スマートフォン版はこちら

広島県のインバータ・電源装置のスキル・経験が活かせる求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する広島県のインバータ・電源装置の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人9件中 1~9件を表示

  • 株式会社ダイセル
    電気系プラントエンジニア【広島/大竹】

    年収
    450万円~710万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ◆化学プラントに関わる電気・計装設備のエンジニアリング及びその保守運用、制御システムのエンジニアリング、保守管理をご担当いただきます。
    【具体的には】
    ■受配電設備設計、自家発電設備設計
    ■電源システム設計、電気機器/電源装置選定
    ■通信放送設備/照明設備設計
    ■プロセス計器/制御機器選定
    ■制御システム(DCS、PLC)設計
    ■プロセス制御ロジック/インターロック設計
    ■自動化設計、操作監視機能設計、機能検査
    ■電気計装工事設計/管理/検収、試運転
    ■既存設備更新/改良、メンテナンス計画/実行 ほか

    会社特徴

    ■□数々の国内外トップシェア製品を生み出している東証1部上場化学メーカー!■□
    ■ダイセルは、セルロイド8社が1919年に合併してできた歴史ある化学会社です。事業としてはセルロース化学、有機合成化学、高分子化学、火薬工学などをコア技術とし、「化学」を軸にして事業展開を行っています
    【ダイセルのNo.1】
    ★セルロースの世界シェアNo.1今やセルロースが基となっている製品はありとあらゆるところに存在します。身近なものでは写真フイルムやたばこのフィルター、プラスチック製品等、身の回りにあるものの多くはセルロースを原料としています。
    ★キラルカラム/キラル充填材世界シェアNo.1キラルカラム:医薬品を作るのに欠かすことのできないものです。
    ★インフレータ国内シェアNo.1自動車エアバック用インフレータ:車の衝突時に種運時に作動しエアバックを膨らませ乗員を保護するエアバックシステムの中核をなすガス発生装置です。国内では59%のシェアを誇ります。海外では17%のシェアを獲得しており、現在海外シェア拡大中です。

    勤務地

    広島県大竹市東栄2-1-4 ※自家用車での通勤となります

    担当者のコメント

    ◆1919年創業~創業100周年~ ◆東証1部上場化学メーカー
    写真フイルムやたばこのフィルターに使用される「セルロース」、自動車エアバック用「インフレータ」など国内外トップシェア製品多数保有
  • 株式会社ダイセル
    【第二新卒】プラントエンジニア(電気系)【広島】

    年収
    400万円~550万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 第二新卒可
    • 未経験可
    • 土日休み
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ◆同社にて、化学プラントに関わる電気・計装設備および制御システムのエンジニアリング及びその保守運用をご担当頂きます。
    【具体的には】
    ■受配電設備設計、自家発電設備設計
    ■電源システム設計、電気機器、電源装置選定
    ■プロセス計器、制御機器選定
    ■制御システム(DCS、PLC)設計
    ■プロセス制御ロジック、インターロック設計
    ■自動化設計、操作監視機能設計、機能検査
    ■電気計装工事設計、管理、検収、試運転
    ■既存設備更新、改良、メンテナンス計画、実行

    会社特徴

    ■□数々の国内外トップシェア製品を生み出している東証1部上場化学メーカー!■□
    ■ダイセルは、セルロイド8社が1919年に合併してできた歴史ある化学会社です。事業としてはセルロース化学、有機合成化学、高分子化学、火薬工学などをコア技術とし、「化学」を軸にして事業展開を行っています
    【ダイセルのNo.1】
    ★セルロースの世界シェアNo.1今やセルロースが基となっている製品はありとあらゆるところに存在します。身近なものでは写真フイルムやたばこのフィルター、プラスチック製品等、身の回りにあるものの多くはセルロースを原料としています。
    ★キラルカラム/キラル充填材世界シェアNo.1キラルカラム:医薬品を作るのに欠かすことのできないものです。
    ★インフレータ国内シェアNo.1自動車エアバック用インフレータ:車の衝突時に種運時に作動しエアバックを膨らませ乗員を保護するエアバックシステムの中核をなすガス発生装置です。国内では59%のシェアを誇ります。海外では17%のシェアを獲得しており、現在海外シェア拡大中です。

