スマートフォン版はこちら

アナログ回路設計の外資系企業の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介するアナログ回路設計の外資系企業の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人3件中 1~3件を表示

  • 株式会社アルゼゲーミングテクノロジーズ
    電気設計エンジニア(回路設計/ハーネス設計)【本社/駅直結】

    年収
    300万円~550万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 学歴不問
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    【募集背景】
    来期以降の開発計画に伴い、体制の強化の為の増員です。
    同社製品のプラットフォームの切り替わり時期でもあり、
    製品ラインナップの横展開をしていく計画があるので、
    今後は新規技術を用いたハードウェア設計のボリュームが増える予定です。
    【具体的には】
    カジノマシンに使用するハーネスの設計、および基盤や回路設計業務をご担当いただきます。
    ■海外ゲーミング機器の開発、設計
     ・回路設計/ハーネス設計/各基板の評価
     ・不具合解析/コストダウン業務
    ■スケジュール及び予算管理
    ■部下育成
    ※回路設計は主にデジタル及びマイコン設計で、アナログ回路は割合としては少ないです。
    【部署】回路・ハーネス設計 併せて8名(各々専門性有)

    会社特徴

    【世界のカジノマーケットに製品を提供!モノづくりにこだわり、世界中の皆様に「楽しい!」を提供することを使命としています。】
    主な市場は海外です。カジノといえば米国ラスベガスやマカオが有名ですが、昨今では東南アジア、でも大人のエンターテインメントとして定着しています。
    ■同社の主なお取り引き地域はマカオやアメリカ、又最近大きなシェアが拡大しつつあるフィリピン・マレーシア・シンガポールなどが主なお取り引き先地域です。マカオでは60%以上のシェア率を誇ります。
    ■ゲーミング事業に特化し海外向けカジノマシンの企画から製品化に至るまで一貫した開発業務を行っている日本国内でも数少ない会社です。
    【今後の展望と社風】
    ■日本では現在、カジノについてメディア等で注目されていますが同社の主なお取り引き先地域は海外です。又アジア市場の拡大等、業界的にも発展を期待でき、ものづくりの醍醐味を実感できる会社です。
    ■ライセンス事業なので新規参入が難しい業界なので安定的な収益が望めます。
    ■どの部門の社員でも自分の企画を立案し、提案することができ、風通しが良い環境です。
    ■職場環境としては36協定を遵守しており働きやすい環境が整っており、離職率も低い会社です。

    勤務地

    東京都江東区晴海2-4-24青海フロンティアビル7階(駅直結)

    担当者のコメント

    ★☆世界のカジノマーケットをフィールドとして活躍していくことができます☆★
           *****よりエキサイティングなエンターテイメントを生み出すことに携わる事ができます!*****
  • オートリブ株式会社
    ECU先行開発エンジニア(未経験者向け)【筑波事業所】

    年収
    年収非公開
    勤務地
    茨城県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    仕事内容

    シートベルト、ステアリングホイールなどの衝突安全製品の各種先行開発プロジェクトにてECU搭載製品の開発担当者として、お客様、サプライヤ、社内関係部署と共にECU(電気制御ユニット)搭載製品の開発プロジェクトを推進していただきます。
    《配属部署》
    技術本部 先行開発グループ
    《将来のキャリア》
    ECU技術の開発エンジニアとして、オートリブのグローバルの各拠点や自動車メーカーなどと連携しながら、さまざまな衝突安全製品の開発に関わり、ゆくゆくはご自身の裁量で開発することが可能です。
    《ポジションの魅力》
    自動運転をはじめ、将来的な車の形が変わる中、衝突安全製品へのECU技術の導入が進んでいます。我々のビジョン「Saving More Lives(より多くの命を守る)」のもと、より安全な未来の自動車開発に挑戦できる環境があります。

