スマートフォン版はこちら

マツダ株式会社の中途採用・求人・転職情報(2ページ目)

マツダ株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「ソフト・制御設計」「ITアーキテクト」「その他」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★

■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆円を超えます。

■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。

■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。

■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

求人一覧

21~40件(67件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

  • 車載ECUのハードウェア開発(機能・製造要件設計)

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • Iターン・Uターン
    • 退職金制度有
    仕事内容

    自動車用電子制御ユニット(ECU)のソフトウェア開発に関する 以下の業務を担当いただきます。 (1)Platformソフトウェア(RTOS,BSW)、汎用OS・デバイスドライバの企画、 ソフトウェアアーキテクチャ設計・検証業務 (2)モデルを活用したソフトウェア開発プロセスの構築と運用 (3)協働開発メーカー、サプライヤとの共同開発 【組織ミッション/採用背景】 ・クルマに求められる機能は高性能かつ複雑化になっており、  既存のECUではその制御を実現することが難しくなってきております。  その中でマツダでは 車の構造をシンプル化、すなわち頭脳を司る Central ECUに  制御を集約化して、 末端となるセンサー、アクチュエータを動かす回路は近傍の  Hubに分散させていくアーキテクチャへ変えていきます。 ・そのアーキテクチャを実現させるために、製品企画段階で、開発ベンダーの  さらに先のソフトウェア開発会社半導体メーカーの製品・技術領域にも踏み込んだ  設計開発、および共同開発を行うことにより機能実現を目指しております。 ・今回配属の部署では特定の機能/性能ではなく、今後のクルマに求められる  機能/性能を予測しながら、処理速度・通信速度の高速化など、  「ECUそのものの高性能化」を実現いただくことがミッションです。 【ポジションミッション】、 ・マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、「将来を見通し、マツダが目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、 今後導入するクルマ共通の形状・構造を統一化し開発を進めております。 本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、 一車種に関わらず、マツダのクルマの全ての車種に適応される可能性がある 技術開発を担当いただきます。

    職種

    ソフト・制御設計

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • 車載制御システムのアーキテクチャ開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    パワートレイン、シャシー、先進安全(ADAS)、コネクティビティ等の制御システムの構想/機能設計/ユニット設計の経験を活かし、論理的/システム思考を活用した クルマ全体を捉えた制御システムのアーキテクチャ設計および開発環境の構築を 担当いただきます。 【職務詳細】 (1)車載制御システムのアーキテクチャ開発: ・走行系、安全系、コネクティビティ系などクルマ全体の制御システムの要求分析、  機能アーキテクチャ設計、物理アーキテクチャ設計および分析/評価を行います。 (2)システムアーキテクチャ開発環境の構築: ・クルマ全体でのシステムモデルと各部品/ユニットの各種分析モデルとの  モデルベース連携環境およびモデルベース開発のプロセス、モデル構造、  共通データインターフェイスの設計など開発手法を構築します。 【ミッション及び採用背景】 ・マツダは個別部品/ユニット単位でのモデルベース開発を推進しており、  クルマ全体のシステムモデルと部品/ユニットの各種分析モデルをシームレスに  連携したモデルベース開発を実現できる環境構築や安全論証や形式手法などの  先進的開発手法、開発ツール類を独自に整備しています。 ・CASE時代のクルマの価値は自動車制御システムの機能を主体に実現されていきますが、その規模の急速な拡大と複雑化に対し、次世代のクルマを商品として成功させる為、クルマを大規模な1つのシステムとし捉え、プロダクトラインとしての継続的な進化、拡張が行えるシステムアーキテクチャに基づく開発を行う必要があります。 ・こうした取り組みはモデルベース・システムズ・エンジニアリング/MBSEと呼ばれ、近年、航空・宇宙、自動車業界の中で大きな注目を浴びておりますが、マツダでは他社に先駆けた取り組みを行っており、今回ご入社をいただく方にはその一員として、ご活躍をいただくことを期待しております。

