スマートフォン版はこちら

その他業種の求人・転職情報

東京·大阪·名古屋などエリア毎の専任キャリアアドバイザーがその他業種職でのひとつ上のレベルの転職を支援します。
また注目企業の求人や、転職の成功事例、その他業種職のセミナーや相談会などの情報もご紹介しています。

キャリアアドバイザー 與五澤

公開中の求人132件中 1~20件を表示

  • 一般財団法人 日本品質保証機構
    パーソナルケアロボット、産業用ロボットの認証

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 正社員
    • 未経験可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ISO / IEC等の国際規格に基づく安全性確立・評価・報告書作成・コンサルティングを担当頂きます。評価対象となる製品はパーソナルケアロボット(生活支援ロボット)、産業用ロボット等になります。これらは製品の機能安全に繋がる規格で、業務の実施には技術的経験と知識が大切なポイントとなります。
    【具体的には】
    ■クライアントとの打合せ
    評価・試験の対象となる安全機能の絞込みや適用規格の選定
    ■クライアントの設計・開発関連文書や製品を基にした機能安全規格への適合性を評価・試験
    ■評価した結果を報告書にまとめ、クライアントへのフィードバックおよびアドバイスなどを実施

    会社特徴

    日本を代表する総合的な品質保証機関「JQA」。マネジメントシステムの審査登録機関として、多くの評価と実績を持つ国内最大級の審査登録機関です。
    ◆国内最大級の審査登録機関としての実績!
    ISO 9001やISO 14001をはじめ、各種マネジメントシステムをトータルに扱う審査機関として、常に業界をリードしてきました。認証対象企業はメーカーをはじめ、サービス業、自治体など幅広く、多くの企業・団体に利用されています。
    ◆グローバル化も進めています!
    国境を越えたビジネスを展開する日本企業をサポートするため、JQAは世界各国を代表する審査登録機関が提携した世界最大の認証機関ネットワークIQNetに日本で唯一加盟。タイ、ベトナムにも拠点を構えています。

    勤務地

    東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル

    担当者のコメント

    ★日本を代表する総合的な品質保証機関「JQA」
    ★マネジメントシステムの審査登録機関として、多くの評価と実績を持つ国内最大級の審査登録機関です。
  • 一般財団法人 日本品質保証機構
    審査業務(IATF16949)

    年収
    750万円~※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 未経験可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    自動車関連業界向け品質マネジメントシステムの世界標準規格であるIATF16949にかかわる審査を行っていただきます。
    【審査業務の流れ】
    ▼審査日程の決定、事前準備(約2ヶ月前)
    企業との連絡、必要資料の確認、宿泊先・移動手段の手配等準備を進めます
    ▼審査計画の作成・調整(約2~3週間前)
    審査スケジュール、審査計画を決定。審査チーム内の打ち合わせなど
    ▼審査
    審査計画に沿って、審査を実施。審査報告書の作成。内容を受審企業に説明し、責任者に報告
    ▼審査終了後
    審査で改善指摘事項があった場合は是正計画書/報告書の受領・確認、次回審査で変更事項がある場合は変更申請書の作成等。審査判定会等に提出する資料を作成し、提出。

    会社特徴

    日本を代表する総合的な品質保証機関「JQA」。マネジメントシステムの審査登録機関として、多くの評価と実績を持つ国内最大級の審査登録機関です。
    ◆国内最大級の審査登録機関としての実績!
    ISO 9001やISO 14001をはじめ、各種マネジメントシステムをトータルに扱う審査機関として、常に業界をリードしてきました。認証対象企業はメーカーをはじめ、サービス業、自治体など幅広く、多くの企業・団体に利用されています。
    ◆グローバル化も進めています!
    国境を越えたビジネスを展開する日本企業をサポートするため、JQAは世界各国を代表する審査登録機関が提携した世界最大の認証機関ネットワークIQNetに日本で唯一加盟。タイ、ベトナムにも拠点を構えています。

    勤務地

    東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル

    担当者のコメント

    ★日本を代表する総合的な品質保証機関「JQA」
    ★マネジメントシステムの審査登録機関として、多くの評価と実績を持つ国内最大級の審査登録機関です。
  • 一般財団法人 日本品質保証機構
    審査業務(JIS Q 9100)

