スマートフォン版はこちら

研究・製品開発の外資系企業の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する研究・製品開発の外資系企業の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人60件中 1~20件を表示

  • アクセンチュア株式会社
    製品設計・開発業務コンサルタント

    年収
    500万円~2000万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 女性が活躍
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    アクセンチュアが向き合っている顧客の大きな課題の一つに、「デジタライゼーション」が挙げられます。製品の設計開発現場にも、デジタル技術を使った変革の兆しが出てきており、3Dモデリング、モデルベース・システムエンジニアリング、ソフトウェアを含めたプロダクト・ライフサイクル管理(ALM)等のニーズが高まっており、非常にチャレンジングな環境となります。
    【職務内容】
    ■メカ・エレキ・ソフトウェア設計/開発など、製造業R&D系業務の改革コンサルティング
    ■PLM/ALM系ソリューションのITコンサルティング、およびデジタルエンジニアリング系コンサルティング

    会社特徴

    ■世界最大級の組織力を生かした総合的なコンサルティングサービスを提供。世界のトップ企業100社のうち95%がアクセンチュアのお客様。世界中で積み重ねてきた、さまざまな業界における事例や知見等の情報資産を、世界中の社員が簡単にアクセスし、最大限に活用できるよう、世界共通の体制と仕組みで管理。アクセンチュアのプロフェッショナルはこれらのツールやナレッジを活用し、お客さまの成果実現に貢献できます。
    ■2015年より、アクセンチュア独自の働き方改革「Project PRIDE」を開始。全社一丸となって取り組んだ結果、社員の平均残業時間が1人あたり1日平均1時間に減少、離職率が実施前の半分以下の6%、有休取得率が85%に上昇しました。また、女性にとって最も働きやすい職場環境を目指しており、育児休業の取得を促進するとともに、お子様が小学校を卒業するまでの時短勤務など、法定水準以上の手厚い支援制度を整備。 また、短日短時間勤務制度やベビーシッター補助、在宅勤務制度など利用しやすすい制度設計も行っています。
    ■社員がキャリアチェンジを目指す際に、世界中のアクセンチュアの空きポジションを自由に検索、応募することができる「キャリアズ・マーケットプレイス」という社内ツールがあり、社員は上司の承認の必要がなく、自由に応募することが可能です。また、社員一人一人にキャリアカウンセラーがつき、仕事の悩みや、キャリアの方向性を相談できます。

    勤務地

    東京都港区赤坂1-11-44赤坂インターシティ14階

    担当者のコメント

    製品の設計開発現場におけるデジタル技術を活用したコンサルティング
    製造業での製品設計開発経験者歓迎です
  • 株式会社エンビジョン AESC ジャパン
    次世代電池の研究

    年収
    500万円~1100万円
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    EVシフトにより世界的に拡大し続けるグローバルマーケットにおいて、事業展開の鍵となる「専門分野における研究・技術開発力強化」をお任せします。
    <具体的には>
    ・電池のモデリング、シミュレーションに関連した技術基盤の構築。
    ・関連技術分野の動向調査及びベンチマーク。
    ・現在開発中の電池のモデリング、シミュレーション解析。
    ・次世代電池のモデ化。
    ・研究成果の学術講演・論文発表、特許出願など
    ■組織:開発部門-リサーチセンター:全10名
    【求人の魅力】
    車載用二次電池は更なる高性能化が求められていますが、その実現には高エネルギー密度リチウムイオン電池や、革新電池における基礎からの応用研究の取り組みが必要です。
    同社はリサーチ部門を立ち上げ、先進技術の見極めを図ることで将来の電池事業創出を目指しています。
    本ポジションは、世界的なEVシフトにより拡大し続けるグローバルマーケットでの事業展開を、「専門分野の研究・技術開発力強化」にて実現するポジションです。
    製品に直結する先端技術の研究開発に携わるとともに、グループ企業や連携機関との交流の機会も多く、多様な経験・スキルを培うことが可能です。
    【メッセージ】
    同社は電気自動車やハイブリッド自動車用に、安全で高性能リチウムイオン二次電池を世界に先駆け量産してきました。今後自動車用二次電池は更なる革新と開発のスピードアップが求められますが、その実現にはモデリングやシミュレーションといったデジタル設計の取り組みを強化していく必要があると考えています。今後同社はリサーチ部門を中心にこの分野の研究・技術開発を強化し、電池事業の競争力創出に繋げたいと考えています。
    【社風】
    4月から外資となりましたが、日産・NECのJVとして設立された背景から、元日産・元NECの社員が多く、日系製造業の風土が特徴です。
    世界中から支持されている安全性・信頼性の高い技術力に対するプライドを持ちつつ、エンビジョン社とタッグを組んだことによる事業展開のスピードを加速させているフェーズで、試行錯誤しながらも世界中のニーズへの対応や次世代人財への技術伝承に力を注いでいます。親しみやすい社員が弊社の武器であり、慣れない分野の技術であっても早期にキャッチアップできる環境となっています。

    会社特徴

    同社は(株)エンビジョンAESCグループ(エンビジョン80%、日産自動車20%出資)を持株会社としたグローバルなフルバリューチェーンを持つ、リチウムイオンバッテリー会社です。
    【高性能・安全性・信頼性が実証されている製品を提供】
    同社の製品が搭載されている日産リーフは世界中で20万台以上販売され、これまでに地球50,000周に相当する距離を走行しています。多くのお客さまから、高い 性能に加えて、安全性と信頼性にも高い評価をいただいております。
    【完成車メーカーのノウハウを生かした技術力】
    もともと車体を作っている完成車のバッテリー開発部門が母体。自動車を理解した上での開発が可能。完成車メーカーだったため、BMS(バッテリーマネジメントシステム)も自社開発が可能。
    【今後の取り組み】
    グローバルに高性能、高品質のバッテリーを競争力あるコストで供給できる体制を整え、新規顧客を開拓し、さらにグループ企業であるデジタルエネルギーのグローバルリーディングカンパニーであるエンビジョングループとのシナジーにより、エネルギーのデジタル化に寄与するAIやIoT技術を搭載した新機能を持つバッテリーの開発に取り組みます。

