スマートフォン版はこちら

ITコンサルティング業界の外資系企業の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介するITコンサルティング業界の外資系企業の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人3件中 1~3件を表示

  • FPTコンサルティングジャパン
    ITコンサルタント【製造・金融・流通業界】

    年収
    500万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    ベトナムにおいてオフショア開発を行っている同社にて、日系企業に向けた要件定義業務を主にご担当いただきます。
    【ミッション】
    ①お客様先に訪問をしていただき、お客様の求めるニーズを正確に把握するためにヒアリングを行っていただきます
    ②お客様に同社のサービス内容を提案していただき、サービス導入までの顧客フォロー等をしていただきます
    【同社に入社する方の理由の一例】
    ★外資系ならではの自由な社風に惹かれて
    ★年功序列ではなく、若手にもチャンスの機会がたくさんある
    ★意見を言いやすい雰囲気であり、風通しの良い環境に惹かれて
    【配属先部署】
    大手コンサルティングファーム出身の30代男性2名

    会社特徴

    【FPTコンサルティングジャパンとは】
    同社は多岐にわたるテクノロジー導入や製造工程のデジタル化などの豊富な実績を有するFPTジャパンホールディングスと、事業戦略策定やプロセス再構築からテクノロジーやデータの活用に向けたビジネスサイドのコンサルティング領域に強みを持つ株式会社エル・ティー・エスの合弁会社です。両社の強みを組み合わせることにより、多くのお客様に向けたデジタルトランスフォーメーションの実現を推進しています。
     2005年に設立されたベトナム最大のICT企業であるFPTソフトウェアの日本法人、FPTジャパンホールディングスは、現在では1500人を超える規模まで成長し、成長し続けております。
     企業にとってデジタルトランスフォーメーションが必須とされる現在、同グループは日本市場においてさらなる成長を目指し、その成長戦略において「デジタル変革」「エンドツーエンド」「グローバル」という3つのキーワードを掲げています。
     DXを推進する際のお客様との共創はDXを実現させるために必要となりますが、エンドツーエンド(ワンストップ)で提供できる企業はほとんどありません。そこで、ホールディングスが抱える約1700人のリソースのみならず、ベトナム本社のリソースも効果的に活用し実現します。10か国以上の国籍のメンバーにより構成されている同ホールディングスの強みを活かし、日本市場だけではなくアジアを中心とするグローバル展開を見据え、更に成長して参ります。

    勤務地

    東京都東京都港区芝公園1-7-6 KDX浜松町プレイス 6階(受付:5階)

    担当者のコメント

    ■ベトナム最大のIT企業FPTソフトウェア社の日本法人■綺麗な浜松町オフィス勤務■11年連続増益の安定経営■世界の最先端技術にも着手■
    ■年間休日130日/残業月平均10h/風通しの良いフラットな組織体制/働きやすい環境/綺麗なオフィス■国内外最大手企業との取引多数有■
  • VANTIQ株式会社
    カスタマーサクセスエンジニア(アーキテクト)

    年収
    600万円~900万円
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 学歴不問
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    ソフトバンクや東急不動産などナショナルクライアントと協業し、様々なIoTセンサーやAIテクノロジを連携させて実現するリアルタイム型アプリケーションの設計開発に関するアーキテクトとしてプロジェクトに参画いただきます。
    プロフェッショナルサービス部門の技術者として、主に以下の業務を担当頂きます。
    【業務内容】
    ■IoTセンサー、AI、Webサービスとのデータ統合の仕様や接続性確認
    ■API Management、時系列データベースとの連携に関する調査やガイド
    ■コーディングを含むリアルタイム型アプリケーションの開発
    【案件例:スマートシティビルディングプロジェクト】
    ソフトバンクと東急不動産と手掛けるプロジェクト。ビルや街の人流データ、気象・交通・空調などの環境データをリアルタイムで処理・解析することが可能となるスマートシティを実現していきます。VANTIQのIoTプラットフォームを導入することで、監視カメラに不審者が映ったら、リアルタイムで警告が鳴ったり、飲食店などの混雑状況や空き状況を、スマホアプリで配信を可能にする等、全ての情報をソフトウェア上にリアルタイムで収集、管理、配信を可能にします。

