スマートフォン版はこちら

千葉県の学術テクニカルサポートのスキル・経験が活かせる求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する千葉県の学術テクニカルサポートの求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人1件中 1~1件を表示

  • 一般社団法人日本サイコオンコロジー学会
    【単年度雇用】学会の事務局業務スタッフ※未経験可

    年収
    240万円~300万円※経験に応ず
    勤務地
    千葉県
    • 未経験可
    • 学歴不問
    • 転勤なし
    • 土日休み
    仕事内容

    ★厚労省から委託された同学会での学術振興を関係各所との調整を通して、滞りなく進めていただける方を求めております。
    【具体的には】
    ■日常問い合せ対応
    ■広報業務(チラシ、WEB)
    ■各種案内手配
    ■会議準備・運営(設営、受付等)※年に数回の地方出張有
    ■事前参加受付および参加者への諸連絡
    ■講師依頼(依頼状送付など)
    ■経理(各種支払、現金準備、帳簿付けなど)
    ※全体のスケジュール管理を行って頂き、会議や研修等がスムーズに行るような調整をして頂くことが求められます。
    【残業時間】ほとんど定時帰り
    ※年度末は業務が集中しますが、10時間程度の残業で業務を終えることが可能です。

    会社特徴

    【学会の歴史】
    1980年代にWHOがQuality of life (QOL)に関する専門家会議を召集し、会議を重ねる過程で、1986年に国際サイコオンコロジー学会(IPOS)が創設されました。その初代会長であるジミーホランド部長(メモリアルスロンケタリングがんセンター病院精神科)から、参加の要請を受け、1986年11月河野博臣、武田文和らが発起人となり日本支部として日本臨床精神腫瘍学会(JPOS)が結成され、1987年8月29日、第一回学術大会が開催されました。
    創設期の演題は、がん患者の痛みと心、がん告知の是非、QOLとは何かなどが中心でしたが、がん患者の末期医療に従事する医師と看護師が中心となり、いつも会場は熱気にあふれ、多くの医師や看護師に心のケアの重要性を大いにアピールしました。第5回大会から、現在の学会名に変わり、1年に一回の学術集会とニューズレターの発行が主な活動として定着しました。
    【会員数内訳】
    医師895名 (48.3%)/看護職426名 (23.0%)/心理職319名 (17.2%)/ソーシャルワーカー18名 (1.0%)/作業・理学療法士12名 (0.6%))/薬剤師46名 (2.5%)/学生41名 (2.2%)その他38名 (2.1%)/不明58名 (3.1%)

    勤務地

    千葉県柏市柏の葉6-5-1

    担当者のコメント

    ★未経験可/学歴不問/ほとんど定時帰り/柏の葉キャンパス駅からバスで5分のアクセス
    ★業務内容自体に難しいことはございません。業務のスケジュール管理が得意な方であれば、即戦力として働くことが出来ます!

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

女性

ご利用者様の声

その他業界・秘書(31歳・女性)

とても親身になってくれて頼りになりました。

関連の求人を探す

勤務地を変える

経験・スキルを変える

営業

企画・人事・総務・経理・事務

ビジネス全般

システム開発言語

システム開発環境

システム開発経験・領域

制作・クリエイティブ

電気・電子・機械・化学技術

メディカル・バイオ・食品技術

コンサルティング・金融

流通・販売・サービス

不動産・土木・建設