スマートフォン版はこちら

自動車・輸送機械メーカーの産休育休制度有の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する自動車・輸送機械メーカーの産休育休制度有の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人175件中 1~20件を表示

  • 三菱自動車工業株式会社
    車両サイバーセキュリティ技術開発、開発プロセス構築

    年収
    400万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    仕事内容

    自動運転やコネクテッドカーなど車両と外部ネットワークの接続が発達し、自動車に対するサイバーセキュリティのリスクが増加しています。当社では、安心・安全に運転できる車を提供する為、新たにサイバーセキュリティ技術や安全にソフトウェアアップデートを行うための開発プロセスの構築に取り組んでいます。
    本ポジションでは、車両のサイバーセキュリティに関する技術開発や社内開発プロセスの構築業務を担当していただきます。
    ■サイバーセキュリティ対策技術(暗号、鍵管理、認証システム)の検討
    ■社内開発プロセスの構築、運用
    ■車載電子部品に実装するセキュリティ対策の検討業務(各種レビューの実施)
    ■サイバーセキュリティ法規に対応するための各種検討
    ■市場における技術動向、サイバーセキュリティ事象の調査
    【仕事の面白み】
    自動車業界で始まったばかりの分野で有識者が少なく、自分のやりたいことが形にできる環境です。プロセス構築から、車両のサイバーセキュリティ開発まで幅広く経験することができます。技術革新のスピードが速く、常に市場動向に敏感に反応することが求められるので、情報の収集力やコミュニケーション力が発揮できる仕事です。
    【魅力・やりがい】
    ■チームでの仕事を通してリーダーシップを身に着けることができます。
    ■頑張り次第で社内のセキュリティ分野の第一人者としてリードしていくことができます。
    【風土】
    キャリア入社者が多く、それぞれが持っている知識や意見を交換しながら、チームとして開発時の課題解決に取り組んでいます。

    会社特徴

    ◆『Drive@earth』~地球を走る・地球と生きる~新世代電気自動車『i MiEV(アイミーブ)』は走行中のCO2排出ゼロという究極のエコカーです。
    ■独創的なエンジン、世界トップレベルの4輪制御技術、同社には様々な強みがございます。世界初のPHVの量産を開始するなど、技術力を存分に活かした、世界に先駆けた戦略を打っています。
    ■1970年に三菱重工業から独立。ダイムラー (自動車メーカー)ダイムラー・クライスラーと技術提携関係は現在も継続されている。
    ■三菱自動車のエンジン技術の特長として紹介したいのが「MIVECエンジン」(MIVEC=Mitsubishi Innovative Valve timing Electronic Control systemは、三菱自動車可変バルブタイミング機構付エンジンの総称)WRCなどモータースポーツで培った先端技術を市販車にもどんどん活かしていることが、三菱自動車のエンジン開発の面白さのひとつです。
    ■三菱自動車には事務系・技術系、年齢を問わず幅広い仕事の権限が与えられる風土があります。若手エンジニアがプロジェクト担当になったりと、どんな社員にも、幅広いキャリアを積める環境がございます。
    ■平均勤続年数:15.9年、平均年齢:40.5歳、平均年収:7,190千円

    勤務地

    愛知県岡崎市

    担当者のコメント

    【東証1部上場:国内シェア6位の大手自動車メーカー】■電気自動車『i-MiEV(アイミーブ)』で、世界初の電気自動車の量産化実現!
    ■電動化技術分野でリーディングカンパニー! ■電気自動車と世界最先端のプラグインハイブリッド車の技術開発で展開!
  • トヨタ自動車株式会社
    【東京】テストエンジニア:QAエンジニア

    年収
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の詳細】
    ■車載コネクティッドシステム向け、ソフト評価、品質改善
    コネクティッドカー社会の到来で、クルマの可能性は大きく広がっています。特に、人とクルマと町(インフラ)とつながる「車載インフォテイメントシステム」いわゆる『車載コネクティッドシステム』はトヨタがモビリティーカンパニーにモデルチェンジに向けますます重要になっています。
    そのサービスの中で、人との大事な接点となり、お客様のトータルライフに寄り添ったUXを完成度高く、タイムリーに市場導入してくため、UX、UIの本格的な内製開発を開始します。
    その開発の品質確保に向け、FE/UIソフトのテストと品質改善をする仕事です。