    職種

    ITアーキテクト

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • 車載インフォテインメントシステム開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    車載インフォテイメントシステム(マツダコネクト)のシステム企画から量産化開発、 および市場導入までの一連の業務を担当いただきます。 配属予定のグループは車載インフォテイメントシステム(マツダコネクト)を含む、 コネクテッドサービスのシステム企画から量産化開発、市場導入までを担当しています。 今回ご入社をいただく方にはスキルに応じて以下いずれかの業務を担当いただきます。 -車載ECUから構成されるシステム開発のプロジェクト管理 -車載ECUから構成されるシステム全体の設計(アーキテクト) -社内外通信を制御するECU開発 -マツダコネクトのHMI/システムを制御するECU開発 -車載ECU・クラウドから構成されるコネクテッドサービスシステムの評価 など (開発領域例) ・スマホ・クラウドとの連携機能・サービス検討・開発 ・カーナビゲーション、オーディオ・ビジュアル機能、他システムと連携した  カスタマイズ、車両状態表示機能の検討/開発 など 【部門ミッション:情報制御モデル開発部】 主にコクピット系の電装システムの企画/開発を行っております。 具体的にはスピーカーやアンテナなどのサウンド領域、マツダコネクトのGUI領域、 HUD、メーター、スイッチなどのHMI領域の3つのグループで構成されており、 今回ご入社をいただく方にはHMI領域でご活躍をいただくことを期待しております。 決まった仕様ではなく、システムそのものの企画から量産化、市場導入まで一連の プロセスを担当いただく為、設計に関する自由度が非常に高い点が特徴の一つです。 【ポジション特長】 ・マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、  「将来を見通し、マツダマツダが目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、  今後導入するクルマ共通の形状・構造を統一化し開発を進めております。  本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、  一車種に関わらず、マツダのクルマ全車種に適応される技術開発を担当いただきます。 ・また、先進運転支援システムなど、多くのシステムがマツダコネクトを通じて  設定/調整ができるようになっている為、常に最先端の技術領域を裁量を持って  幅広く担当することが可能です。

    職種

    ITアーキテクト

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • エンジン制御システム及び制御モデルの設計開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    パワートレインコントロールモジュール(PCM)とセンサ/アクチュエータからなる エンジン制御システムにおけるモデルベース開発手法を用いた制御開発を担当いただきます。 担当製品のみならず、エンジンやモータ、トランスミッション、ステアリング、 ブレーキなどの他システム群とのエネルギ効率最大化を踏まえて、燃費性能や 動力性能を最適化する協調制御システムの検討と構築、及びそれを検証する 机上環境モデルの開発をいただくことを期待しております。 【職務詳細】 モデルベース開発手法を用いたエンジン制御設計がメイン業務ではありますが、 その制御を実現するために周辺部品や回路などのハードウェア/ソフトウェアに関する構想設計(機能配置含む)業務も一部担当いただきます。 (但しPCM内部のハードウェア回路設計はサプライヤーに外注) その為、幅広い知識/スキルが必要となりますが、その分俯瞰的な目線で クルマ造りに関わることができ、更に実際にクルマに触る機会も多いため、 やりがい/成長も非常に大きいポジションです。 【ポジション特長】 ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。 その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。 ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。 クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    職種

    ソフト・制御設計

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • ハイブリッド自動車の電子制御システム開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    HEVやBEVなどのハイブリッドカーにおける電子制御システム(モータ、バッテリー、 電力変換機などを協調させる)の制御開発業務を担当いただきます。 電動デバイスのみならず、エンジンやトランスミッションなどとの応答性や エネルギ効率などを踏まえて相互に協調し、クルマ全体での車両性能を実現する 制御システム開発をいただくことがミッションです。 【職務詳細】 モデルベース開発手法を用いた制御設計がメイン業務ではありますが、 その制御を実現する為のシステム設計(周辺制御部品やハードウェアへの機能配置)も 担当いただきます。 その為、幅広い知識/スキルが必要となりますが、その分俯瞰的な目線で クルマ造りに関わることができるため、やりがい/成長も非常に大きいポジションです。 【ポジション特長】 ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。 ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。 クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。 そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    職種

