるため、やりがい/成長も非常に大きいポジションです。【ポジション特長】・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    モデルベース開発エンジニア

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】パワートレイン制御システム開発部にて、モデルベース開発に必要な環境構築・管理およびプラントモデル開発業務を担当いただきます。具体的には試作する前に設計図である制御モデルを机上でシュミレーションするMILS(Model the Loop Simulation)と試作された制御コンピュータを繋いでシュミレーションするHILS(Hardware In the simulation)を整備いただき、短期間で高品質/高機能なクルマの開発につなげていただくことがミッションです。【職務詳細】(1)MILS/HILSシステムの環境構築/管理:・対象となる車両システムに適合したMILS/HILS環境構築・変化に応じた環境のメンテナンス、共通化による効率的な運用・管理・環境の精度向上・管理、改善、自動化による効率化推進、標準化(2)プラントモデル開発:・対象となる車両システムに適合したプラントモデルの開発・新規システムに適合したプラントモデルの要件定義、設計、開発・プラントモデルの精度向上【入社後キャリア】ご経験/スキルによりますが、入社後まずはMILS/HILS業務の中で知識・経験が活かせる領域から担当いただきながら、マツダのモデルベース開発の流れやMILS/HILSの全体像に関する知見を習得いただきます。その後、クルマ一台分のMILS/HILSの構築業務や、検証環境の自動化などの領域に幅を広げていただきながらパワートレイン制御システムのモデルベース開発でご活躍をいただくことを期待しております。【ポジション特長】・机上でのシミュレーションのみならず、実際にモノに触れる機会が多く、 エンジニアとしてモノづくりの醍醐味を感じることができる環境です。・モデルベース開発技術について、マツダはグローバルでも最先端を走っており、 新技術や取組を体感し、成長できる環境が整っております。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • マツダ株式会社
    エクステリア/インテリアデザイナー(自動車の内外装デザイン)

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    先行開発及び量産車開発におけるエクステリア/インテリア領域のデザイナーとして、デザイン提案・量産化に向けた関係部門との折衝、また承認用・確認用デザインモデル制作の指示等、一連の業務においてプロジェクトメンバーをまとめる車種リーダー及び領域リーダーとして下記のいずれかよりご担当頂きます。・エクステリア全体のデザイン・パーツデザイン(フロントグリル、ライト等)・グラフィックデザイン(バッジ、オーナメント等)・インテリア全体のデザイン・パーツデザイン(ステアリング、シフトノブ等)【入社後イメージ】デザイン本部プロダクションデザインスタジオへ配属入社後1年程度はご経験やスキルに応じた分野から担当頂きながら弊社のブランド表現・方針を学んで頂き、将来的には弊社におけるデザイン領域を牽引するリードデザイナー・スペシャリストとしてご活躍頂けることを期待しております。

    職種

    インテリアデザイナー・空間デザイナー

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

関連の求人を探す