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    東京都千代田区

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    【東京】ソフトウェアプラットフォーム開発:PM

    年収
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務概要】
    ・車載コネクティッドシステム向けソフトウェア開発のプロジェクトマネジメント(スケジュール管理、予算管理、チームマネジメント、開発パートナーとの連携、等)
    「車載コネクティッドシステム」はあらゆるものとつながる情報HUBであるだけでなく、メディアの再生、ナビゲーションも行う、今やスマートフォンを超える大規模な分散システムです。大規模分散システムを最新のソフトウェア開発手法、開発管理手法を活用し、かつ、改善を繰り返しながら開発しています。コンピュータサイエンスに関する多くの知識、技術が活用できる仕事です。
    【やりがい】
    車載OSは今後出てくる様々なサービスの基盤となるものであり、日々目まぐるしく進化する最新技術を駆使して開発を進めています。
    そのため、エンジニアとして常に技術に向き合い、断続的な成長が出来る環境が整っています。
    明確な正解がない領域だからこそ、非常にやりがいのあるチャレンジングなポジションです。

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    東京都千代田区

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    【東京】UIソフトウェア開発:プロジェクトマネージャー

    年収
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 上場企業
    • 正社員
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の詳細】
    ■車載コネクティッドシステム向けソフトウェア開発のプロジェクトマネジメント
    ■スプリント企画・運営、スケジュール・予算管理、チームマネジメント、開発パートナーとの連携、等
    コネクティッドカー社会の到来で、クルマの可能性は大きく広がっています。特に、人とクルマと町(インフラ)とつながる「車載インフォテイメントシステム」いわゆる『車載コネクティッドシステム』はトヨタがモビリティーカンパニーにモデルチェンジに向けますます重要になっています。
    そのサービスの中で、人との大事な接点となり、お客様のトータルライフに寄り添ったUXを完成度高く、タイムリーに市場導入してくため、UX、UIの本格的な内製開発を開始します。
    そのサービス向けにFE/UIソフトをUXデザイナーとUIエンジニアがスクラムと組み、アジャイルでソフトを内製開発するのをPMとして推進委して頂くお仕事です。

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    東京都千代田区

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • スズキ株式会社
    ソフトウェア・プラットフォームの開発業務【静岡県:浜松】

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    静岡県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【募集背景】
    ■今後のスズキの開発を担う経験者、スペシャリストの採用し部門強化を計る為。
    ■これまでの新卒採用が多くを占めておりましたが、近年キャリア採用に注力しております。自動車はもちろん自動車以外の業界の方がスズキでの自動車開発に魅力を感じ入社しております。
    ■電子プラットフォーム開発部は2020年1月より新部署として立ち上げており、社内からだけでなく中途入社の方が多くが参画しております。
    【職務内容】
    スキル・経験・志向を考慮し、四輪車の電子プラットフォーム開発における下記のいずれかの業務に携わっていただきます!
    ■制御系アプリケーション開発(車体・空調)
    ■制御系ソフトウェアPF開発(AUTOSAR)
    ■モデルベース開発(MBD)
    ■車両シミュレーション(HILS)

    会社特徴

    ★★★「小さなクルマ、大きな未来。」世界でも数少ない四輪車・二輪車の完成車メーカー★★★
     スズキは、二輪車・四輪車の双方を生産する世界でも数少ないメーカーであり、双方の技術を応用した独自の製品開発を行っています。
    「消費者の立場になって価値ある製品を作ろう」をモットーに全従業員が価値の創造者となるべく日々努力を続けています。
    《2020年に創立100周年》を迎えました。さらに次の100年も成長し続けるために、これからも世界中のお客様に愛され、信頼されるスズキを目指して取り組んでおります。
    【キャリア採用の方へメッセージ】
    以前は新卒を中心とした採用活動を行ってまいりましたが、“新技術”への対応や環境に配慮した商品開発のためには、「即戦力となりうる経験者」を従来にも増して積極的に活用することが重要であると考えております。前職で身につけた様々な価値観や異なる視点での業務を進めてもらうことで当社に新風を吹き込んでくれることを期待しています。
    またグローバルな競争を勝ち抜いていくためには、より開かれた感覚・価値観でものづくりを展開していく必要があります。キャリア採用で入社した方によって、企業風土が変革されるようなことになれば、スズキはより一層飛躍することでしょう。
    自動車業界のみならず異業種での経験などいろいろなキャリアを持つ人材を積極的に採用させていただきたいと考えています。

