スマートフォン版はこちら

監査法人の外資系企業の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する監査法人の外資系企業の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~20件(71件中)
  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    金融機関向けビジネスコンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    【具体的な職務内容】グローバルに活躍する金融機関(外資、日系によらず)をクライアントとし、その改革における、業務戦略立案からプロセス設計、システム導入の支援までトータルで実施するコンサルティングを行っています。多種多様なステークホルダーが関連するグローバルファイナンシャルファームに対して、EYのグローバルの知見・経験とクライアントと共に考えるコンサルティングメンバーとの相乗効果によってより高い付加価値を生み出しています。 ~プロジェクト事例~※外資系金融機関の日本におけるオペレーション確立、システム導入の支援※日系金融機関の海外業務の運営に関する支援※メガバンクにおけるロボティックス(RPA)導入支援※異業種からの金融業務参入における企画支援※日系金融機関のリスク管理業務における業務効率化支援

    職種

    ITコンサルタント

    年収
    給与
    500万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努めるています~

  • 仕事内容

    ■会計監査におけるIT内部統制の評価業務、内部統制監査■委託業務に係る内部統制の保証業務■IT関連内部統制構築支援アドバイザリー■IT内部監査支援業務【募集部門について】Technology Risk部門は現在約370名が所属し、IT専門家としてEY新日本有限責任監査法人と密接な関係を持ちながら、主に会計監査におけるIT内部統制の評価業務、及びそれに関連するアドバイザリー業務を行なっています。新卒入社、IT系企業からの転職組、公認会計士、事業会社の経理業務経験者など、さまざまなバックグラウンドを持つプロフェッショナルがお互いに切磋琢磨しながら、チームの一員としてクライアントに高品質なサービスを提供しています。女性比率は30%強と比較的高く、特に若手の女性比率は約50%、またシニアコンサルタント~マネージャークラスにはワーキングマザーも多くおり、男女差なく活躍の場が得られる職場です。

    職種

    内部監査・内部統制

    年収
    給与
    500万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    ■会計監査におけるIT内部統制の評価業務、内部統制監査■委託業務に係る内部統制の保証業務■IT関連内部統制構築支援アドバイザリー■IT内部監査支援業務【募集部門について】Technology Risk部門は現在約370名が所属し、IT専門家としてEY新日本有限責任監査法人と密接な関係を持ちながら、主に会計監査におけるIT内部統制の評価業務、及びそれに関連するアドバイザリー業務を行なっています。新卒入社、IT系企業からの転職組、公認会計士、事業会社の経理業務経験者など、さまざまなバックグラウンドを持つプロフェッショナルがお互いに切磋琢磨しながら、チームの一員としてクライアントに高品質なサービスを提供しています。女性比率は30%強と比較的高く、特に若手の女性比率は約50%、またシニアコンサルタント~マネージャークラスにはワーキングマザーも多くおり、男女差なく活躍の場が得られる職場です。

    職種

    内部監査・内部統制

    年収
    給与
    400万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    大阪府大阪市北区角田町8番1号梅田阪急ビルオフィスタワー38階

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    ■会計監査におけるIT内部統制の評価業務、内部統制監査■委託業務に係る内部統制の保証業務■IT関連内部統制構築支援アドバイザリー■IT内部監査支援業務【募集部門について】Technology Risk部門は現在約370名が所属し、IT専門家としてEY新日本有限責任監査法人と密接な関係を持ちながら、主に会計監査におけるIT内部統制の評価業務、及びそれに関連するアドバイザリー業務を行なっています。新卒入社、IT系企業からの転職組、公認会計士、事業会社の経理業務経験者など、さまざまなバックグラウンドを持つプロフェッショナルがお互いに切磋琢磨しながら、チームの一員としてクライアントに高品質なサービスを提供しています。女性比率は30%強と比較的高く、特に若手の女性比率は約50%、またシニアコンサルタント~マネージャークラスにはワーキングマザーも多くおり、男女差なく活躍の場が得られる職場です。