    会社特徴

    ■スウェーデンに本社を置く世界最大手の自動車安全システムサプライヤー。世界27カ国に64カ所に技術設備と生産設備をもつグローバルカンパニーです。
    ■エアバッグとシートベルト生産で世界1位の規模を持ち、世界中の自動車メーカーに製品を提供している自動車安全システムメーカーです。
    ※日本の市場シェア:No.1/38%
    ■日本法人においても研究開発から製造・販売・輸出入まで全ての機能を持ち、かつ日本の完成車メーカーとの窓口でもあるため、グローバル全体の重要な拠点となっております。
    ■取引先:トヨタ自動車株式会社、日産自動車株式会社、本田技研工業株式会社、マツダ株式会社、 三菱自動車工業株式会社、スズキ株式会社、ダイハツ工業株式会社、株式会社SUBARU、 いすゞ自動車株式会社 他
    ◎本社/ストックホルム市(スウェーデン)
    ◎創立/1953年
    ◎世界27カ国に64カ所の技術設備と生産設備の拠点
    ◎世界各国に14カ所のテクニカルセンター、20カ所の衝突試験装置を保有
    ◎従業員数約65,000人以上、うち技術開発部門従業員数約5,700人

    勤務地

    茨城県かすみがうら市上稲吉1764-12

    担当者のコメント

    ★★★TOYOTA、日産、HONDAなど大手自動車メーカーの開発パートナーである、自動車安全部品世界トップシェアのメーカーです★★★
    【モビリティと社会に世界最高レベルの人命保護ソリューションを提案】【中途社員多数活躍】【福利厚生充実】
  • オートリブ株式会社
    ECU先行開発エンジニア(経験者向け)【筑波事業所】

    年収
    年収非公開
    勤務地
    茨城県
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    仕事内容

    シートベルト、ステアリングホイールなどの衝突安全製品の各種先行開発プロジェクトにてECU搭載製品の開発担当者として、お客様、サプライヤ、社内関係部署と共にECU(電気制御ユニット)搭載製品の開発プロジェクトを推進していただきます。
    《配属部署》
    技術本部 先行開発グループ
    《将来のキャリア》
    ECU技術の開発エンジニアとして、オートリブのグローバルの各拠点や自動車メーカーなどと連携しながら、さまざまな衝突安全製品の開発に関わり、ゆくゆくはご自身の裁量で開発することが可能です。
    《ポジションの魅力》
    自動運転をはじめ、将来的な車の形が変わる中、衝突安全製品へのECU技術の導入が進んでいます。我々のビジョン「Saving More Lives(より多くの命を守る)」のもと、より安全な未来の自動車開発に挑戦できる環境があります。

    会社特徴

    ■スウェーデンに本社を置く世界最大手の自動車安全システムサプライヤー。世界27カ国に64カ所に技術設備と生産設備をもつグローバルカンパニーです。
    ■エアバッグとシートベルト生産で世界1位の規模を持ち、世界中の自動車メーカーに製品を提供している自動車安全システムメーカーです。
    ※日本の市場シェア:No.1/38%
    ■日本法人においても研究開発から製造・販売・輸出入まで全ての機能を持ち、かつ日本の完成車メーカーとの窓口でもあるため、グローバル全体の重要な拠点となっております。
    ■取引先:トヨタ自動車株式会社、日産自動車株式会社、本田技研工業株式会社、マツダ株式会社、 三菱自動車工業株式会社、スズキ株式会社、ダイハツ工業株式会社、株式会社SUBARU、 いすゞ自動車株式会社 他
    ◎本社/ストックホルム市(スウェーデン)
    ◎創立/1953年
    ◎世界27カ国に64カ所の技術設備と生産設備の拠点
    ◎世界各国に14カ所のテクニカルセンター、20カ所の衝突試験装置を保有
    ◎従業員数約65,000人以上、うち技術開発部門従業員数約5,700人

    勤務地

    茨城県かすみがうら市上稲吉1764-12

    担当者のコメント

    ★★★TOYOTA、日産、HONDAなど大手自動車メーカーの開発パートナーである、自動車安全部品世界トップシェアのメーカーです★★★
    【モビリティと社会に世界最高レベルの人命保護ソリューションを提案】【中途社員多数活躍】【福利厚生充実】

関連の求人を探す