スマートフォン版はこちら

PwC Japan合同会社の中途採用・求人・転職情報

PwC Japan合同会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「経理・財務・会計」「人事・労務」「webマーケター」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

PwC Japan合同会社の求人・採用状況・特徴について

同社は世界4大会計事務所「BIG4」の一角、プライスウォーターハウスクーパース(PwC)の日本におけるメンバーファーム内の人事、総務、経理、マーケティング、ITなどに関わるコーポレート業務を集約した組織です。
⇒即ち、コンサルティング会社、監査法人ではございません。所謂シェアードサービス会社という位置づけです。

【社風】PwCは『世界で最も魅力的な企業ランキング第2位(Universum社調べ)』に選ばれるなど、グローバルでは圧倒的ブランド力を誇りますが、日本の四大監査法人のなかでは一番新しい組織なため、過去にとらわれず常に新しいことにチャレンジできる雰囲気があります。また、多種多様な能力を持った人材が個々の能力を活かせる風土を大切にしております。

【多様な働き方】作業の場からコラボレーションの場へ。在宅勤務やフリーアドレス制など多様な働き方を推進しています。ライフイベント(育児、介護)を迎えた方や、時間的・地理的制約を抱えた職員も、 最前線で活躍していただくために、多くの支援制度を導入しています。

PwC Japan合同会社の求人一覧(36件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

管理会計・制度会計【Finance】

仕事内容

■このポジションに期待すること
PwCグループが担う共通及びファンクションのビジネス戦略・プロジェクト戦略・事業価値最大化を目指した、制度会計・税務の知識・経験に基づいた、戦略的な管理会計、及び組織マネジメント

【ミッション例】
・PwCグループ、各事業の予算立案・フォーキャスティング・レポート
・売上・原価/コスト等の分析、課題抽出と解決に向けたKPI提案・設定
・経営トップ・各事業コントローラーと協働のもと、経営戦略を成功に
導くための財務面におけるアドバイス
・市場や事業の変化/変革に応じ有るべき指標の設定/改定等
・制度会計の統括

■ポジションの魅力
・一般的な外資企業と異なりJapan自ら企画できる自由有
・PwCのGlobal networkの中でのコミュニケーション
・将来のキャリアアップの可能性
・企業成長のフェーズに大きく関与

【部門構成】
PwCのFinance部門は、大きく3つの担当で構成されています。
PwC Japanグループ全ての会計・経理業務を担当する部署になります。
・経理財務システム
・財務会計
・管理会計

年収
年収非公開
勤務地
東京都

定期採用リクルーター

仕事内容

【業務の流れ】年に1度公認会計士の合格発表の際に2週間ほどで100人以上の会計士を採用します。そこに向けて会社のブランディングやプロモーションを進めます。
【ミッション】オンラインでの採用活動強化のため、デジタル技術を活用したマーケティングノウハウ提供~実行をお任せします。

【具体的には】
◆採用スケジュール立案、進捗管理
◆採用イベント企画・運営
◆各種制作物(Web、紙媒体等)の作成管理
◆各種専門学校・大学訪問によるリレーション強化、構築
◆ベンダー管理
◆採用面接対応、入所者管理、入所者フォロー等

説明会等のイベント企画、運営、選考プロセスの管理、推進等において、
多数のステークホルダーと関わりながら業務を運営していきますので、企画力、プロジェクトマネジメント力、交渉力の向上が期待されます。
また、ファームの経営層がビジネスパートナーとなりますので、
ファームのビジネス戦略、経営課題解決、人材マネジメント等を学ぶことができます。
各種新卒採用及び採用以外の人事業務(タレントマネジメント、研修、人材育成)での経験を将来的に積むことも可能な環境です。
OJTはもとより、中途入社者研修、語学研修(希望者のみ)の他、人事メンバーによる人事メンバー向けの自己研鑚研修(労働法規、人事制度、PCスキル、ロジカルシンキング等)も用意されています。

【本ポジションの魅力】
採用は部門トップの重要事項となっており、エグゼクティブ層とのリレーション構築経験を積むことが出来ます。
マネジメント層へのレポーティングを通じ、ロジカルに考え、数字でレポートを行う経験を積むことが出来ます。
個人の裁量に任される範囲が広く、新しい採用手法にチャレンジ出来る環境があります。
採用を通じ、監査業務のみならず、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、M&A等の業界知識を学ぶことが出来ます。

