スマートフォン版はこちら

広告代理店・SP/PR会社の急募の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する広告代理店・SP/PR会社の急募の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人3件中 1~3件を表示

  • 仕事内容

    マナビプロモーション支援事業部では、学校ブランディング・コミュニケーション戦略からWebサイト構築、パンフレット企画制作といった実行部分まで様々なニーズに対応します。
    【具体的な業務内容】
    ■教育関連業界のクライアントに対して以下の業務を担います。
    ・現状ヒアリングと課題把握
    ・ターゲットの選定/広報戦略企画/ブランディングなどの企画提案
    ・効果検証
    ・コンテンツの制作(企画/ディレクション)
    マナビプロモーション事業部では、「広報支援」と「教育・運営支援」の両側面で、教育業界における職業人募集と育成、成長をクライアントと共に、サポートしていきます。

  • 仕事内容

    ■業務内容
    主に学校法人の学生募集・ブランディングのためにサイト/LP制作をディレクションしていただきます。
    ■求人について
    ①経験者枠と②未経験者枠で条件が異なります。
    ご紹介頂いた方については、ご年齢・ご経験をもとに
    いずれかの枠で検討致しますのでご了承ください。
    ■WEB系デザイン(サイトデザイン、LPデザイン等)
    【配属部署】マナビプロモーション支援事業部
    →顧客は学校法人様を中心とした教育業界

  • 仕事内容

    オフィスビル・商業施設・店舗のデジタルサイネージの設置における実施設計段階から業務設計責任者として、施工管理業務全般を計画、推進していただきます。
    【具体的には】
    ◆現場施工管理業務、制作管理業務、進行管理業務、積算業務
    【業務内容】
    ◆本部署ではデジタルサイネージ(商業施設や駅などにある広告用ディスプレイ)を貸し出して、そこにどのような映像を流してプロモーションをするかの営業、企画、運用(ディレクション)、その後の検証から改善と幅広い業務を行っております。
    ◆デジタルサイネージの設置はサプライヤーが行いますが、設置における施工ディレクションをお任せします。ミッションは事故なくスケジュール通りに完了すること、また、自身より年上の職人たちもいる中で、必要時はしっかりと指摘をすることです。
    (そこに流す広告やプロモーション映像の企画・ディレクションを社内のデジタル部署やサプライヤーと協業して行っております)
    【案件受注の流れ(例)】
    新規営業よりは、広告代理店からの紹介やお声がかかるケースが多いです。
    例えば、広告代理店が取引をしている商業(例えば、ららぽーと)から、施設内にあるデジタルサイネージをどのように活用するかのアドバイスが欲しいという依頼が来ることが多い。
    ※直接クライアントから依頼を頂く場合もあります。
    ※広告代理店には、デジタルサイネージのサービスに力を入れているので、建設予定の商業施設等があれば声をかけて下さいと売り込んでいる。
    【配属先情報】
    ■第1営業本部:
    ・プロデューサーが40代の男性が多い
    ・PR部やスペースプロデュース部のような専門部隊が多いので、専門分野を極める組織になっていて、職人気質な落ち着いた雰囲気。
    ■デジタルサイネージプロデュース室(30代男性プロデューサー含めて4名)
    一営業本部の2019年8月からデジタルサイネージに特化した部署としてスタート

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

男性

ご利用者様の声

広告業界・法人営業(26歳・男性)

以前お世話になっていた他社エージェントより、熱心に、かつ 親身に対応頂きました。

関連の求人を探す