スマートフォン版はこちら

横浜市の前臨床研究のスキル・経験が活かせる求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する横浜市の前臨床研究の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人1件中 1~1件を表示

  • JITSUBO株式会社
    分析開発研究員

    年収
    400万円~600万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • ベンチャー企業
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    分析開発グループのメンバーとして、同社開発品の分析法開発から品質管理に関わる業務を担当していただきます。
    【部門構成】
    3名(20~30代/男女比1:3)
    【募集背景】
    事業拡大による増員の募集となります。

    会社特徴

    ~東京農工大学発の医薬品ベンチャー企業です~
    東京農工大学農学府生物有機化学研究室で発明された技術をもとに、2005年に創業されました。創業時は合成研究用試薬の製造販売事業を行っていましたが、現在は、ペプチド医薬品のプロセス開発及び原薬受託製造を中心に、医薬品原薬事業に力を入れています。
    創業以来、同大学の小金井キャンパス(東京都小金井市)で活動していましたが、事業の拡大に伴い2017年6月末より横浜市鶴見区に移転し、現在19人の従業員(8割近くは研究開発要員)を有しています。2019年3月には治験用原薬製造のクリーンルームも同社施設内に増設いたしました。
    <当社技術について>
    同社のコア技術は、ペプチド原薬を高品質かつ低コスト、短い期間で安定的に製造できる「Molecular Hiving(以下、MH法)」です。MH法は、これまでの一般的な合成法である液相合成法と固相合成法の両利点を備えた新規ペプチド合成方法であり、次のようなメリットを有します。
    ◆原材料(アミノ酸、有機溶媒他)の使用量が既存技術と比較し、大幅に減少出来る。
    ◆合成工程で高品質の粗ペプチドが出来ることにより、精製工程の収率が向上し、高品質の原薬が得られる。
    ◆均一系反応のため、反応時間が短くアミノ酸伸長速度が速い。

    勤務地

    神奈川県横浜市鶴見区末広町1-1-43ライフサイエンス研究センター4-1

    担当者のコメント

    ★★★東京農工大学発の医薬品ベンチャー企業★★★
    【フレックス制度あり、WLB充実】【少数精鋭であり、裁量権持って働くことが可能】

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

男性

ご利用者様の声

システムインテグレーター業界・プリセールス(43歳・男性)

キャリアアドバイザー、企業担当共に意向をとてもよく汲んで頂きまして、違和感なく活動できました。本当に親身になってサポート頂き大変感謝しております。他社様では、こちらの意向が伝わっていないと感じるなど違和感を感じました。

関連の求人を探す

勤務地を変える

経験・スキルを変える

営業

企画・人事・総務・経理・事務

ビジネス全般

システム開発言語

システム開発環境

システム開発経験・領域

開発経験・領域

Web制作・マーケティング

制作・クリエイティブ

電気・電子・機械・化学技術

メディカル・バイオ・食品技術

コンサルティング・金融

流通・販売・サービス

不動産・土木・建設