スマートフォン版はこちら

愛知県の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する愛知県の求人情報。営業や事務、エンジニア等の職種ごとの専任転職コンサルタントがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~20件(3126件中)
  • 日本ガイシ株式会社
    品質管理・顧客対応(自動車部品/ハニセラム) 【名古屋】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ハニセラム製品の品質保証を職務とする組織です。品質マネジメントシステムに関する対外折衝を担当するため、品質・環境・安全に関する自動車メーカーの最新の情報に触れることができます。【業務詳細】・ハニセラム製品の設備認証・工程変更・認証の取得・ハニセラム製品の顧客クレームへの対応(調査・報告・工程改善の管理)・ハニセラム製品の品質マネジメントシステムの構築・維持・改善・ハニセラム製品の(社内・供給者)工程管理のための工程/製品監査※一定の経験を積んだのち、海外工場に赴任、品質保証業務を担当頂く可能性あり。【やりがい】客様の反応がダイレクトに伝わってくる環境で、責任とやりがいを感じられる仕事です。工程や設備の最新の知識を理解し説明する立場にあり、将来的に幅広い領域の業務に携われる技術者へと成長できます。

    職種

    品質管理・品質保証

    年収
    給与
    450万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市瑞穂区須田町2番56号2番56号

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/生産・販売拠点は世界17ヶ国のグローバルメーカー!】■世界トップクラスのファインセラミックス技術を誇る、営業利益率約15%を誇る優良企業です。■世界シェアトップクラスのがいし、排ガス浄化用セラミックス、世界で唯一のNAS電池など、グローバルスタンダード製品を数多く保有。近年では燃料電池、電子デバイス用部品など、様々な開発に挑戦しています。「セラミックスといえば日本ガイシ」と言われるほど産業界での知名度は抜群です。■大正8年設立。日本の陶磁器産業を代表する企業集団『森村グループ』にルーツを持つ。創業以来、安全性と確実性、そして品質の高さにこだわり、様々な製品を開発されています。現在では、排ガスの有害成分を浄化するハニセラムやNAS電池等、売上の約60%が環境関連製品です。■自動車排ガス浄化用ハニカム材でもトップクラスの市場シェアを誇り、特定分野だけに偏らないバランスの良い事業展開を行なっていることも特徴です。■近年では、世界でも唯一事業化しているNAS電池システム(電力貯蔵システム)事業は、すでに170箇所の実績を持っており、今後も風力発電との協力などで拡大を見込まれます。■碍子分野での存在感に加え、その他事業の下支えあり堅調な売上高、経常利益推移しています。※日本ガイシの経常利益率は、メーカー平均4.5%を大きく上回っています。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ■がいし、排ガス浄化用セラミックスなど、世界トップシェアの製品多数。 世界で唯一のNAS電池など技術力に強み。

  • 豊田合成株式会社
    知的財産部(IPランドスケープ)【トヨタG/プライム上場】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 女性が活躍
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    ・IPランドスケープ(知財調査解析/企画提案)業務・発明発掘業務・特許出願業務・出願案件に関する特許権利化業務・第三者特許に関するクリアランス調査・リスク判定業務・自社特許権についての第三者実施行為の確認業務・知的財産権に関する、対外交渉・係争対応業務※希望・適正により将来的に海外出向の可能性あり【採用背景】IPランドスケープ業務の全社展開により、開発部門と一緒にIPランドスケープを実行できる人材が必要となっています。そのため、知財実務経験を有しており、開発部門とコミュニケーションを取ってIPランドスケープを実行したいと考えている熱意のある方を募集します。【仕事の魅力】IPランドスケープの遂行により、知財情報を使った経営判断に貢献いただきたいと考えています。技術のトップ層と直接議論でき、技術方針や経営方針に関与していける仕事です。部長の上が取締役開発本部長という組織構成で、役員との距離が近く提案がしやすい環境です。また、北米拠点に1名出向者がおり、本人希望や適性により将来的に海外での活躍可能性もございます。【組織構成】知的財産部 30名/うち、出願・権利化担当 20名程技術分野、事業分野に応じて担当が分かれており、出願から係争対応まで一気通貫で対応しています。【働きやすさ】残業が少なく有給が取りやすく、ワークライフバランスを図りやすい環境です。・出願権利化担当者の平均残業時間:月5~10時間程度・リモートワーク比率:5割程度実施(試用期間終了後、月10日まで)【多数の世界初を開発する豊田合成】車両事故などから大切な命を守る「SRS(Supplemental Restraint System [補助拘束装置]))カーテンエアバッグ」や「ミリ波レーダー対応エンブレム」をはじめ、「軽量オープニングトリム」「樹脂フューエルフィラパイプ」の開発など、世界初のエコ・安全技術を有しているのが特長です。

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    440万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県稲沢市北島町西の町30番地【北島技術センター】

