スマートフォン版はこちら

その他回路設計(電源・高周波・レイアウト)の外資系企業の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介するその他回路設計(電源・高周波・レイアウト)の外資系企業の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人5件中 1~5件を表示

  • 株式会社ヴァレオジャパン
    ハードウェアエンジニア

    年収
    650万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    System Validationエンジニアとして以下の業務をご担当いただきます。
    【具体的には】
    ■顧客とValeoと協力して、各段階で良質なdelivery unitsを提供する。
    ■お客様が発行したシステム要件を指定する
    ■必要に応じてシステムパラメータのテストと測定を計画する
    ■顧客および管理者に提示するシステムの文書を準備する
    ■フランスまたはドイツの開発センターとの緊密な連携
    ■Valeo規格の適用を保証する
    【プロフェッショナルスキル】
    ■電子回路、EMC、DRBFMなどの知識
    ■車両標準プロトコル(CAN、LIN、UARTなど)に関する知識
    ■基本的な知識、テレコミュニケーション、またはその他のネットワークプロトコル、ワイヤレスアンテナ
    ■顧客や社内の人とのコミュニケーション能力が高い
    ■優れた文書作成スキル(要件、仕様、問題報告書)

    会社特徴

    ◎Valeoグループは世界30カ国に134カ所の工場、17カ所の研究センター、35カ所の開発センター、15カ所の物流センターを構え、82,800人の社員を擁し、約1兆5000億円の売上を計上する、ヨーロッパを代表する大企業です。
    ◎ヴァレオジャパンは世界の全売上の3割程度を誇っています。
    【ヴァレオについて】
    ■乗用車・トラック用の部品、統合システムとモジュールの設計・製造・販売を専門としている独立系の業界グループであり、世界の自動車用部品供給企業のトップクラスに位置!
    ■ルノー最大の部品供給メーカーであり、他フランス車、ドイツ車、日本車にも導入
    ■1985年に日本でのビジネスを始め、トランスミッション、ライティングシステム、クライメートコントロール等の分野に進出し自動車部品サプライヤーとしての地位を築く。
    【ヴァレオジャパンの強み】
    ■グローバルでも存在感を持ち、成長性もある企業です。日本においても生産基盤を持ち、より顧客のニーズに即した ビジネス展開が可能です。また日系メーカーの海外進出の際のプロジェクトの受注も現在好調です。
    【社風】
    ■世界的大企業体の技術優位性・強固な財務力をベースにしながら、スタートアップ時のベンチャー企業のように 日々ダイナミックに活動しております。

    勤務地

    東京都大田区大森西5-28-6
    茨城県つくば市柳橋104-2

    担当者のコメント

    ★フランスの大手サプライヤーValeo社グループ★
    ★欧州で第2位の総合自動車部品メーカー★1958年に時代に先駆け、自動車用空調製品を日本市場に導入★
  • 飛宏科技日本株式会社
    FAE【台湾大手電源メーカー日本法人/世界シェア10位】

    年収
    420万円~540万円
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 未経験可
    • 学歴不問
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    ■同社のフィールドアプリケーションエンジニアを担当していただきます。
    【具体的には】
    ■営業担当と同行し顧客との仕様検討等の技術的折衝、技術面からの製品PR
    ■ニーズ汲み取り、回路図作成、サンプル作り、性能評価、量産までの開発サポート
    ■本国の開発担当との技術的コミュニケーション
    ※開発拠点は本国にございます。
    【出張】
    ■関西/東海地方に出張があります。(月2~3回/一回につき2泊程度)

    会社特徴

    ■同社は、1972年に台湾で設立したACアダプター等の電源関連製品を製造するメーカーPhihong Technology Co., Ltd.(台湾証券取引所上場)の日本法人です。
    ■コスト競争が激化する電機業界において、コスト競争力、技術力ともに自信を持つ当社製品は、複数の日系大手セットメーカーに採用されています。
    ■同社は日系大手通信キャリアに初めて外資系企業として電源製品を提供しました。
    Phihong Technology Co., Ltd.について
    ■電源メーカーでは世界シェア11位に位置しており、グローバルで約1万人の従業員がおります。40年間の実績をべースに、さらなるシェア拡大に努めていくようグローバルに展開しています。売上も順調に伸ばしており、電源メーカーとして世界トップ5を目指しています。

