スマートフォン版はこちら

研究・製品開発の外資系企業の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する研究・製品開発の外資系企業の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

キャリアアドバイザー 鴨志田

公開中の求人60件中 1~20件を表示

  • コベストロジャパン株式会社
    製品技術マネージャー

    年収
    900万円~1100万円※経験に応ず
    勤務地
    兵庫県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【配属先】イノベーションセンター ポリカーボネート事業本部
    【業務について】
    ①既存・新規顧客への製品 / 技術提供による材料のスペックイン
    ②新規用途開発・用途改善
    ③製品ポートフォリオの拡充
    製品技術サポートにより、主に自動車顧客向けにプロジェクトを推進して頂くポジションです。メガトレンドや業界における技術トレンドを敏感にキャッチし、製品ポートフォリオの拡充、新規グレード開発サポート・既存グレードの紹介を通じ、顧客への材料スペックインを目指します。
    ・製品技術部門は幅広い製品/用途知識を活用し、市場ニーズの自社展開から顧客へのソリューション提供まで行います
    【出張】国内出張(週2~3回程度) 、海外出張(月1~2回程度)

    会社特徴

    ◇◆~年商1兆6千億のグローバルカンパニーとしてドイツにて上場~◇◆
    コベストロ社は、年商1兆6千億のグローバルカンパニーとしてバイエルグループから分離独立し、2015年9月にドイツで上場をいたしました。これにより、将来の成長に必要な資金調達を自社で行うことができ、自社の戦略に基づく事業に注力することが可能になりました。また、意思決定をスピーディーに行うことができ、成長をこれまで以上に加速をはかる企業です。
    ◆コベストロジャパン㈱について(Covestro in Japan)
    コベストロは、ポリカーボネート事業部に加え、スペシャリティーズ事業を展開しており、並びに当社は、日本のコベストログループと代表として各社とのさらなる連携強化を図り、成長を目指しています。
    ※コベストログループ
    世界16,800名の従業員規模、15年度440億円以上の売上を誇る化学メーカー
    ◆当社のポリカーボネート事業は、開発と技術のパートナーとしてお客様に高付加価値で革新的なソリューションを幅広い分野で提供しています。最近は自動車などの搬送用機器、電気・電子機器、IT関連、建築などに注力して事業を拡大してます。

    勤務地

    兵庫県尼崎市久々知3-13-26

    担当者のコメント

    ■ドイツの優良化学メーカーである 「バイエル社」から分立独立して誕生
    ■グローバル規模 従業員数 16,800名 売上高 440億円
  • グリフィスフーズ株式会社
    食品研究開発【食品原料/シーズニング開発】

    年収
    400万円~700万円
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    同社の開発担当として、シーズニングの開発をお任せいたします。主にはコーディングミックス(調味料/製品加工原料/シーズニング)に携わって頂きます。
    【具体的には…】
    ■食品メーカー、外食産業向けのナゲット、フライドチキン、その他加工食品やフライ等の衣(コーティングミックス)およびマリネードミックスの研究開発
    ■日本の企業様向けの製品開発ですが、主にタイや中国の弊社グループ工場で生産した海外原料を使用し、海外グリフィスとの協業により業務を進めます
    ■営業との同行、及びクライアントとの打ち合わせ
    ■クライアント:食品メーカー(食肉加工/中食/惣菜/冷凍食品)、外食、コンビニ等
    ※年間で1000種類程度の開発を行っております。
    【残業時間】:19時には退社している場合が多いです。
    【部署構成】:開発部 6名在籍 コーディング担当(30代のリーダー1名が従事)