    会社特徴

    ★ビジネスをリアルタイムに!AIを使った連携力を生かし、ビジネスにイノベーションを起こします★
    【リアルタイム型アプリケーションとは】
    イベント(利用者の操作や他のプログラムが実行した処理など)に応じて、リアルタイムに解析・処理などを行う仕組み
    【ソフトバンク出資】
    2019年7月、ソフトバンクとIoTプラットフォームの共同開発、市場開拓、そして資本提携を骨子する戦略提携を発表しました。
    【VANTIQの強み】
    AIを用いて、様々なデータベースやシステム、センサーなどとつなぎ合わせる連携力が強みです。ガートナー社も、このようにAIを連携させる技術を持っているのはVANTIQだけだという報告を出しています。このようにAIを連携させ、IoTを効率的に実用することによって、様々なビジネスを可能にできます。
    【CEOとCTOについて】
    CEOのMarty Sprinzen様は、2018年7月に「世界で最も影響力のあるIoT業界の人物Top100に選出されています。
    CTOのPaul Butterworth様は、リレーショナルデータベースを作り上げた生みの親です。
    【今後の採用計画】現在の日本法人の社員数は6名。2020年の夏には20名に増やしたいと考えており、今年(2019年)までに10名に増やす予定。

    勤務地

    東京都東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3階Global Business Hub Tokyo

    担当者のコメント

    【ソフトバンク出資】★シリコンバレー発の日本法人スタートアップ企業★
    次世代型リアルタイム開発のプラットフォーム!様々なシステムやデータベースにAIを連携させ、最先端スマートシティを実現させます!
  • VANTIQ株式会社
    カスタマーサクセスエンジニア(アーキテクト)

    年収
    800万円~1500万円
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 学歴不問
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    ソフトバンクや東急不動産などナショナルクライアントと協業し、様々なIoTセンサーやAIテクノロジを連携させて実現するリアルタイム型アプリケーションの設計開発に関するアーキテクトとしてプロジェクトに参画いただきます。
    プロフェッショナルサービス部門の技術者として、主に以下の業務を担当頂きます。
    【業務内容】
    ■IoTセンサー、AI、Webサービスとのデータ統合の仕様や接続性確認
    ■API Management、時系列データベースとの連携に関する調査やガイド
    ■コーディングを含むリアルタイム型アプリケーションの開発
    【案件例:スマートシティビルディングプロジェクト】
    ソフトバンクと東急不動産と手掛けるプロジェクト。ビルや街の人流データ、気象・交通・空調などの環境データをリアルタイムで処理・解析することが可能となるスマートシティを実現していきます。VANTIQのIoTプラットフォームを導入することで、監視カメラに不審者が映ったら、リアルタイムで警告が鳴ったり、飲食店などの混雑状況や空き状況を、スマホアプリで配信を可能にする等、全ての情報をソフトウェア上にリアルタイムで収集、管理、配信を可能にします。

    会社特徴

    ★ビジネスをリアルタイムに!AIを使った連携力を生かし、ビジネスにイノベーションを起こします★
    【リアルタイム型アプリケーションとは】
    イベント(利用者の操作や他のプログラムが実行した処理など)に応じて、リアルタイムに解析・処理などを行う仕組み
    【ソフトバンク出資】
    2019年7月、ソフトバンクとIoTプラットフォームの共同開発、市場開拓、そして資本提携を骨子する戦略提携を発表しました。
    【VANTIQの強み】
    AIを用いて、様々なデータベースやシステム、センサーなどとつなぎ合わせる連携力が強みです。ガートナー社も、このようにAIを連携させる技術を持っているのはVANTIQだけだという報告を出しています。このようにAIを連携させ、IoTを効率的に実用することによって、様々なビジネスを可能にできます。
    【CEOとCTOについて】
    CEOのMarty Sprinzen様は、2018年7月に「世界で最も影響力のあるIoT業界の人物Top100に選出されています。
    CTOのPaul Butterworth様は、リレーショナルデータベースを作り上げた生みの親です。
    【今後の採用計画】現在の日本法人の社員数は6名。2020年の夏には20名に増やしたいと考えており、今年(2019年)までに10名に増やす予定。

    勤務地

    東京都東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3階Global Business Hub Tokyo

    担当者のコメント

    【ソフトバンク出資】★シリコンバレー発の日本法人スタートアップ企業★
    次世代型リアルタイム開発のプラットフォーム!様々なシステムやデータベースにAIを連携させ、最先端スマートシティを実現させます!

関連の求人を探す