スマートフォン版はこちら

広島県のその他回路設計(電源・高周波・レイアウト)の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する広島県のその他回路設計(電源・高周波・レイアウト)の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人12件中 1~12件を表示

  • マツダ株式会社
    エンジン制御システム及び制御モデルの設計開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職種概要】
    パワートレインコントロールモジュール(PCM)とセンサ/アクチュエータからなる
    エンジン制御システムにおけるモデルベース開発手法を用いた制御開発を
    担当いただきます。
    担当製品のみならず、エンジンやモータ、トランスミッション、ステアリング、
    ブレーキなどの他システム群とのエネルギ効率最大化を踏まえて、燃費性能や
    動力性能を最適化する協調制御システムの検討と構築、及びそれを検証する
    机上環境モデルの開発をいただくことを期待しております。
    【職務詳細】
    モデルベース開発手法を用いたエンジン制御設計がメイン業務ではありますが、
    その制御を実現するために周辺部品や回路などのハードウェア/ソフトウェアに関する
    構想設計(機能配置含む)業務も一部担当いただきます。
    (但しPCM内部のハードウェア回路設計はサプライヤーに外注)
    その為、幅広い知識/スキルが必要となりますが、その分俯瞰的な目線で
    クルマ造りに関わることができ、更に実際にクルマに触る機会も多いため、
    やりがい/成長も非常に大きいポジションです。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。
    その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。
    ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。
    クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。
    そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    電気駆動システム開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】
    電気駆動(Mild-Hybrid、BEV、PHEV)システムの設計・開発構想、具現化するための
    制御技術の設計・開発およびモデルベース(シュミレーション技術)を活用した
    システム・制御の機能開発検証を担当いただきます。
    実際に実機などを用いてカラクリ解明を進めながら、車両全体での最適なエネルギー配分方法を机上検討し、システム提案や制御仕様を構築することがミッションです。
    【職務詳細】
    電気駆動システムの下記領域のいずれかの業務を担当いただきます。
    ・サーマルマネジメントシステム
    ・電源・エレキマネジメントシステム
    ・トルクマネジメントシステム
    【部門ミッション】
    将来のパワーソースの一翼を担う電気駆動システムのさらなる高機能化実現の為、
    カギとなるサーマル、電源・エレキ、トルクの各マネジメントシステムについて、
    コモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により
    創造的かつ効率的にその開発を実践します。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車をローンチする予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。
    ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。
    クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    EV/PHEV用インバータ制御開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】
    電気駆動システムおよびインバータの開発、またその制御技術、
    モデルベース開発を実施いただきます。
    【職務詳細】
    以下のいずれかの業務を担当いただきます。
    ・電気駆動システムの最適機能配分によるシステム構築、
     および高密度高効率インバータの開発
    ・電気駆動システムの総合制御、およびインバータ制御開発
    ・電気駆動システムのプラントモデル、およびインバータ特性、
     変換損失、熱伝達、NVなどのモデルベース技術開発
    【部門ミッション】
    ・電気駆動システムのコア部品開発を担う部門で、インバータやモータ、充電器、
     DCDCコンバータ、給電器などを担当しております。
     これからをコモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により、
     創造的かつ効率的に開発業務を担当いただきます。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。
    ・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータ、IGBTなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    電気駆動ユニット(モータ、インバータなど)の機構開発/設計