    会社特徴

    ★100年企業★アメリカにて創業以来、世界20ヶ国以上に拠点を広げるグローバル食品カンパニー
    ■菓子や総菜の「味」のバラエティを生むシーズニング。同社はそのシーズニングをはじめとする調味料や香辛料などを製造販売する食品メーカーです。
    ■同社は1919年の創業以来、80年以上の歴史を有するグローバルな食品カンパニーとして、三世代にわたり実績を積み重ねて参りました。多様化する食文化、嗜好に独自のテクノロジーとノウハウで対応することで、安定した成長を続けています。
    ■米国で創業以来、現在は世界20ヶ国以上に拠点を展開し、日本法人は、1972年に設立、以来香辛料、添加物、シーズニング(味付け)及びフライの衣を開発・生産しており、食品の安全性を自身で管理する為、製品はすべて自社生産としています。こうした事業戦略の展開により、直近5年間の売上高は2桁成長を記録しており、今後アジア地域の生産拠点のネットワークを拡大・強化してゆく予定です。
    【企業文化】
    グリフィスは世界中の全ての社員と一貫した企業理念・価値を共有し、仕事を楽しみ、お互いを思いやる企業風土を目指しています。仕事と家庭生活の両立を支援して、社員が十分に能力を発揮しながら働き続けることのできる環境作りに力を入れています。

    勤務地

    東京都港区港南2-13-31NSSビル

    担当者のコメント

    ★香辛料や添加物などの製造・販売を手掛ける会社 ★大手製菓メーカーを始め、大手ファーストフード等の取引多数
    ★同社の主にコンビニのから揚げやファーストフードのチキン等に利用されるシーズニング開発をお任せいたします。
  • 住化コベストロウレタン株式会社
    製品開発【樹脂成形品】※グローバル企業!

    年収
    520万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    兵庫県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【募集背景】組織の活性化を図るため
    【配属先】技術業務部 試験・開発業務グループ
    【業務内容】
    ●ポリウレタン樹脂の製品開発、成形実験、物性評価
    ●ポリカーボネート樹脂の成形実験、物性評価 など
    自動車、建築分野、電気・電子、スポーツ・レジャー、医療、家具といった多岐にわたる業界で利用されるポリウレタン樹脂やポリカーボネート樹脂の各種用途向け製品開発、成形プロセス検討、物性評価等を担当していただきます。小スケールから大スケールの成形実験を通じて成形プロセスの検討や物性評価等を行い、顧客の要求を満たす製品を開発しビジネス実現につなげます。
    【出張】国内出張(年数回程度)、海外出張(可能性有り)

    会社特徴

    ★ドイツのバイエルの素材科学事業グループとして『コベストロ(Covestro)』が誕生★
    ■バイエルは150年を越える歴史を持ち、コベストロはバイエルマテリアルサイエンスの事業を引き継いで発足。コベストロの事業はその始祖の1つとして、世界中で広く使われるポリウレタンやポリカーボネートを発明したことで知られている。化学を主軸に新たな歴史を切り開き始め、株式を上場する目標で2015年に完全に分立独立しました。
    ◆住化コベストロウレタン株式会社について
    1969年にポリウレタン製品と塗料・接着剤の原料素材提供を目的としてドイツバイエル社と住友化学工業株式会社の合弁会社として設立しました。以来、常に業界のパイオニアとしてさまざまな原料やソリューションを提供しています。イノベーションセンターでは加工技術の開発改良や用途開発に積極的に取り組み、ポリウレタン原材料生産の新居浜工場は、安全性と最新の生産技術に定評があります。
    ※住化コベストロウレタン社 15年度 売上高 約290億円

    勤務地

    兵庫県尼崎市久々知3-13-26

    担当者のコメント

    ■1969年にポリウレタン製品と塗料・接着剤の原料素材提供を目的としてドイツ「バイエル社」と「住友化学工業株式会社」の合弁会社
    ■グローバルで活躍いただくことができ、将来は海外勤務も可能なポジションです
  • コベストロジャパン株式会社
    用途工法開発マネージャー