    ソフト・制御設計

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • EV/PHEV用インバータ制御開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】 電気駆動システムおよびインバータの開発、またその制御技術、 モデルベース開発を実施いただきます。 【職務詳細】 以下のいずれかの業務を担当いただきます。 ・電気駆動システムの最適機能配分によるシステム構築、  および高密度高効率インバータの開発 ・電気駆動システムの総合制御、およびインバータ制御開発 ・電気駆動システムのプラントモデル、およびインバータ特性、  変換損失、熱伝達、NVなどのモデルベース技術開発 【部門ミッション】 ・電気駆動システムのコア部品開発を担う部門で、インバータやモータ、充電器、  DCDCコンバータ、給電器などを担当しております。  これからをコモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により、  創造的かつ効率的に開発業務を担当いただきます。 【ポジション特長】 ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。 ・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータ、IGBTなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。

    職種

    ソフト・制御設計

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • 電気駆動ユニット(モータ、インバータなど)の機構開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】 電気駆動ユニット(モータ、インバータなど)の機構設計、 モデルベース開発を担当いただきます。 パワートレインシステムの電動化および高機能化に応じて、その構造も非常に複雑になっておりますが、目標とする機能を実現するため、関係各所との折衝を行いながら、最適な電気駆動ユニットの構造企画および開発をいただくことがミッションです。 【職務詳細】 ご経験やスキルに応じて以下いずれかの業務を担当いただきます。 ・電気駆動ユニットの筐体構造設計、冷却構造設計、締結構造設計 ・電気駆動ユニットのプラントモデル構築、および電気駆動ユニットの特性、損失、  熱伝達、NVなどの検証を目的としたモデルベース技術開発を担当 【部門ミッション】 電気駆動システムのコア部品開発を行う部門で、モータやインバータ、充電器、 DCDCコンバータ、給電器などを担当しております。 これからをコモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルべース開発により創造的かつ効率的に開発業務を行っております。 【ポジション特長】 ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。 ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。 クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。 そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    職種

    機械・機構設計

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • モデルベース開発エンジニア

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】 パワートレイン制御システム開発部にて、モデルベース開発に必要な環境構築・管理 およびプラントモデル開発業務を担当いただきます。 具体的には試作する前に設計図である制御モデルを机上でシュミレーションする MILS(Model the Loop Simulation)と試作された制御コンピュータを繋いで シュミレーションするHILS(Hardware In the simulation)を整備いただき、 短期間で高品質/高機能なクルマの開発につなげていただくことがミッションです。 【職務詳細】 (1)MILS/HILSシステムの環境構築/管理: ・対象となる車両システムに適合したMILS/HILS環境構築 ・変化に応じた環境のメンテナンス、共通化による効率的な運用・管理 ・環境の精度向上・管理、改善、自動化による効率化推進、標準化 (2)プラントモデル開発: ・対象となる車両システムに適合したプラントモデルの開発 ・新規システムに適合したプラントモデルの要件定義、設計、開発 ・プラントモデルの精度向上 【入社後キャリア】 ご経験/スキルによりますが、入社後まずはMILS/HILS業務の中で 知識・経験が活かせる領域から担当いただきながら、マツダのモデルベース開発の 流れやMILS/HILSの全体像に関する知見を習得いただきます。 その後、クルマ一台分のMILS/HILSの構築業務や、検証環境の自動化などの領域に 幅を広げていただきながらパワートレイン制御システムのモデルベース開発で ご活躍をいただくことを期待しております。 【ポジション特長】 ・机上でのシミュレーションのみならず、実際にモノに触れる機会が多く、  エンジニアとしてモノづくりの醍醐味を感じることができる環境です。 ・モデルベース開発技術について、マツダはグローバルでも最先端を走っており、  新技術や取組を体感し、成長できる環境が整っております。