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】
    電気駆動ユニット(モータ、インバータなど)の機構設計、
    モデルベース開発を担当いただきます。
    パワートレインシステムの電動化および高機能化に応じて、その構造も非常に複雑になっておりますが、目標とする機能を実現するため、関係各所との折衝を行いながら、最適な電気駆動ユニットの構造企画および開発をいただくことがミッションです。
    【職務詳細】
    ご経験やスキルに応じて以下いずれかの業務を担当いただきます。
    ・電気駆動ユニットの筐体構造設計、冷却構造設計、締結構造設計
    ・電気駆動ユニットのプラントモデル構築、および電気駆動ユニットの特性、損失、
     熱伝達、NVなどの検証を目的としたモデルベース技術開発を担当
    【部門ミッション】
    電気駆動システムのコア部品開発を行う部門で、モータやインバータ、充電器、
    DCDCコンバータ、給電器などを担当しております。
    これからをコモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルべース開発により創造的かつ効率的に開発業務を行っております。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。
    ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。
    クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。
    そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    電気駆動システムにおけるバッテリマネージメント制御開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務詳細】
    電気駆動システム(Mild-Hybrid、BEV、Plug-in Hybrid)における
    バッテリマネージメント制御アルゴリズムとソフト開発をご担当頂きます。
    具体的には、バッテリの寿命を保証する為のバッテリ状態管理ソフトの開発/過充電、
    過放電を防止するためのバッテリ状態検出ソフトの開発/バッテリ冷却コントロール
    開発/漏電検知等のフェールセーフ機能開発、バッテリや実車評価に基づく、
    バッテリマネージメント制御の妥当性検証等です。
    【部門ミッション】
    将来のパワーソースの一翼を担う電気駆動システムのさらなる高機能化実現のため、
    鍵となる技術領域の一つである駆動用バッテリとその制御システムについて、
    コモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により、
    想像的かつ効率的にその開発を実施します。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定ですが、当ポジションにおいては特にBEVやレンジエクステンダーなどの高電圧の駆動用バッテリ(主にリチウム電池)の開発を担当いただきます。
    ・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータ、IGBTなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    電気駆動システムにおける駆動用バッテリ開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】
    電気駆動システム(Mild-Hybrid、BEV、Plug-in Hybrid)における駆動用バッテリの
    システム/部品の構造開発および、モデルベースを活用した機能・信頼性に関わる
    開発・検証業務を担当いただきます。
    【職務詳細】具体的には下記領域のいずれかの業務を担当いただきます。
    ・バッテリセル、バッテリモジュール、バッテリパックの構造開発
    ・バッテリ冷却システム、その他構成部品の設計開発
    ・バッテリ用電装品(ジャンクションボックス、リレーなど)の設計開発
    【部門ミッション】
    将来のパワーソースの一翼を担う電気駆動システムのさらなる高機能化実現のため、
    鍵となる技術領域の一つである駆動用バッテリとその制御システムについて、
    コモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により、
    想像的かつ効率的にその開発を実施します。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定ですが、当ポジションにおいては特にBEVやレンジエクステンダーなどの高電圧の駆動用バッテリ(主にリチウム電池)の開発を担当いただきます。
    ・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータ、IGBTなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    車載ECUの半導体デバイス開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【【業務概要】
    自動車用電子制御ユニット(ECU)で使用する半導体(マイコン/SoC/ASIC)
    およびそれらの周辺回路、各種センサおよびセンサとのインフェース回路、
    アクチュエータなどを駆動させる出力回路・パワーデバイスなどの開発業務を
    担当いただきます。
    【組織ミッション/採用背景】
    クルマに求められる機能は高性能かつ複雑化になっており、
    既存のECUではその制御を実現することが難しくなってきております。
    その中でマツダでは製品企画段階で、開発ベンダーのさらに先のソフトウェア開発会社や
    半導体メーカーの製品・技術領域にも踏み込んだ設計開発、および共同開発を
    行うことにより機能実現を目指しております。
    今回ご入社をいただく方にはご経験やバックグラウンドを活かして、
    各部品の専門家としてご活躍をいただくことを期待しております。
    【ポジションミッション】、
    ・マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、
    「将来を見通し、マツダが目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、
    今後導入するクルマ共通の形状・構造を統一化し開発を進めております。
    本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、
    一車種に関わらず、マツダのクルマの全ての車種に適応される可能性がある技術開発を
    担当いただきます。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    車載ECUのハードウェア開発(機能・製造要件設計)

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務概要】
    (1)回路/基板設計、筐体設計
    ・回路CADによるデジタル回路/アナログ回路の設計
    ・基盤CADによるプリント基板の設計(部品レイアウト/ランド・パターン設計)
    ・3DCADによる筐体設計(ケース設計、ランド・パターン設計)
    (2)信頼性判定技術の開発
    ・振動解析、受放熱解析、強電磁界解析によるハードウェアの弱点分析と
     強化策の検討
    ・信頼性判定のための技術開発
    【組織ミッション/採用背景】
    クルマに求められる機能は高性能かつ複雑になっており、
    既存のECUではその制御を実現することが難しくなってきております。
    その中でマツダでは製品企画段階で、開発ベンダーのさらに先のソフトウェア開発会社や
    半導体メーカーの製品・技術領域にも踏み込んだ設計開発、および共同開発を
    行うことにより機能実現を目指しております。
    今回ご入社をいただく方にはご経験やバックグラウンドを活かして、
    各部品の専門家としてご活躍をいただくことを期待しております。
    【ポジションミッション】、
    ・マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、
    「将来を見通し、マツダが目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、
    今後導入するクルマ共通の形状・構造を統一化し開発を進めております。
    本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、
    一車種に関わらず、マツダのクルマの全ての車種に適応される可能性がある
    技術開発を担当いただきます。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • ローツェ株式会社
    社内SE【福山市】※東証一部上場企業※グローバル企業

