スマートフォン版はこちら

日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社の中途採用・求人・転職情報

日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「社内SE」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社の求人・採用状況・特徴について

■日本トラスティ・サービス信託銀行では、資産管理業務を通じて、企業・社会の発展と人々の豊かな暮らしをサポートすることにより、当社の存在意義や企業価値を高めることを経営ビジョンとして掲げております。

■企業年金や投資信託、生命保険会社などの有価証券投資取引に関しては約定、受渡、資金決済、保管、レポーティングなどのバックオフィス業務が発生します。これが「有価証券等の資産管理業務」であり、この業務に特化しているのが当社のような資産管理専門銀行です。

■総合職と一般職の区分がなく、全社員にキャリアアップの可能性が開かれています。

■資産管理のスキル習得には長い期間が必要」という認識により、長く働き続けられるための人事制度(産休・育休、 子の看護休暇、時短制度など)を整備しており、実際に多くの社員が制度を利用しています。

日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社の求人一覧(4件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

システム開発リーダー候補(ポテンシャル採用)

仕事内容

今後のプロジェクトを率いるリーダー候補として、多様な開発案件の上流工程やマネジメントに携わっていただきます。(年金資産、証券投資信託などの資産管理システム等)
【具体的業務内容】
■システム企画・要件定義・テスト方針の決定、他部門(開発・基盤チーム等)との折衝
■ベンダーコントロール
※設計・製造等は外部ベンダーが中心となります。
【IT事業G】職員(パートナー除く):約250名 開発系部署:120名規模

≪キャリアパス≫
システム開発を通じた資産管理業務への貢献や、大規模システムに携わるやりがいを実感できます。また、現在はシステムの全体最適化を睨んだプロジェクトも並行して動き出しており、入社後に経験を積みながら、大規模プロジェクトに参加いただくことが可能です。  

【魅力ポイント】
■受託資産残高は国内最大級、日本初の「資産管理専門銀行」
大和銀行(現:りそな銀行)と住友信託銀行(現:三井住友信託銀行)の共同出資により設立された日本の信託銀行の1つ。
※資産管理特化型信託銀行は、国内に同社含め3行のみ。
●日本マスタートラスト信託銀行(三菱UFJフィナンシャルグループ系)
●資産管理サービス信託銀行(みずほ系)
2017年1月18日、資産管理サービス信託銀行と年内に統合、2020年までに傘下となる両行が合併する方針と報じられており、日本マスタートラスト信託銀行を大きく上回る規模へ

■開発・基盤・運用など、強みや希望を踏まえたキャリア構築が可能
技術知識・マネジメントスキルを活かすことができ、開発から運用までを見据えたシステムの全体最適化を提案できる。
公共性が高く、ミッションクリティカルな要求レベルの高いシステムに関わることができる。入社後に経験を積みながら、大規模プロジェクトへの参加も可能。
システムと業務知識の両面を経験、習得できる環境。
社外研修・各種の社内研修を受けることが出来るため、実務と合わせてさらなるスキルアップが可能。
職群毎(業務・IT)に評価制度が分かれており、品質管理やシステム監査等、長期的にシステムに関わるキャリアに携わることが可能。

年収
500万円〜700万円
勤務地
東京都

基盤系リーダー候補(ポテンシャル採用)

仕事内容

今後のプロジェクトを率いるリーダー候補として、多様な開発案件の上流工程やマネジメントに携わっていただきます。(年金資産、証券投資信託等の資産管理システムなど)
【具体的業務内容】
■システム企画・要件定義・テスト方針の決定、他部門(開発・基盤チーム等)との折衝
■ベンダーコントロール
※設計・製造等は外部ベンダーが中心となります。

≪キャリアパス≫
システム開発を通じた資産管理業務への貢献や、大規模システムに携わるやりがいを実感できます。また、現在はシステムの全体最適化を睨んだプロジェクトも並行して動き出しており、入社後に経験を積みながら、大規模プロジェクトに参加いただくことが可能です。  


【魅力ポイント】
■受託資産残高は国内最大級、日本初の「資産管理専門銀行」
大和銀行(現:りそな銀行)と住友信託銀行(現:三井住友信託銀行)の共同出資により設立された日本の信託銀行の1つ。
※資産管理特化型信託銀行は、国内に同社含め3行のみ。
●日本マスタートラスト信託銀行(三菱UFJフィナンシャルグループ系)
●資産管理サービス信託銀行(みずほ系)
2017年1月18日、資産管理サービス信託銀行と年内に統合、2020年までに傘下となる両行が合併する方針と報じられており、日本マスタートラスト信託銀行を大きく上回る規模へ

■開発・基盤・運用など、強みや希望を踏まえたキャリア構築が可能
技術知識・マネジメントスキルを活かすことができ、開発から運用までを見据えたシステムの全体最適化を提案できる。
公共性が高く、ミッションクリティカルな要求レベルの高いシステムに関わることができる。入社後に経験を積みながら、大規模プロジェクトへの参加も可能。
システムと業務知識の両面を経験、習得できる環境。
社外研修・各種の社内研修を受けることが出来るため、実務と合わせてさらなるスキルアップが可能。
職群毎(業務・IT)に評価制度が分かれており、品質管理やシステム監査等、長期的にシステムに関わるキャリアに携わることが可能。