    職種

    ソフト・制御設計

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • SREエンジニア【東京/フルリモート勤務も応相談】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    SRE(Site Reliability Engineering)エンジニアとして、システムの信頼性、 スケーラビリティ、メンテナンス性を向上させるようなアプリケーション開発および テスト・運用の自動化等に関わる業務を担当いただきます。 ・Infrastructure as Codeに基づいたアプリケーション実装/開発 ・CI/CD自動化、テスト・運用自動化などの構築、運用 ・運用自動化に必要となるログ収集・モニタリング・分析環境の構築、運用 など 【ポジション特長】 コネクティッドサービスは次世代の自動車技術基盤として注目度の高い領域の1つです。 その為開発に求められるスピード、クオリティは共に高いものではありますが、 ITの側面からサービスを共に作り出すことができるポジションです。 【マツダのコネクティッドサービス】 「Mazda Co-Pilot Concept」を掲げている自動運転や電動化と同様に、マツダでは コネクティッド領域に関しても「人間中心」の考え方に基づいた開発を進めており、 「ネットにつながるデジタル社会の利便性」「リアルな人と人とのつながり」を 両立するためのコネクティビティを開発・提供すること目指しています。 特にドライバーの安心・安全を担保するためのコネクティッドサービスを重視しており、緊急時にお客さまに代わって救急、警察、ロードサービスなどを手配する 「マツダエマージェンシーコール」、故障発生時にオペレーターからアドバイスを 受けられる「マツダアドバイスコール」などのサービス提供を行っております。

    職種

    社内SE

    年収
    給与
    600万円〜1000万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    東京都千代田区霞が関3-2-5霞が関ビルディング25階
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • エクステリア/インテリアデザイナー(自動車の内外装デザイン)

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    先行開発及び量産車開発におけるエクステリア/インテリア領域のデザイナーとして、デザイン提案・量産化に向けた関係部門との折衝、また承認用・確認用デザインモデル制作の指示等、一連の業務においてプロジェクトメンバーをまとめる車種リーダー及び領域リーダーとして下記のいずれかよりご担当頂きます。 ・エクステリア全体のデザイン ・パーツデザイン(フロントグリル、ライト等) ・グラフィックデザイン(バッジ、オーナメント等) ・インテリア全体のデザイン ・パーツデザイン(ステアリング、シフトノブ等) 【入社後イメージ】 デザイン本部プロダクションデザインスタジオへ配属 入社後1年程度はご経験やスキルに応じた分野から担当頂きながら弊社のブランド表現・方針を学んで頂き、将来的には弊社におけるデザイン領域を牽引するリードデザイナー・スペシャリストとしてご活躍頂けることを期待しております。

    職種

    インテリアデザイナー

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • アプリエンジニア(スマホ)【東京/フルリモート勤務も応相談】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    莫大な顧客データ、車載データの有効活用を前提としたコネクティッドサービスにおけるスマートフォンアプリケーション開発を担当いただきます。当社ではアジャイル型での開発の採用を推進しておりますが、今回ご入社をいただく方にはご経験・知見を活かしていただきながら、アジャイル型開発を推進いただくことを期待しております。 ・新規サービス/システム企画・要件定義 ・アプリケーション開発 ・プログラム実装/動作テスト など 【ポジション特長】 コネクティッドサービスは次世代の自動車技術基盤として注目度の高い領域の1つです。 その為開発に求められるスピード、クオリティは共に高いものではありますが、 ITの側面からサービスを共に作り出すことができるポジションです。 【マツダのコネクティッドサービス】 「Mazda Co-Pilot Concept」を掲げている自動運転や電動化と同様に、マツダでは コネクティッド領域に関しても「人間中心」の考え方に基づいた開発を進めており、 「ネットにつながるデジタル社会の利便性」「リアルな人と人とのつながり」を 両立するためのコネクティビティを開発・提供すること目指しています。 特にドライバーの安心・安全を担保するためのコネクティッドサービスを重視しており、緊急時にお客さまに代わって救急、警察、ロードサービスなどを手配する 「マツダエマージェンシーコール」、故障発生時にオペレーターからアドバイスを 受けられる「マツダアドバイスコール」などのサービス提供を行っております。

