スマートフォン版はこちら

研究・製品開発の外資系企業の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する研究・製品開発の外資系企業の求人情報。
高い専門性を持つ専任の転職コンサルタントがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~9件
  • 株式会社ヴァレオ・ジャパン
    【埼玉】生産技術※転勤なし/世界屈指の自動車部品サプライヤ―

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • リモートワーク可
    • 女性が活躍
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【期待する役割】電動Compressor制御用インバーター及び既存製品の製造工程の工法開発から量産準備まで一連の生産技術業務をお任せします。【職務内容】・製品計段階で データに基づいた、生産効率を上げるための設計改善・従来の工法からQCDを改善できる工法の開発・生産工場(海外)の生産技術への技術トランスファー・量産ライン敷設にかかわる業務(仕様書作成、見積もり展開、完成設備評価、オペレータトレーニング)■携わる製品EDC(電動コンプレッサー)(メイン)、BDC(ベルト駆動コンプレッサー)【募集背景】組織強化に伴う増員募集となります。【組織構成】チーム:全体10名。平均年齢:40歳程度上司:PG Process Engineer Managerで44歳【同社の魅力/事業展開】■自動車であるために必要なあらゆる部品の開発・供給を手掛けるヴァレオは世界屈指の自動車部品サプライヤ―です。ルノー最大の部品供給メーカーであり、日本車にも多く同社製品が導入されています。ヴァレオは、ドライバーの要求に応えながら、CO2 排出量の削減に注力し、接続された車と自動運転、マンマシンインターフェースを融合した「直観的なドライビング」の先駆者として、これらの技術が誰にでも手の届くものになるよう努めています。独立系のサプライヤーとしての強みを活かし、系列に関係なく顧客最優先で新技術を開発・提供しています。競合他社より一歩先の技術を開発するため、ヴァレオでは OEM売上の10%強という決して低くない水準の研究開発投資をを行っており、既に高い評価を得ている空調用コンプレッサーから自動運転技術まで最先端技術を世の中に提供しています。■外資系企業でありながら、日系企業の組織文化を併せ持つ働きやすい会社です。残業時間も36協定で遵守されています。(全社平均18.44時間/月)また有給消化率は90%と高い水準を誇り、100%の消化を目指しています。一方で外国籍社員の在籍率が5%強、プロジェクトはヴァレオの世界各地の拠点と連携して行うなど、グローバルスタンダードで仕事ができる点も魅力の一つです。意欲さえあれば、英語へのキャッチアップも早期に実現できます。

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    700万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    埼玉県熊谷市千代39番地 熊谷駅から会社送迎バスあり

    会社特徴

    ◎Valeoグループは世界30カ国に134カ所の工場、17カ所の研究センター、35カ所の開発センター、15カ所の物流センターを構え、82,800人の社員を擁し、約1兆5000億円の売上を計上する、ヨーロッパを代表する大企業です。◎ヴァレオジャパンは世界の全売上の3割程度を誇っています。【ヴァレオについて】■乗用車・トラック用の部品、統合システムとモジュールの設計・製造・販売を専門としている独立系の業界グループであり、世界の自動車用部品供給企業のトップクラスに位置!■ルノー最大の部品供給メーカーであり、他フランス車、ドイツ車、日本車にも導入■1985年に日本でのビジネスを始め、トランスミッション、ライティングシステム、クライメートコントロール等の分野に進出し自動車部品サプライヤーとしての地位を築く。【ヴァレオジャパンの強み】グローバルでも存在感を持ち、成長性もある企業です。日本においても生産基盤を持ち、より顧客のニーズに即した ビジネス展開が可能です。また日系メーカーの海外進出の際のプロジェクトの受注も現在好調です。【イノベーションを生み続ける会社】売り上げの12%を研究開発に投資、その額は約2400億円。2017年全世界で2000件を超える特許を出願しており、フランス企業ではトップクラス。2017年の受注高の50%を占めたのは直近3年以内に市場に投入した新製品です。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★フランスの大手サプライヤーValeo社グループ★★欧州で第2位の総合自動車部品メーカー★1958年に時代に先駆け、自動車用空調製品を日本市場に導入★

