スマートフォン版はこちら

知財・特許の外資系企業のスキル・経験が活かせる求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する知財・特許の外資系企業の求人情報。
高い専門性を持つ専任の転職コンサルタントがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~4件
  • 三井・ケマーズフロロプロダクツ株式会社
    知的財産担当【清水】賞与6.1ヶ月

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    当社テクニカルセンターにて知財業務をお任せいたします。当社製品の7・8割は知財部の特許出願により守られており、経営・事業に大きな影響を与えております。社内でも中核的な立ち位置であり、活動が経営に直結しやすく、評価されやすい環境で実力を発揮いただけます。【職務内容】・新規特許出願、Office Action対応、特許登録・維持(年金)全般・先行技術調査、競合特許調査【魅力】・週2回以上の在宅ワークが可能・残業月平均10h以下・テクニカルセンター勤務のため研究開発チームとの密な連携が可能・女性社員も活躍中で男女関係なく能力を発揮できる職場・欠員募集で無いため入社後にスキル習得の余裕あり【募集背景】・技術継承を目的とした計画的な採用【組織構成】研究開発部門 知的財産グループ管理者以下2名

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    487万円~650万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    静岡県静岡市清水区三保3600 清水工場

    会社特徴

    1963年、技術を基盤とするサイエンスカンパニーとして世界をリードする【米国デュポン社】と化学のちからで夢を形にする総合化学会社【三井化学株式会社】との折半出資のジョイントベンチャー(合弁会社)として設立されました。2015年7月1日に親会社のデュポン社の世界一の規模を誇るフッ素事業を含んだ3事業部門が世界的に分社化・独立し、新会社ケマーズ社(The Chemours Company)が設立され、NYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場されました。デュポン社において75年余にも渡って培われたフッ素事業に関わる技術・知的財産・資産・人材等はすべてケマーズ社に移管され、今後も多くの新製品を世の中に送り出していきます。【強み】■同社は「環境との調和」のため、オゾン層を破壊しない、そして地球温暖化係数(GWP)の低い製品を開発・製造・販売しています。具体的には欧州連合指令(EU Mobile Air Conditioning Directive)に適合するカーエアコン冷媒オプテオンTMYF(HFO-1234yf)及びHFO主体の混合冷媒をはじめ、GWPの低いHFO溶剤バートレルTMなど、常に将来を見据え大幅に環境負荷低減ができる製品開発を積極的に進めています。■半導体、自動車、化学プラント、情報通信、電池・エネルギー分野をはじめとする様々な最先端分野で使用されています。フッ素技術で日本のみならず、アジアおよび世界のあらゆる産業分野に貢献していきます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    フッ素を中心とした高い技術力を誇り、様々な分野の産業を支えています。フッ素樹脂「テフロンTM」は、他に類を見ないほどの多彩な特徴を持ち、耐熱性・耐薬品性・耐候性が極めて優れており、そのうえ、非粘着性・低摩擦性などのユニークな性質を有しています。

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    政策アドバイザー / 戦略コンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 英語
    仕事内容

    米中冷戦時代に不可欠な日本企業の経営能力を補完するために、安全保障経済政策、サイバー政策、ESG投資政策、ブロックチェーン・フィンテック政策の分野で政策アドバイザーを務めているトップコンサルタントで構成したStrategic Impact Unit(ストラテジック・インパクト・ユニット、以下SIU)を創設し、下記6つのコンサルティングサービスの提供を通じて日本企業のさらなる成長を支援します。■Geoeconomics Strategy    ■ESG Economics Strategy■Smart Society Strategy    ■Rule-making Strategy■Data driven Redesign Strategy例■Geoeconomics Strategy・各国の捜査機関およびインテリジェンス機関と連携した研究開発力の向上・CFIUSおよび秘密特許制度への対応を念頭に置いたM&A、アライアンス戦略・Five eyesとコモンウェルズインテリジェンスネットワークを活かした営業戦略■ESG Economics Strategy・TCFDやSDGsを梃子にした社会課題解決型事業オポチュニティ創出、ルール形成・ESG競争力強化による差別化戦略、共鳴できる顧客を優先するセグメント戦略・ESG視点での持続可能なバリューチェーン変革(人権監査やサーキュラーエコノミー対応など)■Smart Society Strategy・地域活性化に向けたB2B・B2Cハイブリッド地域通貨・商流・物流・金流情報ベースとした企業通貨経済圏・仮想通貨による資金調達(ICO)を通じた新産業育成■Data driven Redesign Strategy・データ流通プラットフォームの構築・運営・観光客の行動・決済データを統合したデータ流通基盤を活用した地域活性化戦略・社会課題を起点としたデータ駆動型社会変革■Rule-making Strategy・社会課題起点および安全保障経済政策起点のルール形成戦略・通商政策をテコに間接税負担を最小化するグローバルサプライチェーン改革・製品とビジネスモデルの優位性を収益化する国際標準獲得戦略

    職種

    組織・人材コンサルタント

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • ハイセンスジャパン株式会社
    【川崎】知財(特許エンジニア)※中国語活かせます!

