スマートフォン版はこちら

監査法人の外資系企業の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する監査法人の外資系企業の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~20件(65件中)
  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    金融機関向けビジネスコンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    【具体的な職務内容】グローバルに活躍する金融機関(外資、日系によらず)をクライアントとし、その改革における、業務戦略立案からプロセス設計、システム導入の支援までトータルで実施するコンサルティングを行っています。多種多様なステークホルダーが関連するグローバルファイナンシャルファームに対して、EYのグローバルの知見・経験とクライアントと共に考えるコンサルティングメンバーとの相乗効果によってより高い付加価値を生み出しています。 ~プロジェクト事例~※外資系金融機関の日本におけるオペレーション確立、システム導入の支援※日系金融機関の海外業務の運営に関する支援※メガバンクにおけるロボティックス(RPA)導入支援※異業種からの金融業務参入における企画支援※日系金融機関のリスク管理業務における業務効率化支援

    職種

    ITコンサルタント

    年収
    給与
    500万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努めるています~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    通信・メディア・ハイテク企業向け戦略コンサルタント(M以上)

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    【職務内容】TMT セクターは破壊的なビジネス環境の変化の中で、エマージングテクノロジーを活用したイノベ―ションを企業にもたらすべく、サービスを展開します。■デジタルトランスフォーメーション支援:デジタル戦略策定、マーケティング(コネクティッドコマース、オムニチャネル等)、業務プロセス最適化(スマートファクトリ等)、IT最適化(マルチスピードIT、アジャイル開発プロセス等)、ワークスペース変革■テクノロジー変革支援:RPA、AI、Chatbot、アナリティクス、ブロックチェーン、UI/UX、IoT、3Dプリンタ、マイクロサービス化、DevOps、クラウド、ERP、企業テクノロジー/業務プロセス診断■イノベーション支援:ビジネスモデルイノベーション(複数企業によるエコシステム構築や製造業のサービス化等)、新規事業開発支援、イノベーションマネジメント、オープンイノベーション■戦略策定支援:中期経営計画策定、事業戦略策定、成長戦略策定、Go To Makret戦略策定■オペレーション支援:全社業務改革、組織・グローバルガバナンス強化

    職種

    戦略・経営コンサルタント

    年収
    給与
    1000万円~※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本のメンバーファーム■□~監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める運びとなりました~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    金融機関向け企業変革支援・財務会計コンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    【具体的な職務内容】金融機関向けに、財務・会計、リスク管理、コンプライアンスを軸とした企業変革支援を行っております。■財務会計や管理会計等の分析・改善提案■業務効率化等のコンサルティング業務■IFRS関連の業務インパクト分析■新規制導入に伴う業務インパクト調査等・・・及びそれらプロジェクトに関連するPMO支援等、領域は多岐に亘ります。※また、グローバルAML管理態勢高度化支援、財務・会計系システム関連のIT戦略・ITガバナンスやデータガバナンス等も積極的に推進しています。~ここ1年のプロジェクト事例~■外資系金融機関におけるグローバル規制対応PMO■日系大手金融機関におけるマイナンバー対応支援■大手金融機関におけるグローバルAML態勢調査支援

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    500万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    ■会計監査におけるIT内部統制の評価業務、内部統制監査■委託業務に係る内部統制の保証業務■IT関連内部統制構築支援アドバイザリー■IT内部監査支援業務【募集部門について】Technology Risk部門は現在約370名が所属し、IT専門家としてEY新日本有限責任監査法人と密接な関係を持ちながら、主に会計監査におけるIT内部統制の評価業務、及びそれに関連するアドバイザリー業務を行なっています。新卒入社、IT系企業からの転職組、公認会計士、事業会社の経理業務経験者など、さまざまなバックグラウンドを持つプロフェッショナルがお互いに切磋琢磨しながら、チームの一員としてクライアントに高品質なサービスを提供しています。女性比率は30%強と比較的高く、特に若手の女性比率は約50%、またシニアコンサルタント~マネージャークラスにはワーキングマザーも多くおり、男女差なく活躍の場が得られる職場です。