    会社特徴

    ■車両全体を捉えたモノづくりで自動車の進化をサポート。生命を守る【エアバッグ】や【ブレーキホース】(共に国内シェアトップクラス)、感性に働きかける【内外装】、世界トップクラスのシェアを誇る【ゴムシーリング】に代表される自動車部品から、世界の光を変える【LED】半導体製品まで『多様な製品』×『幅広い技術分野』を扱っています。【自動車分野】内外装部品やセーフティシステム・ボディーシーリング・燃料タンク等の機能部品を開発。例えば、乗員をあらゆる角度の衝突から守る360度エアバッグや、歩行者を守る車外搭載エアバッグの製品化も進める。また、ウェザーストリップ分野でも世界トップクラスの技術力を誇り、レクサスなどの高級車にも採用。さらに、システムサプライヤーとしての付加価値を高めるため、「モジュール化」に取組んでいます。製品を単体で開発するのではなく、モジュールとして設計・開発することでコンパクト化・軽量化・生産工程の削減・低コスト化を実現。【新技術分野】ゴム新素材(e-Rubber)、殺菌用途LED、パワー半導体など、新技術開発にも注力。自動車業界以外への進出も強化。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【健康経営銘柄2022認定】東証プライム上場/トヨタグループ中核企業として、樹脂・ゴム部品やLED製品を柱に世界17カ国67拠点に展開するシステムサプライヤー/全社平均残業12.3h/有給取得平均19日/連結売上高8302億円(2022年度3月期)

  • 豊田合成株式会社
    知的財産部(管理職候補)【トヨタ系プライム上場メーカー】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 女性が活躍
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    【業務内容】・IPランドスケープ(知財調査解析/企画提案)業務・発明発掘業務・特許出願業務・出願案件に関する特許権利化業務・第三者特許に関するクリアランス調査・リスク判定業務・自社特許権についての第三者実施行為の確認業務・知的財産権に関する、対外交渉・係争対応業務※希望・適正により将来的に海外出向の可能性あり【採用背景】IPランドスケープ業務の全社展開により、開発部門と一緒にIPランドスケープを実行できる人材が必要となっています。そのため、知財実務経験を有しており、開発部門とコミュニケーションを取り、部署内のメンバー管理・指導業務をしていただける熱意のある方を募集します。【仕事の魅力】IPランドスケープの遂行により、知財情報を使った経営判断に貢献いただきたいと考えています。技術のトップ層と直接議論でき、技術方針や経営方針に関与していける仕事です。部長の上が取締役開発本部長という組織構成で、役員との距離が近く提案がしやすい環境です。【組織構成】知的財産部 30名/うち、出願・権利化担当 20名程技術分野、事業分野に応じて担当が分かれており、出願から係争対応まで一気通貫で対応しています。【働きやすさ】残業が少なく有給が取りやすく、ワークライフバランスを図りやすい環境です。・出願権利化担当者の平均残業時間:月5~10時間程度・リモートワーク比率:5割程度実施(試用期間終了後、月10日まで)【多数の世界初を開発する豊田合成】車両事故などから大切な命を守る「SRS(Supplemental Restraint System [補助拘束装置]))カーテンエアバッグ」や「ミリ波レーダー対応エンブレム」をはじめ、「軽量オープニングトリム」「樹脂フューエルフィラパイプ」の開発など、世界初のエコ・安全技術を有しているのが特長です。

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    550万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県稲沢市北島町西の町30番地【北島技術センター】

    会社特徴

    ■車両全体を捉えたモノづくりで自動車の進化をサポート。生命を守る【エアバッグ】や【ブレーキホース】(共に国内シェアトップクラス)、感性に働きかける【内外装】、世界トップクラスのシェアを誇る【ゴムシーリング】に代表される自動車部品から、世界の光を変える【LED】半導体製品まで『多様な製品』×『幅広い技術分野』を扱っています。【自動車分野】内外装部品やセーフティシステム・ボディーシーリング・燃料タンク等の機能部品を開発。例えば、乗員をあらゆる角度の衝突から守る360度エアバッグや、歩行者を守る車外搭載エアバッグの製品化も進める。また、ウェザーストリップ分野でも世界トップクラスの技術力を誇り、レクサスなどの高級車にも採用。さらに、システムサプライヤーとしての付加価値を高めるため、「モジュール化」に取組んでいます。製品を単体で開発するのではなく、モジュールとして設計・開発することでコンパクト化・軽量化・生産工程の削減・低コスト化を実現。【新技術分野】ゴム新素材(e-Rubber)、殺菌用途LED、パワー半導体など、新技術開発にも注力。自動車業界以外への進出も強化。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【健康経営銘柄2022認定】東証プライム上場/トヨタグループ中核企業として、樹脂・ゴム部品やLED製品を柱に世界17カ国67拠点に展開するシステムサプライヤー/全社平均残業12.3h/有給取得平均19日/連結売上高8302億円(2022年度3月期)

