スマートフォン版はこちら

自動車・輸送機械メーカーのマーケティング・企画の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する自動車・輸送機械メーカーのマーケティング・企画の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人83件中 1~20件を表示

  • 日産自動車株式会社
    実験データ処理テクニカルエンジニア

    年収
    450万円~650万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    主に車両実験を行いながら自動運転におけるカメラ、センサー情報などの収集および解析、コネクティッドカーなどの位置プローブ情報や車両情報の解析などを行い、車両制御技術開発やモビリティサービスの検証実験を行っています。
    【具体的には】
    車両実験における膨大なデータから有効データの選別、解析処理を行い、”可視化” を進めていただく仕事をお任せします。
    将来的には機械学習などの元データを蓄積し、自動運転などの制御技術開発に繋げます。
    【求人の魅力】
    ・自動運転向けの技術開発用車両を試作し、その車両で走行実験を行いながら制御技術を作り込んできますので、クルマの未来技術創出への貢献を実感できます。
    ・各自動車メーカーとの新技術開発競争が激化する中で、最先端の技術開発に貢献できることは大きな達成感を得ることができます。
    ・シリコンバレーなどの海外拠点を活用しながら国際色豊かな環境で、技術力を試せることも大きな魅力です

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市森の里青山1-1 日産先進技術開発センター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    計算・データ科学材料研究エンジニア

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    社内の研究所で創出された革新的材料のアイデアを具現化する仕事です。具体的には、自動車の電動化・知能化を支える機能性材料を創出するような仕事を行っています。
    【お任せする業務】
    求められる性能を実現するための材料設計を計算機技術(インフォマティクス、理論計算等)をベースに行います。 具体的には以下のような仕事をお願いする予定です。
    ■社内あるいはオープンデータベースからインフォマティクスに必要なデータに加工する。
    ■データが不足する場合には計算科学によりデータを補完する。
    ■機械学習により材料スクリーニングを行う。
    ■創出された材料の性能を計算科学により、解析、検証する。
    【求人の魅力】
    我々は、材料技術こそが世の中を革新できると信じて研究を推進しています。その実現のために、例えばインフォマティクスのような最新のテクノロジーを駆使することは当然として、過去長年にわた社内で行ってきた材料設計の経験を踏まえて、より実現性の高い技術の構築を目指します。さらにには常に世の中の研究のベンチマーキングを行い、必要あれば社外のトップレベルの研究者と議論を戦わせ、大いに刺激を受けることもあり、自らの成長も実感できる職場です。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県横須賀市夏島町1番地 追浜総合研究所

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    データサイエンス(AI/BigData)応用研究エンジニア

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    企画,デザイン,設計,生産,販売それぞれのドメインから課題をヒアリング(コンサルテーション)を実施し,データサイエンス側面から課題解決手法を検討,試作(データ分析トライアル),提案を行っています。
    また,自動運転時代の乗員監視や音声応答の自動化に向けたCV,自然言語処理の研究も行っています。
    【具体的な業務】
    ・他部門課題解決
    連携する他部門と連携し,課題のヒアリング,保有するデータの供与を調整します。データが不十分な場合,取得方法から論議します。得られたデータと解決したい課題に基づき,データ分析方法,機械学習方法等を設計,実装を行い,短期間に課題解決トライアルを実施します。このサイクルを回して課題解決手法を醸成するとともに,ノウハウを蓄積して横展開を模索します。
    ・自動運転時代のAI研究
     乗員監視や音声対話AIの実現を目指し,最新のコンピュータビジョン(CV)や自然言語処理(NLP)のベンチマーキング並びに試作(データ収集,学習モデル実装,アプリ試作(WEB化,API化))を行います。
    【求人の魅力】
    先端AIの知識を,クルマを相手に発揮し,その商売の方法,生産の方法の革新,ひいては次世代のクルマの付加価値(サービス,UX)を生み出す仕事にチャレンジできます。
    また,画像認識や,音声対話等,技術課題の解決手法を見出すため,各先端企業や学術機関との連携も多く,有識者との意見交換,先端技術動向に触れられます.学会や論文投稿,コンペへの参加等も奨励しています。
    研究内容によっては海外出張,海外赴任(シリコンバレー等)の可能性もあり,より学術的視野を広げることができます。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号グローバル本社

