スマートフォン版はこちら
更新日:2024.02.06
  • 入社実績あり
"みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社"

【気候変動の影響・適応分野】コンサルタント

  • リモートワーク可
  • 正社員
  • 英語
  • 転勤なし
  • 土日休み
  • 400万円〜1200万円 ※経験に応ず
  • 東京都千代田区神田錦町2-3
  • リサーチャー・集計 > その他

日本を代表する金融グループ「みずほフィナンシャルグループ」
WLB◎ (平均勤続年数17,6年、残業26,9時間、有給取得15日) みずほフィナンシャルグループの非金融事業をリードする中核企業。

Job No.80646563
  • 仕事内容

  • 募集要項

  • 会社概要

職務詳細

  • -募集背景
  • -ミッション
  • -役割

中央官庁や研究機関、企業等に対して、気候変動の影響・適応分野の調査・コンサルティングを実施します。国内外の政策動向を踏まえ、政府の政策立案や政策実行を支援するとともに、様々な分野の専門家とネットワークを有している点が当社の大きな強みです。

【採用背景】
・昨今盛り上がりを見せているサステナビリティ領域にて、同社既に30年ビジネス展開をしています。当然同社の基幹事業であり、業界のリーディングカンパニーです。また、これまで主にメインプレーヤーは省庁や研究機関でしたが、SDGsの流れで民間企業も対応が迫られており、そのニーズに対応すべく中途採用に注力しています。

【業務内容】
◆気候変動の影響・適応に関する政策立案・実行支援
◆気候変動の影響・適応に関する国内外の事例調査、データ収集及び整備、分析
◆企業のTCFD開示対応等に関するコンサルティング

<業務例>
・気候変動影響の評価・分析
・中央省庁・地方自治体の気候変動適応計画策定支援(アクションプラン策定や適応地域作りなど)
・気候モデルデータ解析・GIS分析
・情報提供プラットフォーム(A-PLATやAP-PLATなど)のコンテンツ開発支援
・企業の物理的リスク・財務影響に係る評価・分析

【魅力・強み】
・30年以上サステナビリティ領域で事業展開をしており、リーディングカンパニーです。
・省庁など、公共機関とのリレーションシップが確立されており、政策や規制などのルールメイクから携わることが可能です。
・海外事例などは民間よりも省庁の方が、情報が早く、未来を先読みした提言が可能です。
・サステナビリティに興味関心のある企業は、環境関心度の高い大企業であり、大手企業の変革支援に貢献し、ひいては市場変革を行うことができます。

<コンサルティングサービス紹介>
・https://www.mizuho-rt.co.jp/solution/government/policy/environment/climate/index.html
・https://www.mizuho-ir.co.jp/solution/improvement/csr/environment/tcfd_phys/index.html

<プロジェクト事例>
○中央官庁・公的研究機関
・環境省:気候変動適応におけるアクションプラン策定事業
・環境省:気候変動適応策のPDCA手法確立調査事業委託業務
・農林水産省:農林水産分野における地域気候変動適応推進委託事業
・国立環境研究所:A-PLAT・AP-PLATのコンテンツ開発にかかわる情報収集
○企業
・TCFDシナリオ分析等支援(原料調達の物理リスク)
・健康に関する物理リスク調査
https://www.mizuho-ir.co.jp/solution/improvement/csr/environment/tcfd_phys/index.htm

<得られる経験・市場価値>
・国の政策立案支援の経験
・国の研究プロジェクトへの参画や支援の経験
・民間企業のコンサルティングの経験
・政府のルールメイクに関与

<当該分野の同社の特徴・他社との違い>
・気候変動の影響・適応分野について、官公庁、公的研究機関・大学、民間企業に幅広く対応している。
・コンサルティング手法として、定量分析を得意としている。
・みずほグループのお客様である企業様からの引き合いもある。