    勤務地

    神奈川県座間市広野台2-10-1
    東京都最寄駅まで新宿駅から小田急線で約50分

    担当者のコメント

    〇●〇世界トップクラスのクオリティを誇るバッテリーメーカー~AIoTバッテリーで未来のエネルギー世界を担う〇●〇
            ★☆★完成車メーカーのノウハウを生かした技術力★世界で2社しかできない技術を保有★☆★
  • ゼット・エフ・ジャパン株式会社
    ドライブラインプロジェクトエンジニア (商用車向け)

    年収
    500万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    顧客である日系商用車メーカーに対する技術的窓口として、ZF本社 開発部門との連携を取りながら、ZF製品(トランスミッション、クラッチ部品等)に対し、顧客仕様及び関連する要求事項に基づき、開発推進をすることが主な業務となります。
    ■顧客に対する技術的な窓口業務
    ■社内、社外向けTechnicalプレゼンテーション
    ■顧客要求仕様及び関連要求事項の検討・精査(主な取扱製品:トランスミッション、クラッチ、トーショナルダンパー等)
    ■関連部署と協業しプロジェクト推進・管理
    ■海外でのプロジェクトのサポート、及び海外生産拠点での支援
    ■製品適用に向けた評価への参画
    ■技術的な問題の原因調査及び対策立案

    会社特徴

    ★★全世界NO.3の自動車部品サプライヤー企業(直近でNO.9のTRW社を買収)★★
    【ZFグループについて】
    ■世界の自動車機器サプライヤーのトップ5内に入るグローバルサプライヤーです。
    ■ドライブラインおよびシャシ・テクノロジーの事業分野において開発から携わるグローバルカンパニーとして、世界の自動車メーカーに先進技術を提供。
    ■本社の株式の大半はツェッペリン財団が保有しているため株式が変動されない安定基盤
    ■革新的な技術力を持つ独立系サプライヤーとして、時代の変化に臨機応変に対応した結果、過去15年間において業界10位のランクアップを果たす。
    【ZFの技術力】
    ■F1参戦の自動車メーカーへ部品提供を行ったり、ドイツZFと連携して学生フォーミュラに参画しモータースポーツ事業、学生のものづくりにチャレンジする活動にも貢献しています。
    ■年間総売上高の 5% 以上を研究開発に投資しています。グローバル標準に準拠し、当社の研究開発プロセスを継続的に最適化することで、当社製品の品質を保証しています

    勤務地

    神奈川県横浜市中区山下町209 帝蚕関内ビル

    担当者のコメント

    ★★世界NO.3!BMW社やメルセデス社の代表的サプライヤーZFジャパンの求人です!★★
    ★全世界26ヶ国で121社の生産会社を形成しています! ★AT業界では日系企業に勝る技術力を持っております!
  • ゼット・エフ・ジャパン株式会社
    ドライブラインプロジェクトエンジニア (乗用車向け)

    年収
    500万円~950万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    顧客である日系乗用車メーカーに対する技術的窓口として、ZF本社 開発部門との連携を取りながら、ZF製品(トランスミッション)に対し、顧客仕様及び関連する要求事項に基づき、開発推進をすることが主な業務となります。
    ■Application Engineering Center Shanghai (PZAD)との技術的連携
    ※PZADはZF製品に関する技術的なノウハウの伝達を担当
    ■顧客(JOEM)のテクニカルサポート
    ■製品仕様に関するディスカッションのサポート
    ■Project初期段階における顧客(JOEM)からの必要な情報・書類の入手
    ■Projectに向けた試作車等の管理
    ■顧客先のresident engineerのサポート

    会社特徴

    ★★全世界NO.3の自動車部品サプライヤー企業(直近でNO.9のTRW社を買収)★★
    【ZFグループについて】
    ■世界の自動車機器サプライヤーのトップ5内に入るグローバルサプライヤーです。
    ■ドライブラインおよびシャシ・テクノロジーの事業分野において開発から携わるグローバルカンパニーとして、世界の自動車メーカーに先進技術を提供。
    ■本社の株式の大半はツェッペリン財団が保有しているため株式が変動されない安定基盤
    ■革新的な技術力を持つ独立系サプライヤーとして、時代の変化に臨機応変に対応した結果、過去15年間において業界10位のランクアップを果たす。
    【ZFの技術力】
    ■F1参戦の自動車メーカーへ部品提供を行ったり、ドイツZFと連携して学生フォーミュラに参画しモータースポーツ事業、学生のものづくりにチャレンジする活動にも貢献しています。
    ■年間総売上高の 5% 以上を研究開発に投資しています。グローバル標準に準拠し、当社の研究開発プロセスを継続的に最適化することで、当社製品の品質を保証しています

    勤務地

    神奈川県横浜市中区山下町209 帝蚕関内ビル

    担当者のコメント

    ★★世界NO.3!BMW社やメルセデス社の代表的サプライヤーZFジャパンの求人です!★★
    ★全世界26ヶ国で121社の生産会社を形成しています! ★AT業界では日系企業に勝る技術力を持っております!
  • 株式会社エンビジョン AESC ジャパン
    セル設計・材料開発