    年収
    502万円~717万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    社内IT部門のネットワーク担当として、以下の業務をご担当頂きます。
    ・通信性能の担保と、拡張性を備えた会社ネットワークの設計・構築
    ・セキュリティを考慮したIP Addressingとネットワーク再構築
    ・海外子会社とのネットワーク接続方式の検討と設計・構築
    ・セキュリティインシデント発生時の対応
    ・通信ネットワークの運用保守
    ■業務詳細:
    ・通信性能の担保と、拡張性を備えた会社ネットワークの設計・構築
    ・セキュリティを考慮したIP Addressingとネットワーク再構築
    ・海外子会社とのネットワーク接続方式の検討と設計・構築
    ・セキュリティインシデント発生時の対応
    ・通信ネットワークの運用保守
    ■業務のやりがい:
    既成の、既に設計が固まっているネットワークの保守をするのではなく、今後の事業拡大を見越したネットワークを1から再設計・構築することができます。会社事業への貢献も、強く実感できる業務になると考えます。また、最初からアプライアンス購入で課題解決を図るのではなく、既存技術との複合によって問題を解決する方針であり、ご自身の技術や経験を活かして頂くことができる環境です。部門長がキャリアでのネットワークエンジニアとして稼働経験を持っており、ネットワークエンジニアの業務や気持ちにに理解がある職場環境でもあります。
    ■住居手当:入社時に遠隔地から転居した場合、2年間家賃70%の会社補助あり ※単身…上限35,000円(広島)、配偶者あり…上限50,000円(広島)
    ■魅力:
    主要顧客がデバイスメーカーとなるため、デバイスが進化するにあたってローツェも進化が必要です。その為次世代ではどんな設備が必要となるか、どんな開発の需要があるのか常にアンテナをはる必要があります。基本はチームで業務を遂行しますが、役職や年齢に関係なく、技術に関する自分の意見を主張を出来る環境にしています。また1年に1回希望する部署へ異動願いを出せるFA制度を設けてたり、プロジェクトチームの結成時には社内公募するなど、チャレンジ出来る環境が整っています。
    ■今後の事業展開:
    「AI、5G、IOT、コネクテッドカー、自動運転」これらに共通するキーワードは「半導体」。マーケットが拡大する中で、海外事業を強化として世界シェアを拡大します。
    ■評価制度:
    年齢、性別、社歴などで評価するのではなく、会社への貢献度で評価する成果主義制度を採用。360度評価により適切かつ公平に評価します。

    会社特徴

    ★東証一部上場・国内No.1&&世界トップクラスのシェアを誇る搬送装置メーカー★
    ■「世界的ニュースとなる製品のみ商品化しよう!」と、1985年に6名からスタート。常識を打ち破る超小型ステッピングモータドライバ・コントローラーの開発に成功。それらを内蔵した半導体ウエハ搬送用クリーンロボット、液晶ガラス基板搬送用ロボットなど、画期的な製品を次々と市場に送り出してきました。
    ■現在、主力である半導体ウエハ移載システムのシェアは、国内No.1、そして世界でもトップクラスに入ります。また、新薬開発や細胞の培養のための自動化システムを開発・販売するなど医薬・バイオ関連装置などの新分野へも取り組んでいます。
    ■ローツェが取引している企業は最先端のチップを取り扱っており、ローツェの製品でしか作れないものなのでローツェは確固たるポジションを築いていま。営業利益率も約20%と非常に高く、その分賞与で社員へ還元しております。
    ■顧客の8割は海外企業。世界市場に対応するため、海外拠点を強化。2003年には韓国子会社が上場を果たし、ベトナムでは同国のハイテク企業第1号の認定を受けるなど実績を積み上げています。
    ■社員平均年収930万。過去7年間の平均賞与額も9.67か月となり中四国に本社を置く上場企業会社生涯年収ランキングで1位にランクインしました。(東洋経済調べ)

