スマートフォン版はこちら

自動車・輸送機械メーカーの土日休みの求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する自動車・輸送機械メーカーの土日休みの求人情報。
高い専門性を持つ専任の転職コンサルタントがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~20件(628件中)
  • 三菱自動車工業株式会社
    商品戦略_車種軸の事業管理【※幅広い職種経験者が在籍中※】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    仕事内容

    <入社後の担当領域>・新モデルの企画および現行モデルのライフサイクル企画の提案とりまとめサポート・各マイルストーン提案に向けた情報収集、および、開発、生産、購買等の関係部署の折衝、とりまとめのサポート、報告資料作成<採用目的・背景>チーム強化のために新たな人材を募集致します。<部門概要>・プログラムダイレクター(PD)は、車種軸の収益責任者の役職です。・PDは車種セグメントや地域別に担当が分かれており、 各PD毎に5~7名程度のサポートメンバーがチームとして組織されています。 (現在、サポートメンバーには設計、生産技術、調達、商品企画出身のメンバーが在籍)<部署の役割:プログラムダイレクター室>各プロジェクトでは企画から生産・販売に至るまで、多くのマイルストーン管理を行っており、PDとPD室メンバーは主要マイルストーンごとに経営層に対し収益や販売台数のビジネス提案をしますが、全体最適化が図れ、収益・台数が最大化となる提案になるように、各部門の折衝やとりまとめを行います。

    職種

    プロダクトマーケティング

    年収
    給与
    500万円~750万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県岡崎市橋目町字中新切1番地【岡崎製作所】

    会社特徴

    ◆『Drive@earth』~地球を走る・地球と生きる~新世代電気自動車『i MiEV(アイミーブ)』は走行中のCO2排出ゼロという究極のエコカーです。■独創的なエンジン、世界トップレベルの4輪制御技術、同社には様々な強みがございます。世界初のPHVの量産を開始するなど、技術力を存分に活かした、世界に先駆けた戦略を打っています。■三菱自動車のエンジン技術の特長として紹介したいのが「MIVECエンジン」(MIVEC=Mitsubishi Innovative Valve timing Electronic Control systemは、三菱自動車可変バルブタイミング機構付エンジンの総称)WRCなどモータースポーツで培った先端技術を市販車にもどんどん活かしていることが、三菱自動車のエンジン開発の面白さのひとつです。■三菱自動車には事務系・技術系、年齢を問わず幅広い仕事の権限が与えられる風土があります。若手エンジニアがプロジェクト担当になったりと、どんな社員にも、幅広いキャリアを積める環境がございます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【プライム上場、大手自動車メーカー・グローバル事業展開も積極的】■電気自動車『i-MiEV(アイミーブ)』で、世界初の電気自動車の量産化実現! ■電動化技術分野でリーディングカンパニー! ■電気自動車と世界最先端のプラグインハイブリッド車の技術開発で展開!

  • トヨタ自動車株式会社
    法務【愛知】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【募集背景】モビリティカンパニーへの変革のために、他企業との資本提携が増えてきております。めまぐるしく進められる各種取組みを法務面からタイムリーにサポートしていくことが近時の重要ミッション。現場に根差した「法務のプロ」として高い付加価値を追求し、依頼部署の「欠くことのできないパートナー」となることを目指していただきます。【業務内容】■企業法務全般国内外トラブル/訴訟への対応、各種プロジェクトに対する法的側面からの支援、契約書関係の対応、法令遵守の徹底、立法の動きに対する提言、働きかけ、M&A(投資・業務提携)、新規事業開発・資本業務提携・投資案件・重要法令対応等に対する法務サポート(法的スキーム検討、契約交渉、各国官公庁の審査・届出等)、コーポレート、訴訟・トラブル対応、コンプライアンス推進、渉外法務案件の内容、相談者のニーズを正確に把握し、適切な検討ができるよう、社内部署や、社外関係先(弁護士・海外子会社等)との打ち合わせを積極的に実施しております。【やりがい/おもしろさ】・社内の多くの部署の方と関わるため、会社の動きを幅広く知ることができる。・経営判断に関わる大きなプロジェクトや、国内外の様々な案件に携わることができ、やりがいを感じる。

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市トヨタ町1番地(本社)

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。「社会の物差しで、会社の事業活動の公正さを維持する」ことを基本理念としてトヨタを支えるプロ集団であり続けることを目指しています。

