スマートフォン版はこちら

自動車・輸送機械メーカーの採用人数5名以上の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する自動車・輸送機械メーカーの採用人数5名以上の求人情報。
高い専門性を持つ専任の転職コンサルタントがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~13件
  • トヨタ自動車株式会社
    電力変換ユニットの開発(インバータ、コンバータ、充電器)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の詳細】・モータードライブ用インバータユニットの設計開発・車両電源用DCDCコンバータユニットの設計開発・充電・給電ユニットの設計開発・上記ユニット・システムの実験、評価 (車両搭載、要求仕様作成、品質&性能向上、原価低減)2030年にグローバル販売台数における電動車を550万台以上を目指すチャレンジ目標を発表し、全社を挙げ電動車開発を加速させています。モータードライブ用インバータ,車両電源用コンバータなどの電力変換器は車両電動化のキーユニットです。また充電ユニットは車両部品の中で唯一インフラとつながるユニットでありコネクティッドカ―社会の到来により今後益々重要な部品となってきます。電動車の普及に向けて、電力変換ユニットの性能向上(高出力、高効率)、原価低減へのチャレンジ,各仕向けにおいて安全&安心に使える充電システムの実現と利便性向上(充電サービスなど)へのチャレンジが大変重要です。

    職種

    アナログ回路設計

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • 日産自動車株式会社
    グローバル購買 次世代電動パワートレイン部品のバイヤー

    • 上場企業
    • 正社員
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    パワートレイン部品のバイヤー業務をお任せします。具体的には以下のような業務が発生いたします。<基本的な業務内容>・将来の新車プロジェクト採用に向けた量産部品取引先の選定・既に立ち上がっている現行車の量産部品に対する原価低減アプローチの立案・実行・担当部品の将来サプライヤー戦略の立案・ロードマップ作成・基本的にはAsiaを中心とした業務になりますが、必要に応じて北米・欧州・アセアンなどとの連携も求められます。・当チームには内燃機系、e-powertain(電動パワートレイン)等のチームがあり、協業して実務を進めております。

    職種

    購買・調達

    年収
    給与
    400万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    神奈川県厚木市岡津古久 日産テクニカルセンター

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】============================================■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。 「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」 世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。【働く環境】多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)■育児両立支援セミナーの開催■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■

  • 日産自動車株式会社
    車両部品(内外装) サプライヤ購入部品 品質技術エンジニア

    • 上場企業
    • 正社員
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    サプライヤから購入している自動車用部品の品質保証において、日産開発部署並びにサプライヤと連携した新車開発業務を遂行し、量産開始までに安定した品質を確保し、お客様にご満足頂ける品質を提供する自動車用購入部品(シート、ランプ、内装部品など車体以外の車両部品)が担当です。①新車企画段階での製品設計チェック(開発・購買・サプライヤと連携し、生産性の良い部品へ)②試作時の品質向上活動(不具合解析~対策織込み。サプライヤーの工程・製品の品質評価)③量産以降の品質保証入社後、栃木/追浜/九州/座間/厚木の勤務地をローテーションする可能性があります。

    職種

    品質管理・品質保証

    年収
    給与
    400万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    神奈川県座間市広野台2-10-1日産座間事業所

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】============================================■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。 「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」 世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。【働く環境】多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)■育児両立支援セミナーの開催■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■