    職種

    内部監査・内部統制

    年収
    給与
    400万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    福岡県福岡市中央区天神二丁目12番1号天神ビル

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    金融機関向け企業変革支援・財務会計コンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    金融機関向けに、財務・会計、リスク管理、コンプライアンスを軸とした企業変革支援を行っております。その領域は、財務会計や管理会計等の分析・改善提案から、業務効率化等のコンサルティング業務、IFRS関連の業務インパクト分析、新規制導入に伴う業務インパクト調査等、及びそれらプロジェクトに関連するPMO支援等と多岐に亘ります。また、グローバルAML管理態勢高度化支援、財務・会計系システム関連のIT戦略・ITガバナンスやデータガバナンス等も積極的に推進しています。金融機関のリスクと収益に関するデータベース構築およびデータ収集業務に関する設計支援ならびにこれらのデータを用いたデータアナリティクス支援をベースに、金融機関の利益の源泉であるリスク対比のビジネス戦略、収益力高度化、リスク(規制リスクのみならずEconomic Capitalも含む)計測、またこれらのガバナンス体制の設計・運用・検証・見直しにかかるコンサルティングを実施しています。シニアコンサルタント以下のメンバーは特定の分野のみに特化することなく、幅広い経験を積み、スキル向上を目指すことが期待されています。《ここ1年のプロジェクト事例》■外資系金融機関におけるグローバル規制対応PMO■日系大手金融機関におけるマイナンバー対応支援■大手金融機関におけるグローバルAML態勢調査支援■リスク管理高度化・ビジネス環境分析■リスク・リターンデータ関連DWH設計■MIS(経営情報システム)設計

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    500万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    通信・メディア・ハイテク企業向け戦略コンサルタント(M以上)

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    TMT セクターは破壊的なビジネス環境の変化の中で、エマージングテクノロジーを活用したイノベ―ションを企業にもたらすべく、サービスを展開します。クライアントが抱える経営課題やニーズをつかみ、EY内の専門家と連携をしながら案件化及びプロジェクト実施を担います。通常パートナークラスが担うことが多いアカウントマネジメント(日本を含むグローバル市場を対象)を早期に経験することができるのも特長です。また、EYグローバルのセクターチームが有するナレッジやアセットを活用しながら、業界の専門家として知見蓄積及び社内外への発信も担っていただきます。【デジタルトランスフォーメーション支援】デジタル戦略策定、マーケティング(コネクティッドコマース、オムニチャネル等)、業務プロセス最適化(スマートファクトリ等)、IT最適化(マルチスピードIT、アジャイル開発プロセス等)、ワークスペース変革【テクノロジー変革支援】RPA、AI、Chatbot、アナリティクス、ブロックチェーン、UI/UX、IoT、3Dプリンタ、マイクロサービス化、DevOps、クラウド、ERP、企業テクノロジー/業務プロセス診断【イノベーション支援】ビジネスモデルイノベーション(複数企業によるエコシステム構築や製造業のサービス化等)、新規事業開発支援、イノベーションマネジメント、オープンイノベーション【戦略策定支援】中期経営計画策定、事業戦略策定、成長戦略策定、Go To Makret戦略策定【オペレーション支援】全社業務改革、組織・グローバルガバナンス強化■アサインを検討しているプロジェクト・日系大企業を対象とした、システム導入を前提とした現状分析から改革方針策定・日系大企業のグローバルサプライチェーンの海外ロールアウト・日系大企業の中期経営計画策定・海外市場調査及び参入戦略策定・エマージングテクノロジーを活用したサービスのGo To Market戦略策定・日系大企業へのエマージングテクノロジー導入構想策定・日系大企業の全社業務変革・チェンジマネジメント■直近のプロジェクト事例・ビジネスモデルイノベーション(製造業のサービス化支援)・米国市場におけるAI/IoTを活用した新規ビジネスモデル策定・グローバルにおけるテクノロジースタートアップの動向調査・日系大企業のBlockchainを活用した新規ビジネスモデル策定・日系大企業のオープンイノベーション支援・日系大企業のイノベーション人材育成