    職種

    内部監査・内部統制

    年収
    給与
    500万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    ■会計監査におけるIT内部統制の評価業務、内部統制監査■委託業務に係る内部統制の保証業務■IT関連内部統制構築支援アドバイザリー■IT内部監査支援業務【募集部門について】Technology Risk部門は現在約370名が所属し、IT専門家としてEY新日本有限責任監査法人と密接な関係を持ちながら、主に会計監査におけるIT内部統制の評価業務、及びそれに関連するアドバイザリー業務を行なっています。新卒入社、IT系企業からの転職組、公認会計士、事業会社の経理業務経験者など、さまざまなバックグラウンドを持つプロフェッショナルがお互いに切磋琢磨しながら、チームの一員としてクライアントに高品質なサービスを提供しています。女性比率は30%強と比較的高く、特に若手の女性比率は約50%、またシニアコンサルタント~マネージャークラスにはワーキングマザーも多くおり、男女差なく活躍の場が得られる職場です。

    職種

    内部監査・内部統制

    年収
    給与
    400万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    大阪府大阪市北区角田町8番1号梅田阪急ビルオフィスタワー38階

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    ■会計監査におけるIT内部統制の評価業務、内部統制監査■委託業務に係る内部統制の保証業務■IT関連内部統制構築支援アドバイザリー■IT内部監査支援業務【募集部門について】Technology Risk部門は現在約370名が所属し、IT専門家としてEY新日本有限責任監査法人と密接な関係を持ちながら、主に会計監査におけるIT内部統制の評価業務、及びそれに関連するアドバイザリー業務を行なっています。新卒入社、IT系企業からの転職組、公認会計士、事業会社の経理業務経験者など、さまざまなバックグラウンドを持つプロフェッショナルがお互いに切磋琢磨しながら、チームの一員としてクライアントに高品質なサービスを提供しています。女性比率は30%強と比較的高く、特に若手の女性比率は約50%、またシニアコンサルタント~マネージャークラスにはワーキングマザーも多くおり、男女差なく活躍の場が得られる職場です。

    職種

    内部監査・内部統制

    年収
    給与
    400万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    福岡県福岡市中央区天神二丁目12番1号天神ビル

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    アクチュアリー業務に係るコンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    保険会社、認可特定保険業者および少額短期保険業者の責任準備金関係の監査補助業務ならびに保険会社向けの保険数理アドバイザリー業務を行っています。具体的には、次のようなサービスを展開しています。■財務報告と測定保険会社に求められるさまざまな会計基準に基づき、内部管理目的や外部公開を目的とするための財務諸表の、より効率的な作成および詳細な分析を支援いたします。・財務報告体制の整備(エンベディッドバリュー、IFRS第17号等)・収益性分析とその報告書の作成、財務成績予測機能の整備・損害保険会社、少額短期保険業者等の保険計理人業務■責任準備金関係の監査補助業務各GAAPに基づき算出された責任準備金のレビューおよび財務諸表の監査について、保険数理面の支援をいたします。・責任準備金のレビューおよび監査サポートの提供   ■保険数理モデル関連の業務保険数理モデルに関連した各種サービスを提供いたします。・保険数理モデルの開発支援・保険数理モデルのレビュー

    職種

    商品企画・商品開発

    年収
    給与
    500万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    IT戦略コンサルタント(パブリック担当)※M以上