会社特徴

~「みずほ情報総研」と「みずほ総合研究所」がひとつになり、2021年4月、「みずほリサーチ&テクノロジーズ」が誕生しました。~

■みずほリサーチ&テクノロジーズは、リサーチ・コンサルティングの高い専門性と先端ITの融合により、お客さまが真に必要とするあらゆるサービスやソリューションを提供し、<みずほ>の非金融ビジネスを牽引する中核会社として、お客さまや社会に新たな付加価値を提供していきます。
■海外拠点の拡充やコンサルティング型営業の推進、銀行・証券・信託銀行の連携など、ますます拡大していく〈みずほ〉のビジネス展開に欠かせない重要なポジションを担っています。また、調査研究から研究開発、IT戦略まで幅広い事業で、幅広い事業で、現在〈みずほ〉が進めている”Oneシンクタンク”の一翼を担っています。
■高い専門知識とノウハウを兼ね備えた4,000名を超えるプロフェッショナルたちが「コンサルティング」、「システムインテグレーション」、「リサーチ」の3つの事業を連携させながら、上流工程から一貫した高付加価値サービスを提供しています。
■みずほ銀行を中心とした「銀行」、地方銀行、信用金庫、クレジット会社等の金融機関を対象にした「金融」にとどまらず、政府・自治体・公益法人などを対象とした「公共」、製造・通信・流通など幅広い産業を対象とした「法人」の4分野を核に、多様な活躍の場が広がっています。

職場環境

  • リモートワーク可

・頻度:リモートワーク50%~80%が目安(業務状況に応じて) ・住まいの縛り:あくまで通勤圏内

応募要件

  • -経験・スキル
  • -語学

<経験・スキル>

【必須要件】
・行政機関、研究機関、シンクタンク、企業等にて上記に関連した業務経験を3年以上お持ちの方
・地域における適応の実現に向け、高い意欲をもって業務を進めることができる方
・論理的思考力があり、関係者とのコミュニケーションを円滑に行える方

【歓迎要件】
・気象及び気候に関する観測・予測データの活用経験(データ分析やリスク評価等)
・GIS(地理情報システム)の利用経験
・海外文献の読解スキル

<語学>

■英語:読み書きレベル必須

役職

-

予定年収

400万円〜1200万円 ※経験に応ず

諸手当

通勤手当, 残業手当, 退職金制度
昼食費など各種補助金、健康管理・自己啓発等など各種支援、借上げ住宅制度、企業年金制度、財形貯蓄制度、各種融資制度、健康開発センター、事業所内保育所 他

学歴

大学 卒業以上

勤務地

東京都千代田区神田錦町2-3
<最寄駅>竹橋

勤務時間

8:40~17:10
休憩時間:1時間

休日・休暇

完全週休二日(土日)
日、年末年始、年次有給休暇(毎年度20日間。但し初年度は入社月により異なります)、積立休暇、特別休暇、産前産後休業、育児休業、介護休業(プラチナくるみんマーク認定)

選考フロー

面接回数2回
適性試験
1次面接(人事担当者・現場マネージャークラス)⇒最終面接(役員クラス)
※面接は2回を予定しております。 ※選考ステップの途中で、適性検査を受検いただきます。

事業内容

■コンサルティング
ビジネス環境の変化を予見。お客さまのビジネスに新しい可能性を拓きます。
■システムインテグレーション  
全体最適なシステムの実現。ITと業務に精通したプロフェッショナルが お客さまのビジネスを強力にサポートします。
■リサーチ
世の中が求める情報を経済学的、時には政治的見地から調査・分析しています。

【株主】
株式会社みずほフィナンシャルグループ

本社所在地

東京都 千代田区神田錦町2丁目3

企業URL

http://www.mizuho-ir.co.jp/

設立

1970年05月

資本金

1627百万円

従業員数

単体:4605人 連結:-

売上高

-

株式公開

非上場

この求人の担当コンサルタントのコメント

【研修ついて】新入社員研修、技術基礎研修、情報処理技術者試験支援、階層別研修(新入社員研修、昇格者研修、管理職研修、等)、部署別専門研修、みずほフィナンシャルグループ共通研修(自己啓発支援、みずほユニバーシティ、共通研修)、OJT 他

ご入社後、会社都合により部署異動する可能性がございます

年収800万円以上、年収アップ率61.7%

求人探しは、パソナキャリアの転職コンサルタントへお任せください。

極秘プロジェクトにかかわる求人や、事業立ち上げ、IPOなど、サイト上では公開されない、他の転職サイトでは見られない「非公開求人」の中から、ご経験にマッチした求人をお探しします。