スマートフォン版はこちら

その他業種のマーケティング・企画の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介するその他業種のマーケティング・企画の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人10件中 1~10件を表示

  • 公益財団法人 神戸医療産業都市推進機構
    【神戸】ファンドレイジング担当者(寄付金募集・資金調達)

    年収
    400万円~640万円※経験に応ず
    勤務地
    兵庫県
    • 第二新卒可
    • 未経験可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    同財団は、極めて公共性の高い事業を展開しております。
    当該ポジションにおいては、経営企画部にて神戸医療産業都市の更なる発展に必要な財政基盤を構築するための下記業務を担っていただきます。
    ■個人や企業等への渉外業務、及び寄附金募集のための情報収集
    ■上記に伴う、各種企画立案・調整・実施・管理等の業務
    【募集背景】
    より強固な財政基盤を構築するため、これまで以上に能動的な資金調達活動に取り組んでいくための増員募集。
    【ファンドレイジングとは?】
    主には、民間非営利団体等が、活動のための資金を個人、法人、政府などから集める行為の総称です。

    会社特徴

    ★☆★健康長寿社会に向けた課題解決策を神戸から世界へ発信★☆★
    神戸医療産業都市の取り組みは、350を超える企業・団体・研究機関の集積、高度専門病院群の整備等によって、日本を代表する医療クラスターとして大きく進展。2018年4月、新名称へ改称し、連携・融合を一層強化することによって革新的な医療技術の開発や神戸経済に貢献するイノベーションの創出に注力。
    事業の実施にあたり下記4つのセンターを中心に活動
    ■先端医療研究センター:健康長寿社会を実現するための新たな医療シーズの創出を目指し、研究開発に取り組む
    ■医療イノベーション推進センター:国内外の新たなシーズで新規性の高い医薬品・再生医療製品・医療機器等の承認を目指してトランスレーショナルリサーチを進め、早期の実用化を促進。
    ■細胞療法研究開発センター:細胞療法にかかる医療シーズの開発支援とともに、次世代細胞培養システムの構築等再生医療の世界標準化を目指す
    ■クラスター推進センター:神戸医療産業都市を構成する産官学医との融合・連携を促進し、一貫した支援体制の構築と国際展開等の推進
    神戸市の外郭団体として、社会貢献性の高い事業を運営しており、ミッションに共感いただける方を求めております。

    勤務地

    兵庫県神戸市中央区港島南町

    担当者のコメント

    ★神戸医療産業都市推進機構の一組織として、がん、心臓病、脳卒中、アルツハイマーなど、あらゆる疾病を征圧するために活動★
    2018年ノーベル賞受賞の本庶先生が理事長を務める世界に誇れるヘルスケア産業の推進拠点を自らの活動で広め、資金調達いただきます!
  • 社名非公開(その他)
    政策秘書(管理職候補)

    年収
    500万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 管理職・マネージャー
    仕事内容

    ■政策秘書として、以下業務をお任せ致します。
    【具体的には】
    ・広報と協働でチェアマンのメディア等対応を管理 
    ・チェアマンが要職を務める外部団体の窓口
    ・FIBA(国際バスケットボール連盟)、企業TOP等の要人との面談時同席
    ※場合によっては、国内・海外への出張が発生します
    ・Bリーグの重要ステークホルダー窓口
    ・チェアマンからの特命事項の担当
    ★キャリアアップのため、将来に別のポジションへの異動を命じることがあります。
    《募集背景》今後の事業拡大を見据え、専任ポジションを創設する運びとなりました。

  • 仕事内容

    【同ポジションのミッション】大学入試改革の波を受け、英語では民間の検定試験の活用が進んでいます。そこで従来の紙で行う受験方式に加え、「大学入試英語成績提供システム」への参加要件を満たしている「英検」の新受験方式(「英検 CBT」、「英検 2020 1 day S-CBT」)を、全国の教育機関および自治体にご説明し、その導入および利活用を最大化させることがミッションです。
    主に学校関係者、教育委員会、そして自治体を相手に、英検が新たに開発した検定試験や新規プロセスを丁寧に説明し、相手のニーズに沿ったご提案を行う仕事です。提案先として教育委員会(比較的年配のご担当者)などもあるため、一定以上の営業スキルが必須です。

  • 仕事内容

    ■政策秘書として、以下業務をお任せ致します。
    【具体的には】
    ・広報と協働でチェアマンのメディア等対応を管理 
    ・チェアマンが要職を務める外部団体の窓口
    ・FIBA(国際バスケットボール連盟)、企業TOP等の要人との面談時同席
    ※場合によっては、国内・海外への出張が発生します
    ・Bリーグの重要ステークホルダー窓口
    ・チェアマンからの特命事項の担当
    ★キャリアアップのため、将来に別のポジションへの異動を命じることがあります。
    《募集背景》今後の事業拡大を見据え、専任ポジションを創設する運びとなりました。