    年収
    750万円~※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 未経験可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    航空宇宙産業向け品質マネジメントシステムの世界標準規格であるJIS Q 9100にかかわる審査を行っていただきます。
    【審査業務の流れ】
    ▼審査日程の決定、事前準備(約2ヶ月前)
    企業との連絡、必要資料の確認、宿泊先・移動手段の手配等準備を進めます
    ▼審査計画の作成・調整(約2~3週間前)
    審査スケジュール、審査計画を決定。審査チーム内の打ち合わせなど
    ▼審査
    審査計画に沿って、審査を実施。審査報告書の作成。内容を受審企業に説明し、責任者に報告
    ▼審査終了後
    審査で改善指摘事項があった場合は是正計画書/報告書の受領・確認、次回審査で変更事項がある場合は変更申請書の作成等。審査判定会等に提出する資料を作成し、提出。

    会社特徴

    日本を代表する総合的な品質保証機関「JQA」。マネジメントシステムの審査登録機関として、多くの評価と実績を持つ国内最大級の審査登録機関です。
    ◆国内最大級の審査登録機関としての実績!
    ISO 9001やISO 14001をはじめ、各種マネジメントシステムをトータルに扱う審査機関として、常に業界をリードしてきました。認証対象企業はメーカーをはじめ、サービス業、自治体など幅広く、多くの企業・団体に利用されています。
    ◆グローバル化も進めています!
    国境を越えたビジネスを展開する日本企業をサポートするため、JQAは世界各国を代表する審査登録機関が提携した世界最大の認証機関ネットワークIQNetに日本で唯一加盟。タイ、ベトナムにも拠点を構えています。

    勤務地

    東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル

    担当者のコメント

    ★日本を代表する総合的な品質保証機関「JQA」
    ★マネジメントシステムの審査登録機関として、多くの評価と実績を持つ国内最大級の審査登録機関です。
  • 一般財団法人工業所有権協力センター
    【江東区/化学分野】特許審査支援専門調査員

    年収
    571万円~571万円
    勤務地
    東京都
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 未経験可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    仕事内容

    大きく分けて「先行技術調査」と「分類付与」の2つをお任せします。
    業務量としては先行技術調査業務が7~8割、分類付与業務が2~3割となります。
    【具体的には】
    (1)先行技術調査:
    これから特許権を取得しようとする特許出願について、
    同一または類似技術がないか調査を行う業務です。
    ※発明の内容の理解→検索論理式の作成→調査業務指導者(主幹)による校閲→対話(特許庁にて担当審査官へ報告)→調査業務指導者によるチェックという流れで業務を進めていきます。
    (2)分類付与業務:特許公報等に特許分類を付与する業務です。
    ※週に1回出願案件が配布され、内容にふさわしいFI、Fターム等を付与します。
    完了後、調査業務指導者へ提出し、決裁が完了したら納品となります。

    会社特徴

    IPCCは「知的財産立国への貢献」という経営理念のもと、求められる体制を構築し、
    その役割を果たしてきました。
    設立当初は16名であった役職員数も、今では1,700名を超え、日本最大級の特許調査機関に成長。
    今後もIPCCは「知的財産立国への貢献」を目標に、先行技術調査や特許出願等への分類付与を通して、
    特許庁が目指す「世界最速・最高品質」の特許審査実現をサポートしていきます。
    【強み】
    ●先行技術調査370万件以上、分類付与3,100万件以上の実績
    ●専門技術者1,600名以上、全技術区分に対応できる豊富な人材力
    【社会に大いに貢献する仕事が出来ます】
    IPCCの仕事は、直接社会に大きく貢献する業務です。
    主席部員の行う先行技術調査は、特許権の付与に大きく影響します。ひいては、企業の知財戦略や経営戦略、さらには産業の発展にも影響するといっても過言ではありません。
    なお、作成した検索報告書は、特許情報プラットフォーム(J-Platpat)を通じて、重要な知財情報として全世界からアクセスされることになります。

    勤務地

    東京都江東区木場1-2-15 深川ギャザリア ウエスト3棟

    担当者のコメント

    ☆平均年齢は62.8歳。60歳以上の方が数多く活躍!最長73歳まで働くことが出来ます!
    ☆先行技術調査370万件以上、分類付与3,100万件以上の実績。先行技術調査シェア60%を越えています!
  • 一般財団法人工業所有権協力センター
    【江東区/電気分野】特許審査支援専門調査員