  • 日本ガイシ株式会社
    開発設計(自動車用熱交換部品) 【小牧】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    今後急速に普及が見込まれるハイブリッド車やプラグインハイブリッド車において重要性が高まる、エンジン排気熱の回収・有効活用に資する製品を開発しています。当社のコア技術であるセラミックスを用いた独自コンセプトに基づいて、既存製品に比べ小型・高性能な新型排熱回収システムを実現します。【業務内容】新型排熱回収器の設計改良、プロトタイプ試作・耐久信頼性設計、検証試験・社外の共同開発先との技術対応窓口・製品仕様の設定、量産化に向けた各種準備【職務の特色】独自開発したセラミックス製熱交換部品をベースに、次世代自動車向け排気熱マネジメント製品分野での市場参入を目指しています。国内外の自動車会社等に試作品を提供し、試験結果等をもとに改良を繰り返し目標性能の達成を目指します。自動車各社やシステムサプライヤーなどと共同開発を行っており、お客様の反応がダイレクトに伝わってくるとともに、常に最先端の技術動向に触れることができます。今までにないコンセプトの製品を世に送り出せることで、やりがいと達成感を持てる仕事です。【ポジション魅力】・現在世の中にない技術の普及を推進今自動車に搭載される排熱回収システムの熱交換器はメタル製ですが、同社が確立したのはセラミックス製の熱交換器。完成車メーカーからも既に評価をもらっている状況で、今後市場へ大きな変革を起こす可能性を秘めたプロジェクトです。どのようにこの技術を普及していくのかを、最上流から検討・推進できる刺激的なフェーズに携わる事が可能です。・ニーズ増、HVの電費向上に寄与今後販売される自動車の主軸となるHVの電費向上に際し、排熱回収システムは欠かせない商品でございます。(電池を高効率に使用する為の排熱利用)環境規制の厳格化に伴い、今後益々必要性のます製品です。・展開可能性目下自動車向けの排熱システムとして、確立した技術(熱交換器)の搭載を検討しておりますが、熱マネジメントの観点で鑑みると、応用の可能性は多岐にわたります。

    職種

    機械・機構設計

    年収
    給与
    500万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県小牧市(小牧事業所)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/生産・販売拠点は世界17ヶ国のグローバルメーカー!】■世界トップクラスのファインセラミックス技術を誇る、営業利益率約15%を誇る優良企業です。■世界シェアトップクラスのがいし、排ガス浄化用セラミックス、世界で唯一のNAS電池など、グローバルスタンダード製品を数多く保有。近年では燃料電池、電子デバイス用部品など、様々な開発に挑戦しています。「セラミックスといえば日本ガイシ」と言われるほど産業界での知名度は抜群です。■大正8年設立。日本の陶磁器産業を代表する企業集団『森村グループ』にルーツを持つ。創業以来、安全性と確実性、そして品質の高さにこだわり、様々な製品を開発されています。現在では、排ガスの有害成分を浄化するハニセラムやNAS電池等、売上の約60%が環境関連製品です。■自動車排ガス浄化用ハニカム材でもトップクラスの市場シェアを誇り、特定分野だけに偏らないバランスの良い事業展開を行なっていることも特徴です。■近年では、世界でも唯一事業化しているNAS電池システム(電力貯蔵システム)事業は、すでに170箇所の実績を持っており、今後も風力発電との協力などで拡大を見込まれます。■碍子分野での存在感に加え、その他事業の下支えあり堅調な売上高、経常利益推移しています。※日本ガイシの経常利益率は、メーカー平均4.5%を大きく上回っています。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ■がいし、排ガス浄化用セラミックスなど、世界トップシェアの製品多数。 世界で唯一のNAS電池など技術力に強み。 ◎セラミック製の自動車用熱交換部品に関しては、競合他社無く独占状態です!!

  • トヨタ自動車株式会社
    【東京・名古屋】クラウドプラットフォーム開発:PM

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    最新のクラウド技術を駆使し、秒間アクセス10万件以上のセンターを支えるグローバルクラウドプラットフォームの企画・設計・開発をグローバルで行います。【詳細】Azure、AWS等のパブリッククラウドを活用したクラウドプラットフォーム/アプリケーションの開発を、マネージャーとしてけん引いただきます。(対象:全世界で1000万台規模の車が通信をする基盤システムの開発)<具体的なプロジェクト>・車載機向け アプリケーション開発・保守・コネクティッドカープラットフォームの開発・運用(DevOps)・コネクティッドカープラットフォームのグローバル展開及び協業他社展開・スマートデバイス向けのAPIおよびライブラリ開発・運用※開発についてはアジャイル型にて開発を行います。<ポジション例>プロジェクトに関連するエンジニア人数規模で50人~300人程度のプロジェクトのマネージャー【ポジション魅力】市場にまだ出ていない新しいサービスを、自分たちの技術力と周りのたくさんの人と協力しながらシステムを組み立てて完成することができたときに達成感を感じます。難しい課題や、どうしても超えられない壁を感じることもありますが、チームで知恵を出し合って、新しい発想を駆使して前進を続けています。