    職種

    社内SE

    年収
    給与
    600万円〜1000万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    東京都千代田区霞が関3-2-5霞が関ビルディング25階
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • アプリケーションエンジニア【広島/フルリモート勤務相談可】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【採用背景】 100年に一度の変革期を迎える自動車業界において、マツダでは重要な資産であり莫大な顧客データ・車載データをより有効活用する為に、データ保存・分析・活用分野へのシステム投資及び、既存システムの見直しと再構築による効率化への取り組みを強化します。 特にコネクティッドシステム開発領域については、自社内にてノウハウを蓄積し、サービス品質を向上させられるようシステム開発の内製化を進めていく予定ですが、今回ご入社をいただく方にはその一員として開発業務に従事いただくことを期待しております。 【担当業務】 莫大な顧客データ、車載データの有効活用を前提としたコネクティッドサービスにおけるWEBアプリケーションの開発を担当いただきます。 ・新規サービス/システム企画・要件定義 ・アプリケーション開発 ・プログラム実装/動作テスト など 【配属組織】 マツダのクルマに搭載されるコネクティッドシステムの開発を担う部署で、新規サービスの実現に向けた設計、開発、本番適用、運用までの一連の業務を担っております。各エンジニアがシームレスに幅広い業務を担当しながら、今後システム内製化を進めていくことを視野に入れております。 今回ご入社いただく方にもまずはご経験/スキルを踏まえた業務を担当いただきますが、将来的には異なるシステム領域や開発・設計・テストなど幅広い業務フェ―ズを担当いただきながら、多能工エンジニアとしてエキスパートを目指していただくことを期待しております。 【ポジション特長】 コネクティッドサービスは次世代の自動車技術基盤として注目度の高い領域の1つです。その為開発に求められるスピード、クオリティは共に高いものではありますが、ITの側面からサービスを共に作り出すことができるポジションです。

    職種

    社内SE

    年収
    給与
    600万円〜1000万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地3-1
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • Androidエンジニア【広島】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【担当業務】 莫大な顧客データ、車載データの有効活用を前提としたコネクティッドサービスにおけるAndroidアプリケーションの開発を担当いただきます。 ・新規サービス/システム企画・要件定義 ・アプリケーション開発 ・プログラム実装/動作テスト など 【配属組織】 マツダのクルマに搭載されるコネクティッドシステムの開発を担う部署で、新規サービスの実現に向けた設計、開発、本番適用、運用までの一連の業務を担っております。各エンジニアがシームレスに幅広い業務を担当しながら、今後システム内製化を進めていくことを視野に入れております。 今回ご入社いただく方にもまずはご経験/スキルを踏まえた業務を担当いただきますが、将来的には異なるシステム領域や開発・設計・テストなど幅広い業務フェ―ズを担当いただきながら、多能工エンジニアとしてエキスパートを目指していただくことを期待しております。 【ポジション特長】 コネクティッドサービスは次世代の自動車技術基盤として注目度の高い領域の1つです。その為開発に求められるスピード、クオリティは共に高いものではありますが、ITの側面からサービスを共に作り出すことができるポジションです。 【マツダのコネクティッドサービス】 「Mazda Co-Pilot Concept」を掲げている自動運転や電動化と同様に、マツダではコネクティッド領域に関しても「人間中心」の考え方に基づいた開発を進めており、「ネットにつながるデジタル社会の利便性」「リアルな人と人とのつながり」を両立するためのコネクティビティを開発・提供すること目指しています。 特にドライバーの安心・安全を担保するためのコネクティッドサービスを重視しており、緊急時にお客さまに代わって救急、警察、ロードサービスなどを手配する「マツダエマージェンシーコール」、故障発生時にオペレーターからアドバイスを受けられる「マツダアドバイスコール」などのサービス提供を行っております。