    年収
    350万円~850万円
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    セル開発部において、以下いずれかをお任せします。
    ■リチウムイオン二次電池-新規セルの設計、及び性能評価
    ■リチウムイオン二次電池-新規セル向け電極材料、セル材料の探索、及び評価
    ※新会社(株式会社エンビジョンAESCジャパン)設立に伴い、新規顧客に向けた開発品種が拡大しているため、いち早く顧客要求に応えられる製品開発をできるかが、今後の事業展開を大きく加速させます。
    【ポジションの魅力】
    同社が対峙する車載用電池市場は、世界的な電気自動車の普及拡大の動きを受け、今後100倍もの市場成長が期待される成長業界です。
    同社はカーオブザイヤーを受賞した「日産リーフ」の電池の開発・生産をはじめとした世界トップクラスの実績(世界シェア5位)を保持しており、世界的に認められている技術力を活かしたグローバルな電池事業拡大を計画しています。
    本ポジションは、世界的なEVシフトにより拡大し続けるグローバルマーケットでの事業展開を、「顧客要望に応える新規セルの開発」にて実現するポジションです。

    会社特徴

    同社は(株)エンビジョンAESCグループ(エンビジョン80%、日産自動車20%出資)を持株会社としたグローバルなフルバリューチェーンを持つ、リチウムイオンバッテリー会社です。
    【高性能・安全性・信頼性が実証されている製品を提供】
    同社の製品が搭載されている日産リーフは世界中で20万台以上販売され、これまでに地球50,000周に相当する距離を走行しています。多くのお客さまから、高い 性能に加えて、安全性と信頼性にも高い評価をいただいております。
    【完成車メーカーのノウハウを生かした技術力】
    もともと車体を作っている完成車のバッテリー開発部門が母体。自動車を理解した上での開発が可能。完成車メーカーだったため、BMS(バッテリーマネジメントシステム)も自社開発が可能。
    【今後の取り組み】
    グローバルに高性能、高品質のバッテリーを競争力あるコストで供給できる体制を整え、新規顧客を開拓し、さらにグループ企業であるデジタルエネルギーのグローバルリーディングカンパニーであるエンビジョングループとのシナジーにより、エネルギーのデジタル化に寄与するAIやIoT技術を搭載した新機能を持つバッテリーの開発に取り組みます。

    勤務地

    神奈川県座間市広野台2-10-1
    東京都最寄駅まで新宿駅から小田急線で約50分

    担当者のコメント

    〇●〇関東唯一のEV自動車用の高性能リチウムイオン電池の専門メーカー/EV用バッテリー出荷量世界5位(前年比113.6%増)〇●〇
        ★☆★世界トップクラスのクオリティを誇るバッテリーメーカー~AIoTバッテリーで未来のエネルギー世界を担う★☆★
  • 株式会社エンビジョン AESC ジャパン
    バッテリーパック・モジュールの冷熱設計

    年収
    350万円~850万円
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    リチウムイオンバッテリーのパックまたはモジュールの温調システムに関わる以下の設計・解析・評価及び顧客折衝を担います。
    <具体的には>
    ・自動車用リチウムイオンバッテリーのバッテリーパックまたはバッテリモジュールの冷熱構造および熱マネージメント部品(例:冷却プレート、冷却ファン、加熱ヒーター、保温・断熱部材、伝熱部材)の設計
    ・熱流体解析ツールを使用し、熱性能の成立見込みを立てる/通電によるバッテリーパック内部品の発熱を再現
    ・設計部品の試作、実験評価による検証
    ・自動車メーカーおよび部品メーカーと量産に向けた折衝。
    ■電池システム開発部:
    ◇ミッション...セルのパフォーマンスを最大限引き出し、顧客要求を満足する電池システムおよび、その構成要素(サブシステムや部品)を開発する。
    【具体的な活動】
    1. 電池システム開発(先行開発・製品設計・評価)
    2. 電池モジュール開発(先行開発・製品設計・評価)
    3. 電池システム構成要素※開発(先行開発・製品設計・評価)
    ※制御システム(BMS、センサー 等)、強電接続システム(ジャンクションボックス、ハーネス、バスバー 等)、温調システム、電池パック筐体 等
    4. 顧客との製品仕様調整
    5. 客先において電池システムを開発(AESCからサブシステム・部品供給)する場合は、そのサポート(コンサルティング)
    6. 開発効率・開発品質向上に向けた、電池システム設計・評価技術開発
    →本ポジションは「3.電池システム構成要素※開発(先行開発・製品設計・評価)」を担います。

    会社特徴

    同社は(株)エンビジョンAESCグループ(エンビジョン80%、日産自動車20%出資)を持株会社としたグローバルなフルバリューチェーンを持つ、リチウムイオンバッテリー会社です。
    【高性能・安全性・信頼性が実証されている製品を提供】
    同社の製品が搭載されている日産リーフは世界中で20万台以上販売され、これまでに地球50,000周に相当する距離を走行しています。多くのお客さまから、高い 性能に加えて、安全性と信頼性にも高い評価をいただいております。
    【完成車メーカーのノウハウを生かした技術力】
    もともと車体を作っている完成車のバッテリー開発部門が母体。自動車を理解した上での開発が可能。完成車メーカーだったため、BMS(バッテリーマネジメントシステム)も自社開発が可能。
    【今後の取り組み】
    グローバルに高性能、高品質のバッテリーを競争力あるコストで供給できる体制を整え、新規顧客を開拓し、さらにグループ企業であるデジタルエネルギーのグローバルリーディングカンパニーであるエンビジョングループとのシナジーにより、エネルギーのデジタル化に寄与するAIやIoT技術を搭載した新機能を持つバッテリーの開発に取り組みます。