【定期採用について】
年に1回公認会計士試験があり、その合格者を採用することをPwCでは「定期採用」と呼んでいます。
その採用数は年間数百人に及び、活況な採用活動を展開しております。
定期採用はいわゆる中途採用/キャリア採用とは異なり、年間を通じたイベントの開催や、各種学校とのリレーション構築をすることで公認会計士試験受験者に魅力付けをし、合格後にはPwCあらたへ入社していただけるよう、動機づけと入社意思の醸成が重要です。

年収
年収非公開
勤務地
東京都

HRBP(部門担当戦略人事)【マネージャー】

仕事内容

■HRBPチーム
PwCJapan各サービスラインのビジネスパートナーとして、人事制度の設計・評価・タレントマネジメント等を実施しています
部門のリーダーパートナー、人事担当リーダー、グローバルチームとの連携を持ち、国内外を問わず人事としてのナレッジを広げ、提案・運用を進めています。
他サービス部門(監査等)担当HRBPとの情報交換、採用、育成、管理部門との連携なども多くあります。
また、ラーニング環境の変革もあり、先進テクノロジーを駆使したデジタル化、タレントデベロップメントに向けた施策も予定しています。

■担当部門
税理士法人(霞が関) を担当します。

★ここがポイント!
週2回までのリモートワーク(在宅勤務)、コア無しフレックスタイム制度、フリーアドレス等、非常に風通しの良い、働きやすい環境です!
管理部門の退職率も1ケタ台と、定着率も高い職場です。

■主な業務内容
担当部門のパートナーと短期、中期の戦略につき、HRビジネスパートナーとして付加価値のある提案を行い、合意事項を遂行していただきます。
・人件費等の予算策定と中期的なTalentのCapabilityの特定
・Talentの特定・各種育成施策の検討・実施
・評価制度(ポテンシャル・パフォーマンス評価)の企画・運用、各種課題の特定と問題解決
・報酬制度の企画・運用、各種課題の特定と問題解決
・従業員満足度を上げるための企画立案と実行
・HR関連イニシアチブ(カルチャー変革、新評価・育成フレームワークの導入・浸透、新HR ITシステムの導入・浸透等)への参画
・個人属性・パフォーマンスデータ等の分析・課題抽出等
・労務関連、グローバル関連の案件対応

年収
年収非公開
勤務地
東京都

サポート業務

仕事内容

【業務内容】
コンサルティングサービスを提供するマネージャー/パートナーが、コンサルティングを行う際に必要となる社内手続きをサポートしていただきます。
【具体的には】
①案件管理: Consulting Market部門と連携
②クライアント制限管理: XLOS 独立性管理部門、データスチュワート部門と連携
③案件リスク評価・社内提案・契約手続き支援: Consulting R&Q部門、法務部門と連携
④ファイナンス支援: ファイナンス部門
⑤各種エンゲージメント関連手続き支援: Consulting 人事部門(アサイン部門)、Markets部門(顧客満足度調査チーム、ナレッジマネジメントチーム)等
⑥チーム全体の運営サポート、効率化促進

※本ポジションはPwC Japan合同会社に所属し、PwCコンサルティング合同会社所属のチームに出向勤務となります。

年収
年収非公開
勤務地
東京都

押印業務担当【Consulting】

仕事内容

PwCコンサルティング合同会社にて、案件に関わる契約書・納品書・見積書等への押印対応をメインとしたサポート業務です。
まずは下記業務内容を担当いただき、徐々に、その他の書類押印、また、押印業務以外もご担当いただく予定です。
【具体的には】
押印申請があった書類に対して、必要な社内手続きが全て完了しているかをご確認いただき、押印対応後に申請担当者へのお渡し、またその進捗管理をしていただきます。
・押印前の社内手続きチェック
 - 申請フォームに基づき、必要な手続きが完了しているかをチェック(社内システムでの内容確認やレビューメールの確認等)
 - 完了していない場合は申請者へ対応を依頼
・押印書類の進捗管理
 - 受付から押印後の原本返却までを管理シートに入力
 - 見積書や納品書のPDF化、並びに依頼があった場合の発送対応
・印紙対応
 - 印紙税の対象となる契約書への印紙貼付
 - 金額管理をしている経理への処理報告
・各種問い合わせ対応、関係部署の担当者との連携
 - 経理、リスク管理等関係部署のからの問い合わせ / 協力依頼への対応
 - チームからの問い合わせや、緊急依頼への対応