    職種

    Web・オープン系プログラマ・システムエンジニア

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区(大手町オフィス)

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    数理情報系の基礎研究(人,モビリティ,社会システム関連)

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の概要】開発した技術や知見を社内・グループ会社に技術を発信・提供します。また、研究推進のために大学、研究機関との関わりも深く、共同研究という形で連携したり学術界への課題発信も行います。海外の研究機関とも連携しており、TME、TMNAといったトヨタの海外拠点をと連携して、有力な大学と共同研究を行ったり、海外のトップカンファレンスへの参加、研究発表も行います。【業務の背景】未来のスマートモビリティ社会では、個人のQuality of Lifeを高めつつ,持続的成長が可能な社会を実現することがますます重要になると考えています。そのカギとなるのは、移動の自由を実現する自動車や人々をアシストするロボットの高度な知能化はもちろんのこと、それを支える実世界・情報インフラが高度に協調する社会システムの研究です.数理的な研究対象となるのは人・ロボットや環境等から得られる大量のデータから新たな知見を発見するデータサイエンス・機械学習手法の開発、複数のモビリティやロボットを最適に制御する分散協調・マルチエージェントシステムの研究、さらには経済までも含んだ複雑系数理の理論構築など、広範囲にわたります。【やりがい】企業における数理研究の醍醐味は、実世界とダイレクトにリンクした課題設定を行えることです。既存のICT企業では触れることのできない多種多様なデータやモデリング対象に対し、自身が研究した最先端の数理的手法が与えるインパクトを誰よりも早く試みることができます。そしてそれらの成果を論文としてまとめ、世界に発信することも重要なミッションの一つです。

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    600万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    電力変換ユニットの開発(インバータ、コンバータ、充電器)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の詳細】・モータードライブ用インバータユニットの設計開発・車両電源用DCDCコンバータユニットの設計開発・充電・給電ユニットの設計開発・上記ユニット・システムの実験、評価 (車両搭載、要求仕様作成、品質&性能向上、原価低減)2030年にグローバル販売台数における電動車を550万台以上を目指すチャレンジ目標を発表し、全社を挙げ電動車開発を加速させています。モータードライブ用インバータ,車両電源用コンバータなどの電力変換器は車両電動化のキーユニットです。また充電ユニットは車両部品の中で唯一インフラとつながるユニットでありコネクティッドカ―社会の到来により今後益々重要な部品となってきます。電動車の普及に向けて、電力変換ユニットの性能向上(高出力、高効率)、原価低減へのチャレンジ,各仕向けにおいて安全&安心に使える充電システムの実現と利便性向上(充電サービスなど)へのチャレンジが大変重要です。【やりがい】2030年の電動車を550万台以上を達成に向け、電動車の基幹技術である、電力変換ユニット・システム開発は社内でも大変注目されています。また電動化のみならず、社会とクルマを繋ぐ充電は、コネクティッド事業においても重要なポジションになってきます。若くから責任が大きい業務を任され、世の中への貢献を肌で感じることができ非常にやりがい持ってチャレンジできる開発だと思います。

    職種

    アナログ回路設計

    年収
    給与
    500万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    電池セル開発(ハイブリッド車・電気自動車)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    カーボンニュートラル実現のため、モビリティの電動化からエネルギーインフラまで、電池技術を応用して、持続的社会の実現に向けた開発に取組む仲間を募集しています【業務詳細】・高出力リチウム電池セルの設計・評価・製品開発・高出力ニッケル水素電池セルの設計・評価・製品開発・高容量リチウム電池セルの設計・評価・製品開発【MISSION】電池はモビリティの電動化を進めるうえでのコア技術であり、全世界で激しい開発競争が行われている領域です。当部は電池セル~組電池ユニット~制御システムの製品開発と電池ユニットの生産技術開発・量産準備を一貫して担当しており、トヨタ内でも重点強化領域と位置付けられています。カーボンニュートラル実現に向けた各種の技術開発に不可欠なキーデバイスとして、世界中で高性能電池の開発がすすめられています。トヨタでは、初代プリウスを世に問うて以来、安心・安全・高品質な電池ユニット、制御システムを一貫して社内開発しています。この中で電池セルに対しては、材料特性のみならず、システムへの適合・応用技術が、製品性能への寄与度が高く、電池に関わる技術能力を基本としながらも総合的な技術力が求められる業務内容となっています。【やりがい】電動車の駆動用電池は基本構成単位である電池セルの性能向上に加え、組電池化して効率的に車両に搭載する技術、グローバルな量産体制の構築、入出力や温度を最適管理する技術、安全管理システム技術や回収・再利用の技術まで幅広いシステム構築が求められる総合的な技術領域ですので、自動車の枠をも超えて広い視野を持って仕事に取組める魅力的な業務がたくさんあります。