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 女性が活躍
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    Technology Transformationユニットはテクノロジー全領域に渡り、戦略策定から導入支援に至るまでの包括的なサービスで、テクノロジーによる競争力強化を支援いたします。クライアントの業界・ビジネス課題を踏まえ、Technologyだけに偏ることない本質的な解決策をクライアントに提供することを本懐としております。その中でもPublicを担当するチームでは日本の中枢を担う官公庁のデジタルトランスフォーメーションの支援を行っています。【Publicビジネスの特徴】・EYSCのPublic案件ではシステム要件に応えるだけではなく、政策/法改正に際して各省庁が具体的に何をすれば良いのかという大元となる課題へ踏み込むことを重視しています。そのためにニーズが発生する前からクライアントと深いリレーションを構築する必要がありますが、リレーションがあるからこそシステム要件の裏にある本質的なニーズ(組織のリモデルなど)を捉えて、提案しプロジェクトを推進することが可能です。・Publicチームは、ベンダーの立ち位置としてシステム開発を行うことはありません。クライアントの立ち位置から業務知見とTechnology知見をもってプロジェクト全体をデザインし、推進することで見える、プロジェクトマネジメント課題に対して関係各所と連携しながら行う、工程管理を中心とする適切な支援を実施しています。また、工程管理の他にも、官公庁の抱える課題に関わる調査研究、高度なAIを活用した問題と解決策を得るメソドロジーの確立、EYグローバルのブロックチェーンソリューションを用いたマネージドサービスの提供など、様々な魅力的案件を手掛けています。【職務の魅力】・クライアントがDXを求める先に見据えているビジョンをとらまえてプロジェクトを企画提案し、実行推進するため、本質的な戦略を意識したプロジェクト経験を積むことができます。・クライアントサイドに立つEYSCのPublicプロジェクトでは役職者含めた広く深い人間関係を構築することができ、Public案件を扱う人材として大きな資産となります。・クライアントのプロジェクトマネジメント支援(プロジェクト方針の検討、ベンダーのパフォーマンスの管理、リスクの洗い出し、代替手段の検討・提案など)が主な仕事であり、システム開発をダイレクトに受けることは基本的にないため、受託者ではなく、クライアントサイドに立った景色を見ることができます。

    職種

    ITコンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    2020年7月の組織再編によりTechnology Consultingは個別組織へ!3年後に1,000名規模を目指す、今後の大きな成長が期待できるポジションです。

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    IT戦略コンサルタント(パブリック担当)※メンバークラス

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 女性が活躍
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    Technology Transformationユニットはテクノロジー全領域に渡り、戦略策定から導入支援に至るまでの包括的なサービスで、テクノロジーによる競争力強化を支援いたします。クライアントの業界・ビジネス課題を踏まえ、Technologyだけに偏ることない本質的な解決策をクライアントに提供することを本懐としております。その中でもPublicを担当するチームでは日本の中枢を担う官公庁のデジタルトランスフォーメーションの支援を行っています。【Publicビジネスの特徴】・EYSCのPublic案件ではシステム要件に応えるだけではなく、政策/法改正に際して各省庁が具体的に何をすれば良いのかという大元となる課題へ踏み込むことを重視しています。そのためにニーズが発生する前からクライアントと深いリレーションを構築する必要がありますが、リレーションがあるからこそシステム要件の裏にある本質的なニーズ(組織のリモデルなど)を捉えて、提案しプロジェクトを推進することが可能です。・Publicチームは、ベンダーの立ち位置としてシステム開発を行うことはありません。クライアントの立ち位置から業務知見とTechnology知見をもってプロジェクト全体をデザインし、推進することで見える、プロジェクトマネジメント課題に対して関係各所と連携しながら行う、工程管理を中心とする適切な支援を実施しています。また、工程管理の他にも、官公庁の抱える課題に関わる調査研究、高度なAIを活用した問題と解決策を得るメソドロジーの確立、EYグローバルのブロックチェーンソリューションを用いたマネージドサービスの提供など、様々な魅力的案件を手掛けています。【職務の魅力】・クライアントがDXを求める先に見据えているビジョンをとらまえてプロジェクトを企画提案し、実行推進するため、本質的な戦略を意識したプロジェクト経験を積むことができます。・クライアントサイドに立つEYSCのPublicプロジェクトでは役職者含めた広く深い人間関係を構築することができ、Public案件を扱う人材として大きな資産となります。・クライアントのプロジェクトマネジメント支援(プロジェクト方針の検討、ベンダーのパフォーマンスの管理、リスクの洗い出し、代替手段の検討・提案など)が主な仕事であり、システム開発をダイレクトに受けることは基本的にないため、受託者ではなく、クライアントサイドに立った景色を見ることができます。