【所属部署】Engagement Process Controlチーム
【所属法人】PwC コンサルティング合同会社です。

※本ポジションは、契約社員からのスタートになります。
 正社員登用の可能性が有ります。

年収
年収非公開
勤務地
東京都

【社内IT】人事IT担当

仕事内容

【仕事内容】
■ステークホルダーからの依頼に基づいた人事レポート(ヘッドカウント、稼働率等)作成チームのリード(要件整理、チーム管理、各種レビュー)
■データの正確性を担保するために各業務担当チームのデータ登録状況のモニタリング及び改善提案
■人事データのDMチーム等への提供

【取り扱うシステム】
■人事給与システムCompany等
■人事データシステムiPower, Talentlink, Workday等

【キャリアパス】
・HRのIT担当としてのスペシャリスト
・社内のITの他部署へのキャリアチェンジ
・フロントへのキャリアチェンジ
・人事内他部署(BP、CoE等)へのキャリアチェンジ

年収
年収非公開
勤務地
東京都

在宅秘書 ※週1回の出勤

仕事内容

複数(3名~5名程度)のパートナー(一般企業の役員クラス)への在宅秘書(ASC)業務を行っていただきます。

【業務内容(一例)】
■秘書業務全般、スケジュール管理  
■会食セッティング、ご案内、お礼状作成  
■出張手配(国内、国外)  
■電話、メール対応 、アポイント調整  
■慶弔関係、贈答品手配  
■経費請求書処理
■名刺管理
■会議運営補助

【活躍中の在宅秘書のインタビュー記事をご覧ください】
https://www.pwc.com/jp/ja/careers/ifs/telework.html

※勤務時間は、平日9:15~17:15が定時 (コア無しフレックスタイム)
※週一回(現在は木曜日)に出勤日があります。

年収
年収非公開
勤務地
東京都

経理担当スタッフ(売掛金担当)【1日7時間勤務/女性活躍】

仕事内容

【業務の流れ】今回募集のポジションは、法人としても重要な売掛金、売上に関する部署に所属し、主にはPwC Advisory のサポートメンバーとなります。

【具体的には】1日7時間勤務で大変働きやすいです。
・エンゲージメントチームが申請したクライアントと契約した案件のジョブコードの申請内容の精査と承認
・ジョブコードの滞っているクローズ申請, Budget Rate 申請のリマインダー送信
・毎月のジョブコードの異常値情報のモニターおよび問い合わせ
・クライアント向けの請求書のシステム入力、発行および発送手配
・入金処理
・電話・メールの問い合わせ対応
・売掛金・売上管理のフォローなど

【部門構成】
PwCのFinance部門は、大きく3つの担当で構成されています。
PwC Japanグループ全ての会計・経理業務を担当する部署になります。
・経理財務システム
・財務会計
・管理会計(PwC Finance Job Management チーム)

【チームの構成】
・PwC Aarata 担当4名
・PwC Consulting 担当4名
・PwC Tax 担当4名
・PwC Advisory 担当1名(★1名増員)
担当する法人は異なりますが、繋がりが深く協力を惜しまないチームです。

【キャリアパス】
PwC JapanのFinance部門内にて、財務会計チームや経理システムのチームへの異動が可能です。
経理に関わる幅広キャリア形成が期待できます。

年収
年収非公開
勤務地
東京都

戦略人事企画 シニアアソシエイト

仕事内容

【配属】HC Center of Excellence
【チームミッション】組織・人に関わるFirmwideの課題解決のための戦略の策定と推進を行います。

【具体的には】
■Workforce: 将来的なスキル/専門性の需要供給の可視化と最適化と人事フローの構築に向けた企画立案・推進
■Talent & Impact: 評価・育成制度(Global LDE)の企画立案・推進
■Total Rewards: 報酬設計・給与改定その他非金銭報酬を含むRewardsの企画立案、調査・分析
■People Experience (Diversity & Wellbeing): D&I、働き方改革を含むWellbeing 施策の企画立案・推進
■HR Tech & Analytics: HC領域におけるシステムおよびテクノロジーの活用にかかる企画立案・推進
■Change Management: グローバルとのアライメント施策の企画立案・推進(e.g. Workday)