    年収
    900万円~1100万円※経験に応ず
    勤務地
    兵庫県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【配属先】イノベーションセンター ポリカーボネート事業本部
    【業務について】
    ◆既存・新規顧客への成型/金型技術提供による材料のスペックイン
    ◆新規用途開発・用途改善
    高度射出成型法(特にグレージング技術)を中心とした成型技術開発や、部品/金型デザインのサポートにより、自動車 / 電気・電子顧客向けにプロジェクトを推進して頂きます。メガトレンドや業界における技術トレンドを敏感にキャッチし、自社の成型技術を開発、発信し、顧客への材料スペックインを目指します。
    【出張】国内出張(週2~3回程度) 、海外出張(月1~2回程度)
    ポリカーボネート事業部は、開発と技術のパートナーとして顧客に高付加価値で革新的なソリューションを幅広い分野で提供しています。主なターゲットは、自動車などの輸送用機器、電気・電子機器、IT関連、建築などの成長市場です。樹脂製品以外にも自動車グレージングの技術といったサービスをパッケージとして提案するなど、日本での技術開発やサービス基盤を強化しています。

    会社特徴

    ◇◆~年商1兆6千億のグローバルカンパニーとしてドイツにて上場~◇◆
    コベストロ社は、年商1兆6千億のグローバルカンパニーとしてバイエルグループから分離独立し、2015年9月にドイツで上場をいたしました。これにより、将来の成長に必要な資金調達を自社で行うことができ、自社の戦略に基づく事業に注力することが可能になりました。また、意思決定をスピーディーに行うことができ、成長をこれまで以上に加速をはかる企業です。
    ◆コベストロジャパン㈱について(Covestro in Japan)
    コベストロは、ポリカーボネート事業部に加え、スペシャリティーズ事業を展開しており、並びに当社は、日本のコベストログループと代表として各社とのさらなる連携強化を図り、成長を目指しています。
    ※コベストログループ
    世界16,800名の従業員規模、15年度440億円以上の売上を誇る化学メーカー
    ◆当社のポリカーボネート事業は、開発と技術のパートナーとしてお客様に高付加価値で革新的なソリューションを幅広い分野で提供しています。最近は自動車などの搬送用機器、電気・電子機器、IT関連、建築などに注力して事業を拡大してます。

    勤務地

    兵庫県尼崎市久々知3-13-26

    担当者のコメント

    ■ドイツの優良化学メーカーである 「バイエル社」から分立独立して誕生
    ■グローバル規模 従業員数 16,800名 売上高 440億円
  • マイクロンメモリジャパン合同会社
    生産技術(半導体前工程におけるプロセスエンジニア)

    年収
    400万円~750万円
    勤務地
    広島県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務内容】
    ■半導体量産工場における前工程の各プロセス技術
    具体的には、
    ・半導体プロセスの立ち上げ及び安定化
    ・生産性/歩留り向上
    ・コスト削減の改善等
    【教育体制】
    現在トレーニング部門が立ち上がり教育体制が充実しております。

    会社特徴

    ■マイクロンとエルピーダメモリの事業統合により2014年2月に生まれた会社です。
    2014年半導体売上高世界第4位のグローバル企業マイクロングループの「マイクロンメモリ ジャパン」は、高い技術・生産・販売力を武器に、多様化する半導体メモリ市場において「お客様の革新を支援するソリューションを提供し、世界最高のメモリ企業になること」を目標に掲げ、さらなる躍進を続けます。
    ■半導体メモリ専業メーカー
    マイクロングループで唯一、DRAMに特化し、開発と量産が一体化した広島工場。
    研究開発から試作、量産まで連携を取りながら進められる環境を活かし、大容量、高速、低消費電力、小型パッケージなどの先端製品を揃えています。この度、米 マイクロンテクノロジーが広島工場に追加投資を決定。最新設備を導入し次世代DRAMの量産確立を目指します。
    ■企業風土
    マイクロンでは「誠実であること」に基づく「チームワーク」を大切にする考え方があり、従業員を<チームメンバー>と呼びます。またマイクロンでは結果だけでなく、プロセスをについてもしっかり評価する体制があります。 チームメンバーが働きやすい環境を育むために<働き方>や<行動>を評価する。これがマイクロンの企業風土です。