    年収
    571万円~571万円
    勤務地
    東京都
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 未経験可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    仕事内容

    大きく分けて「先行技術調査」と「分類付与」の2つをお任せします。
    業務量としては先行技術調査業務が7~8割、分類付与業務が2~3割となります。
    【具体的には】
    (1)先行技術調査:
    これから特許権を取得しようとする特許出願について、
    同一または類似技術がないか調査を行う業務です。
    ※発明の内容の理解→検索論理式の作成→調査業務指導者(主幹)による校閲→対話(特許庁にて担当審査官へ報告)→調査業務指導者によるチェックという流れで業務を進めていきます。
    (2)分類付与業務:特許公報等に特許分類を付与する業務です。
    ※週に1回出願案件が配布され、内容にふさわしいFI、Fターム等を付与します。
    完了後、調査業務指導者へ提出し、決裁が完了したら納品となります。

    会社特徴

    IPCCは「知的財産立国への貢献」という経営理念のもと、求められる体制を構築し、
    その役割を果たしてきました。
    設立当初は16名であった役職員数も、今では1,700名を超え、日本最大級の特許調査機関に成長。
    今後もIPCCは「知的財産立国への貢献」を目標に、先行技術調査や特許出願等への分類付与を通して、
    特許庁が目指す「世界最速・最高品質」の特許審査実現をサポートしていきます。
    【強み】
    ●先行技術調査370万件以上、分類付与3,100万件以上の実績
    ●専門技術者1,600名以上、全技術区分に対応できる豊富な人材力
    【社会に大いに貢献する仕事が出来ます】
    IPCCの仕事は、直接社会に大きく貢献する業務です。
    主席部員の行う先行技術調査は、特許権の付与に大きく影響します。ひいては、企業の知財戦略や経営戦略、さらには産業の発展にも影響するといっても過言ではありません。
    なお、作成した検索報告書は、特許情報プラットフォーム(J-Platpat)を通じて、重要な知財情報として全世界からアクセスされることになります。

    勤務地

    東京都江東区木場1-2-15 深川ギャザリア ウエスト3棟

    担当者のコメント

    ☆平均年齢は62.8歳。60歳以上の方が数多く活躍!最長73歳まで働くことが出来ます!
    ☆先行技術調査370万件以上、分類付与3,100万件以上の実績。先行技術調査シェア60%を越えています!
  • 株式会社サカイホールディングス
    太陽光発電所の保守・管理職 ※経験者採用

    年収
    400万円~700万円
    勤務地
    愛知県
    • 正社員
    • 未経験可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    ■業務内容:
    自社メガソーラー(大規模太陽光発電所)の電気設備に関する保安・管理業務を担当します。(内勤:3~4割/外勤:6~7割)
    ・既存施設の保安、監視、運転管理
    ・定期点検、軽微な修理
    ・提出物作成(点検資料など)
    ・1次トラブル対応
    ※将来的には責任者候補として活躍することが期待されるポジションです。
    ■配属先情報:
    各発電所(愛知・三重・岐阜・和歌山・埼玉の7ヶ所)にて業務を行います。設備保守・管理は現在3名体制で業務を行っています。チーム体制のため、各発電所へ1人で出張することはほとんどなく、無理なく対応できる環境です。東海圏は日帰り、東海圏以外は1泊での出張となります。

    会社特徴

    【企業について】
    2012年に始まった太陽光発電の固定価格買取制度がスタートしました。禁煙、太陽光発電による電力買取かっかうは下落傾向にありますが、法人として事業をスタートした年の買取価格で工程買取が行われ続ける制度となります。同社では2013年にメガソーラー(大規模な太陽光発電所)事業をスタートしているため、2013年時点での買取価格が適用されえおり、直近の買取単価のおよそ1.7倍という非常に高額なかっかうでの売却が可能となっています。そのため、経営基盤は非常に安定しており、2018年秋には広島にも発電所をオープンする予定で、同社の中核事業である太陽光発電事業はより大きくなっています。
    【企業の魅力】
    ・国の制度により売電価格が固定されており、開始時(2013年時点)の高い価格えの売電が可能であるため、売上は非常に安定しております。同社としても今後も少しずつ拡大していく方針です。
    ・ジャスダック上場。主要子会社の「株式会社エスケーアイ」は全国有数の携帯販売店舗数を持つ安定した経営基盤も魅力です。