    職種

    ITコンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    2020年7月の組織再編によりTechnology Consultingは個別組織へ!3年後に1,000名規模を目指す、今後の大きな成長が期待できるポジションです。

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    グローバルIT戦略コンサルタント※メンバークラス

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 女性が活躍
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    本チームはクライアントのグローバルなビジネスを支えるテクノロジー関連の経営課題に応えています。主な領域として、日系企業の海外展開を支援するためのアウトバウンドビジネスと外資系企業が日本でビジネスを展開するうえで日本国内での支援を提供するインバウンドビジネスの大きく2つの軸があります。■アウトバウンドプロジェクト・海外事業拡大に伴う情報システムの展開支援・現地にある情報システムの刷新、M&Aに伴う業務整理やシステムの統廃合に関する支援・ITガバナンスの策定、実行支援■インバウンドプロジェクト・世界各国にあるEYのメンバーファームと協働し現地本社の計画と、日本国内個別の状況をうまくすり合わせながらプロジェクトの推進支援※グローバル案件を推進するためには各国の法律、規制、商習慣、文化や言語など多面的な違いを理解し、自身で差異を乗り越える意志とスキルを持つだけでなく、社内外の多様性に富む人材を巻き込んでチームとして支援を進めてゆく必要があります。また、グローバル展開を支えるために関わる業務の範囲は多岐にわたり、Technology知見だけでなく、ファイナンス、セールス、マーケティング、購買、生産など幅広い業務知見をベースとしたビジネスのコーディネイトも期待されます。【職務の魅力】・M&Aの領域では買収した会社がしっかりシナジー(買収の効果)を発揮するタイミングまで業務領域をまたいでクライアントをサポートするので、知識も広がりますし何よりクライアントと一緒に事業を作っている臨場感が味わえます。・海外事業展開支援においては一つの案件で数十のコネクションが生まれることもあり、時数関数的に人脈が広がります。・グローバルな案件で幅広い業務範囲をIT、業務知見をもってカバーしていくことの難易度は非常に高く、国ごとの差異に起因する課題一つ一つを解決していく地道な作業の積み重ねが求められますが、その先にはグローバルにビジネスが統合されてプロフィットを生み出すまでの一連のプロセスをサポートするというダイナミックな成果と体験が待っています。・Technologyに軸足を置きつつも、目的はクライアントのグローバルビジネスの成功であり、事業戦略や業務課題とも密接に関わりながらプロジェクトは進みます。経営課題解決に向けてビジネス工程にも積極的に関わるため、Technologyの側面からグローバルビジネスをドライブする経験を積むことができます。

    職種

    ITコンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    2020年7月の組織再編によりTechnology Consultingは個別組織へ!3年後に1,000名規模を目指す、今後の大きな成長が期待できるポジションです。

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    グローバルIT戦略コンサルタント※M以上

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 女性が活躍
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    本チームはクライアントのグローバルなビジネスを支えるテクノロジー関連の経営課題に応えています。主な領域として、日系企業の海外展開を支援するためのアウトバウンドビジネスと外資系企業が日本でビジネスを展開するうえで日本国内での支援を提供するインバウンドビジネスの大きく2つの軸があります。■アウトバウンドプロジェクト・海外事業拡大に伴う情報システムの展開支援・現地にある情報システムの刷新、M&Aに伴う業務整理やシステムの統廃合に関する支援・ITガバナンスの策定、実行支援■インバウンドプロジェクト・世界各国にあるEYのメンバーファームと協働し現地本社の計画と、日本国内個別の状況をうまくすり合わせながらプロジェクトの推進支援※グローバル案件を推進するためには各国の法律、規制、商習慣、文化や言語など多面的な違いを理解し、自身で差異を乗り越える意志とスキルを持つだけでなく、社内外の多様性に富む人材を巻き込んでチームとして支援を進めてゆく必要があります。また、グローバル展開を支えるために関わる業務の範囲は多岐にわたり、Technology知見だけでなく、ファイナンス、セールス、マーケティング、購買、生産など幅広い業務知見をベースとしたビジネスのコーディネイトも期待されます。【職務の魅力】・M&Aの領域では買収した会社がしっかりシナジー(買収の効果)を発揮するタイミングまで業務領域をまたいでクライアントをサポートするので、知識も広がりますし何よりクライアントと一緒に事業を作っている臨場感が味わえます。・海外事業展開支援においては一つの案件で数十のコネクションが生まれることもあり、時数関数的に人脈が広がります。・グローバルな案件で幅広い業務範囲をIT、業務知見をもってカバーしていくことの難易度は非常に高く、国ごとの差異に起因する課題一つ一つを解決していく地道な作業の積み重ねが求められますが、その先にはグローバルにビジネスが統合されてプロフィットを生み出すまでの一連のプロセスをサポートするというダイナミックな成果と体験が待っています。・Technologyに軸足を置きつつも、目的はクライアントのグローバルビジネスの成功であり、事業戦略や業務課題とも密接に関わりながらプロジェクトは進みます。経営課題解決に向けてビジネス工程にも積極的に関わるため、Technologyの側面からグローバルビジネスをドライブする経験を積むことができます。