    勤務地

    静岡県浜松市南区高塚町300
    静岡県または近郊工場:湖西、磐田、牧之原、掛川(本社)または近郊の事業所

    担当者のコメント

    世界でも数少ない四輪と二輪との総合メーカー、ライダー人気も高い「隼」(ハヤブサ)は同社の製品です。
    200以上の国や地域へ海外展開・海外売上約60%・インドでの四輪シェアは4割以上と、グローバルに積極的に展開しております。
  • スズキ株式会社
    電子プラットフォーム・ドメイン開発【浜松】

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    静岡県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【募集背景】
    ■今後のスズキの開発を担う経験者、スペシャリストの採用し部門強化を計る為。
    ■これまでの新卒採用が多くを占めておりましたが、近年キャリア採用に注力しております。自動車はもちろん自動車以外の業界の方がスズキでの自動車開発に魅力を感じ入社しております。
    ■電子プラットフォーム開発部は2020年1月より新部署として立ち上げており、社内からだけでなく中途入社の方が多くが参画しております。
    【職務内容】
    車載通信機、表示機器、ボディ制御に関する電子プラットフォーム・ ドメイン開発業務
    【詳細】
    ・コネクテッドシステム開発
    ・車載ディスプレイシステム開発
    ・車載ボディ制御システム開発

    会社特徴

    ★★★「小さなクルマ、大きな未来。」世界でも数少ない四輪車・二輪車の完成車メーカー★★★
     スズキは、二輪車・四輪車の双方を生産する世界でも数少ないメーカーであり、双方の技術を応用した独自の製品開発を行っています。
    「消費者の立場になって価値ある製品を作ろう」をモットーに全従業員が価値の創造者となるべく日々努力を続けています。
    《2020年に創立100周年》を迎えました。さらに次の100年も成長し続けるために、これからも世界中のお客様に愛され、信頼されるスズキを目指して取り組んでおります。
    【キャリア採用の方へメッセージ】
    以前は新卒を中心とした採用活動を行ってまいりましたが、“新技術”への対応や環境に配慮した商品開発のためには、「即戦力となりうる経験者」を従来にも増して積極的に活用することが重要であると考えております。前職で身につけた様々な価値観や異なる視点での業務を進めてもらうことで当社に新風を吹き込んでくれることを期待しています。
    またグローバルな競争を勝ち抜いていくためには、より開かれた感覚・価値観でものづくりを展開していく必要があります。キャリア採用で入社した方によって、企業風土が変革されるようなことになれば、スズキはより一層飛躍することでしょう。
    自動車業界のみならず異業種での経験などいろいろなキャリアを持つ人材を積極的に採用させていただきたいと考えています。

    勤務地

    静岡県浜松市南区高塚町300
    静岡県または近郊工場:湖西、磐田、牧之原、掛川(本社)または近郊の事業所

    担当者のコメント

    世界でも数少ない四輪と二輪との総合メーカー、ライダー人気も高い「隼」(ハヤブサ)は同社の製品です。
    200以上の国や地域へ海外展開・海外売上約60%・インドでの四輪シェアは4割以上と、グローバルに積極的に展開しております。
  • マツダ株式会社
    自動車の耐環境走行性開発研究