    勤務地

    愛知県名古屋市中区千代田5-21-20

    担当者のコメント

    ■自社メガソーラー(大規模太陽光発電所)の電気設備に関する保安・管理業務
  • 仕事内容

    日本の医療の質と安全の向上に寄与することを目的として、
    病院機能評価事業をはじめ、産科医療補償制度運営事業、医療事故情報収
    集等事業、EBM医療情報事業、教育研修事業など様々な事業を運営して
    います。
    医療の質の向上、医療の安全に強い関心を持ち、様々な課題に対して論
    理的に分析し、適切な解決策を見出すことができる方、情熱を持って主体
    的に行動することができる方を求めます。各事業に関わる業務の経験を積
    【具体的な職務内容について】
    ■病院機能評価を実施する上で医療従事者(ドクター)との折衝
    ■事業にかかわる各種資料の作成
    ■会議の運営(日程調整、資料作成、議事録作成等)
    ■社外(病院従事者等向け)セミナーや研修の調整・進行管理
    ■その他、事業にかかわるプロジェクトの推進等

  • 社名非公開(その他)
    【江東区/機械分野】特許審査支援専門調査員

    年収
    571万円~571万円
    勤務地
    東京都
    • 管理職・マネージャー
    • 未経験可
    仕事内容

    大きく分けて「先行技術調査」と「分類付与」の2つをお任せします。
    業務量としては先行技術調査業務が7~8割、分類付与業務が2~3割となります。
    【具体的には】
    (1)先行技術調査:
    これから特許権を取得しようとする特許出願について、
    同一または類似技術がないか調査を行う業務です。
    ※発明の内容の理解→検索論理式の作成→調査業務指導者(主幹)による校閲→対話(特許庁にて担当審査官へ報告)→調査業務指導者によるチェックという流れで業務を進めていきます。
    (2)分類付与業務:特許公報等に特許分類を付与する業務です。
    ※週に1回出願案件が配布され、内容にふさわしいFI、Fターム等を付与します。
    完了後、調査業務指導者へ提出し、決裁が完了したら納品となります。
    【分野】車載用電気・電子装置(電装品)

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・LED・蛍光灯等の点灯回路・制御 ※LED・蛍光灯等の点灯回路、電源回路の設計に、長年、実際に、従事した人に限る
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    同法人の顧客サポート担当として、下記業務をご担当頂きます。
    ◆当協会や関連会社が保有・運用するシステムに関する問い合わせ対応
    ◆システムや自動車検査登録の手続きに関する説明の為の
     プレゼン資料の作成およびプレゼン
    (最初はサブ担当として全国各地への出張同行を経験し、将来的にメイン担当者として
    対顧客へのプレゼン実施まで成長してもらうことを想定)
    ◆システムの機能追加・更改・障害対応時などに発生するシステム開発会社との折衝
    ◆以上、その他関連業務
    【顧客】自動車メーカーやディーラー、自動車整備会社などニーズが増えてきており、問い合わせへの対応が多く、新規開拓やノルマは発生しません。
    【出張】週2~3回。全国あり。主に関東圏内。
    ※役員は60代の男性で、社員との距離が近く、気さくで穏やかなお人柄の方です。
    ※将来的にはシステムのベンダーとのやり取りもお任せすることを期待しております。

  • 仕事内容

    ■近年対象者が増加傾向にある検定試験等の障がい者特別措置対応業務、およびその業務改善をお任せ致します。
    【具体的には】
    ・受験申込者(個人・団体等)からの問い合わせへの対応
    ・申請内容に応じた個別の問題制作、会場/物流などの手配
    ・業務のシステム化、DB構築、外注化
    ・障がい者対応に関する専門委員会との折衝、確認
    近年、英検をはじめとする各種英語検定試験の受験者は、人口減少・少子化の流れに逆行し、右肩上がりに推移しております。大学入試や留学、英語学習のマイルストーンなどその利活用目的は様々ですが、こうした活用目的の多様化を受けて障がいをお持ちの方の受験者数も増加傾向にあります。加えて障がいの種類も多様化してきており、運営側の対応も複雑化している現状です。
    こうした現状を踏まえ、障がい者用特別措置業務を適切にミスなく行うだけでなく、定型で非効率な業務のシステム化・アウトソース化を検討・推進していただくことを期待しています。