※担当領域やプロジェクトはキャリア志向や相談に応じてフレキシブルにアサインを考えます。

【採用部門より】
Invest in our human difference - デジタル時代に人・組織はどうあるべきか?
私たちは『人間らしさを追求して、PwCの人・組織の可能性を最大限に引き出す』ことを目指しています。
・人事領域において世の中やGlobal networkでどんな変化が起きているのかを知りたい方...
・Status quoにとらわれず、将来に向けて必要となる重要な変化を今から手掛けていくことに魅力を感じる方...
・多様性あふれるリーダーやメンバーとつながり、全社レベルのインパクトに貢献したい方...
お待ちしております。

年収
年収非公開
勤務地
東京都

オープンポジション【マーケティング】

仕事内容

マーケティングに関わるオープンポジション求人です。
※なお、当ポジションは、『あらた有限責任監査法人』への雇用となり、即日『PwC Japan合同会社』へ出向となります。

マーケティングにご興味のある方はぜひご応募ください。

年収
年収非公開
勤務地
東京都

部門内企画・業務改善リーダー【Markets】

仕事内容

【ミッション】
PwC Japanグループ横断のマーケティング部門をマネジメントするチームにおいて、PwC Japan全体の営業戦略の実現に必要な情報整備、及び部門全体の業務改善を実施頂きます。

【具体的には】
・マーケティング部門全体のマネジメント業務
・経営層、現場部門のマーケットリーダー(Patner,Director)への経営管理資料の作成、分析、及びレポーティング
・ミーティングファシリテーション
・部門全体の業務改善や企画推進

【業務の魅力】
PwC Japanグループ全体のビジネスの入り口部分をご担当いただくので、幅広くファーム構造、提供サービスについて理解いただけるポジションです。
また、やり取りをする先はパートナーといったマネジメントレイヤーになるため、より高いレベルでのビジネス経験を積むことができます。

【キャリアパス】
PwC Japan全体の数字を扱うため、計数管理という側面で、Japanグループ全体の経営に関わるキャリアとなります。

また、本ポジションでご経験を積み、PwC Japan全体のビジネスについて理解いただいた後は、ご自身の志向に合わせて、
マーケティング部門が有している他の機能でBtoBマーケターとしての専門性を伸ばしていただくことも可能です。
(デジタルマーケティングやブランディング等、様々なチームがあります。)

また、部門内コンサル、という側面もあるため、コンサル出身者と一緒に現場に関わった後、クライアントサイドへ転身という道もございます。 

【部門からのメッセージ】
マーケティング部門は、経理や総務といった事務処理によって会社経営を支えるバックオフィス部門とは異なり、多様な業務内容・分析や戦略によって、サービスライン(フロントオフィス)に寄り添いPwC Japan全体のブランディング戦略や売上実績に貢献できる部門です。
PwC Japanをけん引する経営層やパートナー陣と一緒にプランニングしたり、意見を聞くことのできる立場であるため、総合ファームにおける事業・経営理念やサービス内容を俯瞰的かつ総合的に見聞きし、理解できる楽しさがあります。
ポジションの業務の幅×PwC Japan自体の事業の幅が広いため、ご自身のキャリアを自由にデザインできるフィールドです。
また、海外のPwCメンバーファームとのやり取りも発生するため、国内にとどまらず、グローバルに活躍できる環境です。

年収
年収非公開
勤務地
東京都

【人事】給与計算・社会保険手続き担当

仕事内容

【募集背景】事業拡大による増員です。

【具体的には】
C&Bチームのメンバーとして、給与ベンダーのコントロール(月次から年調等まで)を担当していただきます。

・給与・賞与・退職金計算・年末調整等、給与に関わるオペレーション業務
・ベンダーコントロール
・業務改善提案やそのプロセス管理
・給与に関わる社内問合せ対応等

年収
年収非公開
勤務地
東京都

秘書業務(Executive securetary)

仕事内容

複数(3名~5名程度)のパートナー(一般企業の役員クラス)秘書業務となります。 Firm全体で約60名の秘書がおります。
具体的には以下の業務にご対応いただきます。

【業務内容(一例)】
■秘書業務全般
■スケジュール管理
■会食セッティング
■ご案内、お礼状作成
■主張手配(国内、国外)
■電話、メール対応
■アポイント調整
■来客対応
■慶弔関係、贈答品手配
■経費請求書処理
■名刺管理
■会議運営補助