    年収
    400万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    自動車の「耐環境走行性」の開発研究に関わる性能評価、及び机上開発などを担当いただきます。
    ※耐環境走行性とは路面の凹凸や冠水、降雪時の道路を走行する際に、
    車両下回りの部品信頼性やエンジン吸気性能を保証する開発領域です。
    【業務詳細】
    (1)自動車性能の計測評価:
    ・自動車の耐力設計に必要な市場環境条件の調査
    ・上記条件下での自動車への入力計測、分析に基づく必要設計耐力の要件化
    ・製品が必要耐力を備えているかを検証する計測、評価
    (2)自動車性能の机上開発:
    ・開発構想段階において自動車の設計に折り込む要求事項の定量要件化
    ・設計図面段階における自動車への入力予測と部品耐力の机上解析、評価
    ※すべての業務を担当いただく形ではなく、スキル・経験により当面の業務を決定します。
    【配属組織:商品性実研グループ】
    商品性実研グループの中でも、特に冠水・降雪時の道路やオフロードを走行する際の
    車両下面部品をはじめとした耐環境走行性に関する開発研究を行っているチームへの配属を予定しております。
    いわゆる実験/評価のみならず、世界各国の具体的な条件を収集する為の市場調査から、
    調査データをもとにした机上開発、実車検証まで幅広く担当をしておりますが、
    今回ご入社をいただく方にはご経験やスキルに応じた業務からスタートをいただきます。
    【ポジション特徴】
    ■車種横断で「次世代のマツダ車」の開発に関われる:
    マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、
    目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、今後導入するクルマ共通の
    形状・構造を統一化し開発を進めております。
    本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、
    一車種に関わらず、マツダのクルマの全ての車種に適応される可能性がある
    技術開発を担当いただきます。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    自動車の耐環境走行性開発研究

    年収
    400万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    自動車の「耐環境走行性」の開発研究に関わる性能評価、及び机上開発などを担当いただきます。
    ※耐環境走行性とは路面の凹凸や冠水、降雪時の道路を走行する際に、
    車両下回りの部品信頼性やエンジン吸気性能を保証する開発領域です。
    【業務詳細】
    (1)自動車性能の計測評価:
    ・自動車の耐力設計に必要な市場環境条件の調査
    ・上記条件下での自動車への入力計測、分析に基づく必要設計耐力の要件化
    ・製品が必要耐力を備えているかを検証する計測、評価
    (2)自動車性能の机上開発:
    ・開発構想段階において自動車の設計に折り込む要求事項の定量要件化
    ・設計図面段階における自動車への入力予測と部品耐力の机上解析、評価
    ※すべての業務を担当いただく形ではなく、スキル・経験により当面の業務を決定します。
    【配属組織:商品性実研グループ】
    商品性実研グループの中でも、特に冠水・降雪時の道路やオフロードを走行する際の
    車両下面部品をはじめとした耐環境走行性に関する開発研究を行っているチームへの配属を予定しております。
    いわゆる実験/評価のみならず、世界各国の具体的な条件を収集する為の市場調査から、
    調査データをもとにした机上開発、実車検証まで幅広く担当をしておりますが、
    今回ご入社をいただく方にはご経験やスキルに応じた業務からスタートをいただきます。
    【ポジション特徴】
    ■車種横断で「次世代のマツダ車」の開発に関われる:
    マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、
    目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、今後導入するクルマ共通の
    形状・構造を統一化し開発を進めております。
    本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、
    一車種に関わらず、マツダのクルマの全ての車種に適応される可能性がある
    技術開発を担当いただきます。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • スズキ株式会社
    完成車(EV・HEV)設計開発【浜松】U・Iターン入社多数

    年収
    450万円~750万円※経験に応ず
    勤務地
    静岡県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務内容】
    ■EV、HEV用部品設計
    ■HEV適合
    ■EV実験
    ~仕事の魅力~
    スズキでの仕事の魅力は、車両でバッテリーがどのように使われ、どのような要求を満たさなければならないか、車両実験を通じて明確にでき、設計にフィードバックできるところです。特に他の自動車メーカーとは違い、自分の裁量で車両実験ができることや、困ったことがあればすぐに他部署の設計者や役員クラスまでに相談できるなどの小回りの良さが特徴です。