    勤務地

    広島県東広島市吉川工業団地7-10

    担当者のコメント

    ◆コンピュータなどに使用されるメモリー「DRAM」の開発・設計から製造・販売まで一貫して行う国内唯一の専業メーカー◆
           ~~グローバルシェア4位のマイクロンとの事業統合により、製品シェアを拡大していきます~~
  • マイクロンメモリジャパン合同会社
    生産工学技術職(インダストリアルエンジニアリング)

    年収
    400万円~750万円
    勤務地
    広島県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務内容】
    ・製造装置の生産能力モデルを管理・改善し、将来の生産・投資計画の企画・立案・実行管理をする
    ・製造装置まはた工場施設の生産性改善の企画・立案・実行管理する
    (海外姉妹工場との協力業務を含む)
    【教育体制】
    現在トレーニング部門が立ち上がり教育体制が充実しております。

    会社特徴

    ■マイクロンとエルピーダメモリの事業統合により2014年2月に生まれた会社です。
    2014年半導体売上高世界第4位のグローバル企業マイクロングループの「マイクロンメモリ ジャパン」は、高い技術・生産・販売力を武器に、多様化する半導体メモリ市場において「お客様の革新を支援するソリューションを提供し、世界最高のメモリ企業になること」を目標に掲げ、さらなる躍進を続けます。
    ■半導体メモリ専業メーカー
    マイクロングループで唯一、DRAMに特化し、開発と量産が一体化した広島工場。
    研究開発から試作、量産まで連携を取りながら進められる環境を活かし、大容量、高速、低消費電力、小型パッケージなどの先端製品を揃えています。この度、米 マイクロンテクノロジーが広島工場に追加投資を決定。最新設備を導入し次世代DRAMの量産確立を目指します。
    ■企業風土
    マイクロンでは「誠実であること」に基づく「チームワーク」を大切にする考え方があり、従業員を<チームメンバー>と呼びます。またマイクロンでは結果だけでなく、プロセスをについてもしっかり評価する体制があります。 チームメンバーが働きやすい環境を育むために<働き方>や<行動>を評価する。これがマイクロンの企業風土です。

    勤務地

    広島県東広島市吉川工業団地7-10

    担当者のコメント

    ◆コンピュータなどに使用されるメモリー「DRAM」の開発・設計から製造・販売まで一貫して行う国内唯一の専業メーカー◆
           ~~グローバルシェア4位のマイクロンとの事業統合により、製品シェアを拡大していきます~~
  • マイクロンメモリジャパン合同会社
    半導体量産工場の前工程における各種エンジニア

    年収
    400万円~750万円
    勤務地
    広島県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    以下1)~4)業務の内、いずれかをご担当いただきます。
    1)PQA engineer
    半導体前工場にて、PQA(製品の品質保証)の業務を担うエンジニア
    2)Process Control Systems engineer
    半導体前工場にて、PCS(プロセスコントロールシステム)の業務を担うエンジニア
    3)Industrial Engineering engineer
    生産能力企画管理とインダストリアル・エンジニアリングのエンジニア
    ・製造装置の生産能力モデルを管理・改善し、将来の生産・投資計画の企画・立案・実行管理をする
    ・製造装置まはた工場施設の生産性改善の企画・立案・実行管理する
    (海外姉妹工場との協力業務を含む)
    4)PMO (Program Management Office) engineer
    半導体前工場にて、PMO(プログラム・マネジメント・オフィス、)の業務を担うエンジニア