  • 三井・ケマーズフロロプロダクツ株式会社
    知的財産担当【清水】賞与6.1ヶ月

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    当社テクニカルセンターにて知財業務をお任せいたします。当社製品の7・8割は知財部の特許出願により守られており、経営・事業に大きな影響を与えております。社内でも中核的な立ち位置であり、活動が経営に直結しやすく、評価されやすい環境で実力を発揮いただけます。【職務内容】・新規特許出願、Office Action対応、特許登録・維持(年金)全般・先行技術調査、競合特許調査【魅力】・週2回以上の在宅ワークが可能・残業月平均10h以下・テクニカルセンター勤務のため研究開発チームとの密な連携が可能・女性社員も活躍中で男女関係なく能力を発揮できる職場・欠員募集で無いため入社後にスキル習得の余裕あり【募集背景】・技術継承を目的とした計画的な採用【組織構成】研究開発部門 知的財産グループ管理者以下2名

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    487万円~650万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    静岡県静岡市清水区三保3600 清水工場

    会社特徴

    1963年、技術を基盤とするサイエンスカンパニーとして世界をリードする【米国デュポン社】と化学のちからで夢を形にする総合化学会社【三井化学株式会社】との折半出資のジョイントベンチャー(合弁会社)として設立されました。2015年7月1日に親会社のデュポン社の世界一の規模を誇るフッ素事業を含んだ3事業部門が世界的に分社化・独立し、新会社ケマーズ社(The Chemours Company)が設立され、NYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場されました。デュポン社において75年余にも渡って培われたフッ素事業に関わる技術・知的財産・資産・人材等はすべてケマーズ社に移管され、今後も多くの新製品を世の中に送り出していきます。【強み】■同社は「環境との調和」のため、オゾン層を破壊しない、そして地球温暖化係数(GWP)の低い製品を開発・製造・販売しています。具体的には欧州連合指令(EU Mobile Air Conditioning Directive)に適合するカーエアコン冷媒オプテオンTMYF(HFO-1234yf)及びHFO主体の混合冷媒をはじめ、GWPの低いHFO溶剤バートレルTMなど、常に将来を見据え大幅に環境負荷低減ができる製品開発を積極的に進めています。■半導体、自動車、化学プラント、情報通信、電池・エネルギー分野をはじめとする様々な最先端分野で使用されています。フッ素技術で日本のみならず、アジアおよび世界のあらゆる産業分野に貢献していきます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    フッ素を中心とした高い技術力を誇り、様々な分野の産業を支えています。フッ素樹脂「テフロンTM」は、他に類を見ないほどの多彩な特徴を持ち、耐熱性・耐薬品性・耐候性が極めて優れており、そのうえ、非粘着性・低摩擦性などのユニークな性質を有しています。

  • 仕事内容

    【今後のミッション】日本研究所では、従来中国で製品開発を行っていた製品の開発と進化を加速するために日本のエンジニアを募集しております。すでに同社では世界で17の研究所を持ち、18番目の拠点として人員を拡充しております。現在は世界各国向けの製品開発を行い、徐々に日本をターゲットに向けた製品開発も行ってまいります。2023年までに50名近い人材の採用を予定しており、日本市場で急成長中でございます。【職務内容】■パワーデバイス向け、熱伝導、電力、応力等でシミュレーションしてパッケージ設計(ワイヤーボンディング、フリップチップ、モジュール、SIPなど)を行います。パッケージテストの基準や仕様を設定し、高速、低コスト、高効率のデバイスを市場に出してまいります。■量産にパッケージに関連する信頼性と課題を解決し、IPM等モジュールに関連する失効分析、改善を行い、パッケージ品質の向上と改善を行います。■パッケージ・メーカーやサプライヤーと連携しながら、パッケージ設計、材料(線材、基板、パッケージ材料等)及びプロセスのフィージビリティスタディと信頼性に対して評価して、パッケージの仕様やプロセスを確立させます。■新製品のIPMモジュールのパッケージのプロセス設計とIPMモジュールのパッケージの評価を担当いたします。【今後の開発テーマ例】〈冷蔵庫〉真空保存、恒温・氷温保存、光保存などの保存技術に関する研究/新しい精製触媒材料に関する研究/超薄型冷蔵庫製品の製造工程、VIP塗布工程および発泡工程に関する研究〈ルームエアコン・業務エアコン〉冷凍システムの設計と全体の制御に関する研究や指導/周波数変換コントローラの信頼性向上とコンパクト化の研究/ヒートポンプ用のマイクロチャネル技術/屋内機および屋外機の低ノイズ技術/マルチライン制御技術/広範囲のインバーター制御技術/パワーエレクトロニクス技術/故障予測技術〈洗濯機〉縦型自動洗濯機の低騒音技術/縦型自動洗濯機の洗浄・水流技術