    職種

    戦略・経営コンサルタント

    年収
    給与
    1000万円~※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本のメンバーファーム■□~監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める運びとなりました~

  • KPMG税理士法人
    HR給与計算・社会保険代行サービス(マネジャー候補)

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    Accounting and People Services部門では、様々な産業の企業クライアントに人事、経理、法務事務にかかわる管理部門業務のアウトソーシングサービスを日英バイリンガルで提供しています。主に外資系企業向けに下記の業務を提供しています。◆月次給与計算、賞与計算、退職金計算、年末調整計算、合計表作成◆源泉所得税に関するアドバイス◆社会保険、労働保険の諸手続代行(併設のKPMG社会保険労務士法人により提供)◆就業規則等の見直しなど労務に関するアドバイス日系企業向けには海外赴任者に対する税負担均等化のアドバイスなども提供組織構成:Accounting and People Services/HRサービス/給与計算・社会保険サービス(30名)■魅力・定められたルーティンの業務を受け身でこなすのではく、より深いサービスを提供するために自ら主体的にクライアントと関わることができる風土でより自らの専門性を上げていく事ができます。・個人の差異を認め合いながら協業することを大切にするカルチャーがございます。

    職種

    人事(採用・労務・制度設計・研修)

    年収
    給与
    800万円~1200万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都港区六本木1-6-1泉ガーデンタワー

    会社特徴

    ●○世界4大会計事務所の一つ。国内最大手のタックスアドバイザーファーム○●【KPMGについて】●KPMGは、1987年にPMI(ピート・マーウィック・インターナショナル)とKMG(クラインベルト・メインゲーデラー)及びそれらのメンバーファームの合弁により生まれたプロフェッショナルファームのグローバルネットワークです。●KPMGのメンバーファームは、高度の専門性を備えたプロフェッショナルが質の高い監査、税務、アドバイザリーサービスを、幅広い分野において提供しています。【KPMG税理士法人の特徴】○日本における大手税理士法人また、国際会計事務所であるKPMGのメンバーファームとして、日系、外資系を問わず多くのお客様の活動を税の観点から支援し、付加価値の高いサービスと高い満足の提供を目指しています。○様々な領域で最先端の経験を持つ多くの専門家を擁し、グローバルネットワークを生かして海外の専門家ともチームを組みながら、税に関するプロフェッショナル集団としてあらゆる場面でのお客様のニーズに応えています。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ◎世界4大会計事務所の一つ。国内最大手のタックスアドバイザリーファームです。

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    アクチュアリー業務に係るコンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    保険会社、認可特定保険業者および少額短期保険業者の責任準備金関係の監査補助業務ならびに保険会社向けの保険数理アドバイザリー業務を行っています。具体的には、次のようなサービスを展開しています。■財務報告と測定保険会社に求められるさまざまな会計基準に基づき、内部管理目的や外部公開を目的とするための財務諸表の、より効率的な作成および詳細な分析を支援いたします。・財務報告体制の整備(エンベディッドバリュー、IFRS第17号等)・収益性分析とその報告書の作成、財務成績予測機能の整備・損害保険会社、少額短期保険業者等の保険計理人業務■責任準備金関係の監査補助業務各GAAPに基づき算出された責任準備金のレビューおよび財務諸表の監査について、保険数理面の支援をいたします。・責任準備金のレビューおよび監査サポートの提供   ■保険数理モデル関連の業務保険数理モデルに関連した各種サービスを提供いたします。・保険数理モデルの開発支援・保険数理モデルのレビュー