    職種

    社内SE

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地3-1
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • バックエンドエンジニア【広島】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    莫大な顧客データ、車載データの有効活用を前提としたコネクティッドサービスにおけるバックエンドサービスの開発を担当いただきます。 ・新規サービス/システム企画・要件定義 ・アプリケーション開発 ・プログラム実装/動作テスト など 【配属組織】 マツダのクルマに搭載されるコネクティッドシステムの開発を担う部署で、新規サービスの実現に向けた設計、開発、本番適用、運用までの一連の業務を担っております。各エンジニアがシームレスに幅広い業務を担当しながら、今後システム内製化を進めていくことを視野に入れております。 今回ご入社いただく方にもまずはご経験/スキルを踏まえた業務を担当いただきますが、将来的には異なるシステム領域や開発・設計・テストなど幅広い業務フェ―ズを担当いただきながら、多能工エンジニアとしてエキスパートを目指していただくことを期待しております。 【ポジション特長】 コネクティッドサービスは次世代の自動車技術基盤として注目度の高い領域の1つです。その為開発に求められるスピード、クオリティは共に高いものではありますが、ITの側面からサービスを共に作り出すことができるポジションです。 【マツダのコネクティッドサービス】 「Mazda Co-Pilot Concept」を掲げている自動運転や電動化と同様に、マツダではコネクティッド領域に関しても「人間中心」の考え方に基づいた開発を進めており、「ネットにつながるデジタル社会の利便性」「リアルな人と人とのつながり」を両立するためのコネクティビティを開発・提供すること目指しています。 特にドライバーの安心・安全を担保するためのコネクティッドサービスを重視しており、緊急時にお客さまに代わって救急、警察、ロードサービスなどを手配する「マツダエマージェンシーコール」、故障発生時にオペレーターからアドバイスを受けられる「マツダアドバイスコール」などのサービス提供を行っております。

    職種

    社内SE

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地3-1
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • 車載制御システムの量産準備業務【広島】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    車両組み立て工程にて行うECUへのデータ書き込み、センサキャリブレ―ション、 検査などの車載制御システムに関する生産技術の企画から導入、及び新技術の 先行検討から実機検証までのいずれかの業務を担当いただきます。 【職務詳細】 車載制御システムの新規導入機能に必要となるセンサキャリブレ―ションなどについて、開発部門などとも協議をしながら、車両組立/検査領域の工程検討、工程設計、設備設計、現地立ち上げまでの一連の業務を担当いただきます。 また、車載制御システムの開発においては、センサキャリブレーション、故障診断などをクルマの機能開発とセットで実施する必要があり、当ポジションについてもECUの機能開発のかなり上流の段階からプロジェクトに参画をいただきます。 ※海外工場での立ち上げも実施いただく場合がございます。 ※新車立ち上げのタイミングに応じて、各フェーズをローテーションしながら担当をいただきます。 【ポジション特長】 ・CASEへの対応でクルマにおける車載制御システムは拡大、高機能化しており、技術進化も早いこの領域の生産技術の重要性が急速に高まっています。 ・車両組立/検査領域の為、PT系、ADAS系、車両系など、クルマすべての車載制御システムとかかわった業務になります

    職種

    ソフト・制御設計

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • 自動車ボディ用プレス金型量産準備業務

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    【業務概要】 自動車ボディ用プレス加工に必要な生産技術開発業務、および新技術の先行検討から実機検証までのいずれかの業務を担当いただきます。 【業務詳細】 「先行検討」(デザインの指示を受け、それをいかに実現するかをR&D部門などと協議しながら工程検討を行う)→「CAE検証」「工程設計」→「金型設計」→「実機検証」(海外も含め実際に現地で立ち上げるところまでを担当) ※新車立ち上げのタイミングに応じて、各フェーズをローテーションしながら担当をいただきます。 【ポジション特長】 ・近年のマツダを象徴する躍動的なフォルムはそのデザイン性の高さはもちろんのこと、これまで蓄積してきた膨大なデータを基にした高度なシミュレーション技術による再現性の高さも大きく、その技術を活用していただける環境が整っております。 ・マツダでは一つのラインで複数車種の加工・組み立てを可能にする「混流ライン」を採用しており、コンパクトカーのから大型SUVまで同一ラインで製造を行っております。汎用性の高いラインづくりの為、製品図面を作成する工程にまで関わるなど、開発のかなり上流の段階からプロジェクトに参画することが可能です。

    職種

    金型設計

    年収
    給与
    400万円〜800万円
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • モデルベース開発(ブレーキ性能開発におけるHILS環境構築)