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • トヨタ自動車株式会社
    海外事業担当(愛知・東京)

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■職務内容
    【概要】
    ・地域営業
     担当地域・国の営業オペレーション全般を海外事業体と共に推進して、台数・収益の最大化を目指します。
     具体的な業務は、導入モデルの商品企画、販促企画、モビリティーサービス企画、各モデルの販売価格設定、担当地域・国のオーダーと在庫の管理 等
    ・機能業務
     将来起こり得る市場の変化、お客様の期待値を先読みして、「もっといいクルマづくり」を社内関係部署(技術、各地域の営業部、生産管理部、各カンパニー etc)と共に推進します。
    具体的にはグローバルモデルの商品企画、事業企画、販促企画、ブランド企画、価格・収益管理、グローバルでのオーダーと在庫の管理、等

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県豊田市本社 又は名古屋オフィス
    東京都文京区後楽1丁目4-18

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    モータースポーツプロモーション 【名古屋駅前勤務】

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 女性が活躍
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の概要】
    クルマが誕生して100年を過ぎ、クルマの電動化・IT化など自動車産業が大きな変化点を迎える中、TOYOTA GAZOO Racingは、次の100年もクルマを楽するための挑戦を続けています。そして、我々が目指すもっといいクルマは、モータースポーツという極限の環境において鍛えられ、つくられていきます。
    このTOYOTA GAZOO Racingが挑戦する様々なモータースポーツの魅力をより多くのお客様へお伝えすることを通じてモータースポーツの文化醸成に取り組み、次の100年もクルマを楽するための環境作りを推進する仕事です。
    【業務の内容】
    ■モータースポーツ活動のプロモーション業務
    ・モータースポーツ活動を通じたGRシリーズのPRイベント及び施策の企画、実行
    ・モータースポーツ文化醸成を目的としたイベント及び施策の企画、実行
    ・モータースポーツイベントでのPRイベント及び施策の企画、実行

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県名古屋オフィス

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    情報セキュリティシステムの企画・開発【車載コンピュータ向け】

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    自動運転やコネクティッド技術の普及に伴い、お客様に安全・安心なクルマを提供するために、自動車の情報セキュリティ対応への要求が益々高くなっています。
    今後のIoT(Internet of Things)時代を見据え、技術の深掘り、専門性の拡大、学び続ける意欲を持った方々にとって、力の発揮と成長のチャンスに溢れている仕事です。
     ◇車載ネットワークや車載制御システムにおける脅威分析
     ◇脅威分析結果から対策技術の検討
     ◇センターとの連携を含めた車載情報セキュリティアーキテクチャの企画
     ◇車載セキュリティシステム(要求仕様)の開発
     ◇車載情報セキュリティ要素技術の研究・開発
     ◇車載ネットワーク・部品に対するセキュリティ評価(攻撃含む)
     ◇SOC(Security Operation Center)・SIRT(Security Incident Response Team)の企画、運用

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    東京都23区内事業所
    愛知県豊田市

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    CASE革新に向けた技術系職種[オープンポジション]