    職種

    商品企画・商品開発

    年収
    給与
    500万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    財務・会計コンサルタントとして下記のプロジェクトに従事頂きます。ファイナンス組織強化/経理財務業務プロセス改革/会計システムの導入/決算早期化/業績評価・KPIマネジメント導入/予算管理制度整備/シェアードサービス(SSC)設立・アウトソーシング・BPO/IFRS導入 他◆シニアマネージャー/マネージャー上記のテーマにおけるプロジェクトマネージメント・プロジェクトリード業務◆シニアコンサルタント/コンサルタント上記の内容においてプロジェクトメンバーとして求められる役割を完遂プロジェクトの状況において、必要に応じて1-2名の成果物のレビューなどを担当※参照リンク下記リンクよりFinanceチームのメディア掲載記事がご覧頂けます・東洋経済https://toyokeizai.net/articles/-/185270・Diamond Quarterly 「CFO進化論」http://diamond.jp/articles/-/88409?page=2・「インテリジェントオートメーションを目指して」https://diamond.jp/articles/-/240390・ZDNET JAPANhttps://japan.zdnet.com/article/35117562/

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本のメンバーファーム■□~監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める運びとなりました~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    ITインフラコンサルタント(働き方改革推進)※Mクラス以上

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 女性が活躍
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    昨今の社会におけるニューノーマルな時代への急速な変化を受け、クライアント企業における働き方のデジタル変革は企業運営を行うにあたり、最重要の要素の一つとなっています。ITインフラコンサルタント(働き方改革推進)のポジションでは、そのような社会の変化の中におけるクライアントからの働き方のデジタル変革のニーズに対して最適なソリューションを提供しています。【具体的には】・顧客がどのような組織の在り方となりたいのか、どのような働き方を実現したいのかというニーズヒアリングと全体デザイン・全体デザインに基づいた最適なソリューションの選定と改善提案・クラウド環境への移行・プロジェクトマネジメント、ベンダーマネジメント・グローバルチームやビジネスサイドなど他チームとの連携【案件イメージ】・オフィスを無くした働き方を実現するための全体デザイン・リモートワークを推進するためのコミュニケーションツールの導入・働き方改革におけるインフラ環境全般のアップデート【魅力】・働き方のデジタル変革の全体デザインからかかわることで深い知見を身に着けることができる・ITソリューションに縛られることなく、顧客にとって最適な提案を行うことができる・働き方改革の全体デザインからかかわることで深い知見を身に着けることができる・グローバルやビジネスサイドと連携することで幅広い知識を身に着けることができる・ニューノーマルな時代を迎えるにあたって、ニーズが高まっている領域に関わることができる

    職種

    ネットワークエンジニア(設計・構築系)

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    クライアントからニーズを引き出し形にすることから入り込んだ支援が可能のため、作るだけの仕事ではありません。働き方改革の案件において上流から入る際には、人事コンサルチームと協業するため人事的側面からも支援が可能です。

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    政策アドバイザー / 戦略コンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    米中冷戦時代に不可欠な日本企業の経営能力を補完するために、安全保障経済政策、サイバー政策、ESG投資政策、ブロックチェーン・フィンテック政策の分野で政策アドバイザーを務めているトップコンサルタントで構成したStrategic Impact Unit(ストラテジック・インパクト・ユニット、以下SIU)を創設し、下記6つのコンサルティングサービスの提供を通じて日本企業のさらなる成長を支援します。■Geoeconomics Strategy    ■ESG Economics Strategy■Smart Society Strategy    ■Rule-making Strategy■Data driven Redesign Strategy例■Geoeconomics Strategy・各国の捜査機関およびインテリジェンス機関と連携した研究開発力の向上・CFIUSおよび秘密特許制度への対応を念頭に置いたM&A、アライアンス戦略・Five eyesとコモンウェルズインテリジェンスネットワークを活かした営業戦略■ESG Economics Strategy・TCFDやSDGsを梃子にした社会課題解決型事業オポチュニティ創出、ルール形成・ESG競争力強化による差別化戦略、共鳴できる顧客を優先するセグメント戦略・ESG視点での持続可能なバリューチェーン変革(人権監査やサーキュラーエコノミー対応など)■Smart Society Strategy・地域活性化に向けたB2B・B2Cハイブリッド地域通貨・商流・物流・金流情報ベースとした企業通貨経済圏・仮想通貨による資金調達(ICO)を通じた新産業育成■Data driven Redesign Strategy・データ流通プラットフォームの構築・運営・観光客の行動・決済データを統合したデータ流通基盤を活用した地域活性化戦略・社会課題を起点としたデータ駆動型社会変革■Rule-making Strategy・社会課題起点および安全保障経済政策起点のルール形成戦略・通商政策をテコに間接税負担を最小化するグローバルサプライチェーン改革・製品とビジネスモデルの優位性を収益化する国際標準獲得戦略