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    操安性能開発部にてマツダが掲げる「人馬一体」の実現に向けた制動系性能(主にブレーキ性能)の開発を担当いただきます。 具体的にはモデルベース開発に必要なHILSシステムの環境構築や検証環境の自動化などの業務を予定しております。 将来的には制動系だけではなく、操安系のチームや、パワートレインなど他の開発部署とも連携を進めながら、次世代のモデルベース開発環境の実現に向けた取り組みも行っていただくことを期待しております。 【職務詳細】 (1)車両システムに適合したHILS環境構築 →変化に応じた環境のメンテナンス、共通化による効率的な運用管理 →環境の精度向上/管理/改善、自動化による効率化推進/標準化 (2)将来のパワートレインとの連携も含めたHILSの企画構想 ※HILS (Hardware In the Loop Simulation): モデルベース開発の1つであり、制御対象となる機械装置をコンピュータ内の バーチャルな世界に作り上げて、実物の装置と連動してテストする装置 【入社後キャリア】 ご経験/スキルによりますが、入社後まずはMILS/HILS業務の中で、知識・経験が活かせる領域から担当いただきながら、マツダのモデルベース開発の流れやMILS/HILSの全体像に関する知見を習得いただきます。 その後、クルマ一台分のMILS/HILSの構築業務や、検証環境の自動化などの領域に幅を広げていただきながら業務の幅を広げていただくことを期待しております。 【ポジション特長】 ・モデルベース開発技術について、マツダはグローバルでも最先端を走っており、 新技術や取組を体感し、成長できる環境が整っております。 ・マツダの掲げる開発思想である「人馬一体」「人間中心」の根幹を担う部署で あり、ドライバーの感覚に一致するような操舵性能の実現に向けた開発を行うなど ドライバー目線で「走る歓び」を追及した開発を行っております。

    職種

    ソフト・制御設計

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • 車体組立領域における新車量産準備の生産技術業務

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    【業務概要】 車体組立領域で工程/設備開発などの生産技術業務全般をご担当いただきます。具体的には開発部門から上がってきた新車データを基に品質、コスト、生産性の観点で評価およびフィードバックを行いながら、生産ラインや設備仕様検討、サプライヤーへの発注、トライアル業務など幅広くご担当をいただきます。 【業務詳細】 (1)工程設計、検証及び工程図作成/更新 (2)設備/要具の仕様決定と調達、及びトライアル業務 (3)ライン改造工事立会い、設備トライアル実施 など (4)設備/要具構想設計、調達のための仕様書作成 (5)生産能力検証、投資見積り、設備導入スケジュール管理 (6)デジタルツールを用いた新車の生産性検証 (7)生産システム/物流システムの立案、システム構想設計、立ち上げ (8)車体部品の供給方式の立案、荷姿設計 ※将来的には上記業務を幅広くご担当いただきますが、入社時は(1)(2)の業務を中心に担当いただきます。 ※プロジェクト期間としては案件によりますが、平均2年程度が1サイクルであり、量産化前のタイミングでは1年程度海外に行くこともあります 【ポジション特長】 ・マツダでは一つのラインで複数車種の加工・組み立てを可能にする「混流ライン」を採用しており、コンパクトカーの「ロードスター」から大型SUVの「CX-8」まで同一ラインで製造を行っております。汎用性の高いラインづくりの為、製品図面を作成する工程にまで関わるなど、開発のかなり上流の段階からプロジェクトに参画することが可能です。

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    400万円〜800万円
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • 車両の振動騒音性能開発(人間工学領域)