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    700万円~1500万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    神奈川県川崎市川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP研究棟 C棟 825 先端技術総合研究所

    会社特徴

    【沿革・概要】■中国LEDテレビ最大手の海信グループの日本法人。量販店を中心にホームセンター等に幅広く商品を展開。LED薄型テレビを始め、白物家電の冷蔵庫、洗濯機、エアコン等及び調理家電の輸入販売事業を展開しております。■グローバルにおいては6万人の従業員を抱える複合企業で、テレビの世界シェアも3位を誇ります。日本法人においても2020年までに国内での液晶テレビシェア3位を掲げており、第二の創業期として今後の成長戦略を掲げています。【日本法人の役割】■日本法人は2010年に設立され、それから売上は右肩上がりで推移しております。■日本市場における製品の普及が一番のミッションですが、今年度からR&Dセンターとしての役割も担っております。今後はより日本市場で求められる製品提供を目指し、独自の製品開発も進めていく方針です。■現状の販売チャネルは主に家電量販店経由が8割、ECサイト経由が2割の比率です。■2020年に売上700億円を目指しており、第二の創業期を支えて頂ける方を募集しております。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★中国LEDテレビ最大手の海信グループの日本法人★売上2.4兆円を誇る最大手メーカー★【日本№1シェアのハイセンステレビ/平均残業10H/欧州選手権グローバルオフィシャルパートナー/年齢不問※66歳の方採用実績有】

  • 中外製薬株式会社
    CMC開発研究職:合成医薬品原薬プロセス開発研究者

    • 上場企業
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 女性が活躍
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    新規合成医薬品化合物製造のルート探索、プロセス開発、スケールアップ研究、工業化研究、開発用原薬供給並びに生産技術や製造設備に関する開発及び工場支援を行う【募集背景】グローバル開発品目増加への対応及びトップ製薬企業たる技術レベルを維持・向上するため。

    職種

    製剤・CMC

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都北区浮間5-5-1:浮間事業所

    会社特徴

    中外製薬は、『革新的な医薬品とサービスの提供を通じて新しい価値を創造し、世界の医療と人々の健康に貢献します』というミッションのもと、患者さんを最優先に考え行動しています。私たちは、「がん」「腎」「骨・関節」等の分野を戦略領域と位置付け、特に薬剤の貢献度と患者さんの治療満足度が低い「アンメットメディカルニーズ」領域において、化学合成技術に加えて当社の最大の強みである「バイオ・抗体技術」や「標的分子探索技術」といった最先端技術を駆使しながら、ロシュ・グループの資源を有効に活用することで、国内外において独自性の高い革新的な医薬品の創出に取り組んでいます。こうした活動を通して、私たちは、「世界に通用するトップ製薬企業」を目指しています。患者さんやそのご家族ならびに医療従事者の皆さまなど、当社の事業活動に関わるさまざまなステークホルダーの皆さまの期待に応え、社会的な信頼を獲得し、高い企業価値を提供していくことがトップ製薬企業としての使命であり責任であると考えています。そのためにも、生命関連企業としての高い倫理観と道徳観をベースに、日々挑戦してまいりますので、今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