    会社特徴

    ★★★「小さなクルマ、大きな未来。」世界でも数少ない四輪車・二輪車の完成車メーカー★★★
     スズキは、二輪車・四輪車の双方を生産する世界でも数少ないメーカーであり、双方の技術を応用した独自の製品開発を行っています。
    「消費者の立場になって価値ある製品を作ろう」をモットーに全従業員が価値の創造者となるべく日々努力を続けています。
    《2020年に創立100周年》を迎えました。さらに次の100年も成長し続けるために、これからも世界中のお客様に愛され、信頼されるスズキを目指して取り組んでおります。
    【キャリア採用の方へメッセージ】
    以前は新卒を中心とした採用活動を行ってまいりましたが、“新技術”への対応や環境に配慮した商品開発のためには、「即戦力となりうる経験者」を従来にも増して積極的に活用することが重要であると考えております。前職で身につけた様々な価値観や異なる視点での業務を進めてもらうことで当社に新風を吹き込んでくれることを期待しています。
    またグローバルな競争を勝ち抜いていくためには、より開かれた感覚・価値観でものづくりを展開していく必要があります。キャリア採用で入社した方によって、企業風土が変革されるようなことになれば、スズキはより一層飛躍することでしょう。
    自動車業界のみならず異業種での経験などいろいろなキャリアを持つ人材を積極的に採用させていただきたいと考えています。

    勤務地

    静岡県浜松市南区高塚町300(本社)または近郊の事業所

    担当者のコメント

    世界でも数少ない四輪と二輪との総合メーカー、ライダー人気も高い「隼」(ハヤブサ)は同社の製品です。
    200以上の国や地域へ海外展開・海外売上約60%・インドでの四輪シェアは4割以上と、グローバルに積極的に展開しております。
  • 本田技研工業株式会社
    品質管理企画(埼玉/四輪/外作部品)

    年収
    400万円~610万円※経験に応ず
    勤務地
    埼玉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    新機種開発フェーズ、および車輌量産フェーズにおけるお取引先搬入部品の品質保証業務の推進、品質向上に向けての改善施策の実行をお任せいたします。
    【具体的には】※ご経験/スキルに合わせ詳細業務を決定します。
    ・量産準備段階の図面検証と、お取引先様部品の整合性確認
    ・お取引先様部品の量産体制改善
    ・品質問題発生時の原因究明と再発防止
    上記PDCAサイクルを回すことにより、お取引先様とともに安心・安全なモビリティ社会の実現に向け寄与していただきます。
    ※国内外の出張も発生します。
    【業務の魅力】
    外作部品を供給していただくお取引先様との取引窓口として、開発(新機種立上げ)~量産まで幅広い領域を担当することが可能です。部品がまだ出来上がっていない段階から開発に関わることや、何万種類にも及ぶ部品の現物を実際に見ながら品質業務を担うことができます。自分たちが関わった部品が組み合わさり、できあがった完成品を目にしたときの喜びは一入です。

    会社特徴

    どうなるかじゃない どうするかだ。「存在を期待される企業」を目指しています!
    *****************************************************************************
    ★自転車用補助動力エンジンの製造からスタートした同社は、常に「夢」を原動力にして個人・社会へのモビリティの提供を軸に「商品」という形でさまざまな提案を行ってきました
    【Hondaで働く魅力】 Hondaでは何事にもチームワークを大切にして業務を進めています。こういう風土だから仕事への意欲も高まり、達成感も大きいのです。また自分の考えを提案し、立場や職位に関わらず自由に議論できるのもHondaの魅力です。
    【HONDAの想い】
    「世のため人のため、自分たちにできることはないか」という創業以来の想いです。これは今もなおHondaの中で脈々と引き継がれています。Hondaは、いつの時代も“夢”を原動力に、人々の想像や期待を越えるモノを創り出し、多くの人々に驚きや興奮、感動を提供してきました。そしてこれからも、新たな価値を創造し、世界中の人々や社会から存在を期待される企業をめざしています。

    勤務地

    埼玉県狭山市
    埼玉県寄居町

    担当者のコメント

    「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。
    積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。
  • マツダ株式会社
    動力施設管理(石炭火力発電プラント運営企画)