    会社特徴

    ■マイクロンとエルピーダメモリの事業統合により2014年2月に生まれた会社です。
    2014年半導体売上高世界第4位のグローバル企業マイクロングループの「マイクロンメモリ ジャパン」は、高い技術・生産・販売力を武器に、多様化する半導体メモリ市場において「お客様の革新を支援するソリューションを提供し、世界最高のメモリ企業になること」を目標に掲げ、さらなる躍進を続けます。
    ■半導体メモリ専業メーカー
    マイクロングループで唯一、DRAMに特化し、開発と量産が一体化した広島工場。
    研究開発から試作、量産まで連携を取りながら進められる環境を活かし、大容量、高速、低消費電力、小型パッケージなどの先端製品を揃えています。この度、米 マイクロンテクノロジーが広島工場に追加投資を決定。最新設備を導入し次世代DRAMの量産確立を目指します。
    ■企業風土
    マイクロンでは「誠実であること」に基づく「チームワーク」を大切にする考え方があり、従業員を<チームメンバー>と呼びます。またマイクロンでは結果だけでなく、プロセスをについてもしっかり評価する体制があります。 チームメンバーが働きやすい環境を育むために<働き方>や<行動>を評価する。これがマイクロンの企業風土です。

    勤務地

    広島県東広島市吉川工業団地7-10

    担当者のコメント

    ◆コンピュータなどに使用されるメモリー「DRAM」の開発・設計から製造・販売まで一貫して行う国内唯一の専業メーカー◆
           ~~グローバルシェア4位のマイクロンとの事業統合により、製品シェアを拡大していきます~~
  • 華為技術日本株式会社
    Chief expert ( ナノ光学素子)

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ナノ光学素子チームのチーフエキスパートとして以下をお任せします。研究テーマは、主にセンサー、AR、ディスプレイ、またはフォトニックパッケージ用の革新的な光学素子に関するものです。
    ■ナノオプティクス分野の技術計画を立て、将来の製品価値を創造し、技術に備える。
    ■製品の課題に応じた技術的解決策を提案し、ナノ光学設計、材料から製造工程までカバーする。技術的概念の検証を終了し、内部/外部の機能を備えたプロトタイプも作成します。
    ■製造のための可能なサプライチェーンを設定する。製造資格のために調達および生産チームと協力すること。
    ■材料エンジニア、光学設計エンジニア、プロセスエンジニアなど、ラボ内のプロジェクトとリソースを調整します。 Huawei EuropeおよびChina R&Dセンターのナノ光学チームメンバーの全体的な技術計画とプロジェクトを導くこと。

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    Display Optical Design Egr(大阪)

    年収
    年収非公開
    勤務地
    大阪府
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    モバイル機器用ディスプレイモジュールの光学技術に関する技術者を募集します。
    創造性・経験を存分に生かし、光学系のモデル化、シミュレーション技術にて、スマートフォン製品のディスプレイ画質性能を引き出す光学設計に従事していただきます。
    業務内容
    ■各種ディスプレイモジュールの光学設計および仕様策定
    ■光学シミュレーションを活用した開発設計
    ■新規・将来技術の調査および検証
    ■スマートフォン製品への導入サポート

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    大阪府大阪市北区中之島3-3-23中之島ダイビル6階

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    新型メモリアプリケーション企画エキスパート

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    日本・韓国・台湾地域の新型メモリ技術への洞察力を持ち、応用チャンスの研究、応用企画を担当し、華為の製品に使われる新素材の応用技術を開発・推進する。
    1、 新型メモリ業界のリソースを熟知し、優れた洞察力を持ち、事業化できる新型メモリ及びアプリケーションを企画・担当する。
    2、 業界情勢の変容、技術発展の動向、事業モデルの変化、競争ダイナミクスなどを含む新型メモリ業界への洞察力を持つ。
    3、 プロジェクトを成功に導くために、現状を分析し、目的や課題を明確にし、産業界チェーンの各分野から協力を取り付け、深化させる。