    職種

    ITコンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    2020年7月の組織再編によりTechnology Consultingは個別組織へ!3年後に1,000名規模を目指す、今後の大きな成長が期待できるポジションです。

  • 仕事内容

    国内及び海外のインフラ企業/資産・PPP/PFI プロジェクトに関するM&A、資金調達支援(プロジェクトファイナンス組成)、フィージビリティ・スタディ、デュー・ディリジェンス、ファイナンシャル・モデリング、価値算定及びその周辺業務(インフラセクターに特化したブティック型投資銀行&アドバイザリーファームのイメージ)を行います。【具体的な業務】・国内及び海外の空港・有料道路コンセッション事業のファイナンシャル・アドバイザー・国内外の再生可能エネルギー事業(グリーン)のファイナンシャル・アドバイザー・国内外の再生可能エネルギー事業(ブラウン)の買収又は売却支援業務・インフラファンド組成支援業務・海外企業による国内のインフラ事業参入支援業務(インバウンド)・日本企業による海外のインフラ企業/資産投資/買収支援業務(アウトバウンド)・上記にかかる各種デュー・ディリジェンス、ファイナンシャル・モデリング、価値算定及びそのコーディネーション【業務対象事業・施設】・交通インフラ(空港/有料道路・橋梁/港湾/鉄道・LRT など)・再生可能エネルギー発電事業(洋上風力/水力/太陽光/木質バイオマスなど)・上下水道事業・文教施設/スポーツ施設(アリーナ/スタジアム/競技場など)・IR/MICE 施設【主なクライアント】総合商社/プラントメーカー・電機メーカー/鉄道会社/電力会社・ガス会社/再生可能エネルギー事業者・EPC 事業者・O&M事業者/ゼネコン・デベロッパー/金融機関(政府系/メガバンク/メガ信託/地域金融機関/外資系)/リース会社/インフラファンド、投資ファンド/グローバルのインフラ資産オペレーターなど国内参入を図る海外企業 など

    職種

    戦略・経営コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町1丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    M&Aアドバイザリー

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 未経験可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    M&Aアドバイザリーチームは、投資銀行・証券会社でM&Aアドバイザリー業務に関する豊富な経験を積んだメンバーで構成されており、クライアントのM&A戦略の構築、相手先の選定から初期的交渉、基本合意、デューディリジェンスの実施支援、最終交渉、最終契約書の締結からクロージングに至るまで、一貫したアドバイザリー・サービスを提供しています。また、クライアントのニーズに応じ、EYの他のサービス・ライン及びEYの海外オフィスとチームを組成し、付加価値の高いアドバイザリー・サービスを提供します。【業務内容】■国内外におけるM&A 実行サポート■M&A 戦略の策定支援■M&A 戦略を実現するための候補先の選定支援■M&A プロセス管理および付随するアドバイス■買収・売却価格、株式交換・移転比率の算定 サポート■ディール・ストラクチャリングに関する総合的アドバイス■各種条件交渉に関するアドバイス

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町1丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□