    年収
    年収非公開
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    自動車業界が直面する”CASE”革新。次の世代のモビリティーを創造する為ご経験などに応じて以下のような業務をお任せ致します。
    【未来創生領域】パートナーロボットのマニピュレーション技術の開発業務、CO2フリー熱電併給システム開発、都市インフラ計画、産学連携による基盤技術開発、ヒューマンサイエンス領域、
    【パワートレーン領域】
    HV/EV電池における開発/材料開発/量産技術開発、発電駆動用モータ開発、パワートレーン制御開発、コネクティッド・AI技術応用、電動車両制御、先端制御技術開発、高圧水素タンク開発、次世代キーデバイス向け革新生産技術開発、次世代燃料電池の立ち上げ、シミュレーションでの電磁気性能開発、触媒研究、次世代パワートレーン開発、鋳造部品計画、
    【調達】
    部品(ボデー、ユニット、設備、物流)の発注戦略立案
    【新規事業開発】
    プレジャーボート開発、健康分野(農業・バイオ技術を活用した)での事業企画、新規事業開発、ベンチャービジネス(VB)協業・投資関連業務
    【アフターサービス/品質保証】
    データサイエンティスト育成の企画・運営、販売店/代理店の事業中期戦略・方針の策定と推進、グローバル用品戦略立案や用品企画、用品の品質保証、販売店(ディーラー)におけるIT化による生産性向上、各団体や官公庁との渉外業務、お客様からの声の集約~分析、コールセンター企画、アフターサービス施策の企画、営業(供給・販売)戦略企画立案と実行、市場品質問題の早期発見、
    【先進技術開発】
    内外装機能部品のシステム開発、車体構造開発、先進安全システムの先行・製品開発、知的財産業務、認証取得業務のシステム化、分子・材料系シミュレーション技術開発、無機機能材料開発、有機機能材料開発、実証試験車・コンセプト試作車の制御開発、業務基幹システムの開発、車両HILSの構築、バーチャル試作車の開発、車載通信システムの開発、人工知能やビッグデータにおける戦略立案/新ビジネス創出/業務改革、電子システムの開発、車載電源システム開発、衝突安全開発のプロジェクトマネジメント、モビリティの信頼性開発、熱流体(空力・冷却・空調)・燃費性能の開発、人間工学性能に関する研究・開発
    【コネクティッド】
    ECU開発、ビッグデータを活用した新サービス開発
    【生産技術/製造】
    生産技術開発および生産準備業務(車両、組立、塗装、表面加飾、樹脂部品、フィルム、樹脂成形)、「世界同一品質維持する」品質管理業務、工場における環境戦略立案 /推進、プロジェクトマネジメン

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県豊田市、日進市、名古屋市、田原市の各拠点

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    CASE革新に向けた技術系職種[オープンポジション]

    年収
    年収非公開
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    自動車業界が直面する”CASE”革新。次の世代のモビリティーを創造する為ご経験などに応じて以下のような業務をお任せ致します。
    【未来創生領域】パートナーロボットのマニピュレーション技術の開発業務、CO2フリー熱電併給システム開発、都市インフラ計画、産学連携による基盤技術開発、ヒューマンサイエンス領域、
    【パワートレーン領域】
    HV/EV電池における開発/材料開発/量産技術開発、発電駆動用モータ開発、パワートレーン制御開発、コネクティッド・AI技術応用、電動車両制御、先端制御技術開発、高圧水素タンク開発、次世代キーデバイス向け革新生産技術開発、次世代燃料電池の立ち上げ、シミュレーションでの電磁気性能開発、触媒研究、次世代パワートレーン開発、鋳造部品計画、
    【調達】
    部品(ボデー、ユニット、設備、物流)の発注戦略立案
    【新規事業開発】
    プレジャーボート開発、健康分野(農業・バイオ技術を活用した)での事業企画、新規事業開発、ベンチャービジネス(VB)協業・投資関連業務
    【アフターサービス/品質保証】
    データサイエンティスト育成の企画・運営、販売店/代理店の事業中期戦略・方針の策定と推進、グローバル用品戦略立案や用品企画、用品の品質保証、販売店(ディーラー)におけるIT化による生産性向上、各団体や官公庁との渉外業務、お客様からの声の集約~分析、コールセンター企画、アフターサービス施策の企画、営業(供給・販売)戦略企画立案と実行、市場品質問題の早期発見、
    【先進技術開発】
    内外装機能部品のシステム開発、車体構造開発、先進安全システムの先行・製品開発、知的財産業務、認証取得業務のシステム化、分子・材料系シミュレーション技術開発、無機機能材料開発、有機機能材料開発、実証試験車・コンセプト試作車の制御開発、業務基幹システムの開発、車両HILSの構築、バーチャル試作車の開発、車載通信システムの開発、人工知能やビッグデータにおける戦略立案/新ビジネス創出/業務改革、電子システムの開発、車載電源システム開発、衝突安全開発のプロジェクトマネジメント、モビリティの信頼性開発、熱流体(空力・冷却・空調)・燃費性能の開発、人間工学性能に関する研究・開発
    【コネクティッド】
    ECU開発、ビッグデータを活用した新サービス開発
    【生産技術/製造】
    生産技術開発および生産準備業務(車両、組立、塗装、表面加飾、樹脂部品、フィルム、樹脂成形)、「世界同一品質維持する」品質管理業務、工場における環境戦略立案 /推進、プロジェクトマネジメン