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    当社のクルマづくりをエネルギー供給で支える自社火力発電プラントの運営/企画業務を担当いただきます。
    発注者として年間の設備計画の立案から仕様書作成/工事発注、工事完了までの
    監督業務の一連のプロジェクトを幅広くご担当いただくことを期待しております。
    【職務詳細】
    ご経験やスキルに応じて、以下いずれかの業務を担当いただきます。
    (1)火力発電プラント設備の維持・管理
    -補修・投資の年度計画・中長期計画の立案・推進
    -法定検査工事や設備改造に伴う監督官庁への届出・報告
    -設備トラブルへの緊急対応・原因究明・再発防止
    (2)エネルギー供給計画の立案・推進
    -車の生産計画と発電プラント保全計画に基づくエネルギー供給計画の立案・推進
    -エネルギー供給実績や環境負荷実績などの官庁報告
    -予備品・資産の管理
    (3)次期エネルギー戦略の構築
    -持続可能な社会実現をめざし、ロスの無い究極のエネルギー活用を実現する
    将来像の検討・構築
    【入社後キャリア】
    入社後数週間程度はプラント技術部にて研修を行いながら各設備を覚えていただきます。
    (この期間の勤務時間は9:00~17:45)
    その後、補修工事の企画立案から仕様書作成、補修工事の際の工事監理などの
    補助業務からスタートをいただきます。
    【就業環境】
    基本的に20~30時間程度と比較的安定した就業環境です。
    また設備不具合等がない限り、休日の対応も少なく、年末年始や夏季休暇などの
    長期連休もあるため、ワークライフバランスを取りやすい環境が整っております。
    ※4月~5月及び10月の各1か月間はシャットダウンメンテナンスがあり、
     その期間のみ月の残業時間が40時間前後となることがあります。
    【ポジション特長】
    ・マツダでは「Well-to-Wheel(燃料採掘から車両走行まで)」の考え方のもと、
    クルマそのもののCO2排出量のみならず、エネルギー源が作られ自動車の動力として
    使われるまでのすべての過程におけるCO2排出量の削減に力を入れております。
    その中の取り組みの一つとしてマツダでは国内完成車メーカーの中で
    唯一自社工場内に発電プラントを建設/運営をし、環境対策に取り組んでおります。
    ・また既設の石炭火力発電設備のみならず、
    2030年を目安に新たなエネルギー分野の活用も視野に入れた、さらに究極の
    エネルギー効率を目指すエネルギーインフラを新設することも視野に入れており、
    その構想造りおよびプロジェクト推進を期待しております。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    車体組立領域における新車量産準備の生産技術業務