  • トヨタ自動車株式会社
    【名古屋:コネクティッドカー】データクラウドシステム開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    コネクティッドカーから収集されるデータクラウドシステム、また、データを活用したサービス/アプリケーション開発を推進します。【業務の詳細】■コネクティッド・システム開発プロジェクトマネジメント、サービス/アプリケーション開発・データ活用クラウドシステム開発・グローバル展開・車両開発と連動したシステム開発・サービス/アプリケーション開発(Web/スマホ/車両連携機能)・グローバル展開■開発は社内の関連部署と連携して推進します。パブリッククラウド(Azure、AWSなど)を活用しSIer各社をパートナーとして開発を進めます。技術的なコントロールができる立場が求められます。相当規模のプロジェクトマネジメント経験は必須。<ポジション例>ビッグデータセンタ構築プロジェクトにおける、機能別プロダクトオーナやスクラムマスタービッグデータセンタ構築プロジェクトにおける、機能開発エンジニア【部署情報】・2021年に新設された組織です。お客様にスピーディに価値提供・貢献していくことを目指し、車載機・クラウド開発の垣根を越え、ソフトウェア・ファースト/UX・ファーストで開発を進めています。

    職種

    その他のプロジェクトマネージャー

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1【名古屋オフィス】

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    【名古屋】車載用通信システム(DCM)ソフトウェア開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    「つながる」技術でクルマの新しい魅力、新価値を創造し、モビリティ社会の発展に貢献するため、車載用通信機器を開発しています。車載用通信機器の開発では、車両と外部とを携帯電話ネットワークを介して無線接続する通信端末機器(DCM:Data Communication Module)の開発や、端末の制御・通信仕様の開発を実施しています。【詳細】DCMに搭載されるミドルウェア、アプリケーションソフトウェアの設計、ソフト開発、評価<ポジション例>25人規模のソフトウェア開発における担当者

    職種

    インフラエンジニア(通信系)

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    カーボンニュートラル技術を導入した車両開発 及び 企画推進

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    カーボンニュートラルの実現に向け、様々なカーボンニュートラル技術の開発が促進されております。その技術をモビリティへスピーディーに反映させる企画、推進、検証することが必要になっております。【詳細】・CN技術を導入した車両企画、開発(システム企画、搭載検討、制御、適合)<ミッション>・カーボンニュートラルのさらなる促進とお客様絵へより良い商品を提供するための将来に向けた企画・開発に挑戦するために作られた新しい組織です。・様々なカーボンニュートラルに向けた手段の検討、既存のビジネスの枠を超えた革新技術の提案が必要でトヨタ内の重点テーマに位置付けられております。<職場イメージ>・2021年に新設された組織で、カーボンニュートラルの実現に向けて様々な分野に取り組んでいる組織です。・新しい部署のため30歳~40歳前後の若い人が多く、オープンで活発な雰囲気の部署です。・トヨタで自動車開発をしてきたいろいろな部署のメンバーが集まりカーボンニュートラルに挑戦しております。・様々なバックグラウンドを持ったメンバーが知識と経験を持ち寄って、新しい仕事のやり方で新しい製品の開発にチャレンジしている、そんな意欲のあふれる職場です。

    職種

    プロジェクト管理

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    カーボンニュートラル燃料の製造技術開発 および事業開発業務

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    カーボンニュートラルの実現に向け、様々な技術開発に取り組んでいく必要があります。カーボンニュートラル燃料を利用した技術において広く技術開発を促進させ、将来の技術革新につなげることを求められております。【業務詳細】・燃料合成に関わる電気化学技術の開発・バイオ活用を含むカーボンニュートラル燃料合成技術の開発・低エネルギーCO2回収に関する化学合成技術の開発・CN燃料における燃料最適シミュレーションの構築<職場イメージ> ※CN先行開発センター CN開発部・2021年に新設された組織で、カーボンニュートラルの実現に向けて様々な分野に取り組んでいる組織です。・新しい部署のため30歳~40歳前後の若い人が多く、オープンで活発な雰囲気の部署です。