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    550万円~861万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    電池ユニット開発(ハイブリッド車・電気自動車)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    カーボンニュートラル実現に向けた各種の技術開発に不可欠なキーデバイスとして、世界中で高性能電池の開発がすすめられています。トヨタでは、初代プリウスを世に問うて以来、安心・安全・高品質な電池ユニット、制御システムを一貫して社内開発しています。この中で電池ユニットに対しては、車両性能やお客様のあらゆる使用条件、使用環境を考慮して、安心・安全を担保するための製品設計・評価を行う業務であり、主に機械工学や電気・電子工学などの基礎技術を基にして、総合的な技術力が求められます。【業務詳細】・HV・EV・PHV用新型電池ユニット開発・設計・評価・電池ユニットの温調システムの新規開発【MISSION】電池はモビリティの電動化を進めるうえでのコア技術であり、全世界で激しい開発競争が行われている領域です。当部は電池セル~組電池ユニット~制御システムの製品開発と電池ユニットの生産技術開発・量産準備を一貫して担当しており、トヨタ内でも重点強化領域と位置付けられています。【やりがい】電動車の駆動用電池は基本構成単位である電池セルの性能向上に加え、組電池化して効率的に車両に搭載する技術、グローバルな量産体制の構築、入出力や温度を最適管理する技術、安全管理システム技術や回収・再利用の技術まで幅広いシステム構築が求められる総合的な技術領域ですので、自動車の枠をも超えて広い視野を持って仕事に取組める魅力的な業務がたくさんあります。

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    500万円~861万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    電子制御される内外装機能部品のシステム開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【詳細】◇電子制御される内外装機能部品のシステム開発 ・システム企画およびアーキテクチャ設計【対象製品】内外装機能部品:車内外に配置される、ドア、昇降窓ガラス、エアコン、シートなどの、可動する部品コネクティッド、自動運転といった新技術導入や高齢化社会の到来で、車両のヘッドランプ、昇降窓ガラス、ドア、リアビューミラー、シート、エアコンなどの内外装機能部品の多機能化・電子化が必要となっています。例えば、従来、視界確保のためにあったヘッドランプや昇降窓ガラスは、自動運転時の周辺情報取得や、乗員の快適性を確保する付加機能、高齢化に伴うドアの開閉方式の進化が求められています。さらに、これら複数のシステムを同時に集中制御する必要があり、制御するための制御ECUの設計・配置も機能部品設計と併せて求められます。また、エアコンやヒーター類のコントロールスイッチの設計・配置なども今迄以上に乗員の操作性・快適性を考慮した幅広い設計が求められます。これらのシステムを最新のソフトウェア開発手法や開発管理手法、コンピュータサイエンスに関する多くの知識・技術を活用しながら開発しています。

    職種

    機械・機構設計

    年収
    給与
    546万円~1416万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    エンジン周辺部品の構造開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【詳細】◇ユニット部品を考慮したエンジン周辺部品の最適構造開発 ・ユニット部品の知識を基にした、エンジン周辺部品の構造開発 ・ユニット部品設計部署へのユニット部品に対する技術提案FCV,HV/PHV,EV等のユニット部品(※1)の知識をもとに、エンジン周辺部品(※2)の設計ができ、かつ、ユニット部品の設計部署に対して、技術提案が出来る即戦力人材を求めています。(※1) ユニット部品:エンジン、ドライブトレイン、ハイブリッドシステムなど(※2) エンジンシ周辺部品:冷却系部品、吸気・排気系部品、エンジンマウント、燃料系部品など車両ごとに異なる制約条件の下、エンジン周辺部品の形状、位置、特性を決めていきます。今後、低燃費化で、制約条件が更に厳しくなっていきますが、ユニット部品の設計部署との連携を強化し、従来以上に柔軟な発想で開発を進めています。エンジン周辺部品の技術・知見のみならず、ユニット部品設計の幅広い知識・技術が活用できる仕事です。

    職種

    機械・機構設計

    年収
    給与
    546万円~1416万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    ボデーシェル・内外装部品の開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【詳細】◇モノづくりを理解し、品質、性能、原価・質量をコントロールしながら、車両構造を開発 ・ボデー部品の配置検討および車両構造計画・設計 ・リーンな車両構造開発に向けての開発プロセス提案ボデーシェル(※1)、内外装部品(※2)の製造工程、原価企画に精通し、車体設計・開発を推進できる「モノづくりに精通した」即戦力となる人材を求めています。(※1)ボデーシェル:車体を構成する骨格部品、外板パネル。ホワイトボデー(※2)内外装部品:インストルメントパネル、インテリアトリム、カウルルーバー、フェンダーライナー、グリル、バンパーカバーなどプラットフォーム・車体構造・内外装部品を計画するにあたっては、品質・性能目標と同様に原価も非常に重要です。車両ごとの原価目標達成に向け、部品の仕様・構造を決めていきます。今後の世界情勢、為替変動を鑑みると、さらに高い原価目標を掲げ、リーンな開発を推進していく必要があります。そのために、製造工程を考慮した部品構成にする等、各部品の設計素質を高めて、かつ、品質・性能を確保しながら開発を進めています。また、本業務は、車両企画から新技術開発、構造設計、試作車両制作、工場での生産準備、発売準備まで、車両開発の全ての工程に関係しているため、設計技術のみならず、生産技術、調達、原価企画の知見が大いに活用できる仕事です。