年収
500万円〜700万円
勤務地
東京都

システム企画・基盤系リーダー ※転勤無・残業35時間程度※

仕事内容

案件統括のリーダーとして、インフラ基盤開発におけるプロジェクトマネジメントに携わっていただきます。(年金資産、証券投資信託等の資産管理システムなど)
【具体的業務内容】
■システム企画・要件定義・テスト方針の決定、他部門(開発・基盤チーム等)との折衝
■ベンダーコントロール
※設計・製造等は外部ベンダーが中心となります。

≪キャリアパス≫
システム開発を通じた資産管理業務への貢献や、大規模システムに携わるやりがいを実感できます。また、現在はシステムの全体最適化を睨んだプロジェクトも並行して動き出しており、入社後に経験を積みながら、大規模プロジェクトに参加いただくことが可能です。  

【魅力ポイント】
■受託資産残高は国内最大級、日本初の「資産管理専門銀行」
大和銀行(現:りそな銀行)と住友信託銀行(現:三井住友信託銀行)の共同出資により設立された日本の信託銀行の1つ。
※資産管理特化型信託銀行は、国内に同社含め3行のみ。
●日本マスタートラスト信託銀行(三菱UFJフィナンシャルグループ系)
●資産管理サービス信託銀行(みずほ系)
2017年1月18日、資産管理サービス信託銀行と年内に統合、2020年までに傘下となる両行が合併する方針と報じられており、日本マスタートラスト信託銀行を大きく上回る規模へ

■開発・基盤・運用など、強みや希望を踏まえたキャリア構築が可能
技術知識・マネジメントスキルを活かすことができ、開発から運用までを見据えたシステムの全体最適化を提案できる。
公共性が高く、ミッションクリティカルな要求レベルの高いシステムに関わることができる。入社後に経験を積みながら、大規模プロジェクトへの参加も可能。
システムと業務知識の両面を経験、習得できる環境。
社外研修・各種の社内研修を受けることが出来るため、実務と合わせてさらなるスキルアップが可能。
職群毎(業務・IT)に評価制度が分かれており、品質管理やシステム監査等、長期的にシステムに関わるキャリアに携わることが可能。

年収
640万円〜800万円
勤務地
東京都

システム企画・開発系リーダー※転勤無・残業35時間程度※

仕事内容

案件統括のリーダーとして、システム開発におけるプロジェクトマネジメントに携わっていただきます。
【具体的業務内容】
■システム企画・要件定義・テスト方針の決定、他部門(開発・基盤チーム等)との折衝
■ベンダーコントロール
※設計・製造等は外部ベンダーが中心となります。
【IT事業G】職員(パートナー除く):約250名 開発系部署:120名規模

≪キャリアパス≫
システム開発を通じた資産管理業務への貢献や、大規模システムに携わるやりがいを実感できます。また、現在はシステムの全体最適化を睨んだプロジェクトも並行して動き出しており、入社後に経験を積みながら、大規模プロジェクトに参加いただくことが可能です。
《システム例》年金資産、証券投資信託等の情報を取り扱う、一元化された資産管理システム

【魅力ポイント】
■受託資産残高は国内最大級、日本初の「資産管理専門銀行」
大和銀行(現:りそな銀行)と住友信託銀行(現:三井住友信託銀行)の共同出資により設立された日本の信託銀行の1つ。
※資産管理特化型信託銀行は、国内に同社含め3行のみ。
●日本マスタートラスト信託銀行(三菱UFJフィナンシャルグループ系)
●資産管理サービス信託銀行(みずほ系)
2017年1月18日、資産管理サービス信託銀行と年内に統合、2020年までに傘下となる両行が合併する方針と報じられており、日本マスタートラスト信託銀行を大きく上回る規模へ

■開発・基盤・運用など、強みや希望を踏まえたキャリア構築が可能
技術知識・マネジメントスキルを活かすことができ、開発から運用までを見据えたシステムの全体最適化を提案できる。
公共性が高く、ミッションクリティカルな要求レベルの高いシステムに関わることができる。入社後に経験を積みながら、大規模プロジェクトへの参加も可能。
システムと業務知識の両面を経験、習得できる環境。
社外研修・各種の社内研修を受けることが出来るため、実務と合わせてさらなるスキルアップが可能。
職群毎(業務・IT)に評価制度が分かれており、品質管理やシステム監査等、長期的にシステムに関わるキャリアに携わることが可能。

年収
640万円〜800万円
勤務地
東京都

会社概要

事業内容

■資産管理専門銀行での事務全般
・年金信託
・単独運用指定金銭信託
・特定金銭信託
・証券投資信託・管理有価証券信託
・運用有価証券信託
・退職給付信託等に係る有価証券等の管理業務
・外国為替取引、カストディ、元利金支払事務等、資産管理に係る信託業務

設立2000年06月
資本金51000百万円
従業員数926人
売上高3108200百万円
株式公開-

ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

  • その他業界・一般事務(31歳・女性)

    親身な感じが伝わってきたこと、紹介求人が自分の意向と合ってることが多かったことや、逐一電話でフォローいただけたので状況を共有できたことが良かった。

  • 保険代理店業界・法務・知財・特許(33歳・女性)

    私自身の経験をよくご理解いただいており、その上で考えていなかった職種をご紹介いただき内定に至りました。
    未経験の職種は不安でしたが、面接対策をしっかりとしてくださり、対応もとても迅速で大変助かりました。
    全てにおいて他社とは比較にならない程良いと考えております。

日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。