    勤務地

    広島県大竹市東栄2-1-4(広島・大竹工場) ※通勤は自家用車になります。

    担当者のコメント

    ■1919年創業!~創業100周年~ ■過去最高益を更新する東証1部上場化学メーカー!
    写真フイルムやたばこのフィルターに使用される「セルロース」、自動車エアバック用「インフレータ」など国内外トップシェア製品多数保有
  • マツダ株式会社
    ハイブリッド自動車の電子制御システム開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職種概要】
    HEVやBEVなどのハイブリッドカーにおける電子制御システム(モータ、バッテリー、
    電力変換機などを協調させる)の制御開発業務を担当いただきます。
    電動デバイスのみならず、エンジンやトランスミッションなどとの応答性や
    エネルギ効率などを踏まえて相互に協調し、クルマ全体での車両性能を実現する
    制御システム開発をいただくことがミッションです。
    【職務詳細】
    モデルベース開発手法を用いた制御設計がメイン業務ではありますが、
    その制御を実現する為のシステム設計(周辺制御部品やハードウェアへの機能配置)も
    担当いただきます。
    その為、幅広い知識/スキルが必要となりますが、その分俯瞰的な目線で
    クルマ造りに関わることができるため、やりがい/成長も非常に大きいポジションです。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。
    ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。
    クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。
    そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    EV/PHEV用インバータ制御開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】
    電気駆動システムおよびインバータの開発、またその制御技術、
    モデルベース開発を実施いただきます。
    【職務詳細】
    以下のいずれかの業務を担当いただきます。
    ・電気駆動システムの最適機能配分によるシステム構築、
     および高密度高効率インバータの開発
    ・電気駆動システムの総合制御、およびインバータ制御開発
    ・電気駆動システムのプラントモデル、およびインバータ特性、
     変換損失、熱伝達、NVなどのモデルベース技術開発
    【部門ミッション】
    ・電気駆動システムのコア部品開発を担う部門で、インバータやモータ、充電器、
     DCDCコンバータ、給電器などを担当しております。
     これからをコモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により、
     創造的かつ効率的に開発業務を担当いただきます。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。
    ・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータ、IGBTなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    電気駆動ユニット(モータ、インバータなど)の機構開発/設計

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】
    電気駆動ユニット(モータ、インバータなど)の機構設計、
    モデルベース開発を担当いただきます。
    パワートレインシステムの電動化および高機能化に応じて、その構造も非常に複雑になっておりますが、目標とする機能を実現するため、関係各所との折衝を行いながら、最適な電気駆動ユニットの構造企画および開発をいただくことがミッションです。
    【職務詳細】
    ご経験やスキルに応じて以下いずれかの業務を担当いただきます。
    ・電気駆動ユニットの筐体構造設計、冷却構造設計、締結構造設計
    ・電気駆動ユニットのプラントモデル構築、および電気駆動ユニットの特性、損失、
     熱伝達、NVなどの検証を目的としたモデルベース技術開発を担当
    【部門ミッション】
    電気駆動システムのコア部品開発を行う部門で、モータやインバータ、充電器、
    DCDCコンバータ、給電器などを担当しております。
    これからをコモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルべース開発により創造的かつ効率的に開発業務を行っております。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。
    ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。
    クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。
    そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    電気駆動システムにおけるバッテリマネージメント制御開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務詳細】
    電気駆動システム(Mild-Hybrid、BEV、Plug-in Hybrid)における
    バッテリマネージメント制御アルゴリズムとソフト開発をご担当頂きます。
    具体的には、バッテリの寿命を保証する為のバッテリ状態管理ソフトの開発/過充電、
    過放電を防止するためのバッテリ状態検出ソフトの開発/バッテリ冷却コントロール
    開発/漏電検知等のフェールセーフ機能開発、バッテリや実車評価に基づく、
    バッテリマネージメント制御の妥当性検証等です。
    【部門ミッション】
    将来のパワーソースの一翼を担う電気駆動システムのさらなる高機能化実現のため、
    鍵となる技術領域の一つである駆動用バッテリとその制御システムについて、
    コモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により、
    想像的かつ効率的にその開発を実施します。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定ですが、当ポジションにおいては特にBEVやレンジエクステンダーなどの高電圧の駆動用バッテリ(主にリチウム電池)の開発を担当いただきます。
    ・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータ、IGBTなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    電気駆動システムにおける駆動用バッテリ開発