    職種

    機械・機構設計

    年収
    給与
    546万円~1416万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    エネルギー企画(水素・再エネ利活用に関わる企画・計画推進)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    低炭素社会実現に向けた中長期的かつグローバルな大きなビジョンを描き、その導入をユーザーの立場で社内外関係者とともに推進いただきます。【概要】生産関係のエネルギー戦略の策定と遂行を中心に下記の業務について社内外でリーダシップを発揮していただきます。将来的にはグローバルトヨタのエネルギー企画の立案・推進いただきます。【詳細】・産官学で協働する、低炭素社会実現に向けた仲間づくりの推進・中長期エネルギー企画にもとづいた設備計画・建設の推進・自社、及び、トヨタグループにおける再エネや水素の利活用に向けた企画の推進・製造工程での省エネ、脱炭素化に向けた企画・開発・計画の推進・オンサイト(社内)・オフサイト(社外)での再生可能エネルギーの導入・海外の再生可能エネルギー導入支援〈ミッション〉トヨタ自動車は2015年に持続可能な社会の実現に貢献するための新たなチャレンジとして「トヨタ環境チャレンジ2050」を発表しました。その6つのチャレンジのうち、Challenge3「工場CO2ゼロチャレンジ」では2050年にグローバルで工場CO2排出ゼロを目指しており、実現に向けた再生可能エネルギー導入や水素利活用が求められています。

    職種

    プロダクトマーケティング

    年収
    給与
    500万円~1420万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    生産技術(組立工程の生産準備業務)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【概要】生産技術エンジニアは、安くて良い商品を短期間でお客様に提供するため、設計段階から生産・品質ノウハウを織込み製品開発を行い、高効率・低コストの生産設備の設計・導入をグローバルに行っています。また、製品の高機能化、多様化への対応と、革新ラインやサステイナブル・プラント活動を支える工程の開発を行っており、トヨタのグローバル競争力の向上に貢献しています。【詳細】・組立工程の生産企画及び、生産準備業務(生産プロセス・工法・設備) 【期待すること】クルマを取り巻く近年の大きな変化に対応するため以下が必要となります。・現在の主流である一般的な車両の組立生産準備を効率的に遂行すること・次世代の”乗り物”に必要な新たな付加価値を持つ組立部品の生産プロセスを確立することこれらをスピーディーに実現するため,従来の生産準備業務の変革や新たな生産プロセスの創出ができる,高い技術力やマネジメント力を持つ人材を求めています。

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    600万円~1420万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    車両評価設備・情報システムの導入・企画【愛知】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    車両開発部署に各種シミュレータ、計測器や業務支援システムを導入し、車両開発をスピードアップしています。お任せしたいのは設備や業務支援システムのプロとして、ユーザの業務改革に貢献できるかという観点、各種法規への適合の観点、コスト最適化の観点等を織り込んで設備/システムを導入する業務です。【詳細】■制御系開発のためのMILS/SILS/HILSや制御系開発効率化のための業務支援システムの企画・開発■リソーセス管理等の業務支援システム維持効率化のための新技術(クラウド等)導入の企画・開発■ECU計測システムの企画・導入【業務イメージ】業務内容としては、技術開発部署の建物、テストコース、各種設備、情報システムの企画・計画・導入を実施しています。扱う範囲が多岐のため、色々な部署からメンバーが集まっています。【採用背景】車両開発をスピードアップするため、デジタルツインを含むシミュレーション技術の導入が必要です。また計測データの利活用に向けたクラウドシステム及び計測機器の導入が必要になっています。それらを推進する即戦力人材を求めています。【やりがい】車両開発に必要な開発環境を提案、導入する仕事です。扱っている開発環境はテストコースから試験設備、IT設備まで幅広く、色々なことに関わることができます。また例えば同じ車両評価でも実車試験ができる環境を作っていくのか、車両試験をシミュレーションでできる環境を作っていくのか、色々な可能性を考えることができます。