  • トヨタ自動車株式会社
    グローバルビジネスを支える国際税務【名古屋】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【概要】”国際税務のスペシャリスト”として、グループ税務コンプライアンスへの対応、事業企画および運営へのサポート、二重課税排除・防止のための各種施策実行を担当いただきます。【詳細】・BEPS文書作成、外国税額控除・外国子会社合算課税など申告業務・APA・MAPなど二重課税排除プロジェクト担当・新規事業等への税務提案・サポート提供(※)これまでのご経験を踏まえて、ご担当いただく業務を決めさせていただきます。【PRポイント】国際税務のスペシャリストとして、種々のプロジェクトに関わりながら高い専門性と知見を身に着けるチャンスがあります。・社内外・国内外の多くの関係者を巻き込みながら仕事をすることから、コミュニケーション力はもとより交渉力やリーダシップも磨く事ができます。・会社の代表として、自動車業界550万人のために官庁・税務当局へ政策提言等行えます。・トヨタ生産方式(TPS)をはじめとした仕事の進め方を学ぶ機会もあります。※ご本人の希望や適性も鑑みた上、一定期間国際税務業務に従事いただいた後、他の経理領域へのローテーションも可能です。またグループ内ローテーションで国内税務に従事いただく可能性もあります。

    職種

    経理・財務・会計

    年収
    給与
    520万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    人材育成DX化(世界のトヨタ販売店)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    【募集背景】目まぐるしく変わるIT技術やトレンドを専門的な見地で理解し、将来の研修のDX化を見据えた企画から開発までを一気通貫に、且つ効率的、経済的に推進するには、高い専門性を持った人財による内製化が必要となっており今回募集します。【概要】■対象:世界のトヨタ販売店で働く自動車整備士向け技術研修■内容:ITを活用したバーチャル空間での技術研修の実現に向けた教材やシステム環境(プラットフォーム)の開発を協力会社と推進。バーチャル教材を活用した研修の運営(インストラクター)【詳細】1、バーチャル空間での技術研修の実現:円滑でシームレスなオンライン研修をバーチャル空間で実現する為のプラットフォームやバーチャル教材の企画・開発において、要件、仕様等を協力会社と検討、提案できるITのスペシャリスト2、バーチャル教材を活用した研修の運営:従来の対面での実車を使っていた研修から、バーチャル空間、教材を活用したオンラインでの研修にシフトする為に必要な企画、開発や、インストラクターとして研修を運営【組織構成】サービス技術部:技術人財育成室 研修グループグループ:23名、チーム:3名我々の職場はグローバル車の修理に関する情報(修理書)やツール(診断機、工具)の作成、技術教育を行う部署です。教育や検討用の整備工場や教室、テストコースも備えた広大な敷地で、机上だけではなく実際に車を走らせながら検討することもできます。【やりがい】・企業や行政が新しい事業にチャレンジする際、デジタルツインの活用がトレンドの現在、自動車業界の教育分野では、コロナ対応でZOOMやTeamsを使ったオンライン研修へ切り替えて凌いでいるといった状況で、DX化が遅れています。弊社では、コロナ禍における研修のオンライン化の流れを転換点として、デジタルツインで人財育成そのものを変革し、従来行ってきた面着での研修を凌ぐエンターテイメント性や学ぶ楽しさを追求した新しい教育の価値感の創造を目指しています。・実際の車両を使用して実施していた実習をバーチャル車両に置き換えることによって、世界中のどこにいてもPC、タブレット、スマホがあれば学習できる世界を構築し、将来を担う自動車整備士や日本に来て研修を受けることが難しい遠隔地の自動車整備士への教育機会の拡大を通じて、社会へも大きく貢献することができます。

    職種

    その他のプロジェクトマネージャー

    年収
    給与
    540万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県多治見市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    アフターセールスでのDX推進【名古屋】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の背景】自動車業界が100年に1度の大変革期と言われているように、CASE・MaaSの進展による他業界との競争が激化しております。品質・アフターセールスの分野では車両データや顧客データをはじめとするさまざまなデータを活用した新しいお客様へのサービス創出やトヨタ販売店、トヨタ自動車の業務の変革、生産性向上が競争力強化において大変重要になります。それらを実現するために社内関係部署と協力して様々な業務のDXを自ら手を動かしスピーディなシステム開発により牽引していただきます。【業務内容】・品質・アフターセールス分野でのDX施策検討・品質・アフターセールス分野でのDXインフラ整備、システム開発、アプリ開発業務・品質・アフターセールス分野でのDX人材育成【採用背景】品質・アフターセールス分野でのDXの推進が急務であるが、社内に業務経験のある人財が不足しており、即戦力が必要【組織】カスタマーファースト推進本部18名(アジャイル開発専任チームとして結成予定)