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    車両の振動騒音性能開発(NVH)について、机上及び実験検証を創造的/効率的に行い、個別商品における性能、品質、日程、開発投資などの目標を達成するとともに、 個別技術の開発を行う。 (1)机上検証(MBD/CAE)・実験・評価・研究・開発計画の立案と実施 (2)人間研究による顧客提供価値の探求 (3)プレミアムなNVH性能を実現する車両各システムの機能向上と   コスト/質量効率を両立させる為の技術開発 (4)計測解析技術、ユニット評価技術、開発支援技術に関する研究・開発計画の立案と実施 (5)市場における使用実態の分析及びテストコードの確立 【配属組織:車両開発本部NVH性能開発部】 車両全体および車両に搭載される各ユニット/システムの振動騒音性能に関わる技術開発を行っております。具体的にはパワートレインユニットに関わる性能評価を行う部門、走行時の静粛性に関わる性能評価を行う部門に加え、先行開発や解析技術開発などを行う部門の3つの部門で構成されております。 今回ご入社をいただく方には先行開発に関わる部署へ配属を予定しております。 【採用背景/ミッション】 マツダでは車室内の静粛性を高めるだけではなく、走り続けたくなるようなエンジン音や排気音、ドライバーに必要な周囲や路面の状況などを伝える音は「適切に聞かせる」ようにする等ドライバー目線で「走る歓び」を追求した開発を行っております。 今後より顧客提供価値を高めるため、物理的な数値だけではなく、心理音響、感性工学などの学術的なアプローチを強化したいと考えており、今回ご入社をいただく方にはその第一人者としてご活躍をいただくことを期待しております。 【ポジション特徴】 ・心理音響、感性工学など、人間に関する様々な知見をもとに、顧客提供価値を探求し、その価値を性能目標に落とし込み、商品で実現する開発を仮説構築、実験検証を通して実行します。 ・価値を実現するために開発の早い段階から参画し、自身の研究テーマをアウトプットとし商品で具現化し、当社が目指す「走る歓び」を一緒に実現して頂きます。

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    400万円〜800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    広島県安芸郡府中町新地 3番1号
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

  • SREエンジニア【東京/フルリモート勤務相談可】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【採用背景】 100年に一度の変革期を迎える自動車業界において、マツダでは重要な資産であり 莫大な顧客データ・車載データをより有効活用する為に、データ保存/分析/活用分野へのシステム投資及び既存システムの見直し/再構築による効率化への取り組みを強化します。 また近年ではコネクティッドサービスなどのサービスとしてのシステムにおける競争力の強化に向け、システムの維持/運用/効率化に向けた取り組みもスタートしておりますが、その推進をいただけるような方の採用を検討しております。 【担当業務】 SRE(Site Reliability Engineering)エンジニアとして、システムの信頼性、 スケーラビリティ、メンテナンス性を向上させるようなアプリケーション開発および テスト・運用の自動化等に関わる業務を担当いただきます。 ・Infrastructure as Codeに基づいたアプリケーション実装/開発 ・CI/CD自動化、テスト・運用自動化などの構築、運用 ・運用自動化に必要となるログ収集・モニタリング・分析環境の構築、運用 など コネクティッドシステム開発を行う部署への配属を予定。 現在40名程度の社員が所属をしており、アプリ、インフラで20名程度ずつの組織。 ・「役職も部署もない全員主役のマネジメント」を念頭に、変化に強い組織を目指していく方向性。 【ポジション特長】 コネクティッドサービスは次世代の自動車技術基盤として注目度の高い領域の1つです。その為開発に求められるスピード、クオリティは共に高いものではありますが、 ITの側面からサービスを共に作り出すことができるポジションです。 【マツダのコネクティッドサービス】 「Mazda Co-Pilot Concept」を掲げている自動運転や電動化と同様に、マツダでは コネクティッド領域に関しても「人間中心」の考え方に基づいた開発を進めており、 「ネットにつながるデジタル社会の利便性」「リアルな人と人とのつながり」を 両立するためのコネクティビティを開発・提供すること目指しています。 特にドライバーの安心・安全を担保するためのコネクティッドサービスを重視しており、緊急時にお客さまに代わって救急、警察、ロードサービスなどを手配する 「マツダエマージェンシーコール」、故障発生時にオペレーターからアドバイスを 受けられる「マツダアドバイスコール」などのサービス提供を行っております。

    職種

    社内SE

    年収
    給与
    600万円〜1200万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    東京都千代田区霞が関3-2-5霞が関ビルディング25階
    担当者の
    コメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

会社概要

事業内容

■乗用車・トラックの製造、販売等

■車種:
Mazda2、Mazda3、Mazda6、ベリーサ、RX-8、ロードスター、プレマシー、ビアンテ、MPV、トリビュート、CX-3、CX-5、CX-7、CX-9、キャロル、AZ-ワゴン、AZ-オフロード、スクラムワゴン、ボンゴバントラック、ボンゴブローニイバン、タイタン、タイタンダッシュ、ファミリアバン、スクラムバン・トラック

設立1920年01月
資本金283957百万円
従業員数22611人
売上高2339290百万円
株式公開プライム