    職種

    その他のプロジェクトマネージャー

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    車両設計・制御開発(カーボンニュートラル・MaaS関連)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 学歴不問
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務詳細】◇次世代車両開発に向けたモビリティ/実証試験車/コンセプト車の製作・改造◇上記における部品設計、搭載設計、システム設計、回路設計、制御ロジック構築◇簡易試作工法を用いた部品製作、新工法のベンチマーク・開発コネクティッド、自動化、シェアリング、電動化などクルマの構造・機能が大きく変わり、さらにWoven Cityなど人の暮らし方との関わりの中で、モビリティとそのサービスに求められる価値、ニーズも多様化しています。次世代のモビリティサービス開発に向けた先行企画段階のコンセプトを素早く車両やデザインモックアップといったカタチにすることで、新しい価値を持ったクルマ創出の促進に貢献しています。ハードからソフトまで一貫して対応しており、モノづくりの知識やソフトウェア、制御、デジタルツールに関する幅広い知識を活用できる仕事です。【ミッション】多様化するお客様へのニーズに即座に対応するため、先行企画のアイデアを早く具現化し、モノづくりを通じて新しいモビリティ開発を加速させることに貢献する業務です。ボデー/シャシー/パワートレーン/制御など車両全体として企画・設計部署と構造検討・工法選定を行い、現地現物で検証・改善を進めています。また、仕入先様とも共同で新たな工法やビジネススキーム実現に向けたトライも積極的に進めており、モノづくりの観点からモビリティへの付加価値も追求しています。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    電動化部品の生産設備設計者(メカ設計)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 学歴不問
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    トヨタでは、カーボンニュートラルに向けてFCEV、BEV、PHEV全方位で対応中。当部は、その車両の中で、コア部品になる電池や、FCスタックの設備内製化に取り組んでいます。勝ち抜くために、コスト競争力UPや、環境に配慮した、上記部品の生産技術の工法開発、量産設備設計ができるメンバーが必要となっています。世の中にない製品の為に一緒に生産設備を設計してくれる即戦力人材を求めています。【詳細】・電池・FC分野 生産工法開発・量産設備 メカ設計者・プロジェクトをけん引できるマネジメント力(スケジュール、予算、関係部署との連携 管理)【採用背景】・カーボンニュートラルで加速する電動化ユニットの開発拡大とそれに伴う新規工程の開発必要性の増大・新卒配属で毎年増強されるが、設計技能の教育には数年を要する為、上記対応では即戦力が必要。【イメージ】20~30代の若手も多いですが、ベテラン設計者もいてチームで仕事をする事が多いです。製作部署もあるので、自分が開発設計した設備が目の前でどんどん出来て行きます。「世の中に無い製品のための、世の中に無い設備を造る」がミッション。トヨタ内製の設備製作部署として、あくまでも設備づくりを通して「クルマをつくる」事にこだわっています。その為にもっと製品を知り、工程を知り、工法を知る。そして提示される設備仕様よりも更にいい提案をする事でこれに貢献しています。また、様々な分野の設備を開発することで、クルマづくりの生産技術を横串で見られることから、分野をまたいだ生産技術の活用の為のハブとしての役割を担って行きたいと考えています。

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    《生産技術》塗装生産技術開発及び生産準備業務

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    カーボンニュートラル達成に向けた、地球環境にやさしい塗装工程、設備の開発、導入を軸とした生産技術業務を行っています。また、新型モデルの切替えにおいて、塗装生産技術エンジニアは、安くて良い商品を短期間でお客様に提供するため、製品の開発・設計段階から生産品質ノウハウを織り込み、高効率・低コストで環境へ配慮したモノづくりを実現する塗装生産設備の開発・設計・導入を行っています。その生産準備業務をグローバルで担当、他社を凌駕する競争力と魅力的なクルマづくりに貢献しています。【詳細】・カーボンニュートラル実現に向けた塗装工程の改造、設備改装計画、実行・新型モデルを塗装生産ラインに導入するための、設備、工程のデジタルおよび、実車検討業務【職場イメージ】自動車業界がカーボンニュートラルに向けた活動を進めている中、生産ラインの中で大きな比率を占める塗装工程の分野において、活動をリードしていく職場です。明るく、メンバー全員が意見を言い合い、議論しながら、豊かさや幸せを量産できる塗装ラインを実現していきます。【組織のミッション】カーボンニュートラルを目指した塗装工程の開発及び導入と夢を持って未来のクルマとモノづくりをリードするため、失敗を恐れず自ら考えチャレンジし続ける、生産技術のエンジニア集団です。成形・塗装のコア技術の進化により技術革新を図り、商品力・競争力を向上させています。

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    440万円~1420万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市 (本社地区)