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】
    電気駆動システム(Mild-Hybrid、BEV、Plug-in Hybrid)における駆動用バッテリの
    システム/部品の構造開発および、モデルベースを活用した機能・信頼性に関わる
    開発・検証業務を担当いただきます。
    【職務詳細】具体的には下記領域のいずれかの業務を担当いただきます。
    ・バッテリセル、バッテリモジュール、バッテリパックの構造開発
    ・バッテリ冷却システム、その他構成部品の設計開発
    ・バッテリ用電装品(ジャンクションボックス、リレーなど)の設計開発
    【部門ミッション】
    将来のパワーソースの一翼を担う電気駆動システムのさらなる高機能化実現のため、
    鍵となる技術領域の一つである駆動用バッテリとその制御システムについて、
    コモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により、
    想像的かつ効率的にその開発を実施します。
    【ポジション特長】
    ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定ですが、当ポジションにおいては特にBEVやレンジエクステンダーなどの高電圧の駆動用バッテリ(主にリチウム電池)の開発を担当いただきます。
    ・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータ、IGBTなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • マツダ株式会社
    モデルベース開発エンジニア

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務概要】
    パワートレイン制御システム開発部にて、モデルベース開発に必要な環境構築・管理
    およびプラントモデル開発業務を担当いただきます。
    具体的には試作する前に設計図である制御モデルを机上でシュミレーションする
    MILS(Model the Loop Simulation)と試作された制御コンピュータを繋いで
    シュミレーションするHILS(Hardware In the simulation)を整備いただき、
    短期間で高品質/高機能なクルマの開発につなげていただくことがミッションです。
    【職務詳細】
    (1)MILS/HILSシステムの環境構築/管理:
    ・対象となる車両システムに適合したMILS/HILS環境構築
    ・変化に応じた環境のメンテナンス、共通化による効率的な運用・管理
    ・環境の精度向上・管理、改善、自動化による効率化推進、標準化
    (2)プラントモデル開発:
    ・対象となる車両システムに適合したプラントモデルの開発
    ・新規システムに適合したプラントモデルの要件定義、設計、開発
    ・プラントモデルの精度向上
    【入社後キャリア】
    ご経験/スキルによりますが、入社後まずはMILS/HILS業務の中で
    知識・経験が活かせる領域から担当いただきながら、マツダのモデルベース開発の
    流れやMILS/HILSの全体像に関する知見を習得いただきます。
    その後、クルマ一台分のMILS/HILSの構築業務や、検証環境の自動化などの領域に
    幅を広げていただきながらパワートレイン制御システムのモデルベース開発で
    ご活躍をいただくことを期待しております。
    【ポジション特長】
    ・机上でのシミュレーションのみならず、実際にモノに触れる機会が多く、
     エンジニアとしてモノづくりの醍醐味を感じることができる環境です。
    ・モデルベース開発技術について、マツダはグローバルでも最先端を走っており、
     新技術や取組を体感し、成長できる環境が整っております。

    会社特徴

    ☆★☆★ 「Zoom-Zoom」=「走る歓び」を提供する自動車セットメーカー  ☆★☆★
    ■広島に本社を置く自動車セットメーカー/国内業界シェア第4位、連結売上高は3兆5千億円を誇ります。
    ■マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
    ■「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」をてこに、魅力あるオンリーワンのブランドを構築。「人馬一体」の楽しさを追求した新型ロードスターが、国内外で60を超える賞を受けるなど、新世代商品群が、世界で高い評価を受けています。
    ■国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定。「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開。