    職種

    その他のプロジェクトマネージャー

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市(本社)

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    人材育成の推進(データ活用/データ分析)

    • 上場企業
    • 正社員
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    モビリティカンパニーを目指しデジタル化が進む中、ますますIoTやビッグデータの有効活用とそのデータ分析に基づく改善が求められています。そのため当部では、AI・機械学習・統計的品質管理(SQC)などの教育・実践支援を通じて、自らデータを分析・活用し、更には実践できる人材を育成しています。【業務の詳細】社内250に及ぶ現場でのデータ活用を支援する社内コンサルタント兼コーディネーター・大学と連携した機械学習実践道場の指導者として、AI・機械学習・統計的品質管理(SQC)を活用して職場の問題解決に取り組みます。・センサーで収集される膨大な車両データを扱い技術領域の課題に取り組みます。・製造領域では、外観検査をはじめとした画像認識技術やエッジコンピューティングの実装支援を行います。・IoTデータなど巨大化するデータを扱うためのインフラを関係部署と連携しコーディネートします。・AI・機械学習・統計的品質管理(SQC)の人材育成の企画、講師を行います。・新たな価値創造のために機械学習・AI技術を活用した新規事業も企画・検討します。【採用背景】モビリティーカンパニーへのモデルチェンジを目指しデジタル化進行に対応するためには、各職場で自らデータを活用し、機械学習を使って業務改善のできる「人づくり」が急務。そのようなデータ活用人材を指導・育成し、開発・生産等における実践活動を支援するデータサイエンティストの第一人者となって頂きたい。【組織】TQM推進部 第1TQM室 グループ:30名

    職種

    データサイエンティスト・データ分析

    年収
    給与
    590万円~930万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    完成車両の調達(競争力強化)【本社】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    トヨタ車の一部は、トヨタの大切な仲間である完成車両メーカーに委託製造頂いております。その完成車(まるごと1台分)を競争力ある価格で調達すると共に、完成車両メーカーの安全/品質/供給/原価を造り込む活動を、社内外の多くの関係者を巻き込みながら企画・けん引する役割です。東北や九州の完成車両メーカーとの活動は、東北の復興や九州地場仕入先活用など日本ならびに地方への貢献にも繋がり、大義/やりがいのある業務です。調達業務に関する幅広い知識と同時に、コミュニケーション力が求められる業務です。【詳細】<対象>完成車両の調達(ヤリス/アクアといった小型車から、NX/RXといった高級車まで)<ご担当頂く具体的業務(例)>・完成車両メーカーとの購入車体費 価格決定・競争力強化の活動企画/提案・カーボンニュートラル/東北・九州現調化への取り組み強化・バリューチェーンビジネスの参画(ウェルキャブ/特装車両など)【採用背景】車両製造原価の7割を占める購入部品の品質/供給/原価に責任を持つ調達本部の重要性は年々拡大しており、グローバルでの競争が激化する中での継続的な競争力の維持・向上のため、調達本部の強化は必須となってます。これまでのご経験から得られた知見を活かした、トヨタにない新たな視点での競争力向上の取り組みや、仕入先との相互信頼をさらに深め一体となって推進するリーダーシップを期待しております。

    職種

    購買・調達

    年収
    給与
    540万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市【本社】

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    GRブランドの広報/マーケティング【名古屋】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    【職務内容】モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくりを通して、お客様の笑顔や業界全体に貢献できるブランドとしてのプレゼンス向上を目指しております。【詳細】・コーポレート視点に立った戦略的情報発信の立案・推進・プロドライバー、モータースポーツ関係者、ジャーナリスト、メディアなど業界に関わる全てのステークホルダーとのリレーションづくり・スポーツカーやモータースポーツに関わる取組みから生まれる、あらゆるファクトからリアルストーリーを紡ぎ出すコミュニケーションデザイン策定【魅力】・WRC、WECに代表されるレースやラリーの現場で、一流のプロフェッショナルの仕事や、世界中の熱狂的なファンの熱量に直に触れられる経験ができます・モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくりを通じて、クルマの原点である”走る楽しさ”を肌で感じることができます・仕事の中で幅広い関係者(自動車ジャーナリスト、モータースポーツジャーナリスト、メディア、エンジニア、ドライバー、商品開発部隊、海外拠点等)と接点をもち連携しながら、多くの工程に関わることができ、自身も多能工人材として成長実感を得ることができます・若手のうちから、前例のない仕事を”0”から企画し、実行できる多くのチャンスがあります【募集背景】・トヨタ自動車として今後、中長期的に、モータースポーツおよびスポーツカーの広報としての専門性を有しつつ、トヨタ自動車全体の広報活動でも活躍できるような人材が必要となっています。・キャリア入社の方には、短期的には個別の広報案件を経験頂き、将来的にはプロジェクトリーダーとして、各競技や業界の重点課題の企画・実行を牽引して頂きたいと考えます