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    知的財産業務全般(特許/紛争/知財戦略)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    100年に一度と言われる大変革の時代に突入した自動車業界にとって、知的財産の重要性は高まる一方です。知財を駆使し、一緒にトヨタの競争力向上にチャレンジしましょう!【業務概要】知的財産業務全般【詳細】具体的には、下記4項目◇社内から発明を発掘し、価値の高い特許を取得(世界30か国以上で権利取得)・問題がある他社特許に対し、適切な対応を実施・他社の特許情報を解析し、経営・開発へ戦略提言◇コーポレート目線でビジネススキームを構築・技術提携の企画・特許ライセンス契約締結・ブランド管理/商標権取得◇知財訴訟/紛争対応・全世界の知財に関係する訴訟/紛争の戦略的対応◇グローバルトヨタの知財戦略/方針を統括・知財企画/管理・知的資産活用・グローバル知財渉外・国際標準化を軸とする知財戦略 -標準必須特許に係る特許出願権利化・他社特許対応業務 -国際標準化に関する知財渉外業務 ・OSSを含むIT/通信/情報処理関連分野での知財戦略【やりがい】CASE(コネクティッド、自動運転、ライドシェア、電動化)の波が、トヨタの新しい研究開発に押し寄せています。この研究開発をリードできる知財戦略の立案/実行と、その成果である知財権の適切な管理活用という、非常にやりがいのあるチャレンジングな業務です。

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    700万円~1416万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋もしくは豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • 株式会社デンソー
    半導体製品・部品の品質管理

    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    半導体製品・部品の品質管理をご担当頂きます。【具体的内容】■パワーモジュール製品(パワーカード)の品質管理■パワーモジュール製品に使用される部品の品質管理・仕入先指導(監査・品質指導)■パワー半導体素子製品(IGBT等)の品質管理・仕入先指導(監査・品質指導)※仕入先品質確保・自工程品質確保活動がメイン業務となります。尚、顧客対応・クレーム対応等(後工程・対お客様)は別部署の担当領域となります。 【募集背景】地球環境問題対応のため電動化が急速に進んでいます。当部署の主力製品であるインバータ用パワーモジュール(通称:パワーカード)は電動車にとって大変重要な部品ですが、他社の参入が相次いでおり、コスト競争が激化しています。このよう中、低コストでありながら世界一の高品質な製品をお客様に提供するために、私達と一緒に品質管理を行っていただく仲間を募集します。【企業魅力】◆自動車を軸に、広い分野にて活躍 トヨタ自動車のグループに属し、自動車の他にも 生活・産業関連機器・バイオ・農業支援・ヘルスケアなど 様々な新規事業分野に進出しています。◆グローバル展開、社員の成長環境に積極的 世界35カ国17万人の社員が所属しており、売上高5兆円超を誇ります。 歴代社長はトヨタグループ内でも異例の『同社生え抜き社員』が就任。◆様々な技術領域のプロフェッショナルが揃っている 『社歴が長いエンジニアの方の技術力が高い』 一般的に、社歴が長くなるとマネジメントに移行する傾向が強いメーカーですが、 「この技術は○さんに聞いたらいい」専門技術を皆が持っていることが特徴。◆研究開発費が潤沢 時代に先んじた技術開発に力を入れており、連結売上高の9%以上が研究開発費。 研究開発費・特許出願数ともに国内トップ10。◆長期的に働きやすい環境 休暇が取得しやすく、フレックスもきちんと運用。残業20~25h/月程度。 平均年齢43歳/平均年収834万4032円(総合職は1065~1165万円) 社員を大切にする社風。アットホームで風通しがよく自主性が重んじられている。◆弊社パソナからも、例年多くの方がご入社されている優良企業 同社選考はWEB面接(2回)のみで完結予定です。

    職種

    品質管理・品質保証

    年収
    給与
    550万円~1200万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県高棚製作所(安城市)または広瀬製作所(豊田市)または桑名事業所(三重県桑名市)

    会社特徴

    ■東証プライム上場、全世界35か国17万人の社員を有し、売上高5兆円以上を誇る自動車用システム製品メーカーです。世界トップクラスのサプライヤー企業としてトヨタ自動車のグループに属し、自動車以外でも、生活領域・産業関連機器・バイオ・農業・ヘルスケアなど、様々な新規事業分野に進出しています。【特徴】■同社の社員は世界35の国・地域で活躍しています。連結子会社数は約200社です。■時代に先んじた技術開発のために、連結売上高の約9%以上(2021年度:約4,976億円) を研究開発費に投じ、世界7拠点のテクニカルセンターで開発を行っています。■自動車業界では有数の特許出願・取得数を誇り、その数は42,000件以上に上ります。■歴代社長は同社生え抜き社員が就任しているトヨタグループ内でも異例の企業です。■スマホカメラ等でURIの読み取りに使用される「QRコード」や、 CO2冷媒ヒートポンプ給湯器「エコキュート」等も同社の開発製品です。■各種手当はもちろん社内研修、海外留学制度、各種文化体育施設も充実しており、 社員が長く同社で就業し、高い技術を育む環境の整備に注力しています。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    国内最大、世界でも有数の自動車用システムサプライヤーであるデンソー。数多くの世界トップシェア製品を有すグローバル企業です。

他のエリアの求人情報を探す