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務概要】
    車体組立領域で工程/設備開発などの生産技術業務全般をご担当いただきます。
    具体的には開発部門から上がってきた新車データを基に品質、コスト、
    生産性の観点で評価およびフィードバックを行いながら、生産ラインや設備仕様検討、
    サプライヤーへの発注、トライアル業務など幅広くご担当をいただきます。
    【業務詳細】
    ・新型車の量産準備業務
    -デジタルツールを用いた新車の生産性検証
    -工程設計、検証及び工程図作成/更新
    -生産システム/物流システムの立案、システム構想設計、立ち上げ
    -車体部品の供給方式の立案、荷姿設計
    ・設備/要具の仕様決定と調達、及びトライアル業務
    -設備/要具構想設計、調達のための仕様書作成
    -生産能力検証、投資見積り、設備導入スケジュール管理
    -ライン改造工事立会い、設備トライアル実施 など
    ※プロジェクト期間としては案件によりますが、平均2年程度が1サイクルであり、
     量産化前のタイミングでは1年程度海外に行くこともあります
    【ポジション特長】
    ・マツダでは一つのラインで複数車種の加工・組み立てを可能にする
    「混流ライン」を採用しており「ロードスター」からサイズの大きいSUVの「CX8」まで
    同一ラインで製造を行っております。
    汎用性の高いラインづくりの為、製品図面を作成する工程にまで関わるなど、
    開発のかなり上流の段階からプロジェクトに参画することが可能です。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    オフィシャルサイトの運用、企画・開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職種内容】
    社内の各部門から求められるWebサイトを業務部門メンバーと要件を定義し、システムの具体化~実装までの一連の業務を担当いただきます。
    【職務詳細】
    Webエンジニアとして、フロントエンジニアとバックエンドエンジニアのいずれか、もしくは両方の業務を担当いただきます。
    ■フロントエンジニア
    Webサイトの画面やアプリケーションの入力画面などのコードを書く作業で、HTMLやCSS、JavaScriptを用います。
    ■バックエンドエンジニア
    入力された情報をデータベースに登録するなど、裏側の処理システムを開発し、LinuxやPHP、Perl、Pythonなどの知識が求められます。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    CX系アプリケーション企画・開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職種内容】
    日本国内・グローバルでのCX(カスタマー・エクスペリエンス)向上施策の推進に向けた
    システムの企画、設計、構築業務およびデジタルマーケティング戦略の企画推進を
    担当いただきます。
    ・CX領域システムの企画・設計・構築を担当
    ・デジタルマーケティングを中心とした顧客管理、コンタクトの実現、
     販売店舗でのオペレーション改革推進
    ・顧客要望や課題の分析、要件定義
    ・国内販社での商談支援システム、サービス支援システムの構築
     マーケティングオートメーションの実装、MyPage構築 など
    【ミッション】
    ・購入前のデジタルマーケティングから購入後のCXまで顧客活動の一連の流れを 広く
     カバーし、マツダの製品を通じて“走る歓び”を体感できる方が一人でも増えるような
     各種システムの企画/構築、およびそれに応じた顧客情報を収集/分析をいただくことが
     ミッションとなります。
    ・現在はユーザーの要望や課題を捉えながら、国内や海外にて実証検証~実装を
     行っている段階であり、これから各国のリージョンへの横展開を行う見込みであり、
     そのプロジェクト全体のマネジメントもご担当いただくことを期待しております。
    【ポジション特長】
    ・デジタルマーケティング~購入後のCXまで、非常に幅広い領域かつフェーズを
     担当いただくため、幅広く活躍できる環境です。
    ・「カスタマー・エクスペリエンス(CX:Customer Experience)」という、
     近年デジタルマーケティング領域において注目されている分野でのご経験が
     積める点も魅力の一つです。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    エンジン制御システム及び制御モデルの設計開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職種概要】
    パワートレインコントロールモジュール(PCM)とセンサ/アクチュエータからなる
    エンジン制御システムにおけるモデルベース開発手法を用いた制御開発を
    担当いただきます。
    担当製品のみならず、エンジンやモータ、トランスミッション、ステアリング、
    ブレーキなどの他システム群とのエネルギ効率最大化を踏まえて、燃費性能や
    動力性能を最適化する協調制御システムの検討と構築、及びそれを検証する
    机上環境モデルの開発をいただくことを期待しております。
    【職務詳細】
    モデルベース開発手法を用いたエンジン制御設計がメイン業務ではありますが、
    その制御を実現するために周辺部品や回路などのハードウェア/ソフトウェアに関する
    構想設計(機能配置含む)業務も一部担当いただきます。
    (但しPCM内部のハードウェア回路設計はサプライヤーに外注)
    その為、幅広い知識/スキルが必要となりますが、その分俯瞰的な目線で
    クルマ造りに関わることができ、更に実際にクルマに触る機会も多いため、
    やりがい/成長も非常に大きいポジションです。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。
    その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。
    ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。
    クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。
    そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    ハイブリッド自動車の電子制御システム開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職種概要】
    HEVやBEVなどのハイブリッドカーにおける電子制御システム(モータ、バッテリー、
    電力変換機などを協調させる)の制御開発業務を担当いただきます。
    電動デバイスのみならず、エンジンやトランスミッションなどとの応答性や
    エネルギ効率などを踏まえて相互に協調し、クルマ全体での車両性能を実現する
    制御システム開発をいただくことがミッションです。
    【職務詳細】
    モデルベース開発手法を用いた制御設計がメイン業務ではありますが、
    その制御を実現する為のシステム設計(周辺制御部品やハードウェアへの機能配置)も
    担当いただきます。
    その為、幅広い知識/スキルが必要となりますが、その分俯瞰的な目線で
    クルマ造りに関わることができるため、やりがい/成長も非常に大きいポジションです。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。
    ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。
    クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。
    そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    電気駆動システム開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】
    電気駆動(Mild-Hybrid、BEV、PHEV)システムの設計・開発構想、具現化するための
    制御技術の設計・開発およびモデルベース(シュミレーション技術)を活用した
    システム・制御の機能開発検証を担当いただきます。
    実際に実機などを用いてカラクリ解明を進めながら、車両全体での最適なエネルギー配分方法を机上検討し、システム提案や制御仕様を構築することがミッションです。
    【職務詳細】
    電気駆動システムの下記領域のいずれかの業務を担当いただきます。
    ・サーマルマネジメントシステム
    ・電源・エレキマネジメントシステム
    ・トルクマネジメントシステム
    【部門ミッション】
    将来のパワーソースの一翼を担う電気駆動システムのさらなる高機能化実現の為、
    カギとなるサーマル、電源・エレキ、トルクの各マネジメントシステムについて、
    コモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により
    創造的かつ効率的にその開発を実践します。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車をローンチする予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。
    ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。
    クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    EV/PHEV用インバータ制御開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】
    電気駆動システムおよびインバータの開発、またその制御技術、
    モデルベース開発を実施いただきます。
    【職務詳細】
    以下のいずれかの業務を担当いただきます。
    ・電気駆動システムの最適機能配分によるシステム構築、
     および高密度高効率インバータの開発
    ・電気駆動システムの総合制御、およびインバータ制御開発
    ・電気駆動システムのプラントモデル、およびインバータ特性、
     変換損失、熱伝達、NVなどのモデルベース技術開発
    【部門ミッション】
    ・電気駆動システムのコア部品開発を担う部門で、インバータやモータ、充電器、
     DCDCコンバータ、給電器などを担当しております。
     これからをコモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により、
     創造的かつ効率的に開発業務を担当いただきます。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。
    ・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータ、IGBTなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    電気駆動ユニット(モータ、インバータなど)の機構開発/設計