    勤務地

    広島県安芸郡府中町新地 3番1号

    担当者のコメント

    ★「SKYACTIV TECHNOLOGY」「魂動デザイン」等の独自/革新的な挑戦を続ける自動車メーカー
    ★「サステイナブル Zoom-Zoom 宣言」にもとづき、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」の両立に取り組んでいます!
  • 株式会社日本クライメイトシステムズ
    先行開発部門/制御開発【東広島市】

    年収
    340万円~500万円※経験に応ず
    勤務地
    広島県
    • 正社員
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    下記業務をお任せ致します。
    ◆車両用空調装置用制御ソフト作成・動作確認
    ・実験評価用エアコン制御ソフトの作成・動作確認 (実験評価者と共同で実験室内でのエアコンシステム評価及び、車両へ搭載した車両評価を行い、御ソフトの確認/修正を行う)
    ※制御ソフトは、元ソフトの改修を含めて、自製作となります。
    ◆上記実験準備
    ・各種I/O用ハーネス/温度計測用の熱電対等計測準備
    ◆上記評価結果のデータ整理・報告
    ■ミッション:
    創業以来、マツダを中心にカーエアコンシステムを提供し続けてきた同社は、現在、積極的にグローバル展開を進めています。今回は、製造部門を長期的に担っていただく中核人材の募集となります。
    ■当社の特徴:
    ・世界のあらゆる環境下での快適空間の演出や、電気自動車、ハイブリットカー向け等様々なニーズに合わせ、3次元CADやCAE、実車環境試験室、無響室等最新設備を駆使し、小型、軽量、低騒音のカーエアコンの開発、提案に取り組んでいます。
    ・主要取引先…マツダ、HVCC(日本、欧州、中国、ASEAN他)、パナソニックグループ(日本、台湾他)他多数
    【同社の魅力】
    マツダ・パナソニック・世界トップ規模の空調メーカーであるHanonの出資によって誕生した同社は、広島から世界に向け、マツダを中心に最先端のカーエアコンシステムを提供し続けています。
    自動車・家電・空調の3分野の大手企業の技術ノウハウやネットワークを活用できることを強みとしてグローバル展開を加速し、拠点を積極的に設立しています。

    会社特徴

    ~マツダ車向けカーエアコンメーカー、休日・福利厚生充実の安定企業~
    マツダ・パナソニック・世界トップ規模の空調メーカーであるHanonの出資(各社33%の資本関係)によって誕生した企業です。カーエアコンというどのような自動車にもニーズのある製品の為、安定した事業でもあります。
    ■CX-5、CX-3、デミオ、MAZDA3、CX-8、ロードスター、アクセラ、アテンザ、CX-9等に搭載される製品の開発、生産を行っており、完成車にとって欠かせない製品に携わることができます。
    ■世界のあらゆる環境下で快適車内空間を実現できる小型・軽量・低騒音のカーエアコン開発を実施。
    ■電気自動車やハイブリッドカー向けの電動圧縮機エアコンの開発、新冷媒を用いた次世代エアコンの開発、更に小型・軽量の次世代熱交換器の開発等、地球環境問題に対応した研究開発にも積極的に取組んでいます。
    ■海外にも三拠点を構え(メキシコ・マレーシア・中国南京)、グローバル化を実現しています。
    ■BMWも抑える世界が認めるマツダの代表車種ロードスターへも部品納入をしています。
    ■創業以来離職率が低く、残業も少な目でワークライフバランスに優れています。

    勤務地

    広島県東広島市吉川工業団地3-11

    担当者のコメント

    マツダ社/パナソニック/Hanon System社 合弁会社 ~安定した経営基盤で、離職率も低い企業です~
    マツダ向けカーエアコンメーカーで創業から30年を超え、高い技術力が世界に認められています!!!

関連の求人を探す

勤務地を変える

経験・スキルを変える

営業

企画・人事・総務・経理・事務

ビジネス全般

システム開発言語

システム開発環境

システム開発経験・領域

制作・クリエイティブ

電気・電子・機械・化学技術

メディカル・バイオ・食品技術

コンサルティング・金融

不動産・土木・建設