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    次世代モビリティ向けモーター開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    カーボンニュートラルの実現に向け、様々なモビリティが電動化を推進するなかでモーターの性能、効率は非常に重要な要素になります。トヨタの電動車で培った技術をさらに進化させ、革新的な技術を生み出していく技術が求められております。【業務詳細】・将来BEVや大容量BEV、FCV向けなど次世代向けの次世代モータ先行開発・電動化を推進するモビリティ向けのモータ先行開発 (農業、Flying-Mobility向けの超小型モータ、超軽量モータ、大出力モータなど)<職場イメージ> CN先行開発センター CN開発部 ・2021年に新設された組織で、カーボンニュートラルの実現に向けて様々な分野に取り組んでいる組織です。 ・新しい部署のため30歳~40歳前後の若い人が多く、オープンで活発な雰囲気の部署です。<ミッション>・カーボンニュートラルのさらなる促進とお客様絵へより良い商品を提供するための将来に向けた企画・開発に挑戦するために作られた新しい組織です。・様々なカーボンニュートラルに向けた手段の検討、既存のビジネスの枠を超えた革新技術の提案が必要でトヨタ内の重点テーマに位置付けられております。

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    電力変換システム開発(モータドライブシステム、充電システム)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の詳細】・モータードライブシステム(走行用インバータ制御)の設計開発・車両電源用DCDCコンバータシステム(電源マネジメント)の設計開発・充電システムおよび給電システム(VPP・V2Hサービス等)の設計開発・上記ユニット・システムの実験、評価(要求仕様検討、品質&性能向上、充電規格標準対応、互換性確保)2030年にグローバル販売台数における電動車を550万台以上を目指すチャレンジ目標を発表し、全社を挙げ電動車開発を加速させています。モータードライブ用インバータ,車両電源用コンバータなどの電力変換器は車両電動化のキーユニットです。また充電ユニットは車両部品の中で唯一インフラとつながるユニットでありコネクティッドカ―社会の到来により今後益々重要な部品となってきます。電動車の普及に向けて、電力変換ユニットの性能向上(高出力、高効率)、原価低減へのチャレンジ,各仕向けにおいて安全&安心に使える充電システムの実現と利便性向上(充電サービスなど)へのチャレンジが大変重要です。

    職種

    アナログ回路設計

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • 日産自動車株式会社
    電動化、自動化戦略の重要部品であるブレーキの購買担当

    • 上場企業
    • 正社員
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    電動化、自動化における重要部品であるブレーキの購買担当(Buyer)をお任せいたします。ブレーキ部品は電動化、自動化における重要部品です。 -電動化:e-POWER/EVの減速時に効率的にバッテリーの充電を効率的に行うためには回生協調ブレーキ(CRBS)が必要です。 -自動化:自動ブレーキに制御のためにブレーキシステムの電子化が必須上記環境下で、ブレーキに関わる様々な購買戦略を設計と協議し、実行していく業務となります。<基本的な業務内容>・将来の新車プロジェクト採用に向けた量産部品取引先の選定・既に立ち上がっている現行車の量産部品に対する原価低減アプローチの立案・実行・担当部品の将来サプライヤー戦略の立案・ロードマップ作成<アピールポイント(職務の魅力)>・業務上、関連部署(プロジェクト、設計、品質、物流)が多く、将来にもつながるコネクションを作ることができます。・自動運転・電動化が進んでいる現在も新興市場を中心に従来のブレーキの需要は続いており、また形を変えても保安部品として重要性は変わりません。日産の中期戦略の中核を担う製品を取り扱い、ユーザーの安全性を守る部品の素材や製品の変化を肌で感じることができます。※購買部門は部内ジョブローテーションも発生するため、キャリアパスの一環として今回の業務を経験した後、将来的には様々な部門を通して日産の実務、製品の経験値を上げていただきたいと考えております。

    職種

    購買・調達

    年収
    給与
    400万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    神奈川県厚木市岡津古久 日産テクニカルセンター

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】============================================■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。 「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」 世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。【働く環境】多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)■育児両立支援セミナーの開催■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■