    職種

    プロモーション・販売促進

    年収
    給与
    540万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ーーーーーー 誰もが知る、「TOYOTA」の車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです! ーーーーーーーーー★レクサスブランド「新チャプター」の幕開けに際して、世の中の動向に敏感に、新たなブランドコミュニケーションを提案・実行★

  • トヨタ自動車株式会社
    GRブランドの広報/マーケティング【名古屋】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    【職務内容】モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくりを通して、お客様の笑顔や業界全体に貢献できるブランドとしてのプレゼンス向上を目指しております。【詳細】・コーポレート視点に立った戦略的情報発信の立案・推進・プロドライバー、モータースポーツ関係者、ジャーナリスト、メディアなど業界に関わる全てのステークホルダーとのリレーションづくり・スポーツカーやモータースポーツに関わる取組みから生まれる、あらゆるファクトからリアルストーリーを紡ぎ出すコミュニケーションデザイン策定【魅力】・WRC、WECに代表されるレースやラリーの現場で、一流のプロフェッショナルの仕事や、世界中の熱狂的なファンの熱量に直に触れられる経験ができます・モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくりを通じて、クルマの原点である”走る楽しさ”を肌で感じることができます・仕事の中で幅広い関係者(自動車ジャーナリスト、モータースポーツジャーナリスト、メディア、エンジニア、ドライバー、商品開発部隊、海外拠点等)と接点をもち連携しながら、多くの工程に関わることができ、自身も多能工人材として成長実感を得ることができます・若手のうちから、前例のない仕事を”0”から企画し、実行できる多くのチャンスがあります【募集背景】・トヨタ自動車として今後、中長期的に、モータースポーツおよびスポーツカーの広報としての専門性を有しつつ、トヨタ自動車全体の広報活動でも活躍できるような人材が必要となっています。・キャリア入社の方には、短期的には個別の広報案件を経験頂き、将来的にはプロジェクトリーダーとして、各競技や業界の重点課題の企画・実行を牽引して頂きたいと考えます

    職種

    プロモーション・販売促進

    年収
    給与
    900万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ーーーーーー 誰もが知る、「TOYOTA」の車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです! ーーーーーーーーー★レクサスブランド「新チャプター」の幕開けに際して、世の中の動向に敏感に、新たなブランドコミュニケーションを提案・実行★

  • トヨタ自動車株式会社
    次世代農業の為の土壌センシングシステム企画・開発・運営

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【概要】 日本農業は貿易自由化に伴う海外農産物との競争激化などにより、戦後最大の変革期を迎えています。農業の持続的成長に向けて、魅力ある未来の農業を実現すること、そして農業生産を担う人材の育成・地域の活性化が必要とされています。農業者の困り事解決につながる農業支援サービスを自ら企画・開発し、プロジェクトを推進するチャレンジングな仕事です。【詳細】企画・運営・事業化まで広範囲に実行していただく仕事です。まずは、土壌センシングシステム開発・運営に関する業務を担当していただきます。土壌センシングシステムは光学センサーをトラクター等で牽引し、土壌の成分を分析、Map化し土壌改良の提案をすることにより生育のばらつき、収量を向上させる事を狙ったシステムです。・開発:システム設計(ハード、ソフト)、評価検証・運営:農業現場への技術導入、トライアル推進、効果確認・事業化:商品・サービスのFS、事業計画立案、事業立上げ特に、新規事業の立ち上げに向けた事業計画の立案を関係者を巻き込み、具体化していっていただくことを期待しています。【採用背景】これまでの取り組みで、農業の生産性向上や人材育成については一定の成果が得られています。我々は日本農業への更なる貢献を目指して、新しい取り組みに意欲的に取り組みプロジェクトを推進できる人材を必要としています。