    勤務地

    神奈川県座間市広野台2-10-1
    東京都最寄駅まで新宿駅から小田急線で約50分

    担当者のコメント

    〇●〇関東唯一のEV自動車用の高性能リチウムイオン電池の専門メーカー/EV用バッテリー出荷量世界5位(前年比113.6%増)〇●〇
        ★☆★世界トップクラスのクオリティを誇るバッテリーメーカー~AIoTバッテリーで未来のエネルギー世界を担う★☆★
  • 株式会社エンビジョン AESC ジャパン
    電極プロセス・設計技術

    年収
    350万円~670万円
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    セル開発部において、以下いずれかをお任せします。
    <電極プロセス技術>
    ・新工法の提案及び検証、新製品の試作検証、製造工程の構築
    ・新製品の立ち上げ・量産化、製品仕様書・工程仕様書・図面作成
    <電極・電池設計技術>
    ・リチウムイオン電池の材料開発、電極特性評価、材料解析
    ・新規材料の採用検証、図面・仕様書作成
    本ポジションは、R&Dの中でも生産技術的な要素が強いポジションです。電極は、簡単に表現すると半液体を厚塗りし、乾燥させて製造するものです。電極材料の特性を考慮した上で、適切な設計を考える役割を担います。セル設計⇔電極開発はFBし合いながら進めていくため、ローテーションもございます。
    ※新会社(株式会社エンビジョンAESCジャパン)設立に伴い、新規顧客に向けた開発品種が拡大しているため、いち早く顧客要求に応られる製品開発をできるかが、今後の事業展開を大きく加速させます。
    【ポジションの魅力】
    同社が対峙する車載用電池市場は、世界的な電気自動車の普及拡大の動きを受け、今後100倍もの市場成長が期待される成長業界です。
    同社はカーオブザイヤーを受賞した「日産リーフ」の電池の開発・生産をはじめとした世界トップクラスの実績(世界シェア5位)を保持しており、世界的に認められている技術力を活かしたグローバルな電池事業拡大を計画しています。
    本ポジションは、世界的なEVシフトにより市場拡大が期待できる電気自動車の基幹部品であるリチウムイオン2次電池の先行開発~量産開発まで幅広い範囲の開発に従事できるポジションです。

    会社特徴

    同社は(株)エンビジョンAESCグループ(エンビジョン80%、日産自動車20%出資)を持株会社としたグローバルなフルバリューチェーンを持つ、リチウムイオンバッテリー会社です。
    【高性能・安全性・信頼性が実証されている製品を提供】
    同社の製品が搭載されている日産リーフは世界中で20万台以上販売され、これまでに地球50,000周に相当する距離を走行しています。多くのお客さまから、高い 性能に加えて、安全性と信頼性にも高い評価をいただいております。
    【完成車メーカーのノウハウを生かした技術力】
    もともと車体を作っている完成車のバッテリー開発部門が母体。自動車を理解した上での開発が可能。完成車メーカーだったため、BMS(バッテリーマネジメントシステム)も自社開発が可能。
    【今後の取り組み】
    グローバルに高性能、高品質のバッテリーを競争力あるコストで供給できる体制を整え、新規顧客を開拓し、さらにグループ企業であるデジタルエネルギーのグローバルリーディングカンパニーであるエンビジョングループとのシナジーにより、エネルギーのデジタル化に寄与するAIやIoT技術を搭載した新機能を持つバッテリーの開発に取り組みます。

    勤務地

    神奈川県座間市広野台2-10-1
    東京都最寄駅まで新宿駅から小田急線で約50分

    担当者のコメント

    〇●〇関東唯一のEV自動車用の高性能リチウムイオン電池の専門メーカー/EV用バッテリー出荷量世界5位(前年比113.6%増)〇●〇
        ★☆★世界トップクラスのクオリティを誇るバッテリーメーカー~AIoTバッテリーで未来のエネルギー世界を担う★☆★
  • 株式会社エンビジョン AESC ジャパン
    セルの構造設計

    年収
    350万円~850万円
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    自動車用リチウムイオンバッテリーのバッテリーパックに適用する部品の構造設計を担うとともに、製品開発PJTチームの取りまとめ役を担います。
    <具体的には>
    ・バッテリモジュール、高電圧ハーネス、補機類、バッテリパックの筐体及びバッテリパック内の部品レイアウト
    ・CADによるモデリング
    ・基本的な構造解析(構造力学計算)
    ・部品の材料および工法の決定
    ※バッテリーパックは複数部品+システム(BMS)で構成されているため、単一部品のみならず周辺部品との連携を考慮した設計が求められます。
    ■電池システム開発部:
    ◇ミッション...セルのパフォーマンスを最大限引き出し、顧客要求を満足する電池システムおよび、その構成要素(サブシステムや部品)を開発する。
    【具体的な活動】
    1. 電池システム開発(先行開発・製品設計・評価)
    2. 電池モジュール開発(先行開発・製品設計・評価)
    3. 電池システム構成要素※開発(先行開発・製品設計・評価)
    ※制御システム(BMS、センサー 等)、強電接続システム(ジャンクションボックス、ハーネス、バスバー 等)、温調システム、電池パック筐体 等
    4. 顧客との製品仕様調整
    5. 客先において電池システムを開発(AESCからサブシステム・部品供給)する場合は、そのサポート(コンサルティング)
    6. 開発効率・開発品質向上に向けた、電池システム設計・評価技術開発
    →本ポジションは「3.電池システム構成要素※開発(先行開発・製品設計・評価)」を担います。