    企業情報を見る

  • 華為技術日本株式会社
    車載レンズ製品開発エンジニア

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    【職務内容】・車載用レンズ製品の技術計画、事業開発の方向性の策定、および主要な技術プロジェクトの開発の主導を担当する・業界協力リソースプールを構築し、プロジェクトに基づいて技術協力を実行し、関連する車載用レンズ製品の技術革新をサポートするための主要な技術的才能とリソースを継続的に導入する・車載用レンズ技術の開発動向を洞察し、業界をリードする製品や製造技術を研究し、レークポイントを計画する・プロジェクト管理、顧客との技術的コミュニケーションの維持、顧客との設定強化【組織構成】Lab全体人数約70人(うちレンズチーム人数約20人)

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    千葉県船橋市鈴身町488番

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。2017年に設立された千葉の「製造プロセス研究ラボ」にてご活躍いただくポジションです。

  • 華為技術日本株式会社
    Packaging Material Expert

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    パッケージング材料技術の開発と研究に焦点を当てています。新しいパッケージング材料を探求し、掘り下げる貴重な機会を提供し、材料サプライヤーとの関連する協力技術プロジェクトを作成します。1.最先端のテクノロジービジネスプランニングと戦略的プランニング。技術的な方向性が正確で持続可能なものであることを確認してください。製品を適用する前に準備ができた技術を実現するため。テクノロジー、品質、コストなどを含む、業界をリードするHuaweiのパッケージテクノロジーの競争力を確保するため。2.開発、研究、応用を行う主要な包装材料技術プロジェクト。テクノロジーのレビューを行い、テクノロジーの最終決定を下します。3.主要な技術仕様/標準/サプライヤーの技術能力開発または業界標準の構築および技術研究プロジェクトの提案。4.あらゆる種類の重要なスキルポイントに習熟している。個人的な豊富な経験、業界のリソース、および高度な技術手法を使用して、材料の継続的な革新をパッケージ化することができます。5.あらゆる種類の包装材料技術に精通し、重要なノウハウを持ち、包装材料の材料設計に精通しており、材料設計が特性に与える影響を理解する能力を備えています。

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 3F

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。約170名の開発技術メンバーが活躍しています。

  • 華為技術日本株式会社
    電池セル製造プロセスエンジニア

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    ■技術リーダーとして、電池セル精密製造技術プロジェクトの方向を計画し、新製品の導入、電池セルの先進材料、パッケージプロセスの研究開発を行い、競争力のある精密製造ソリューションを提供し、弊社のネットワークエネルギー、自動車などの製品の電池貯蔵能力の要求を元に、電池セルの製造技術を向上させ 業界の最先端レベルに達しさせる。■電池セル精密製造技術プラットフォーム能力の構築を担当し、電池セル製造技術研究開発チームを設立し、業界の新技術の動向をフォローし、リソースを分配し、プロジェクトの研究開発方向に導く。■周辺技術分野と協力し、主要電池プロジェクトの製造に関する技術開発と重大な技術難点の解決に向けた主導する。

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    千葉県船橋市鈴身町488番

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。2017年に設立された千葉の「製造プロセス研究ラボ」にてご活躍いただくポジションです。

  • 華為技術日本株式会社
    Thermal Engineer

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    ■最先端のサーマルマネジメント技術に関する研究開発の実施。■次世代通信?IT機器、端末製品向けの革新的なサーマルソリューションやアーキテクチャーの提案。■コンセプト案の構築と実現可能性の検証。■関係部門、マネジメント、クライアントと調整しつつ、開発を推進し、デザインレビューを行い、問題解決を図る。■技術的な仕様、スケジュール、コミットメントを達成するための計画立案と実行

    職種

    製品評価

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜19F

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。多くの開発技術メンバーが活躍しています。

  • 華為技術日本株式会社
    MEMS Desing Expert

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    ■高性能のMEMSデバイス(プリントヘッド、発振器、スピーカー、センサなど)のシミュレーション設計と開発を担当し、プロセスチームとともにデバイスの加工を行い、回路設計チームとともにデバイスのテスト検証を行う。■高性能のMEMSデバイスの技術ブレークスルーや、MEMSデバイスの性能向上、特許出願を担当し、製品の技術競争力が業界トップ1を達成できるようサポートする。

    職種

    製品評価

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 3F

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。約170名の開発技術メンバーが活躍しています。

関連の求人を探す