  • 仕事内容

    TMT セクターは破壊的なビジネス環境の変化の中で、エマージングテクノロジーを活用したイノベ―ションを企業にもたらすべく、サービスを展開します。■デジタルトランスフォーメーション支援:デジタル戦略策定、マーケティング(コネクティッドコマース、オムニチャネル等)、業務プロセス最適化(スマートファクトリ等)、IT最適化(マルチスピードIT、アジャイル開発プロセス等)、ワークスペース変革■テクノロジー変革支援:RPA、AI、Chatbot、アナリティクス、ブロックチェーン、UI/UX、IoT、3Dプリンタ、マイクロサービス化、DevOps、クラウド、ERP、企業テクノロジー/業務プロセス診断■イノベーション支援:ビジネスモデルイノベーション(複数企業によるエコシステム構築や製造業のサービス化等)、新規事業開発支援、イノベーションマネジメント、オープンイノベーション■戦略策定支援:中期経営計画策定、事業戦略策定、成長戦略策定、Go To Makret戦略策定■オペレーション支援:全社業務改革、組織・グローバルガバナンス強化

    職種

    戦略・経営コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本のメンバーファーム■□~監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める運びとなりました~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    内部監査・リスクコンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    ■内部監査支援 内部監査戦略の策定・構築・高度化、グローバル監査体制の構築、経営監査の導入、国内外拠点の内部監査の実施、等■グローバル・グループガバナンス構築支援 グローバルガバナンス戦略・ポリシーの策定、企業グループの経営管理・内部管理体制の構築、各種経営管理ツールの作成、等■コーポレートガバナンス支援 監査委員会の制度設計、三様監査の連携体制の制度設計、決裁権限規程の策定、等■リスクマネジメント支援 リスクマネジメント戦略の策定・高度化・改善、全社的リスクマネジメント(ERM)の導入、リスクアセスメント実施、GRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス)ツールの導入、等■内部統制支援US-SOX、J-SOX対応(PMO、文書化、評価、改善等)、会社法に基づく内部統制の構築・改善、CSA(Control Self-Assessment)の導入、新規上場時および企業買収時における経営管理・内部管理体制の構築、等

    職種

    戦略・経営コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努めています ~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    組織・人事コンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 未経験可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    ピープルアドバイザリーサービスは、グローバルに1万人以上、日本でも100人以上の人事・組織専門プロフェッショナルを擁し、企業の大規模変革(海外進出、M&A・組織再編、労働生産性向上、コスト削減等)を人・組織の観点から包括的に支援しています。■ グローバルHRトランスフォーメーション支援グローバル人事オペレーション、人事システム(SAPサクセスファクターズ等)、HRシェアードサービス、アウトソーシング■ チェンジマネジメント・人事組織パフォーマンス支援人の意識・行動変革、業務プロセス標準化・効率化、組織設計■ タレントマネジメント支援人材開発、リーダーシップ開発、ワークフォースプランニング■ リワード支援/HR M&A・組織再編役員報酬、人事制度設計、人事M&A■ 人事データアナリティクス支援働き方改革、ピープルデータ分析等URL:https://www.eyadvisory.co.jp/services/pas/

    職種

    組織・人材コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    SAPを用いた企業変革コンサルタント【TC】

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 女性が活躍
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    経営管理・会計・販売・購買・物流といった基幹業務を対象に、ERPを活用した、クライアント企業の業務プロセスとテクノロジーの変革支援を行います。主な業務領域は以下です。■現状業務分析と可視化(定量的、コンサルティングフレームワークの活用)■基幹業務の改革構想策定(EY方法論の活用)■システムアーキテクチュア策定■システム化企画、パッケージ・ベンダー選定と導入計画策定(中立的支援)■デジタル・クラウドなど先端技術を活用したデジタルトランスフォーメーション(EYグローバルのITケイパビリティの活用)■グローバルでの業務システム標準化(インバウンド・アウトバウンド)【SAP関連プロジェクト一例】■企画・構想策定・XX年後のビジネスモデルを想定し、それに必要なシステム・業務機能を定義する・経営の方向性と課題(業務・システム)の取りまとめ、改革テーマの策定、ハイレベル要件定義、ベンダー選定、導入効果測定■グローバル案件・グローバル企業の日本法人における、基幹システム刷新に関しての各種支援・EYグローバルオフィス主導のロールインプロジェクト■ERP+α・IoTやブロックチェーンなどを活用したデジタルソリューションのPoCから導入・クラウドERP・デザインシンキングなどを取り入れたシステム導入