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    ヘッドフォン機構設計エキスパート

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    職務内容:
    1.機構設計&技術研究:
    ファーウェイ・横浜研究所のヘッドフォン製品構造案の革新設計を担当し、構造分野の技術や計画研究を通じて、ヘッドフォン類の製品を業界にリードするユーザー体験を実現する。新しい製品の概念設計と具体的にプログラム設計、サンプル機の試作、テスト検証、総括報告などを達成し、製品の出荷前の構造技術問題を解決する。
    2.技術企画と協業:
    ファーウェイ横浜研究所ヘッドフォン機構設計技術の技術企画、技術的協業リソース(企業、研究所、高等教育機関など)の開拓、技術協力の展開およびデリバリを担当する。技術協力を通じてファーウェイと協力パートナーの間に互恵、Win-Winの関係を構築する。

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    シニアサーマルエンジニア

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    1.特に端末製品の冷却システムの設計と熱制御において、高度な熱技術研究を実施する。
    2.ラップトップ/携帯電話などの次世代の消費者向け製品に革新的な冷却ソリューションとアーキテクチャ設計を提供します。
    3.概念設計を開発し、実現可能性調査を実施する。
    4.他の部門、プロジェクトマネージャ、およびクライアントと調整して、調査を完了し、設計を検討し、問題を解決します。
    4.他の部門、プロジェクトマネージャ、およびクライアントと調整して、調査を完了し、設計を検討し、問題を解決します。
    5.冷却モジュール、ラップトップ用アクティビティ冷却システムなどの電子機器の冷却および冷却コンポーネントの設計
    6.技術的要件、スケジュール、および契約の約束を満たすための計画を立て、実行します。

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    セラミックス コンサルタント

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    職務内容:
    材料とプロセス技術部のチームと連携し、複雑な形状をもつ高性能セラミックスの成形、シェイプ制御技術を開発する(乾式プレス成形設計、gel-castingニアネットシェイプ成形技術など)
    1、材料チームと連携をとり、複雑形状の機能性セラミックス成形プロセスを開発する
    2、機能性セラミックスのgel-casting材料とプロセスを開発する
    3、複雑形状のセラミックスを成形する研磨ツールを開発する
    4、材料チームと連携をとり、量産向け材料とプロセスを開発する
    用途:無線通信分野で使うセラミックフィルター

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    光学設計エンジニア

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    職務内容:
    ・消費者向けコンポーネント、モジュール、デバイスの開発における光学設計全般
    ・カメラレンズのパーツ、構造等の設計を担当し、カメラ画質等の品質向上を目的とした分析と検証
    ・カメラ画質の評価、およびシミュレーション技術を用いた改善設計
    ・カメラレンズ製造における画質の評価環境の構築あるいは改善提案
    ・各開発プロジェクトにおけるサンプル製造とその評価
    ・製品のイノベーションを見据えた新技術、新コンセプトの発掘とその開発プロジェクト推進
    ・研究開発プロジェクトにおけるサプライヤソーシング

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    SAW Device/Filter design Egr

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    1. Front-end-moduleに用いるTC-SAW filter/Duplexerの開発
    2. 電気性能Spec.に最も適したtopologyの探求および電気性能の実現
    3. 関連するFaundryやプロセス技術者と連携し、最適な方法を模索し研究開発を進める
    4. サプライヤと連携し研究開発を進める

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F
    大阪府大阪市北区梅田3-3-20明治安田生命大阪梅田ビル14階

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    Glass Material Expert

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    1.特殊ガラス材料の開発・改良、強化プロセスの最適化、ガラス・セラミックス材料の加工技術、関連する後処理技術の開発など、端末・通信機器用ガラス・セラミックス材料の材料・技術開発を担当。
    2.高屈折率やグレーティングプロセスなどの光学材料や技術問題の解決に焦点を当て、端末や通信デバイス用の光学材料の材料と技術開発を担当する。
    3.機械的な材料と技術の業界動向の分析、将来の技術計画と主要な技術プログラムの開発に貢献し、主要な技術協力を担当する。
    4.将来の技術および製品計画をサポートするために、先進的な材料および技術リソースの調達および傾向分析を担当する。