    職種

    経営企画・事業企画

    年収
    給与
    540万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    農業分野の新規事業企画・開発【愛知/豊田】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    日本農業は貿易自由化に伴う海外農産物との競争激化などにより、戦後最大の変革期を迎えています。農業の持続的成長に向けて、魅力ある未来の農業を実現する事、そして農業生産を担う人材の育成・地域の活性化が必要とされています。農業者の困り事解決につながる農業支援サービスを自ら企画・開発し、プロジェクトを推進するチャレンジングな仕事です。【詳細】企画・運営・事業化まで広範囲に実行していただく仕事です。トヨタが培ってきたTPS等の考え方、土壌センシングや品種開発など農業/バイオ分野で開発中のアセットを活かした新サービス・商品を企画し、社内外パートナーを巻き込みながら事業化することを期待しています。【採用背景】これまでの取り組みで、農業の生産性向上や人材育成については一定の成果が得られています。我々は日本農業への更なる貢献を目指して、新しい取り組みに意欲的に取り組みプロジェクトを推進できる人材を必要としています。【組織】アグリバイオ事業部(部員:約80名)

    職種

    経営企画・事業企画

    年収
    給与
    540万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • 仕事内容

    調達部門内システム関連業務のプロジェクトマネージメント業務・とりまとめをお任せ致します。【職務概要】弊社の調達業務の大きな特徴の1つが、「最も良い製品を、最も安く、最も早く(タイムリー)、長期安定的に調達する」ために、自ら企画し、社内外の多くの関係者を巻き込みながら、品質/供給/原価を徹底的に磨き上げる活動を牽引していく事であり、この大きな目標に向かって、周りのメンバーと協力しながら業務を進めています。常に視野をグローバルに広げ、未来を想像し、競争力No.1実現へ向け必要なベンチマーク情報を幅広く収集しながら、専門知識を蓄積し、システム業務のプロデューサーとして、具体的な成果を生み出し、活躍することが求められる業務です。【詳細】1、日々の業務を支える基幹システムの開発・運営・改善業務・ユーザーの声を踏まえ、新システムの構築や、・既存システムの使い勝手向上に向けた機能追加、改善の推進・情報システム部門や、同じシステムを使用頂く仕入先様、海外事業体との連携を部門の代表として推進2、調達部門とサプライチェーン全体を見据えた、デジタル化の企画と推進・働く場所の多様化や紙等のアナログ作業廃止の実現に向けた・業務の見直しやツールの検討・導入・困り事の声ややりにくい作業を吸い上げ、ユーザーと解決策をともに考え、実現・トレーサビリティの強化など、社会的要求や外部環境への変化に対応する方策の検討・AIやブロックチェーン等の調達業務への導入や活用検討・全社のデジタル化活動への参画【採用背景】従来の産業の枠組みを超えた競争と協調が求められる時代、幅広い経験と知見を持った人材が必要です。これまでのトヨタにない新たな視点での競争力向上の取り組みや、仕入先・関係部署との相互信頼をさらに深め一体となって推進するリーダーシップを期待いたします。【組織構成】サプライチェーン戦略部調達部門には現在5部が存在し、その中でサプライチェーン戦略部は、唯一の「企画・戦略立案」部署であり、直接多くの仕入先様から部品や資材/設備等を購入しています。「ラインバイヤー」部署と一緒に業務の効率化や原価低減に寄与する業務の企画・立案・実行をおこなっています。

    職種

    購買・調達

    年収
    給与
    520万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市【本社】

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    広報スペシャリスト/マネージャー【東京】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    100年に1度の変革期にある自動車業界の中において、モビリティカンパニーへの変革を目指すトヨタが、多くのパートナーとともにカーボンニュートラルやCASEなどに全力で取り組んでいます。トップを中心に企業活動への共感を広げ、幅広い理解を得るために、対メディアとのコミュニケーションにおいて、自律的に関係構築に努め、理解者・応援者を増やす広報活動に情熱を持って取り組める方を求めています。【詳細】■大手新聞社、通信社、TVキー局、経済誌、経済ジャーナリスト、ウェブメディア、自動車専門メディア、自動車ジャーナリストなどを対象としたメディアリレーション業務■経営陣や社内関係部署との連携による情報発信のための様々な調整、準備業務【募集背景】メディアでの様々な取材や執筆活動を通じて得た、物事を様々な角度から見つめ、それを世の中に伝える能力や対人コミュニケーション能力を、企業における情報発信の業務において、生かしていただきたいと考えています。【職場環境】約85名ほど。広報部は、東京と愛知県豊田市に拠点があり、経営陣や本社各機能、海外事業体との情報発信における様々な準備および連携や、名古屋のトヨタ担当記者、東京の自動車担当記者、自動車専門メディアやジャーナリスト、在日海外記者などとの幅広いメディアとのコミュニケーションを担当しています。