    勤務地

    東京都江東区東陽3丁目23番24号VORT東陽

    担当者のコメント

    電源メーカーとして40年間の実績をベースにグローバル展開!!
  • LG Japan Lab株式会社
    次世代モビリティー電力変換回路・基盤技術開発

    年収
    600万円~1100万円
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■低炭素社会の実現のため、Power Electronics技術が、
    自動車分野で積極的に活用されています。
    LG Japna Labでは、主幹部品の要素技術を日本で研究・開発し、
    LGのグローバル事業展開を通じて、
    未来の社会に貢献できる革新技術の創出を目指しています。
    LGの重点技術開発分野である車載用Power Electronicsの基盤となる革新技術開発を推進するため、開発担当者の方を募集しています。
    【業務内容・ミッション】
    1、電力変換回路、制御基板に関する技術開発
    2、電力変換回路、制御基板のEMI解析に関する技術開発
    3、電力変換回路に関する受動部品技術開発
    4、大学、企業と連携した革新技術創出
    5、市場動向調査、Bemchmark、評価
    【出張】国内/海外年数回あり
    【あなたへの魅力】
    ・Power Electronicsへの先行技術、多分野にわたる技術の融・複合にチャレンジできます。
    ・興味を持っているが取り組めない技術がある方、興味を活かしてグローバル企業で技術力を試したい方など、更なるスキルアップを目指せます。

    会社特徴

    ★世界的電機メーカーであるLGグループ/日本発の先行開発を行う技術研究所です
    =============================================
    【LG Japan Lab.とは】
    ■2017年7月に、LG Electronics、LG Display、LG Innotek、LG ChemのLGグループ系列4社の日本研究所を統合して設立された企業です。
    ■業務領域としては、家電製品や自動車・エネルギー関連部品、ディスプレイなどの既存事業分野に留まらず、今後予想される社会構造や住環境などの変化に対応する、未来志向の新材料や高機能デバイスなどの研究開発活動を進めております。
    ■2021年4月に横浜みなとみらいに移転する予定でおります。
    【LGとは】
    ■LGは、韓国に本社を置き、世界280の事業拠点に約23万人の従業員が所属する、グローバル総合電機/化学/通信メーカーです。
    社風は日系的な雰囲気がございます。外資系企業でありますが、非常にフラットな組織であり、個人主義ではなく、社員同士の横のつながりを重視します。
    ■興味はあるが取り組めていない技術がある方や、グローバル企業で技術力を試したい方には大枠のゴールに向けた研究テーマを比較的自由に提案できる環境であるため、やりがいを感じやすい環境です。

    勤務地

    東京都品川区東品川4-13-14グラスキューブ品川 3F(本社研究所)
    神奈川県2022年に横浜みなとみらいへ移転予定

    担当者のコメント

    ★世界展開するLGグループの日本研究拠点です★
    【離職率3~4%で定着率の高い職場】【先端技術研究開発に携われる】【積極的な研究投資】【産学連携もあり】
  • LG Japan Lab株式会社
    次世代モビリティー用Motor技術開発

    年収
    600万円~1100万円
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■低炭素社会の実現のため、Power Electronics技術が、
    自動車分野で積極的に活用されています。
    LG Japna Labでは、主幹部品の要素技術を日本で研究・開発し、
    LGのグローバル事業展開を通じて、
    未来の社会に貢献できる革新技術の創出を目指しています。
    LGの重点技術開発分野である車載用Motorの革新技術開発を推進するため、開発担当者の方を募集しています。
    【業務内容・ミッション】
    1、次世代モビリティー用Mortorの広領域・高効率
     駆動技術の先行開発
    2、次世代モビリティー用Motorの小型・軽量化技術開発
    3、次世代モビリティー用Motor/Inverter一体化技術の研究開発
    4、大学、企業と連携した次世代Motorの研究、開発
    5、市場MotorのBenchmark、評価
    【出張】国内/海外年数回あり
    【あなたへの魅力】
    ・少人数開発体制で、車載用Motorの先行技術、主要材料特性、解析・シュミレーションなど幅広く取り組めます。
    ・興味を持っているが取り組めない技術がある方、興味を活かしてグローバル企業で技術力を試したい方など、更なるスキルアップを目指せます。