年収
年収非公開
勤務地
東京都

デジタルマーケティングリーダー(シニアマネージャー)

仕事内容

・PwCのPurposeやビジョン、ブランド戦略、経営計画を踏まえた上で、ブランディング/マーケティングの観点からウェブサイトやSNS等デジタルコミュニケーションチャネルの役割と目的を明確に定義し、それに沿ったチャネル設計とコンテンツの企画、運営管理を行う。
・グローバルの方針や各部門をはじめとするステークホルダー間の利害調整を図りながら、全体最適(One PwCを体現するデジタルコミュニケーションチャネルの実現)を追求する。
・常に他チーム(他マーケティングチャネル)との連動の機会を探りながら、ブランディング&マーケティング効果の最大化を図る。
・各部門担当ウェブディレクター及びコンテンツオーナーと連携・協力しながら、ウェブサイトの全体品質に責任を持ち、オーナーシップをもって品質向上を追求する。
・各部門担当のウェブディレクターと連携しながら、全体最適を念頭に置いた制作業務の優先順位付けを行う。
・SNS担当等と緊密に連携しながら、デジタルマーケティング戦略の立案・推進に貢献する(ウェブサイトを通じたリード創出機会創出と拡大を図る)。
・デジタルコミュニケーションに関わる年間活動計画・予算を立案し、その実行に責任を持つとともに、ウェブチーム、SNS、APP、インターナルコミュニケーションチームをスーパーバイズする。
・チームメンバーの育成を通じてチーム力の強化を図るとともに、モティベーションの維持・向上に努め、エンゲージメントの向上につなげる。
・スタッフの労務管理やベンダー契約管理をはじめとする各デジタルチャネルの運営に係るアドミニストレーション業務を統括する。
・サーバダウンやサイバーアタック等の非常時におけるインシデント対応やコンティンジェンシープランを準備するとともに、大規模災害等発生時などにおけるウェブサイトやSNSの役割をPRチームや法務とも連携しながら明確化する。

年収
年収非公開
勤務地
東京都

障がい者雇用指導チームリーダー

仕事内容

シェアードサービス業務を行う障がい者チームでの職務です。2016年に始まった、拡大中のチームの中で業務リーダーを行って頂ける方を希望しています。

【ご対応予定業務】
※チームリーダー業務
■1チーム、5~10名程度の障害のある方のマネジメント
■他部門より依頼がある業務を覚えチームメンバーへ展開する
■チームの先を考え、対応が必要なことの計画立案、スケジューリング
■業務確認面談や相談対応

※雇用主はあらた有限責任監査法人となります

年収
年収非公開
勤務地
東京都

クライアント・ドライバー(営業企画)

仕事内容

PwCグループの注力顧客に対する営業企画(ビジネスディベロップメントまで)をご担当頂きます。パートナー、営業が持ち帰った顧客の課題に対し、PwCグローバル、PwC Japan各法人の専門家、ナレッジを結集し、 最適なソリューションをプランする支援をしていただきます。提案活動の過程を通じて、業界の次の動きの創出に携わっている実感が持てる点が魅力です。

【具体的には】
■アカウントプラン策定支援
■リレーションシップ管理と構築支援
■オポチュニティの開拓及び獲得支援
■アカウントの業績管理と分析支援
■サービスの品質管理とリスク管理支援
■アカウントチーム構築支援
■ナレッジ及びネットワークの活用・強化

【所属】
・PwC Japan合同会社のマーケティング担当部署
・人数は100名ほど
・マネージャーによる案件獲得のサポート業務を行う
・業界軸のチーム/大型顧客チームに配属

年収
年収非公開
勤務地
東京都

受付業務【大手町/丸の内勤務】

仕事内容

~オフィスでの総合受付業務をご担当いただきます~
■受付業務:
受付での来客対応、来客会議室への取り次ぎ、業者対応(全体の70%)。 
■代表電話取り次ぎ:
代表電話宛の取り次ぎ業務、英語での対応有(全体の25%程度)。 
■データ入力処理:
来客データの入力作業。エクセル使用あり。(全体の5%)
■その他:
・来客応対(受付・ご案内)
・会議室受付・管理・整理整頓
・OA/AV、TV会議システムの操作サポート
・ゲストカードの貸出・管理
・来客用のドリンクに関わる指示
オフィスムービー:
https://download.pwc.com/jp/careers/otemachi-office.mp4?_ga=2.49012078.937753243.1508316358-789572325.1470995902