    職種

    組織・人材コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    企業や社会にとって、情報システムの重要性は日に日に高まっています。と同時に、情報システムの誤作動やサイバー攻撃等の不正に対するリスクもまた高まっています。私たちは、こうした情報システムリスクを抱える企業・官公庁等に対し、情報システムリスクに関連するコンサルティングを行っています。【クライアント例】・銀行・保険・クレジットカード・リース・金融商品取引業者等の金融業界・官公庁および関連法人/放送/流通業/サービス業/電力・日系企業グループの海外拠点 等 多数【事例】・システムリスク評価・システム統合プロジェクト監査・システム内部監査支援・ペネトレーションテスト(シナリオ作成~診断・結果導出)の実施と脆弱性評価・グローバルスタンダード(ISMS、ITSMS、PMS、QMS等)やカード業界の標準(PCIDSS等)の認証取得支援・情報セキュリティ管理・個人情報管理態勢構築支援(規程等の整備・見直し等)・セキュリティ導入に対する調達仕様策定支援・システム統合プロジェクトのPMO支援・CIO補佐官/PMO支援/外部委託選定支援・システムリスクやセキュリティの海外規制対応(US,HK,SG,TW 等)・クラウド選定および評価 等 多岐にわたる。

    職種

    その他のプロジェクトマネージャー

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    ITリスク戦略コンサルタント(東京)

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    企業および官公庁クライアントの、リスク管理の高度化・効率化を支援しています。【事業戦略に伴うリスク対応戦略立案・実行支援】・複数の代替案から、リスクと期待便益のバランスをとった事業戦略の立案支援【プロジェクト(プログラム)リスクマネジメント】・国内及び海外プロジェクトのリスクマネジメント支援具体的には、ITをはじめとするプロジェクトにおいて、現状分析・基本構想・ソリューション(ベンダー・パッケージ)選定・要件定義・品質/進捗管理・ベンダー管理等について、特定ベンダー製品に偏らず、ベンダーフリーで、ユーザ企業を支援する。【リスクコントロールテクノロジーサービス】・リスク管理の高度化ツールの導入、活用支援(Archer, eGRC, TeamMate, SAP GRC など)。・内部統制・内部監査におけるテクノロジー活用(特にアナリティクスとAI)支援。

    職種

    ITコンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    プロジェクトリスクマネジメント及びテクノロジーを利用したリスク管理機能の高度化コンサルタント

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    官公庁・自治体・建設不動産向けコンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    官公庁、独立行政法人、自治体、官製民間企業をクライアントとしたコンサルティングを行います。【業務内容】■ITコンサルタント・システム構想策定支援、システム効率化検討支援、BPR推進支援、PMO支援、システム要件定義支援、システム調達支援、クラウド基盤・クラウドサービス導入支援■調査研究/地方創生/スマートシティコンサルタント・都市計画策定支援、政策立案支援、PMO支援等・観光振興、産業活性化、6次産業化支援、交通等・デジタルガバメント推進に係る計画策定、実行支援、PMO支援等・地方自治体における官民連携ファイナンス、シティファイナンスの構想策定、実行支援等・民間企業におけるSmart City領域における事業構想策定、計画策定支援、実行支援など・民間企業におけるSDGs、CSRに係る戦略策定支援、実行支援等