    会社特徴

    ★世界的電機メーカーであるLGグループ/日本発の先行開発を行う技術研究所です
    =============================================
    【LG Japan Lab.とは】
    ■2017年7月に、LG Electronics、LG Display、LG Innotek、LG ChemのLGグループ系列4社の日本研究所を統合して設立された企業です。
    ■業務領域としては、家電製品や自動車・エネルギー関連部品、ディスプレイなどの既存事業分野に留まらず、今後予想される社会構造や住環境などの変化に対応する、未来志向の新材料や高機能デバイスなどの研究開発活動を進めております。
    ■2021年4月に横浜みなとみらいに移転する予定でおります。
    【LGとは】
    ■LGは、韓国に本社を置き、世界280の事業拠点に約23万人の従業員が所属する、グローバル総合電機/化学/通信メーカーです。
    社風は日系的な雰囲気がございます。外資系企業でありますが、非常にフラットな組織であり、個人主義ではなく、社員同士の横のつながりを重視します。
    ■興味はあるが取り組めていない技術がある方や、グローバル企業で技術力を試したい方には大枠のゴールに向けた研究テーマを比較的自由に提案できる環境であるため、やりがいを感じやすい環境です。

    勤務地

    東京都品川区東品川4-13-14グラスキューブ品川 3F(本社研究所)
    神奈川県2022年に横浜みなとみらいへ移転予定

    担当者のコメント

    ★世界展開するLGグループの日本研究拠点です★
    【離職率3~4%で定着率の高い職場】【先端技術研究開発に携われる】【積極的な研究投資】【産学連携もあり】
  • LG Japan Lab株式会社
    Inverter/Converterの 要素技術・研究・開発

    年収
    600万円~1200万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ・Inverter/Converterに関するPower回路設計
    ・開発、小型・高効率化に関する要素技術開発
    ・Inverter/Converterの次世代Topologyの企画・開発
    ・外部機構と協力した電力変換技術の研究、開発、試作、評価
    ・市場動向調査、Benchmark、評価

    会社特徴

    ★世界的電機メーカーであるLGグループ/日本発の先行開発を行う技術研究所です
    =============================================
    【LG Japan Lab.とは】
    ■2017年7月に、LG Electronics、LG Display、LG Innotek、LG ChemのLGグループ系列4社の日本研究所を統合して設立された企業です。
    ■業務領域としては、家電製品や自動車・エネルギー関連部品、ディスプレイなどの既存事業分野に留まらず、今後予想される社会構造や住環境などの変化に対応する、未来志向の新材料や高機能デバイスなどの研究開発活動を進めております。
    ■2021年4月に横浜みなとみらいに移転する予定でおります。
    【LGとは】
    ■LGは、韓国に本社を置き、世界280の事業拠点に約23万人の従業員が所属する、グローバル総合電機/化学/通信メーカーです。
    社風は日系的な雰囲気がございます。外資系企業でありますが、非常にフラットな組織であり、個人主義ではなく、社員同士の横のつながりを重視します。
    ■興味はあるが取り組めていない技術がある方や、グローバル企業で技術力を試したい方には大枠のゴールに向けた研究テーマを比較的自由に提案できる環境であるため、やりがいを感じやすい環境です。

    勤務地

    東京都品川区東品川4-13-14グラスキューブ品川 3F(本社研究所)
    神奈川県2022年横浜みなとみらいに移転予定

    担当者のコメント

    ★世界展開するLGグループの日本研究拠点です★
    【離職率3~4%で定着率の高い職場】【先端技術研究開発に携われる】【積極的な研究投資】【産学連携もあり】

関連の求人を探す