    勤務地

    広島県福山市神辺町道上1588-2 (本社)

    担当者のコメント

    ★東証一部上場・半導体や液晶パネルの製造工場で使われている、ウエハ搬送装置や液晶ガラス基板搬送装置の開発設計・製造販売しているグローバルメーカーです★平均賞与実績額9.67か月/中四国に本社を置く企業生涯年収ランキング1位となりました!★
  • 株式会社今仙電機製作所
    回路設計【広島県東広島市】※定年62歳・充実した福利厚生※

    年収
    450万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    仕事内容

    パワーエレクトロニクス製品やボディ系ECUの回路設計を担当して頂きます。
    ■主力製品:電子製品(車載用電子ユニット)
    ■開発期間:1年半~2年程度
    ※1案件に対し1名~数十名体制
    【 やりがい 】
    設計のみならず開発・評価・試験等様々なフェーズに携わることができます。製品が実際に作られるまで担当できるやりがいのある仕事です。
    【 ミッション 】
    今後ECU分野を拡大し、企業のメイン事業へ成長させていく予定です。当社の時代の変革期に立ち会って頂き、ECU事業の拡大に貢献していただきます。
    【 同社の魅力 】
    本田技研工業やマツダをはじめとして、多くの完成車メーカーと取引をしており、創業以来堅実な経営を行っています。近年は自動車関連だけではなく、福祉事業にも力を入れており、近年は無動力歩行支援機「aLQ」の開発・販売も行っています。
    複数の自動車メーカーに製品を供給しているため、 各社の業績に左右されることが少なく、業績は安定しており、自動車業界以外の分野にも注力している為、景気の変動に強いことも魅力の一つです。

    会社特徴

    【 同社について 】
    自動車部品の開発・設計から製造・販売まで一貫して行っている独立系の自動車部品メーカーです。現在、ほぼ全ての国内完成車メーカーに製品を供給しています。同社の製品は大きく分けると、(1)電子ユニットやリレー、各種ランプなどの電装製品 (2)シートアジャスタなどの機構製品 の2つの分野になります。シートアジャスタ製品では既に大きなシェアを誇っている同社ですが、近年は自動車の電動化により需要が高まっている電装部品の開発に更に力を入れています。電装製品と機構製品という違った分野の製品を開発・製造しているという強みを生かし、幅広い製品・技術の開発を進めていきます。
    【 近年の動き 】
    グローバル展開も顕著であり、台湾・アメリカ・中国・フィリピン・タイ・インド・メキシコ・インドネシアに海外子会社を設立。2015年6月にはドイツ支店を開設し、ヨーロッパでの市場開拓・最新技術やニーズ、トレンドなどの情報収集を行っています。
    【 社風 】
    「出る杭は伸ばす」社風である同社。若手社員にも大きな仕事を任せており、挑戦できる環境が整っています。また、2015年4月には名鉄犬山駅の近くに「IMASENグローバル開発・研修センター」を開設。国内外の社員の研修はもちろん、グループ会社の技術・大学の研究室と連携し、新技術・新事業の創出を行う拠点として機能しています。

    勤務地

    広島県東広島市八本松飯田2-14-1広島テクニカルセンター
    【マイカー通勤可】

    担当者のコメント

    ■自動車用シートアジャスタを主力製品とする独立系自動車部品メーカー
    ■世界9ヶ国に進出しており、グローバルな事業展開をしています。世界の大手自動車メーカー及び関連会社と網羅的な取引を実現
  • 常石造船株式会社
    【造船の電装設計】グローバル展開する造船会社/盤石の経営基盤

    年収
    350万円~600万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 正社員
    • 第二新卒可
    • 学歴不問
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    ■船舶設計のうち「電装設計」をお任せします。まずは船舶の設計に関わる全体像や流れをしっかり学んで頂き、全般知識を習得した後、詳細設計に携わっていきます。
    ■業務詳細
    ◇「電装設計」では機関・デッキ・居住区と船舶内全ての電気系統に関わる業務を担っています。(1人あたりおおよそ8~10隻担当/年)
    ・電気機器(レーダー、照明等)の配置設計
    ・電気系統図の作成 など
    ◇船の長さ、速さ、仕様などの船主要望を反映した「基本機器のみが大まかに配置された図面」が手元に届くので、そこからの詳細図面を作り上げます。
    ◇船舶の作業現場にマッチするよう、使用する機器や機器同士の整合性なども配慮して作成を行います。