    職種

    戦略・経営コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム

  • 仕事内容

    duties TMT セクターは破壊的なビジネス環境の変化の中で、エマージングテクノロジーを活用したイノベ―ションを企業にもたらすべく、サービスを展開します。クライアントが抱える経営課題やニーズをつかみ、EY内の専門家と連携をしながら案件化及びプロジェクト実施を担います。通常パートナークラスが担うことが多いアカウントマネジメント(日本を含むグローバル市場を対象)を早期に経験することができるのも特長です。また、EYグローバルのセクターチームが有するナレッジやアセットを活用しながら、業界の専門家として知見蓄積及び社内外への発信も担っていただきます。【デジタルトランスフォーメーション支援】デジタル戦略策定、マーケティング(コネクティッドコマース、オムニチャネル等)、業務プロセス最適化(スマートファクトリ等)、IT最適化(マルチスピードIT、アジャイル開発プロセス等)、ワークスペース変革【テクノロジー変革支援】RPA、AI、Chatbot、アナリティクス、ブロックチェーン、UI/UX、IoT、3Dプリンタ、マイクロサービス化、DevOps、クラウド、ERP、企業テクノロジー/業務プロセス診断【イノベーション支援】ビジネスモデルイノベーション(複数企業によるエコシステム構築や製造業のサービス化等)、新規事業開発支援、イノベーションマネジメント、オープンイノベーション【戦略策定支援】中期経営計画策定、事業戦略策定、成長戦略策定、Go To Makret戦略策定【オペレーション支援】全社業務改革、組織・グローバルガバナンス強化■アサインを検討しているプロジェクト・日系大企業を対象とした、システム導入を前提とした現状分析から改革方針策定・日系大企業のグローバルサプライチェーンの海外ロールアウト・日系大企業の中期経営計画策定・海外市場調査及び参入戦略策定・エマージングテクノロジーを活用したサービスのGo To Market戦略策定・日系大企業へのエマージングテクノロジー導入構想策定・日系大企業の全社業務変革・チェンジマネジメント■直近のプロジェクト事例・ビジネスモデルイノベーション(製造業のサービス化支援)・米国市場におけるAI/IoTを活用した新規ビジネスモデル策定・グローバルにおけるテクノロジースタートアップの動向調査・日系大企業のBlockchainを活用した新規ビジネスモデル策定・日系大企業のオープンイノベーション支援

    職種

    戦略・経営コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本のメンバーファーム■□~監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める運びとなりました~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    組織・人事コンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 未経験可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    ピープルアドバイザリーサービスは、グローバルに1万人以上、日本でも100人以上の人事・組織専門プロフェッショナルを擁し、企業の大規模変革(海外進出、M&A・組織再編、労働生産性向上、コスト削減等)を人・組織の観点から包括的に支援しています。■ グローバルHRトランスフォーメーション支援グローバル人事オペレーション、人事システム(SAPサクセスファクターズ等)、HRシェアードサービス、アウトソーシング■ チェンジマネジメント・人事組織パフォーマンス支援人の意識・行動変革、業務プロセス標準化・効率化、組織設計■ タレントマネジメント支援人材開発、リーダーシップ開発、ワークフォースプランニング■ リワード支援/HR M&A・組織再編役員報酬、人事制度設計、人事M&A■ 人事データアナリティクス支援働き方改革、ピープルデータ分析等<入社後配属/アサインを予定している業務/プロジェクト>※日系企業の海外進出や海外ガバナンスに関係するグローバル人事関連業務※大規模企業変革時の人事業務効率化や組織再設計業務※ピープルデータを活用した新しい働き方改革※人事制度や人材開発体系の抜本的改革