    会社特徴

    同社は(株)エンビジョンAESCグループ(エンビジョン80%、日産自動車20%出資)を持株会社としたグローバルなフルバリューチェーンを持つ、リチウムイオンバッテリー会社です。
    【高性能・安全性・信頼性が実証されている製品を提供】
    同社の製品が搭載されている日産リーフは世界中で20万台以上販売され、これまでに地球50,000周に相当する距離を走行しています。多くのお客さまから、高い 性能に加えて、安全性と信頼性にも高い評価をいただいております。
    【完成車メーカーのノウハウを生かした技術力】
    もともと車体を作っている完成車のバッテリー開発部門が母体。自動車を理解した上での開発が可能。完成車メーカーだったため、BMS(バッテリーマネジメントシステム)も自社開発が可能。
    【今後の取り組み】
    グローバルに高性能、高品質のバッテリーを競争力あるコストで供給できる体制を整え、新規顧客を開拓し、さらにグループ企業であるデジタルエネルギーのグローバルリーディングカンパニーであるエンビジョングループとのシナジーにより、エネルギーのデジタル化に寄与するAIやIoT技術を搭載した新機能を持つバッテリーの開発に取り組みます。

    勤務地

    神奈川県座間市広野台2-10-1
    東京都最寄駅まで新宿駅から小田急線で約50分

    担当者のコメント

    〇●〇関東唯一のEV自動車用の高性能リチウムイオン電池の専門メーカー/EV用バッテリー出荷量世界5位(前年比113.6%増)〇●〇
        ★☆★世界トップクラスのクオリティを誇るバッテリーメーカー~AIoTバッテリーで未来のエネルギー世界を担う★☆★
  • 株式会社エンビジョン AESC ジャパン
    次世代電池の研究開発及び電池作製・評価業務

    年収
    350万円~670万円
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    EVシフトにより、世界的に拡大し続けるグローバルマーケットにおいて、事業展開の鍵となる「技術革新」を担う研究支援業務をお任せします。
    <組織>
    開発部門-リサーチセンター:全10名
    【採用背景】
    同社は電気自動車やハイブリッド自動車用に、安全で高性能リチウムイオン二次電池を世界に先駆け量産してきました。今後自動車二次電池は更なる高性能化が求められていますが、その実現には高エネルギー密度LIBや固体電解質を使った次世代電池の研究の取り組みが必要です。同社は、これらの研究を実践する工数が不足しており、リサーチ部門の立ち上げと共に研究支援職をアサインしたと考えています。
    【求人の魅力】
    車載用二次電池は更なる高性能化が求められていますが、その実現には高エネルギー密度リチウムイオン電池や、革新電池における基礎からの応用研究の取り組みが必要です。
    同社はリサーチ部門を立ち上げ、先進技術の見極めを図ることで将来の電池事業創出を目指しています。
    本ポジションは、世界的なEVシフトにより拡大し続けるグローバルマーケットでの事業展開を、「先進技術の見極め及び電池事業への発展に寄与する支援」にて実現するポジションです。
    【メッセージ】
    同社は独自性に溢れ、革新的な電池技術の研究を通じて、これまで以上に高安全・高エネルギー密度・コンパクトで、かつ低コストの自動車用及び自然エネルギー貯蔵用の電池システムの実現を目指しています。既存製品をはるかに超える高性能次世代電池の開発・試作・評価に、熱意を持って取り組んでいただける技術者(研究支援)を求めています。

    会社特徴

    同社は(株)エンビジョンAESCグループ(エンビジョン80%、日産自動車20%出資)を持株会社としたグローバルなフルバリューチェーンを持つ、リチウムイオンバッテリー会社です。
    【高性能・安全性・信頼性が実証されている製品を提供】
    同社の製品が搭載されている日産リーフは世界中で20万台以上販売され、これまでに地球50,000周に相当する距離を走行しています。多くのお客さまから、高い 性能に加えて、安全性と信頼性にも高い評価をいただいております。
    【完成車メーカーのノウハウを生かした技術力】
    もともと車体を作っている完成車のバッテリー開発部門が母体。自動車を理解した上での開発が可能。完成車メーカーだったため、BMS(バッテリーマネジメントシステム)も自社開発が可能。
    【今後の取り組み】
    グローバルに高性能、高品質のバッテリーを競争力あるコストで供給できる体制を整え、新規顧客を開拓し、さらにグループ企業であるデジタルエネルギーのグローバルリーディングカンパニーであるエンビジョングループとのシナジーにより、エネルギーのデジタル化に寄与するAIやIoT技術を搭載した新機能を持つバッテリーの開発に取り組みます。

    勤務地

    神奈川県座間市広野台2-10-1
    東京都最寄駅まで新宿駅から小田急線で約50分

    担当者のコメント

    ★機能面での拡がり、事業規模での拡大を背景に、最新の技術利用したシステム開発を実行していくのがミッション★グローバル全体を見る立場として、システム開発をリードする面白みがあります★
  • 華為技術日本株式会社
    Display Optical Design Egr(大阪)

    年収
    年収非公開
    勤務地
    大阪府
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    モバイル機器用ディスプレイモジュールの光学技術に関する技術者を募集します。
    創造性・経験を存分に生かし、光学系のモデル化、シミュレーション技術にて、スマートフォン製品のディスプレイ画質性能を引き出す光学設計に従事していただきます。
    業務内容
    ■各種ディスプレイモジュールの光学設計および仕様策定
    ■光学シミュレーションを活用した開発設計
    ■新規・将来技術の調査および検証
    ■スマートフォン製品への導入サポート

