スマートフォン版はこちら

株式会社QPS研究所

の中途採用・転職・求人情報

  • 求人一覧

  • 会社概要

株式会社QPS研究所の特徴

~世界から注目を集める九州発の宇宙開発企業~

QPS研究所は「九州に宇宙産業を根付かせる」ことを目指して、2005年に創業された宇宙開発企業です。
九州大学の20年以上の小型人工衛星開発の技術をベースに、名誉教授陣と若手技術者、実業家、そして北部九州を中心とする全国25社以上のパートナー企業と一緒になって宇宙技術開発を行っています。
現在は、世界トップレベルの高精細小型レーダー衛星「QPS-SAR」を開発・運用し、夜間や天候不良時でも任意の対象を高分解能・高画質で観測できるSAR画像を提供しています。
将来的には、36機の衛星コンステレーションで、世界中のほぼどこでも特定地域を平均10分間隔で観測できる「準リアルタイムデータ提供サービス」を目指しています。
小型SAR衛星の分野は世界でもまだプレイヤーが少ないながら、SARデータは他データやAI技術を組み合わせることで、災害時の迅速な状況把握、インフラ老朽化の素早い検知、農業や漁業、物流などの効率化、自動運転に向けた高頻度・高精細な3Dマップの作成など様々な活用方法が可能であり、世界的にも期待が寄せられています。
2022年には内閣府主催のアワード「宇宙開発利用大賞」にて内閣総理大臣賞をいただきました。

会社概要

事業内容人工衛星、人工衛星搭載機器、精密機器、電子機器、並びにソフトウエアの研究開発、設計、製造、販売等
本社所在地福岡県 福岡市中央区天神1丁目15-35レンゴー福岡天神ビル 6F
企業URLhttps://i-qps.net/
設立2005年06月
資本金-
従業員数単体:50人 連結:-
売上高-
株式公開グロース

年収800万円以上、年収アップ率61.7%

求人探しは、パソナキャリアの転職コンサルタントへお任せください。

極秘プロジェクトにかかわる求人や、事業立ち上げ、IPOなど、サイト上では公開されない、他の転職サイトでは見られない「非公開求人」の中から、ご経験にマッチした求人をお探しします。