    会社特徴

    ■ばら積み貨物船、タンカー、コンテナ船など国内外4工場から年間50隻もの船を世界に送り届けています。
    ■国内外の研究機関と積極的に研究開発を進めており、広島大学とは船舶の居住空間の性能向上について、カーネギーメロン大学とは工場のIoT化による造船工程の効率化や自動化、ロボット化などの技術革新に向けた共同研究を行っています。
    ■省エネ付加物やプロペラ技術開発など船の推進性向上や低燃費化に向けた技術力向上に尽力しています。その結果、同社の商品が世界で認められ、2005年のデビューから10年足らずで累計200隻超の竣工を達成したベストセラー「KAMSARMAX(カムサマックス)」は業界標準として認知され、パナマックス型カテゴリで世界トップシェアを誇っています。
    ■「人を大切にする」、その基本理念を創業より絶えず大切にしている同社。過去の造船不況の折にも1名も従業員を解雇していません。
    ■同社HPではVR工場見学も視聴可能です。
    【https://www.tsuneishi.co.jp/】
    ■創業100周年事業として独身寮『あおなぎ寮』を新設しました。【https://www.tsuneishi.co.jp/news/release/2017/04/3417/】

    勤務地

    広島県福山市沼隈町常石1083

    担当者のコメント

    ◎国内トップクラスの老舗造船メーカー(竣工量国内第4位)/常石グループ(グループ連結売上高2,287億円)の中核会社
    ◎年間休日日数120日/土日祝休み◎「人を大切にする」企業風土/過去の造船不況の折にも1名も従業員を解雇していません。
  • 常石造船株式会社
    【造船の機装設計】グローバル展開する造船会社/盤石の経営基盤

    年収
    350万円~600万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 正社員
    • 第二新卒可
    • 学歴不問
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    ■船舶設計のうち「機装設計」をお任せします。まずは船舶の設計に関わる全体像や流れをしっかり学んで頂き、全般知識を習得した後、詳細設計に携わっていきます。
    ■業務詳細:
    ◇「機装設計」では機関室内における機器の配置設計や配管設計(機器配置、配管、鉄艤)を行うことがメイン業務となります。(1人あたりおおよそ8隻担当/年)
    ◇文字通り機関(エンジン)部分を取り扱いますので、船の命を預かる重要な役割を担います。
    ◇船の長さ、速さ、仕様などの船主要望を反映した「基本機器のみが大まかに配置された図面」が手元に届くので、そこからの詳細図面を作り上げます。
    ◇船舶の作業現場にマッチするよう、使用する機器や機器同士の整合性なども配慮して作成を行います。

    会社特徴

    ■ばら積み貨物船、タンカー、コンテナ船など国内外4工場から年間50隻もの船を世界に送り届けています。
    ■国内外の研究機関と積極的に研究開発を進めており、広島大学とは船舶の居住空間の性能向上について、カーネギーメロン大学とは工場のIoT化による造船工程の効率化や自動化、ロボット化などの技術革新に向けた共同研究を行っています。
    ■省エネ付加物やプロペラ技術開発など船の推進性向上や低燃費化に向けた技術力向上に尽力しています。その結果、同社の商品が世界で認められ、2005年のデビューから10年足らずで累計200隻超の竣工を達成したベストセラー「KAMSARMAX(カムサマックス)」は業界標準として認知され、パナマックス型カテゴリで世界トップシェアを誇っています。
    ■「人を大切にする」、その基本理念を創業より絶えず大切にしている同社。過去の造船不況の折にも1名も従業員を解雇していません。
    ■同社HPではVR工場見学も視聴可能です。
    【https://www.tsuneishi.co.jp/】
    ■創業100周年事業として独身寮『あおなぎ寮』を新設しました。【https://www.tsuneishi.co.jp/news/release/2017/04/3417/】

    勤務地

    広島県福山市沼隈町常石1083

    担当者のコメント

    ◎国内トップクラスの老舗造船メーカー(竣工量国内第4位)/常石グループ(グループ連結売上高2,287億円)の中核会社
    ◎年間休日日数120日/土日祝休み◎「人を大切にする」企業風土/過去の造船不況の折にも1名も従業員を解雇していません。

関連の求人を探す