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    大阪府大阪市北区中之島3-3-23中之島ダイビル6階

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    光学設計エンジニア

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    職務内容:
    ・消費者向けコンポーネント、モジュール、デバイスの開発における光学設計全般
    ・カメラレンズのパーツ、構造等の設計を担当し、カメラ画質等の品質向上を目的とした分析と検証
    ・カメラ画質の評価、およびシミュレーション技術を用いた改善設計
    ・カメラレンズ製造における画質の評価環境の構築あるいは改善提案
    ・各開発プロジェクトにおけるサンプル製造とその評価
    ・製品のイノベーションを見据えた新技術、新コンセプトの発掘とその開発プロジェクト推進
    ・研究開発プロジェクトにおけるサプライヤソーシング

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    SAW Device/Filter design Egr

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    1. Front-end-moduleに用いるTC-SAW filter/Duplexerの開発
    2. 電気性能Spec.に最も適したtopologyの探求および電気性能の実現
    3. 関連するFaundryやプロセス技術者と連携し、最適な方法を模索し研究開発を進める
    4. サプライヤと連携し研究開発を進める

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F
    大阪府大阪市北区梅田3-3-20明治安田生命大阪梅田ビル14階

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    ヘッドフォン機構設計エキスパート

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    職務内容:
    1.機構設計&技術研究:
    ファーウェイ・横浜研究所のヘッドフォン製品構造案の革新設計を担当し、構造分野の技術や計画研究を通じて、ヘッドフォン類の製品を業界にリードするユーザー体験を実現する。新しい製品の概念設計と具体的にプログラム設計、サンプル機の試作、テスト検証、総括報告などを達成し、製品の出荷前の構造技術問題を解決する。
    2.技術企画と協業:
    ファーウェイ横浜研究所ヘッドフォン機構設計技術の技術企画、技術的協業リソース(企業、研究所、高等教育機関など)の開拓、技術協力の展開およびデリバリを担当する。技術協力を通じてファーウェイと協力パートナーの間に互恵、Win-Winの関係を構築する。

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    セラミックス コンサルタント

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    職務内容:
    材料とプロセス技術部のチームと連携し、複雑な形状をもつ高性能セラミックスの成形、シェイプ制御技術を開発する(乾式プレス成形設計、gel-castingニアネットシェイプ成形技術など)
    1、材料チームと連携をとり、複雑形状の機能性セラミックス成形プロセスを開発する
    2、機能性セラミックスのgel-casting材料とプロセスを開発する
    3、複雑形状のセラミックスを成形する研磨ツールを開発する
    4、材料チームと連携をとり、量産向け材料とプロセスを開発する
    用途:無線通信分野で使うセラミックフィルター

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    約170名の開発技術メンバーが活躍しています。
  • 華為技術日本株式会社
    Glass Material Expert

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    1.特殊ガラス材料の開発・改良、強化プロセスの最適化、ガラス・セラミックス材料の加工技術、関連する後処理技術の開発など、端末・通信機器用ガラス・セラミックス材料の材料・技術開発を担当。
    2.高屈折率やグレーティングプロセスなどの光学材料や技術問題の解決に焦点を当て、端末や通信デバイス用の光学材料の材料と技術開発を担当する。
    3.機械的な材料と技術の業界動向の分析、将来の技術計画と主要な技術プログラムの開発に貢献し、主要な技術協力を担当する。
    4.将来の技術および製品計画をサポートするために、先進的な材料および技術リソースの調達および傾向分析を担当する。

    会社特徴

    1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー/Fortune 129位/R&D 16箇所
    ■売上高約7兆3,273億円、従業員17万人以上、世界170カ国で事業を運営。に支社・支店を持ち、世界トップ50の通信事業者の70%が同社ソリューションを採用しているグローバル企業です。
    ■中国企業初、インターブランドのブランド価値評価ランキング
    「Best Global Brands」top100に2年連続でランクイン〈2014,2015)
    ■ボストンコンサルティンググループの「The Most Innovative companies」top50にランクイン
    ■2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。230名以上の研究員がマルチメディア、端末ID、CMF、無線および固定ネットワーク技術、製品テストなど、ネットワークと端末の両面で幅広い研究開発を行っています。
    ■2017年品川にimage research centerを設立。画像処理に関する技術における研究開発を展開。

    勤務地

    神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜 19F

    担当者のコメント

    2010年に日本における研究開発をスタート。優れた技術力や研究開発力を持つ企業や大学とのパートナーシップを強化。
    2013年10月横浜に日本研究所を拡張移転。
  • タイコエレクトロニクスジャパン合同会社
    製品開発/製品技術開発エンジニア【掛川市】※第二新卒可

    年収
    400万円~500万円※経験に応ず
    勤務地
    静岡県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【仕事内容】
    以下のいずれかの職種の配属となります。
    <製品開発エンジニア>
    提案型エンジニアとして、コネクタを中心とした電気・電子部品の開発設計を行ないます。新製品開発を企画、遂行するとともに、お客様の新製品開発に対して技術サポートを実施し、お客様の要求を満足させる製品を開発します。また、海外エンジニアとの電話/E-Mailのやり取り、海外出張などもあります。
    <製造技術開発エンジニア>
    電子部品の製造設備開発を行ないます。高品質且つ経済的な生産活動が行なえる製造技術を確立するとともに、新技術の開発および国内外からの新技術の導入を実施し、製造設備の開発・改善を遂行します。また、国内外協力会社での技術/品質/生産フォロー、海外生産拠点との電話/E-Mailのやりとり、海外出張などもあります。現地技術者への指導等も幅広くお任せします。
    ◇掛川工場は2013年にできた最新の製造技術を用いた工場です。大手自動車メーカーを顧客に、コネクタを製造しています。

