スマートフォン版はこちら

東京都の司法書士の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する東京都の司法書士の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人2件中 1~2件を表示

  • 株式会社日本M&Aセンター
    司法書士【M&A/金融×司法のスキル】

    年収
    500万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 上場企業
    • 正社員
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    M&Aは非常に高度な専門知識を必要とされます。司法書士として高い専門性を持つコーポレートアドバイザーという立場で当社のM&Aコンサルタントと共同してディールを遂行して頂きます。
    ■ドキュメンテーション(書類作成)  
    M&Aを実行するための契約書やその他の書類の原案作成
    ■ナレッジマネジメント  
    当社のM&A関連ノウハウの創出、整理、蓄積、共有化に関する業務
    ■その他当社コンサルタントに対するプロフェッショナル支援業務

    会社特徴

    ■中小企業の2/3が後継者不在と言われ、毎年3万社が企業が廃業をしています。同社は企業の「存続と発展」を目的とした友好的M&A支援サービスを業務とする国内最大級の独立系M&Aコンサルティング会社です。
    ■M&A専業会社として初の東証一部上場企業。毎年120%成長を遂げており、経常利益率は驚異の約50%と圧倒的な収益性の高さ、設立から実質無借金経営を続ける財務基盤の安定性があります。
    ■全国の金融機関及び、会計・税理士事務所、商工会議所、コンサル会社と提携し、その国内最大級の全国M&AネットワークからM&Aの情報が寄せられます。地方銀行の9割、信用金庫の7割(全国約300行庫)東京・大阪・名古屋をはじめとする全国の商工会議所 等)
    ■M&A成約実績はこれまで4500件を超え、国内で圧倒的な成約実績を誇ります。
    ■米Forbs誌の2017年度版「世界で最も革新的な成長企業」25位に選出され、世界でも注目される成長企業です。
    ■2018年3月期の経常利益は116億円強で8期連続更新となる過去最高益です。業績好調の理由は、過去最多となるM&A仲介成約件数です。

    勤務地

    東京都千代田区丸の内一丁目8番2号 鉄鋼ビルディング 24階

    担当者のコメント

    ★東証一部上場:国内最大級の独立系M&Aコンサルティング会社でM&Aプロフェッショナルを目指せる環境★
    会社の後継者問題に対して、M&Aというアプローチにて、事業承継を実施して日本社会に貢献し、お客様に近い仕事をしませんか?
  • 社名非公開(専門職系事務所)
    司法書士【東京勤務】

    年収
    360万円~500万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    仕事内容

    不動産登記業務(立会・相続)・商業登記または相続関連業務のいずれかに携わって頂きます。
    【配属後の流れ】
    ■まずは先輩社員に同行しながら、業務に慣れていただきます。
    ■司法書士未登録の方は、入社後2~3ヶ月後に司法書士登録を行います(経験者はすぐに登録する場合もございます) 
    ■不動産登記がメインですが、相続登記などのエンディングビジネスや成年後見手続きなどの案件も力をいれています。
    ■基本的なものから応用的なものまで沢山の登記案件を手掛けられる環境です。
    ■お客様と直接接する機会が多いです。

関連の求人を探す