■所属:PwCあらた有限責任監査法人(総務部所属)
■勤務時間シフト:
・早番:8:30-17:00
・遅番:9:30-18:00
 ※一週間毎ローテーションをおこなっています。
 ※来客状況やその他状況に応じてシフトチェンジや残業も発生します。
 ※オフィス清掃等総務関連イベント実施時は土日出勤有り(年に数回)
■有期雇用契約でのスタートとなります。

年収
年収非公開
勤務地
東京都

戦略人事企画 マネージャー

仕事内容

【配属】HC Center of Excellence
【チームミッション】組織・人に関わるFirmwideの課題解決のための戦略の策定と推進を行います。

【具体的には】
■Workforce: 将来的なスキル/専門性の需要供給の可視化と最適化と人事フローの構築に向けた企画立案・推進
■Talent & Impact: 評価・育成制度(Global LDE)の企画立案・推進
■Total Rewards: 報酬設計・給与改定その他非金銭報酬を含むRewardsの企画立案、調査・分析
■People Experience (Diversity & Wellbeing): D&I、働き方改革を含むWellbeing 施策の企画立案・推進
■HR Tech & Analytics: HC領域におけるシステムおよびテクノロジーの活用にかかる企画立案・推進
■Change Management: グローバルとのアライメント施策の企画立案・推進(e.g. Workday)

※担当領域やプロジェクトはキャリア志向や相談に応じてフレキシブルにアサインを考えます。

【採用部門より】
Invest in our human difference - デジタル時代に人・組織はどうあるべきか?
私たちは『人間らしさを追求して、PwCの人・組織の可能性を最大限に引き出す』ことを目指しています。
・人事領域において世の中やGlobal networkでどんな変化が起きているのかを知りたい方...
・Status quoにとらわれず、将来に向けて必要となる重要な変化を今から手掛けていくことに魅力を感じる方...
・多様性あふれるリーダーやメンバーとつながり、全社レベルのインパクトに貢献したい方...
お待ちしております。

年収
年収非公開
勤務地
東京都

財務会計マネージャー【Finance】

仕事内容

会計だけでなくProject等も経験できます
*ご経験によってはシニアアソシエイトからのスタートとなります。
■担当いただく業務は以下のとおりです。
・月次決算業務等の財務会計関連業務
・管理会計に関連する各種分析業務
・経理関連のプロジェクト推進
上記に限らず、Addhocな業務も含め財務会計・管理会計両面、更にはプロジェクトの推進など幅広くご担当いただく予定です。
【配属先】
■PwCのFinance部門
PwCのFinance部門は、大きく3つの担当で構成されています。
 ・経理財務システム
 ・財務会計
 ・管理会計
本ポジションは財務会計担当となります。

年収
年収非公開
勤務地
東京都

法務カウンセリング/Counsel(弁護士)【法務】

仕事内容

【担当業務】
・契約書レビュー
・各種法律相談対応
・紛争案件/訴訟案件対応
・関係部署との協働が必要となる案件についての対応

【担当領域】
・(主に)日本法が関連する業務
・PwC Japanグループ全体(全Line of Service:Assurance(京都を含む), Deals, Consulting, Forensic,Tax)

年収
年収非公開
勤務地
東京都

会社概要

事業内容

日本におけるPwCメンバーファーム向けの人事、総務、経理、マーケティング、ITなどに関わるコーポレート業務

設立2006年06月
資本金10百万円
従業員数-
売上高-
株式公開-

ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

  • 人材紹介・派遣業界・法人営業(26歳・女性)

    業界知識や企業への情報量が多く、為になるお話をたくさんいただきました。また、対応が手厚く、面接前後のフォローも良かったです。

  • その他業界・秘書(31歳・女性)

    とても親身になってくれて頼りになりました。

  • その他業界・経理・財務・会計(28歳・男性)

    求人数が多くなく、希望条件にそった求人を紹介して頂けるのがとてもありがたかったです。キャリアアドバイザーの方の対応も迅速的確で、とてと好印象でした。

PwC Japan合同会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。