    会社特徴

    ■タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社は、TE Connectivity (NYSE:TEL)の日本法人で、世界トップシェアのコネクタをはじめ、数多くのエレクトロニクス製品を擁する世界最大級の電子部品メーカーです。最先端の技術をグローバルで共有しながら、市場ニーズ・顧客の声を取り入れた付加価値の高い当社の提案は、自動車、コンピュータ、情報通信機器、家電製品、産業機器などあらゆる産業の発展に貢献しています。日本法人は、アジア・パシフィックの中核を担っています。開発、製造、販売全てを網羅する重要拠点です。
    ■圧倒的な技術開発力:技術開発費のうち、新製品の開発は年間売上の約3割を占めます。全世界に7,000名の技術者が年間6.54億ドルをかけて、新技術の開発に取り組んでいます。この圧倒的な開発力は、常に業界のスタンダードとなる製品を世に送り出しています。(2017年度交付済み及び出願中特許件数は14,000件)
    【社風】日本法人の歴史は長く、外資系企業の中では戦後2番目という早期の段階(1957年)に日本法人を設立しました。そういった意味で、オープン・スピードといった外資系企業の良さと、グループワーク・チームワークといった日本企業の良さの両方を企業風土に併せ持つ社風です。年間休日は129日~131日。社員がオン・オフをはっきりさせ充実した社会生活を送れるよう働きやすい環境を整えています。

    勤務地

    静岡県掛川市菖蒲ヶ池100(マイカー通勤可)

    担当者のコメント

    ★世界最大級の電子部品総合メーカー★新しい技術やクルマの未来にあなたのアイディアを活かしてみませんか?
    【外資系企業として2番目の早さで日本に進出】【日本国内で設備投資拡大中】【働く環境も魅力!福利厚生充実・年間休日129~131日】
  • 三一日本株式会社
    【急募】薄板エキスパート 中型部門

    年収
    800万円~2000万円※経験に応ず
    勤務地
    中国
    • 急募
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 転勤なし
    仕事内容


    【採用背景】
    中国市場においての売り上げ拡大に伴い、専門職の方を増やし対応するためです。
    【会社概要】
    ■三一集団の中で、建設機械の製造・販売を行っている三一重工の日本支店です。
    ■三一重工は中国国内のトップメーカーで、油圧ショベルに関しては中国でコマツを抜いて国内ナンバーワンの売り上げを誇っています。

    会社特徴

    ◆◆◆売上高18億ドルを誇る中国の大手建機メーカー◆◆◆
    ★三一日本は中国大手建機メーカー「三一集団」(本体:三一重機)の日本法人として2008年8月に設立しました。
    【三一グループについて】
    ■三一重機は年均100%以上のスピードで飛躍的に発展し、売上額2年連続百億元、中国市場では伸び幅最大なブランドです、同時に業界で唯一15%占有しているブランド、5年連続市場占有率一位、この業界でリーダシップの企業です。業界ブランドのリーダとして、三一重機は“拘りの姿勢、手を尽くし、サービスを完璧に”のサービス理念で、顧客に密集したサービス網を利用し、先進なサービス装備、完全名保障システムで最新なサービスを提供し、最大な価値を創造し、業界のサービスをリードする。2016年まで、6年連続国内サービス満足度一位を勝ち取りました。
    【製品について】
    ■主要製品は、コンクリート機械、道路機械、港湾機械、炭鉱機械、ショベル、クレーン、アースドリル等。
    【企業の強み】
    ■また、“研究開発”にも力を入れており、欧州へ「ヨーロッパ研究開発センター」を建設。アメリカ、インドに続くこの拠点へは約1億ユーロを投資し、生産設備をも併せた巨大拠点になります。

    勤務地

    中国(昆山)

    担当者のコメント

    ★中国トップクラスの建設機械メーカーの日本法人です★
    ★福利厚生が充実しています★中国現地での勤務になります★働き方は要相談ですのでお気軽にご応募ください★
  • 三一日本株式会社
    【急募】材料専門家 中型部門

    年収
    800万円~2000万円※経験に応ず
    勤務地
    中国
    • 急募
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 転勤なし
    仕事内容

    同社の建設機械の材料を研究し、専門家として従事して頂きます。
    【採用背景】
    中国市場においての売り上げ拡大に伴い、専門職の方を増やし対応するためです。
    【会社概要】
    ■三一集団の中で、建設機械の製造・販売を行っている三一重工の日本支店です。
    ■三一重工は中国国内のトップメーカーで、油圧ショベルに関しては中国でコマツを抜いて国内ナンバーワンの売り上げを誇っています。

    会社特徴

    ◆◆◆売上高18億ドルを誇る中国の大手建機メーカー◆◆◆
    ★三一日本は中国大手建機メーカー「三一集団」(本体:三一重機)の日本法人として2008年8月に設立しました。
    【三一グループについて】
    ■三一重機は年均100%以上のスピードで飛躍的に発展し、売上額2年連続百億元、中国市場では伸び幅最大なブランドです、同時に業界で唯一15%占有しているブランド、5年連続市場占有率一位、この業界でリーダシップの企業です。業界ブランドのリーダとして、三一重機は“拘りの姿勢、手を尽くし、サービスを完璧に”のサービス理念で、顧客に密集したサービス網を利用し、先進なサービス装備、完全名保障システムで最新なサービスを提供し、最大な価値を創造し、業界のサービスをリードする。2016年まで、6年連続国内サービス満足度一位を勝ち取りました。
    【製品について】
    ■主要製品は、コンクリート機械、道路機械、港湾機械、炭鉱機械、ショベル、クレーン、アースドリル等。
    【企業の強み】
    ■また、“研究開発”にも力を入れており、欧州へ「ヨーロッパ研究開発センター」を建設。アメリカ、インドに続くこの拠点へは約1億ユーロを投資し、生産設備をも併せた巨大拠点になります。