    • 外資系企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    【期待する役割】研究開発部門に在籍していただきまして、業務上出てくる新技術に対し下記業務を行っていただきます。【具体的には】■家電製品(エアコン・洗濯機等)に関連する技術の特許調査やレポート■該当技術に関連する技術確認や回避方法の模索■特許の申請に関する特許事務所とのやり取り■本国(中国)、特許部門とのやり取り■特許内容のまとめと中国語への翻訳【今後の開発テーマ例】〈冷蔵庫〉真空保存、恒温・氷温保存、光保存などの保存技術に関する研究/新しい精製触媒材料に関する研究/超薄型冷蔵庫製品の製造工程、VIP塗布工程および発泡工程に関する研究〈ルームエアコン・業務エアコン〉冷凍システムの設計と全体の制御に関する研究や指導/周波数変換コントローラの信頼性向上とコンパクト化の研究/ヒートポンプ用のマイクロチャネル技術/屋内機および屋外機の低ノイズ技術/マルチライン制御技術/広範囲のインバーター制御技術/パワーエレクトロニクス技術/故障予測技術〈洗濯機〉縦型自動洗濯機の低騒音技術/縦型自動洗濯機の洗浄・水流技術

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    神奈川県川崎市川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP研究棟 C棟 825 先端技術総合研究所

    会社特徴

    【沿革・概要】■中国LEDテレビ最大手の海信グループの日本法人。量販店を中心にホームセンター等に幅広く商品を展開。LED薄型テレビを始め、白物家電の冷蔵庫、洗濯機、エアコン等及び調理家電の輸入販売事業を展開しております。■グローバルにおいては6万人の従業員を抱える複合企業で、テレビの世界シェアも3位を誇ります。日本法人においても2020年までに国内での液晶テレビシェア3位を掲げており、第二の創業期として今後の成長戦略を掲げています。【日本法人の役割】■日本法人は2010年に設立され、それから売上は右肩上がりで推移しております。■日本市場における製品の普及が一番のミッションですが、今年度からR&Dセンターとしての役割も担っております。今後はより日本市場で求められる製品提供を目指し、独自の製品開発も進めていく方針です。■現状の販売チャネルは主に家電量販店経由が8割、ECサイト経由が2割の比率です。■2020年に売上700億円を目指しており、第二の創業期を支えて頂ける方を募集しております。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★中国LEDテレビ最大手の海信グループの日本法人★売上2.4兆円を誇る最大手メーカー★【日本№1シェアのハイセンステレビ/平均残業10H/欧州選手権グローバルオフィシャルパートナー/年齢不問※66歳の方採用実績有】

  • 株式会社エンビジョンAESCジャパン
    【神奈川】知的財産(技術)◇車載バッテリーメーカー

    • 外資系企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 女性が活躍
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■業務内容:エンビジョンAESCの事業を知的財産面でサポートする為、技術者と連携しながら、特許出願に結び付けられるよう業務を推進頂きます。<主な業務>・特許等の知的財産権の出願業務・知的財産権の権利化業務(オフィスアクションへの応答)・報告資料作成・出願、権利化業務の改善、効率化。・知的財産権に関する社員への教育。・特許等の調査<魅力ポイント>〇成長性:エンビジョングループでは、グローバルに開発生産拠点を持ち、2020年の車載電池(出荷容量ベース)で世界シェア7位を誇ります。その中で、新たに500億円を投資し、国内(茨城)にEV用バッテリー工場を建設、また、国内外問わず新たな取引先の自動車メーカーの取引拡大や新しい仕組みの構築など、チャレンジしがいのある、今最も勢いのあるバッテリーメーカーです。〇技術力:当社は、日産自動車・NECの合弁会社としてスタートし、双方の技術力を引き継いでいるため、自動車メーカーのDNAに根差した高い製品品質には強みがあります。現状、バッテリーの重大不具合・事故は0件と、バッテリー業界で唯一の優位性を誇ります。〇幅広い裁量:各個人のキャリアを重んじています。その一環として「ローテーション」制度は、特に力を入れているところになります。どうしても縦割りの業務になりがちなエンジニア業務ですが、幅広い業務経験やスキルを身に着けることができるのが魅力です。〇ワークライフバランス:完全週休二日制(年休121日)で、GW(9日間)、夏期休暇(9日間)、年末年始(9日間)に加えて「Happy Life休暇制度」を導入し、全社員が年1回好きなタイミングで5日間連続で休暇取得制度があります。その他「ファミリーサポート休暇制度」で、育児や介護等、家族を支える為の休暇を年5日間取得できます。

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    490万円~735万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    神奈川県座間市広野台2-10-1

    会社特徴

    ★★★世界で最も安全なリチウムイオンバッテリーを生産/完成車メーカーのノウハウを生かした技術力★★★同社は(株)エンビジョンAESCグループ(エンビジョン80%、日産自動車20%出資)を持株会社としたグローバルなフルバリューチェーンを持つ、リチウムイオンバッテリー会社です。【安全性・信頼性が実証されている製品を提供】これまで、日本、アメリカ、ヨーロッパで生産されたバッテリーはすでに60万台の電気自動車に搭載され、これまで火災など重大不具合はゼロ、1件もありません。この安全性、信頼性はそのままに、次世代バッテリーの開発を進めています。【完成車メーカーのノウハウを生かした技術力】もともと車体を作っている完成車のバッテリー開発部門が母体。自動車を理解した上での開発が可能。完成車メーカーだったため、BMS(バッテリーマネジメントシステム)も自社開発が可能。【今後の取り組み】グローバルに高性能、高品質のバッテリーを競争力あるコストで供給できる体制を整え、新規顧客を開拓し、さらにグループ企業であるデジタルエネルギーのグローバルリーディングカンパニーであるエンビジョングループとのシナジーにより、エネルギーのデジタル化に寄与するAIやIoT技術を搭載した新機能を持つバッテリーの開発に取り組みます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    〇日産自動車『LEAF』のリチウムイオンバッテリーを軸に、国内外の自動車メーカーと取引増!EV市場は急成長産業!〇米フォーチュン誌「世界を変える企業(Change the World)2021年度第2位にランクインした勢いのあるグローバル企業!

関連の求人を探す

経験・スキルを変える

企画・人事・総務・経理・事務

ビジネス全般

システム開発経験・領域

不動産・土木・建設

求人特徴を変える