    職種

    記者・ライター

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都文京区後楽1丁目4-18

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ーーーーーー 誰もが知る、「TOYOTA」の車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです! ーーーーーーーーーメディアでの経験と人脈を生かした積極的かつ広範囲な対外コミュニケーション、広報活動を担う人材を求めています!

  • トヨタ自動車株式会社
    経理《変革の時代を生き残る収益基盤づくり》【愛知/本社勤務】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務内容】本社経理部の予算管理部署において「CFO」の視点で、全社・各部の予算・固定費の管理、原価低減の推進をリードしていただくとともに、各部の”ビジネスパートナー”として、モビリティカンパニーへの変革に向けた新しい取組みを経理的側面から支援していただきます。また、将来的には予算管理以外の経理・財務・原価管理や海外など、経理関係分野で幅広く業務をしていただきます。【詳細】■トヨタ単体の固定費・予算目標の策定■担当部署・費目の予算管理や原価低減活動の推進■新しい事業や取引など経理処理や税務などの相談対応■決算、法人税申告、内部統制・監査、等【魅力】■TPS(トヨタ生産方式)に基づく仕事の進め方や、原価改善活動など、トヨタの経理・管理の考え方を習得できる職場です。■また、金額規模はもちろん、社内外からの注目・期待も高く、自分の関わった仕事がニュースになることも多いのは、メンバーのモチベーションの一つになっています。■経理人材から、国内外関係会社のCFOや管理部門トップになる方もいるなど、トヨタのグローバル経営で様々な活躍の可能性があります。【募集背景】■モビリティカンパニーへの変革に向け、全社で様々な新しいビジネスや取組みが始まるなか、経営的センスをもちながらお金の管理ができる経理人材のニーズが、かつてないほど高まっています。それらの取り組みを予算や経理処理といった経理面からサポートできる確かな専門性と、新しいことや難題にもあきらめず地道にチャレンジできる人材の増強が急務です。また、将来的には、原価管理や財務管理、国内外関係会社など、より幅広いフィールドで活躍いただくことも期待しています。【組織構成】経理部:約150名 予算管理グループ:16名

    職種

    経理・財務・会計

    年収
    給与
    540万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市【本社】

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    人事管理/人事施策の企画推進【初任地:田原工場】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【概要】・製造部・田原工場の従業員全員活躍に向けて、本社/他工場人事や関係部署と連携しながら、人事・処遇制度の理解促進(含:ダイバーシティ)や工場内施策の企画・展開を推進しています。・工場内の現場実態を把握し、より良い施策・展開につなげるため、定期的に現場・組合等との意見交換を行うことで、制度に変更や実態とのギャップがある場合は丁寧な説明を行い、定着のサポートを行っています。【詳細】・全員活躍/多様化促進に向けた、制度の理解不足ややりにくさの実態を把握し、改善に向けた意見交換と提案を行い、解決につなげていきます。・人事制度に基づいて、適正な評価(職能・賞与)、配置、昇格等に向けた展開と推進サポートを行っています。【採用背景】会社・従業員の「全員活躍」・「デジタル化」・「カーボンニュートラル」等の実現に向けて、環境変化を踏まえて、今後の社内外の生産と人事施策を進めるにあたってのリソーセス確保【補足】初期配属は田原工場ですが、人事機能の人材としてご活躍いただこうと考えております。(本社勤務にも異動いただく可能性もございます)入社時は田原工場が基本ですが、業務内容・ニーズに応じて、在宅勤務や他拠点出張・リモートなどで、柔軟に働く場所を構えることができます。【魅力】・田原工場は地域密着で一体感・チームワークの強い工場です。高品質・大型車種を生産し、多くの製法・工程を持つ総合一貫工場で従業員数も最も多い(約8,000名)です。・担当業務である人事管理・制度促進定着が、田原従業員の全員活躍につながり、従業員本人とご家族の幸せ、そして地域やお客様の幸せの量産につながっていきます。「だれかのために」とやりがいを求めて、一緒に働いていただける方を、田原工場・人事メンバー全員でお待ちしています。