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・LED・蛍光灯等の点灯回路・制御 ※LED・蛍光灯等の点灯回路、電源回路の設計に、長年、実際に、従事した人に限る
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    ■「英検を活用した入試」や「団体受験」を大学・高校などにご提案する仕事です。
    近年入試に英検を活用できる大学は増加しており、今後もその傾向は続くことが見込まれています。一方、それでもまだまだ開拓の余地があるのも事実です。加えて団体受験による組織的な英語力向上に取り組む大学や高校も増加トレンドにありますが、こちらも同様にまだ既存の深耕、そして開拓の余地を大きく残しています。学校数は増える中で、受験者数の減少という課題に直面している教育機関も多く、英検やTEAPといった検定試験の組織的活用により英語に力を入れていることをアピールの材料とし、受験者増に繋げた事例もあります。
    こうした背景の中、日本全国に広がる英検ブランドを活かし、更なる活用・普及を促進するポジションです。
    【対大学向け】
    ・英検、TEAP・TEAP CBT、IELTSの大学入試採用促進/・IELTSの団体受験促進
    【対高等学校向け】
    ・TEAP・TEAP CBT、IELTSの普及および団体受験促進

  • 社名非公開(その他)
    安全保障事業グループ グループ長候補(管理職)

    年収
    1100万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 管理職・マネージャー
    仕事内容

    ■安全保障事業グループのグループ長候補として、以下業務をお任せ致します。
    【具体的には】
    ・事業方針や重点課題の設定、担当役員が行う方針策定や意思決定などの支援
    ・事業グループのマネジメント並びに財団全体の組織基盤の維持・強化
    ・自主事業の企画・立案にあたって研究員への指導、助言、イベント等の指揮監督、助成
    業の発掘・審査・評価
    ・部門方針や事業計画及び予算作成、事業の実施に関する情報の管理・業務支援
    ・事業関係費用の支出及び事業部門業務の総合調整
    《安全保障事業グループのミッション》
    (1)日本の安全保障環境の改善(大規模リスクの低減)
    (2)インド太平洋地域の安全保障環境の改善
    (3)アジア No.1 安全保障シンクタンク・ドゥタンクの地位確立へ向けての取り組み(情報発信・政策へのインパクト) 等

  • 社名非公開(その他)
    ジェンダーイノベーショングループ グループ長候補(管理職)

    年収
    1100万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 管理職・マネージャー
    仕事内容

    ■ジェンダーイノベーショングループの管理職候補として、以下業務をお任せ致します。
    【具体的には】
    ・事業方針や重点課題の設定、担当役員が行う方針策定や意思決定などの支援
    ・事業グループのマネジメント並びに財団全体の組織基盤の維持・強化
    ・自主事業の企画・立案・実施、助成事業の発掘・審査・評価
    ・部門方針や事業計画及び予算作成、事業の実施に関する情報の管理・業務支援
    ・事業関係費用の支出及び事業部門業務の総合調整
    ・人事管理(事業グループ所属職員の人事評価、労務管理、人材育成)
    《配属部署》ジェンダーイノベーション事業グループ:6名
    同部署では、ジェンダー平等や女性エンパワーメントについての調査研究を内外の研究機構や国際機関と実施すると同時に、2017年には新たな取り組みとして「アジア女性インパクトファンド」を設立し、ジェンダー投資(ジェンダーの平等や女性エンパワーメントを目的の1つとした投資)を通じて、アジアの女性の生活改善および女性起業家の支援を実施しています。

  • 仕事内容

    ■同グループでは、中東地域の重要性を再認識しながら、政治、経済、文化の分野において、日本が欧米の主要国と肩を並べるキープレイヤーになることを目指し、人材交流や人材育成、政策協議といった事業を推進しています。
    【具体的には】
    ・招へい、研修事業  ・国際シンポジウム、セミナー開催事業
    ・調査、共同研究事業  等
    さらに今後は、北アフリカ、マグレブ諸国も含む中東地域全域のイスラム諸国を対象とし、新たに難民やテロリズムなど、世界が直面しているイスラム問題に、取り組もうとしています。その一歩として、まずは、欧米やアジアの先例から学びながら、国際社会における、イスラムを含む宗教と社会の関係への理解の促進に注力しています。

  • 仕事内容

    【ミッション】組織横断的なプロジェクトの管理業務、新しい検定サービスの企画・開発業務、業務改革、データ分析等
    【具体的には】
    同協会内の変革を推進するために、受験者数の推移、受験者の属性、受験団体の成績など各種データを分析して、現状の課題を整理した上で、新しいサービス・取組みの企画、既存のサービス内容やオペレーションの変革などを業務部門も巻き込んだ形で、プロジェクト推進できる方を求めています。
    ※新規事業開発ではありますが、全く何もないところから新たな価値を創出する、「無→有(=0→1)」ではなく、「有→New」といったように、既存事業・サービスを経営戦略に則った形で新たな事業・サービスに再設計し直し、リリースをしていただくことを期待しています。

関連の求人を探す