    勤務地

    中国(昆山)

    担当者のコメント

    ★中国トップクラスの建設機械メーカーの日本法人です★
    ★福利厚生が充実しています★中国現地での勤務になります★働き方は要相談ですのでお気軽にご応募ください★
  • 三一日本株式会社
    電子制御エキスパート 中型部門(ローダープロジェクト部)

    年収
    800万円~2000万円※経験に応ず
    勤務地
    中国
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 転勤なし
    仕事内容

    【ローダー電気制御システム設計を担当して頂きます】
    【採用背景】
    中国市場においての売り上げ拡大に伴い、専門職の方を増やし対応するためです。
    【会社概要】
    ■三一集団の中で、建設機械の製造・販売を行っている三一重工の日本支店です。
    ■三一重工は中国国内のトップメーカーで、油圧ショベルに関しては中国でコマツを抜いて国内ナンバーワンの売り上げを誇っています。

    会社特徴

    ◆◆◆売上高18億ドルを誇る中国の大手建機メーカー◆◆◆
    ★三一日本は中国大手建機メーカー「三一集団」(本体:三一重機)の日本法人として2008年8月に設立しました。
    【三一グループについて】
    ■三一重機は年均100%以上のスピードで飛躍的に発展し、売上額2年連続百億元、中国市場では伸び幅最大なブランドです、同時に業界で唯一15%占有しているブランド、5年連続市場占有率一位、この業界でリーダシップの企業です。業界ブランドのリーダとして、三一重機は“拘りの姿勢、手を尽くし、サービスを完璧に”のサービス理念で、顧客に密集したサービス網を利用し、先進なサービス装備、完全名保障システムで最新なサービスを提供し、最大な価値を創造し、業界のサービスをリードする。2016年まで、6年連続国内サービス満足度一位を勝ち取りました。
    【製品について】
    ■主要製品は、コンクリート機械、道路機械、港湾機械、炭鉱機械、ショベル、クレーン、アースドリル等。
    【企業の強み】
    ■また、“研究開発”にも力を入れており、欧州へ「ヨーロッパ研究開発センター」を建設。アメリカ、インドに続くこの拠点へは約1億ユーロを投資し、生産設備をも併せた巨大拠点になります。

    勤務地

    中国(昆山)

    担当者のコメント

    ★中国トップクラスの建設機械メーカーの日本法人です★
    ★福利厚生が充実しています★中国現地での勤務になります★働き方は要相談ですのでお気軽にご応募ください★
  • 三一日本株式会社
    【緊急】ミニショベルカー上級PM 小型ショベルカー部門

    年収
    800万円~2000万円※経験に応ず
    勤務地
    中国
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 転勤なし
    仕事内容

    【ミニショベルカーの新製品研究開発の技術攻略と品質管理チェックを担当して頂きます。】
    ■ミニショベルカー製品のグローバル市場の計画と開発担当。
    【採用背景】
    中国市場においての売り上げ拡大に伴い、専門職の方を増やし対応するためです。
    【会社概要】
    ■三一集団の中で、建設機械の製造・販売を行っている三一重工の日本支店です。
    ■三一重工は中国国内のトップメーカーで、油圧ショベルに関しては中国でコマツを抜いて国内ナンバーワンの売り上げを誇っています。

    会社特徴

    ◆◆◆売上高18億ドルを誇る中国の大手建機メーカー◆◆◆
    ★三一日本は中国大手建機メーカー「三一集団」(本体:三一重機)の日本法人として2008年8月に設立しました。
    【三一グループについて】
    ■三一重機は年均100%以上のスピードで飛躍的に発展し、売上額2年連続百億元、中国市場では伸び幅最大なブランドです、同時に業界で唯一15%占有しているブランド、5年連続市場占有率一位、この業界でリーダシップの企業です。業界ブランドのリーダとして、三一重機は“拘りの姿勢、手を尽くし、サービスを完璧に”のサービス理念で、顧客に密集したサービス網を利用し、先進なサービス装備、完全名保障システムで最新なサービスを提供し、最大な価値を創造し、業界のサービスをリードする。2016年まで、6年連続国内サービス満足度一位を勝ち取りました。
    【製品について】
    ■主要製品は、コンクリート機械、道路機械、港湾機械、炭鉱機械、ショベル、クレーン、アースドリル等。
    【企業の強み】
    ■また、“研究開発”にも力を入れており、欧州へ「ヨーロッパ研究開発センター」を建設。アメリカ、インドに続くこの拠点へは約1億ユーロを投資し、生産設備をも併せた巨大拠点になります。

    勤務地

    中国(昆山)

    担当者のコメント

    ★中国トップクラスの建設機械メーカーの日本法人です★
    ★福利厚生が充実しています★中国現地での勤務になります★働き方は要相談ですのでお気軽にご応募ください★

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

男性

ご利用者様の声

化学・繊維業界・研究・製品開発(35歳・男性)

転職に対する思いや専門に対するご理解を深くいただけたと感じ、確度の高い紹介を頂けたと思います。教訓にして次に生かしたかったので、お見送りの場合の理由を可能な限り詳しく頂ければもっと良かったと思います。

関連の求人を探す