    職種

    ITコンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    2020年7月の組織再編によりTechnology Consulting(TC)は個別組織へ!3年後に1,000名規模を目指す、今後の大きな成長が期待できるポジションです。

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    官公庁・建設不動産・スポーツ団体向けコンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    中央官庁、地方自治体、公共団体、不動産・建設業界、スポーツ団体向けにコンサルティングを行います。従来は官公庁向けITコンサルを中心に展開をしていましたが、今後はビジネスコンサルの領域を拡充します。【業務内容】■ITコンサルタント・システム構想策定支援、システム効率化検討支援、BPR推進支援、PMO支援、システム要件定義支援、システム調達支援、クラウド基盤・クラウドサービス導入支援■調査研究/地方創生/スマートシティコンサルタント・都市計画策定支援、政策立案支援、PMO支援等・観光振興、産業活性化、6次産業化支援、交通等・デジタルガバメント推進に係る計画策定、実行支援、PMO支援等・地方自治体における官民連携ファイナンス、シティファイナンスの構想策定、実行支援等・民間企業におけるSmart City領域における事業構想策定、計画策定支援、実行支援など・民間企業におけるSDGs、CSRに係る戦略策定支援、実行支援等

    職種

    戦略・経営コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム

  • 仕事内容

    中央官庁、地方自治体、公共団体、不動産・建設業界、スポーツ団体向けにコンサルティングを行います。従来は官公庁向けITコンサルを中心に展開をしていましたが、今後はビジネスコンサルの領域を拡充します。【業務内容】■ITコンサルタント・システム構想策定支援、システム効率化検討支援、BPR推進支援、PMO支援、システム要件定義支援、システム調達支援、クラウド基盤・クラウドサービス導入支援■調査研究/地方創生/スマートシティコンサルタント・都市計画策定支援、政策立案支援、PMO支援等・観光振興、産業活性化、6次産業化支援、交通等・デジタルガバメント推進に係る計画策定、実行支援、PMO支援等・地方自治体における官民連携ファイナンス、シティファイナンスの構想策定、実行支援等・民間企業におけるSmart City領域における事業構想策定、計画策定支援、実行支援など・民間企業におけるSDGs、CSRに係る戦略策定支援、実行支援等

    職種

    戦略・経営コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム

  • 仕事内容

    消費財または小売業界のコンサルタントとして、テクノロジー・会計・人事といった社内の特定領域のエキスパートを巻き込みながら、幅広い業務(仕入~製造~配送~販売など)、幅広いレイヤー(経営~業務~システムなど) のプロジェクトの受注および推進に従事いただきます。【消費財業界/ホットトピック】■サプライチェーン高度化:物流の整備、輸配送業務、倉庫管理業務の高度化■ファイナンス機能の強化:グローバルで多くの子会社を抱える本社における正確な売り上げの把握、および将来予測に基づく経営判断の実施■D2C:消費者の購買行動の変革に伴うD2Cの仕組みや戦略の立案■ESG経営:ステークホルダーの拡大や、持続的な成長に対する意識の高まりに基づくESG投資の検討【小売業界/ホットトピック】■DX/CX:顧客の購買行動が変化していく中でのデジタルテクノロジーを活用した顧客体験価値の提供■流通戦略:より良い商品を、より安く、より早く、より便利に顧客に届けるための流通戦略の立案■業界再編:従来までの枠組みを超えた業界カテゴリー同士の提携やM&Aの推進■アナリティクス:テクノロジーの深化に伴う1to1マーケティングの実現に向けたアナリティクスの導入

    職種

    戦略・経営コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム

関連の求人を探す