    職種

    人事(採用・労務・制度設計・研修)

    年収
    給与
    420万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県田原工場

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。グループ会社を中心とした社外への適材適所の配置と、これに伴うキャリア形成施策を企画・実行頂ける即戦力人材を求めています。

  • トヨタ自動車株式会社
    モータースポーツファンづくりのための商品企画【名古屋】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 女性が活躍
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【期待する役割】【職務内容】モータースポーツ活動をサステナブルなものにしていくために、ファンの拡大を実施GRグッズを企画し、販売店店頭、WEBおよびレース会場での販売まで実施【魅力】・レース、ラリーの現場で、熱狂的なファンから子供まで、お客様の熱量や笑顔に直に触れられる経験ができます・お客様の反応や、自分の考えを元にグッズをいちから企画し、実行できるチャンスがたくさんあります・大会社にありながらも、GRカンパニーは開発、営業等の様々な機能が同じカンパニー内にあるため部署間の壁が少なく、仕事の中で幅広い関係者(エンジニア、ドライバー、商品開発部隊等)と連携しながら、多くの工程に関わることができ、自身も多能工人材として成長実感を得ることができます。【募集背景】モータースポーツファンの拡大の実現【組織構成】モータースポーツ推進室 国内MSGグループ:48名、チーム:4名

    職種

    商品企画・商品開発

    年収
    給与
    740万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。お客様の幸せの量産、カーボンニュートラル社会の実現のため、モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくりを推進!

  • トヨタ自動車株式会社
    GRブランド スポーツカーのグローバルマーケティング戦略企画

    • 上場企業
    • 正社員
    • 女性が活躍
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【期待する役割】【職務内容】GR SUPRA、GR 86、GR YARiSなど、GRブランドの専用車・ランドクルーザーGR-SPORT等コンバージョン車両(GRSport)の グローバルマーケティング戦略企画・地域支援業務をお任せ致します。【詳細】・モータースポーツ起点で生み出される、GRブランド・商品の目指すべき世界観、魅力の最大化を図るためのマーケティング戦略企画・各地域で実行される販売・マーケティング施策へのサポート (例:アセット等)・当業務を通じた、GRブランド地域別戦略企画への参画【魅力】【募集背景】・トヨタ自動車として今後、中長期的に、スポーツカービジネスやモータースポーツに関する専門性を有し、業界改革をリードしていける人材が必要となっています・キャリア入社の方には、短期的にはGRブランド商品のマーケティング企画業務を経験頂き、その後、商品・営業企画領域等での経験を通じ、将来的にはプロジェクトリーダーとして、ブランド全体を鳥瞰した戦略立案・実行を牽引して頂きたいと考えます【組織構成】商品・事業企画室 40名

    職種

    ブランドマーケティング

    年収
    給与
    560万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。お客様の幸せの量産、カーボンニュートラル社会の実現のため、モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくりを推進!

  • トヨタ自動車株式会社
    商品企画/マーケティング(中国市場)※入社実績多数

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    新型車の商品企画やマーケティング企画、また車両の需要・供給調整をお任せ致します。【詳細】・中国市場向け車両の商品の導入企画、小売価格の企画・中国市場向け車両の商品のマーケティング企画と運営・販売計画(年間・月度)の企画と需給調整※これまでのご経歴・スキルにもよりますが、トヨタ自動車(日本)にて商品企画、事業企画、需給業務 等で基本を習得後、中国現地法人へ赴任を考えております。【募集背景】成長・拡大が見込まれる中国市場ですが、その分 市場変化や競合環境も熾烈であり、これまでのやり方を続けていては競争に勝てない重大な局面を迎えています。そういった中で、キャリア採用の方の新鮮な目線で課題に切り込んでいただくこと、市場やお客様のニーズに寄り添った企画や活動を牽引いただくために募集します。【配属部署に関して(組織構成):一汽トヨタ販売 企画部】・一汽トヨタは、車両生産と技術開発、販売の3つの機能を持つ現地事業体であり、その販売機能である「一汽トヨタ販売」の中で車両の販売企画を担うのが「一汽トヨタ販売 企画部」です。・具体的には、新型車の商品企画やマーケティング企画、また車両の需要・供給調整を、ポスト長の立場で対応いただきます。(管理スパン:30名程度)・拡大・成長・変化し続ける中国の市場・お客様・競合を相手に、ダイナミックでスケールの大きな仕事ができます。・北京のオフィスがベースの職場となりますが、工場を構える天津にも行き来をしながら、現地現物の精神を大切に業務にあたっていただきます。