  • 社名非公開(その他)
    事務系総合職(管理部門)

    年収
    450万円~600万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    仕事内容

    ■総務/人事、経理/財務、広報、情報システム管理など、同財団の事業運営の基盤を、管理部門から支えていただきます。
    【具体的には】
    ・理事会、評議員会の運営補助(日程調整、資料準備、当日の運営)
    ・部、グループ長会の運営(日程調整、資料作成、当日の運営)
    ・給与計算のプロセス管理(アウトソーシングサービスを利用し、毎月の給与、賞与、年末調整の為の事務処理の実行)
    ・社会保険関連業務(アウトソーシングサービスを利用した事務手続き)
    ・勤怠管理、及びそのシステムの管理
    ・安全衛生関係(労働安全衛生法に基づく各種制度の運営、及び諸施策の実施)
    ・福利厚生制度の運営(社内行事、食堂施設等の管理運営)
    ・採用業務(採用計画に基づいて、職員の募集、面接、結果の通知、契約、配属の手続き 等)
    ・教育、研修(制度の企画、運営、研修の実施)
    ・人事制度の運営(評価制度、報酬制度等の運営)

  • 仕事内容

    ■「アジア女性インパクトファンド」の事業の一環として、主に以下の2つの事業を担当していただきます。
    (1)アジアの女性企業家支援:アジアの女性起業家を支援する地域の企業支援期間(インキュベーター)と協働にて、女性起業家の事業拡大のために必要な支援を特定し、提供します。
    (2)アジアにおける起業家アワードの立ち上げと実施:地域の国連機関と協働にて、アジアにおけるジェンダー平等促進のための起業家アワードを立ち上げます。
    【配属部署】ジェンダーイノベーション事業グループ:6名
    同部署では、ジェンダー平等や女性エンパワーメントについての調査研究を内外の研究機構や国際機関と実施すると同時に、2017年には新たな取り組みとして「アジア女性インパクトファンド」を設立し、ジェンダー投資(ジェンダーの平等や女性エンパワーメントを目的の1つとした投資)を通じて、アジアの女性の生活改善および女性起業家の支援を実施しています

  • 仕事内容

    ■同協会のブランド、及び各種検定試験等にかかわる渉外対応業務をお任せ致します。
    【具体的には】
    ・著作権の許諾、交渉、契約締結  ・商標の管理、運用 
    ・ブランド戦略の推進  ・知財を活用した新規ビジネスの検討
    【配属部署】総務部法務課:3名(課長1名、30代2名)
    ※全員中途入社者のため、中途入社のハンデは一切ありません。
    《お任せしたいミッション》
    英語の教育改革が進行中の昨今、同協会の検定試験は大学入試でも活用されています。その中でも「検定試験の過去問題」の価値は日に日に高まってきており、その過去問題を活用したライセンスビジネス業務の立ち上げ期でもあります。単なる契約法務だけでなく、ブランド戦略の推進もお任せしたいと考えます。

  • 仕事内容

    ■「英検を活用した入試」や「団体受験」を大学・高校などにご提案する仕事です。
    近年入試に英検を活用できる大学は増加しており、今後もその傾向は続くことが見込まれています。一方、それでもまだまだ開拓の余地があるのも事実です。加えて団体受験による組織的な英語力向上に取り組む大学や高校も増加トレンドにありますが、こちらも同様にまだ既存の深耕、そして開拓の余地を大きく残しています。学校数は増える中で、受験者数の減少という課題に直面している教育機関も多く、英検やTEAPといった検定試験の組織的活用により英語に力を入れていることをアピールの材料とし、受験者増に繋げた事例もあります。
    こうした背景の中、日本全国に広がる英検ブランドを活かし、更なる活用・普及を促進するポジションです。
    【対大学向け】
    ・英検、TEAP・TEAP CBT、IELTSの大学入試採用促進/・IELTSの団体受験促進
    【対高等学校向け】
    ・TEAP・TEAP CBT、IELTSの普及および団体受験促進