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】
    電気駆動ユニット(モータ、インバータなど)の機構設計、
    モデルベース開発を担当いただきます。
    パワートレインシステムの電動化および高機能化に応じて、その構造も非常に複雑になっておりますが、目標とする機能を実現するため、関係各所との折衝を行いながら、最適な電気駆動ユニットの構造企画および開発をいただくことがミッションです。
    【職務詳細】
    ご経験やスキルに応じて以下いずれかの業務を担当いただきます。
    ・電気駆動ユニットの筐体構造設計、冷却構造設計、締結構造設計
    ・電気駆動ユニットのプラントモデル構築、および電気駆動ユニットの特性、損失、
     熱伝達、NVなどの検証を目的としたモデルベース技術開発を担当
    【部門ミッション】
    電気駆動システムのコア部品開発を行う部門で、モータやインバータ、充電器、
    DCDCコンバータ、給電器などを担当しております。
    これからをコモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルべース開発により創造的かつ効率的に開発業務を行っております。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。
    ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。
    クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。
    そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    電気駆動システムにおけるバッテリマネージメント制御開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務詳細】
    電気駆動システム(Mild-Hybrid、BEV、Plug-in Hybrid)における
    バッテリマネージメント制御アルゴリズムとソフト開発をご担当頂きます。
    具体的には、バッテリの寿命を保証する為のバッテリ状態管理ソフトの開発/過充電、
    過放電を防止するためのバッテリ状態検出ソフトの開発/バッテリ冷却コントロール
    開発/漏電検知等のフェールセーフ機能開発、バッテリや実車評価に基づく、
    バッテリマネージメント制御の妥当性検証等です。
    【部門ミッション】
    将来のパワーソースの一翼を担う電気駆動システムのさらなる高機能化実現のため、
    鍵となる技術領域の一つである駆動用バッテリとその制御システムについて、
    コモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により、
    想像的かつ効率的にその開発を実施します。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定ですが、当ポジションにおいては特にBEVやレンジエクステンダーなどの高電圧の駆動用バッテリ(主にリチウム電池)の開発を担当いただきます。
    ・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータ、IGBTなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!

関連の求人を探す