スマートフォン版はこちら

愛知製鋼株式会社の中途採用・求人・転職情報

愛知製鋼株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「生産技術・プロセス開発」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

■1934年、自動車のエンジンから車体までをすべて国産化すべく、必要不可欠な『特殊鋼』の研究開発を目的とした「製鋼部」として発足
■現在は、自動車産業を中心にトヨタグループと連携を密にし、船舶・鉄道車両・エレクトロニクス関連などの産業にも販路拡大中。また近年、電子材料・磁性部品の開発を進め、歯科用磁性アタッチメントやプラスチック磁石等を商品化し、医療や情報分野もターゲットに入れた市場を開拓中。また、超小型・超高感度磁気センサや異方性ボンド磁石等の電子・磁性部品の製造・販売を展開。オンリーワン商品で新産業領域へ積極的に進出

【世界トップレベルとしての使命】
■最大の強みは、スクラップから鍛造品までを同一敷地内で一貫生産できること。同社は材料技術と鍛造技術を兼ね備えた世界最大級のメーカー。鍛造工場は単一工場としても世界最大級の規模を誇り、車の高性能化・低燃費化に貢献する幅広い商品を生産し、国内及び北米・中国・東南アジアにグローバルな供給体制を構築。■ステンレス鋼事業では、ダム・船舶・建築等様々な分野で使用されており、形鋼についても世界シェアトップクラス。
【社風】当社は世界トップレベルの高い技術力がありながら、アットホームな雰囲気。上下関係なく、気軽にコミュニケーションがとれる社風があり、若い社員が様々なフィールドでのびのびと活躍しています!

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

  • 電池材料の生産プロセス・ライン開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    車載向けリチウムイオン電池や、全個体電池に使用される材料の生産プロセス・生産ライン開発を担当頂きます。 【職務詳細】 ■正極材を中心とした材料の生産プロセス・生産ライン開発業務 →主力としている正極材よりも容量を高めていく ■開発はトヨタ自動車と協働 →現在の車載電池における課題や開発内容の共有を行いながら遂行 【組織構成】 配属先となる「モノづくり・未来創生本部 未来創生開発部 電池研究室」は、室長以下7名で構成されています。 【同社の特徴】 (1)111万tのスケール 広大な工場で造られる同社製品は、愛知製鋼では1年間に「約111万t」の製品(鋼材と鍛造品を合わせた数字)を製造しています。想像の範疇を超えた、スケールの大きな仕事がここにあります。 (2)1億2000万個の責任 同社では「年間約1億2000万個」の鍛造品を生産しています。自動車を中心に搭載されるこれら鍛造品は1つでも不良品を出してしまうと事故に繋がる可能性があるため、絶対に間違いが許されません。常に最良の品質をもって、顧客の安全を守る。その使命を胸に日々、品質の向上に取り組んでいます。 (3)400億円の未来への投資 同社では2013~2020年度までに約400億円の設備投資を計画しています。内容は国内工場の生産プロセス改革。この未来投資には、コスト競争力を持たせつつ高品質な製品を安定供給できる体制を整え、さらなる成長へつなげていく狙いがあります。 (4)99.5%の安心 「ずっと長く働きたい」という方にとって同社は最高の職場であると言えます。トヨタグループならではの充実した福利厚生はもちろん「人の良さ」と「働きやすさ」が離職率0.5%という数字に表れています。 (5)100%の子育て家族応援 同社では子育てを行う家族の活躍を促す環境づくりを進めています。その一環として、育児休暇の取得率は100%を達成。他にも時短制度の導入や事務職の評価基準の見直しなど、子育てをしている社員も高いモチベーションで働ける仕組みを構築しています。

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    愛知県東海市荒尾町ワノ割1番地 ※車通勤可
    担当者の
    コメント

    【東証一部上場/1940年創業】トヨタグループ主要13社唯一の素材メーカー。材料技術と鍛造技術を兼ね備えた世界最大級のメーカーで、 1年間に約100万tの製品(鋼材と鍛造品の合計)を製造!【離職率 1.7%】【育児休暇取得率 100%】

会社概要

事業内容

特殊鋼鋼材、鍛造品、電子・磁性部品、精密鋳造部品の製造と販売

設立1940年03月
資本金25016百万円
従業員数2663人
売上高203070百万円
株式公開東証一部