  • 仕事内容

    ■「CD IELTS」の2019年度内のローンチを目指し、ゼロから企画推進していただきます。ローンチ後はそのままオペレーションリーダーとして継続的にサービス向上およびチーム運営の中核を担っていただきます。
    《CD IELTSとは?》IELTSは世界140か国、10,000以上の機関で認定されている4技能英語テストです。世界で年間300万人以上の受験者が、留学・移住・就業のために受験しています。IELTSはCBT版をCD(Computer-Delivered)と呼ぶため、同協会では「CD IELTS」と表記しています。
    【具体的には】
    (1)ブリティッシュ・カウンシルからの情報収集(全世界での「CD IELTS」運用事例や、全世界共通および日本独自ルールなど)
    (2)英検協会内での企画検討、社内調整、会議資料作成
    (3)外部ベンダーとの調整、資料作成(試験会場としては英検CBT会場を活用予定)
    (4)試験実施スタッフのトレーニング
    (5)自ら試験実施責任者となり実施運営(事前準備から、当日の会場での準備・試験実施・撤収までの一連の試験運営業務)
    (6)試験事後処理(採点から成績出し)までの管理監督

  • 仕事内容

    【同協会の置かれている状況】英語の教育改革が進行中の昨今、検定試験は大学入試でも活用されています。同協会では、今後検定試験を単なる一検定ではなく受験に用いられる試験にする事、コンピューター上での受験を可能にするCBT(Computer Based Testing)などをはじめとする社会からの幅広い要望にお応えするために、現在大変革の真っ只中です。
    《お任せしたいミッション》各種試験に関して、実施方法の最適化、及びセキュリティの向上を実現する為のプロジェクトをリードしていただきます。(複数のプロジェクトを予定しています)
    《具体的なプロジェクト事例》
    ・大学入試への活用に向けたセキュリティ向上
    ・受験者の居住地域に応じた、最適な受験会場選定のシステムロジック構築
    ・教育委員会や学校との協業を通じた、全く新しい(スピーキング等)検定方式の立ち上げ 等
    ◎主任~課長ポジションでのご入社を想定しております

  • 仕事内容

    ■全社事業計画策定/事業・予算管理
    (1)全社戦略をふまえた中期事業計画策定
    ・役員・各事業責任者との事業シナリオ議論のファシリテーション
    ・各事業の事業シナリオの整理、主要KPIの設定
    ・財務3表モデリング、予算数値(全社・事業P/L、全社C/F・B/S)への落とし込み
    (2)中期事業計画・当期予算見通しの管理
    ・KPIモニタリング  ・期中事業進捗の把握と予実乖離リスクの把握
    ・中期事業計画、当期実行予算(収支・投資)の期中修正
    (3)事業管理
    ・投資意思決定(プライシング・投資回収の検討)
    ・採算性評価  ・コスト削減機会抽出
    ■全社ガバナンス
    (1)業務プロセスの最適化
    (2)内部統制/各種規制対応
    配属部署:事務局 管理課

  • 仕事内容

    ■組織横断的なプロジェクトの管理業務、新しい検定サービスの企画・開発業務、プロセス改善業務、データ分析等をお任せ致します。
    【具体的には】
    ・受検者数の推移、受験者の属性、受験団体の成績など各種データの分析
    ・現状の課題の整理  ・新しいサービス、取組みの企画
    ・既存のサービス改善やオペレーションの改善
    ※業務部門も巻き込んだ形で、プロジェクト推進できる方を求めています。
    《採用背景》同協会では、大学入試の外部試験活用や小学校の英語教科化などの英語教育の変化に伴い、各検定試験の質の向上やオペレーションの変革に取り組んでいます。
    そのような中、最新ICTを活用した新しい教育・検定業務の仕組みの企画・構築、既存の検定試験の信頼性/妥当性維持・向上が求められています。
    新しい検定サービスと既存の検定サービスとの整合性を取りながら、協会の将来に向けた事業計画を策定し、組織横断的なプロジェクトを自らリードしていただける方を求めています。

  • 仕事内容

    海外開発担当者として、以下をお任せします。
    ・アカデミアシーズの海外展開の開発戦略の検討
    ・日本、海外KOL、CRO、患者団体等とのコンタクト、調整
    ・申請書の作成支援(研究費の応募、薬事承認に向けた当局対応) 等

その他の他の業種の求人情報を探す