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。
  • 華為技術日本株式会社
    Senior actuator Expert

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    1、AF / ZOOMやOISの特性を実現する新型アクチュエータや新技術の研究開発など、携帯電話用カメラモジュールアクチュエータの設計と技術開発を担当。
    2、携帯電話のカメラモジュールとアクチュエータの主要な技術リソースの調達と動向分析、製品と技術の計画を支援。

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    シニアファンモーターエキスパート顧問

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ファン技術及び空気冷却のロードマップの策定
    先進のファン技術を研究開発
    空気冷却の低騒音技術を研究開発
    世界中の研究機構及び専門家との連携
    先進のファン技術の進化及び商業科を推進

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    カメラモジュールのプロセス設計

    年収
    年収非公開
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    1、カメラの構造、パーツ等の設計及び材料選択を担当し、画像の品質向上を目的とした部品の分析と論証。
    2、カメラ業界の先端技術等を把握し、分析と技術戦略マップを作成。
    3、カメラのキーパーツ等の技術進歩情報の収集及び分析。
    4、カメラの評価及び改善設計。
    5、カメラ製造の品質を設計の角度から改善方法を分析。
    6、中国のチームと協同し、次世代製品の分析及び設計。
    7、生産製造グループの技術力の向上。
    8、本部と協同し、関連課題の交付。
    9、ヨーロッパ、日本と台湾とのカメラ組み立て領域での合同関係の設立及び維持。
    10、カメラモジュールの生産ラインとの合同関係の設立及び維持。

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    東京都港区港南2-16-4品川グランドセントラルタワー8F
    大阪府大阪市北区梅田3-3-20明治安田生命大阪梅田ビル14階

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • ボッシュ株式会社
    農業用AIソリューション装置:データサイエンティスト

    年収
    400万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務内容】
    ■農作物病害予測その他人工知能ソフトウェアの開発及びデータの統計解析
    ■データの準備及びクレンジング、データ図示
    ■機械学習プログラム、人工知能の開発
    ■開発した人工知能のバリデーション、ソフトウェアテスト、セキュリティチェック、法的要件への適合確認
    ■開発したプログラムの実装
    ■開発した人工知能の品質管理
    ■グループ内グローバルチームとの協調、定期的コミュニケーション
    ■その他サービス開発に関連する作業
    ■外国拠点メンバーとの協力

    会社特徴

    ■世界最大(売上世界NO.1)の自動車部品サプライヤー、独国Robert Bosch GmbH日本法人
    ■世界NO.1の技術力と長期雇用重視の働きやすい環境<離職率:約1%・有給消化率:95%等>を両立
    ■1886年ドイツにて、ロバート・ボッシュによって設立された「精密機械と電気技術作業場」を前身とし、ドイツ自動車産業と共に、世界ナンバー1の自動車関連サプライヤーとして発展しました。
    ■現在、ボッシュグループは世界150カ国以上で事業を展開しており、製造拠点280以上、従業員数約40万人、売上高は780億ユーロ(約9.9兆円)の世界屈指のグローバルカンパニーとして知られています。
    【魅力】
    ■世界NO.1の技術力と長期雇用を重視する働きやすい環境を両立させていることが最大の魅力です。従業員への教育投資は全世界で2億ユーロと突出しております。
    【技術】
    ■世界の特許取得件数において、自動車技術分野においては世界トップ、他業種を含めてもトップクラスに入る実績。同グループの開発姿勢として、製品・技術分野ごとに、開発、生産に最適と判断した拠点、国を基礎開発の中心に据えており、世界的にも自動車産業が発展している日本法人の役割は非常に大きいと言えます。

    勤務地

    東京都渋谷区渋谷3-6-7

    担当者のコメント

    ■世界最大(売上世界NO.1)の自動車部品サプライヤー、独国Robert Bosch GmbH日本法人■

関連の求人を探す