  • トヨタ自動車株式会社
    モータースポーツ事業推進【名古屋/豊田】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 女性が活躍
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【採用背景】トヨタ自動車として今後、中長期的に、モータースポーツに関する専門性を有し業界改革をリードしていける人材が必要となっています。短期的には複数の競技担当を経験頂き、将来的にはプロジェクトリーダーとして、各競技や業界の重点課題の企画・実行を牽引して頂きたいと考えます。【概要】・モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくりに向けた、企画推進。主催競技の運営とレギュレーションづくり、車両開発チームとの連携(車両開発は別組織となります)・モータースポーツ業界の発展と事業性向上に向け、メーカー領域で取り組むべき各種施策の企画立案とその推進。【業務詳細】・ワークス/セミワークス競技のチーム/ドライバー支援(契約・育成)、TGR主催競技について、オーガナイザーや地域行政/委託先と連携し競技オペレーション推進・複数の競技担当経験を経て、各競技や業界の重点課題(活性化/事業化、次世代ドライバー育成、ポンサー事業、地域振興、等々)の企画実行 ・モータースポーツのPR、広報、メディア戦略等、業界活性化に向けた企画・推進・モータースポーツ及びGRブランドのすそ野を広げるための商品やバリューの商品企画・商品・ユーザーコミュニケーション・コミュニティ形成を通じた強いGRブランドの確立 等

    職種

    プロモーション・販売促進

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。お客様の幸せの量産、カーボンニュートラル社会の実現のため、モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくりを推進!

  • トヨタ自動車株式会社
    パワートレーン ソフトファーストアプリ開発【名古屋/豊田】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 学歴不問
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務詳細】◆パワートレーン制御機能の開発企画、開発 -パワートレーン制御アプリケーション開発 -走りの魅力向上アプリケーション開発 -IoTアプリケーション開発◆開発環境構築◆パワートレーン駆動力制御開発 -駆動力制御アプリケーションソフト開発 -車両運動制御アプリケーションソフト開発 -レーダー、カメラ、ナビ情報を用いた先読みアプリケーションソフト開発◆エンジン、トランスミッション、モーター等のパワートレーンシステムを中心に、ブレーキやステリング等のシャシーシステムとの統合・協調制御、カメラ、レーダー、社会インフラの活用等も視野に入れた制御システム開発電動化、自動化されたモビリティの活用が社会的に広がっていく中、新時代に合致した新たな価値が求められます。「走る・曲がる・止まる」といった基本性能を中心としたカスタマイズを実現し、お客様へ車の新しい魅力を訴求するためのアイデアを創造し、アプリケーションソフトウェアを開発する仕事です。また、エネルギーや社会インフラ、お客様の生活様式等、様々な視点からニーズを捉え、コネクティッド等も活用して、パワートレーンでお客様に新価値を提供する制御アプリケーションを開発する仕事です。

    職種

    組み込み・制御系プログラマ・システムエンジニア

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    【豊田本社勤務】車載マルチメディアシステム製品開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【概要】日々目まぐるしく進化する自動車業界の最先端IoT技術を、車載情報システムに統合し、いち早く量産化する仕事です。車両担当、センタ担当、その他様々な関係者と協力しながら量産化していく業務です。【詳細】次世代の車載マルチメディアシステム開発を担当して頂きます。企画フェーズから、次世代の製品、システム構想を作り、開発フェーズでは、システム仕様づくりとプロジェクトマネジメント、評価フェーズでは車両やセンターとのシステム評価を実施して頂きます。次世代システム開発プロジェクトマネジメント、スクラムマスターのサポートをしながら、開発全体をけん引します。<ポジション例>次世代車載マルチメディアシステム向け・1000人規模の開発でのプロジェクトマネージャーの補佐【ポジション魅力】日々目まぐるしく進化する自動車業界の最先端IoT技術を、いち早く製品化できる仕事です。エンジニアとして新技術を素早く「形」にできるのが業務の特色です。海外の関係事業体とも、常時、密に連携して業務を進めており、グローバルな見地で製品開発が行えるやりがいのある業務です。

    職種

    インフラエンジニア(通信系)

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市(本社)

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

関連の求人を探す