    職種

    組織・人材コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    製造業/流通業の企業を中心に、サプライチェーン機能の高度化、効率化を推進しています。戦略、PLM、企画、調達、製造、物流、オペレーション、アウトソーシング等、企業を取り巻く課題を総合的に解決するために、幅広いサービスを横断的に提供しています。また昨今は、エンジニアリングチェーン、デマンドチェーン、サプライチェーン、サービスチェーンを横断したオペレーション全体のデジタル変革支援を強化しています。 【主なコンサルティング内容】・税務的メリットも享受出来るグローバルサプライチェーンの事業構造、組織構造、オペレーションの最適化推進・デジタル技術(RPA、AI、AR、3DP等)を活用したオペレーション自動化・効率化推進・グローバルサプライチェーン戦略と最適オペレーションの導入(調達領域、計画領域、生産領域、物流領域)・バリューチェーン横断データマネジメント、データ分析・解析スキームの設計と実行推進・IBP/S&OPの構想策定と導入推進・BPR構想策定と導入推進・PMI設計と推進~おすすめポイント~・例えば調達だけ、物流だけ、といったチームの分け方はしていないため、横断的にプロジェクトに参画していただくことが可能です。・グローバル拠点の連携が強く、語学力を活かした経験を積みたい方にもおすすめです。

    職種

    ITコンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    財務・会計コンサルタントとして下記のプロジェクトに従事頂きます。ファイナンス組織強化/経理財務業務プロセス改革/会計システムの導入/決算早期化/業績評価・KPIマネジメント導入/予算管理制度整備/シェアードサービス(SSC)設立・アウトソーシング・BPO/IFRS導入 他◆シニアマネージャー/マネージャー上記のテーマにおけるプロジェクトマネージメント・プロジェクトリード業務◆シニアコンサルタント/コンサルタント上記の内容においてプロジェクトメンバーとして求められる役割を完遂プロジェクトの状況において、必要に応じて1-2名の成果物のレビューなどを担当※参照リンク下記リンクよりFinanceチームのメディア掲載記事がご覧頂けます・東洋経済https://toyokeizai.net/articles/-/185270・Diamond Quarterly 「CFO進化論」http://diamond.jp/articles/-/88409?page=2・「インテリジェントオートメーションを目指して」https://diamond.jp/articles/-/240390・ZDNET JAPANhttps://japan.zdnet.com/article/35117562/

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本のメンバーファーム■□~監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める運びとなりました~

  • 仕事内容

    官公庁、独立行政法人、自治体、官製民間企業をクライアントとした下記のプロジェクトに従事いただきます。【業務内容】■ITコンサルタント・システム構想策定支援、システム効率化検討支援、BPR推進支援、PMO支援、システム要件定義支援、システム調達支援、クラウド基盤・クラウドサービス導入支援■調査研究/地方創生/スマートシティコンサルタント・都市計画策定支援、政策立案支援、PMO支援等・観光振興、産業活性化、6次産業化支援、交通等・デジタルガバメント推進に係る計画策定、実行支援、PMO支援等・地方自治体における官民連携ファイナンス、シティファイナンスの構想策定、実行支援等・民間企業におけるSmart City領域における事業構想策定、計画策定支援、実行支援など・民間企業におけるSDGs、CSRに係る戦略策定支援、実行支援等

    職種

    戦略・経営コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    エネルギー業界向けコンサルタント/コンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    Energyセクターコンサルタントとして下記のプロジェクトに従事いただきます。電力、ガス事業Clientにおける自由化対応、業務改革、IT導入支援のみならず、Renewable Energy、Smart City、気候変動、水素社会といった社会アジェンダへ対応していく戦略策定や実行支援【サポートメニュー例】・電力・ガス等エネルギー卸供給先開発・再生可能エネルギー発電所の追加・新規開発、企画、デューデリジェンス・グリッドサイド大型蓄電池導入PoC、PMO・新メニューの可能性・マーケティング調査・エリア外販売戦略策定、PMO・域内外の再エネ事業者との協業、PMO・データセントリックビジネス構想・計画策定・プラットフォームビジネス構想・計画策定・都市OSとスマートコミュニティビジネス戦略・計画策定・EMS/EaaS戦略・計画、PMO・MaaSのためのバッテリーサービス(BaaS)

    職種

    戦略・経営コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム

関連の求人を探す