    職種

    商品企画・商品開発

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ーーーーーー 誰もが知る、「TOYOTA」の車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです! ーーーーーーーーー

  • トヨタ自動車株式会社
    市場品質問題の早期発見/早期解決(データ活用)

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    お客様/販売店/代理店から届く製品品質情報を現地現物で調査解析し、市場品質問題の早期発見・早期解決のため、関係部署を動かし「もっといいクルマづくり」へ貢献【詳細】・お客様迷惑の最小化のため、市場品質問題の早期発見・早期解決を推進。必要に応じてリコール等の必要性を検討し、関連当局との渉外業務を経て、リコールを推進。・つながるクルマから得られる車両制御データから市場不具合を早期発見、車両の使用状況を解析することにより早期解決、不具合予兆へつなげる新しい働き方にチャレンジ。【採用背景】従来のコンベンショナルな品質保証、市場情報に基づく市場技術問題の対応だけでなく、CASEの時代のつながるクルマからの車両データを活用した新たな働き方にもチャレンジし続けるため。【組織】お客様品質部 技術統括室グループ:8名、チーム:3名

    職種

    社内SE

    年収
    給与
    590万円~930万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • 三菱自動車工業株式会社
    衝突安全性能開発/実験評価業務【1回面接】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    仕事内容

    <入社後の担当領域>・シート、シートベルト、エアバッグ等の衝突安全デバイスに関する 性能目標計画、CAE解析、実車試験等、一連の流れをご担当頂きます。<部署の役割>■衝突安全性能の技術開発および量産開発 ・衝突安全技術開発戦略 ・車両目標性能の設定(世界の最新技術、安全規制動向、他車性能の調査など) ・車両目標達成のための各コンポーネントの性能設計 ・デジタル/実機を用いた衝突安全性能評価<やりがい・成長できる点>衝突安全技術開発を通じて、自身で開発担当した安全な技術/クルマをお客様へ届けることで社会貢献できていることを実感できます。<採用背景>衝突安全法規・NCAPなどの安全規制強化をはじめ、お客様のクルマへの安全ニーズが高まる中、より安全・安心なクルマをお客様にいち早くお届けするため、衝突安全デバイスの技術開発から品質造りこみまで一連の業務を担当する仲間を必要としています。<部概要>車両の衝突安全性能に関する技術開発・量産開発におけるCAE・実験による性能評価を担当。<安全実験部Vision&Mission>Vision死亡・重傷事故ゼロのクルマ社会を目指しますMission:わたしたち 安全実験部は 『新しい”New χ”』で高安全かつ低価格な車両を開発します

    職種

    製品評価

    年収
    給与
    450万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県岡崎市橋目町字中新切1番地【岡崎製作所】

    会社特徴

    ◆『Drive@earth』~地球を走る・地球と生きる~新世代電気自動車『i MiEV(アイミーブ)』は走行中のCO2排出ゼロという究極のエコカーです。■独創的なエンジン、世界トップレベルの4輪制御技術、同社には様々な強みがございます。世界初のPHVの量産を開始するなど、技術力を存分に活かした、世界に先駆けた戦略を打っています。■三菱自動車のエンジン技術の特長として紹介したいのが「MIVECエンジン」(MIVEC=Mitsubishi Innovative Valve timing Electronic Control systemは、三菱自動車可変バルブタイミング機構付エンジンの総称)WRCなどモータースポーツで培った先端技術を市販車にもどんどん活かしていることが、三菱自動車のエンジン開発の面白さのひとつです。■三菱自動車には事務系・技術系、年齢を問わず幅広い仕事の権限が与えられる風土があります。若手エンジニアがプロジェクト担当になったりと、どんな社員にも、幅広いキャリアを積める環境がございます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【プライム上場、大手自動車メーカー・グローバル事業展開も積極的】■電気自動車『i-MiEV(アイミーブ)』で、世界初の電気自動車の量産化実現! ■電動化技術分野でリーディングカンパニー! ■電気自動車と世界最先端のプラグインハイブリッド車の技術開発で展開!

関連の求人を探す