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県豊田市、日進市、名古屋市、田原市の各拠点

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    数理情報系の基礎研究

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    静岡県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の背景】
    未来のスマートモビリティ社会では、個人のQuality of Lifeを高めつつ,持続的成長が可能な社会を実現することがますます重要になると考えています。そのカギとなるのは、移動の自由を実現する自動車や人々をアシストするロボットの高度な知能化はもちろんのこと、それを支える実世界・情報インフラが高度に協調する社会システムの研究です.
    数理的な研究対象となるのは人・ロボットや環境等から得られる大量のデータから新たな知見を発見するデータサイエンス・機械学習手法の開発、複数のモビリティやロボットを最適に制御する分散協調・マルチエージェントシステムの研究、さらには経済までも含んだ複雑系数理の理論構築など、広範囲にわたります。
    【業務の概要】
    開発した技術や知見を社内・グループ会社に技術を発信・提供します。また、研究推進のために大学、研究機関との関わりも深く、共同研究という形で連携したり学術界への課題発信も行います。海外の研究機関とも連携しており、TME、TMNAといったトヨタの海外拠点をと連携して、有力な大学と共同研究を行ったり、海外のトップカンファレンスへの参加、研究発表も行います。

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    静岡県東富士研究所
    愛知県本社外山オフィス

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    車両ビッグデータを活用した新サービス開発

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の概要】
    コネクティッドカーから収集されるビッグデータの分析・活用してT-Connect/G-Linkサービス開発や社内での車両データ活用を推進し、トヨタの新たなコネクティッドサービスを創出していきます。
    【業務の詳細】
    ■車両ビッグデータを活用した新サービス開発
    ・T-Connect アプリケーション開発(エージェントなど)
    ・ビッグデータ活用提案(MaaS関連)
    ・社外データ連携検討(コネクティッド保険など)
    ・車両データ 抽出・分析(社内活用部署の支援)
    ■車両ビッグデータの分析・活用は基本的には自部署で企画・推進します。
    社内の活用部署へのデータ提供や分析支援も行います。(主にR&D部門向け)全社的にさまざまな部署と関わりを持ちます。分析環境は各自利用可能で、車両に関する知識はあるほうが望ましいですが、なくても数ヶ月程度で基本的な知識は習得可能です。フレッシュな発想でコネクティッドのデータの価値を見出し、次のビジネスの提案につなげられる意欲的な方を期待しています。

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7番1号(名古屋オフィス)

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    海外販売代理店・販売店向けアフターサービス施策の企画

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【概要】
    ・全世界のトヨタ・レクサス販売店へ入庫されるお客様へ、正確で親切な整備・修理が確実に提供されるように、170以上の海外販売代理店に対して様々なアフターサービスの施策・支援を展開
    ・主な業務として、アフターサービス施策の企画・立案、点検・修理体制確立、サービス全般における海外販売代理店へのサポート等
    【求人業務の詳細】
    ・より多くのトヨタファンづくりに向けたアフターセールス施策の立案
    ・コネクティッド、自動運転を見据えた新サービスの企画
    ・シェアリング等、新規ビジネス向けのサービス施策の企画
    【やりがい】
    全世界を相手にするダイナミックな仕事です。海外駐在に行くチャンスもあり、自身の成長に繋がります。

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7番1号(名古屋オフィス)

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    生産分野の環境戦略立案 /推進【国内・海外各工場】

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    <業務内容>
    ◇グローバル全域での生産環境(工場)に関する企画・管理業務
    ・トヨタ環境チャレンジ2050 生産環境分野の戦略立案と推進(CO2低減活動等)
    ・環境技術の開発と導入戦略立案及び推進(廃棄物、水処理他)
    ・環境マネジメントシステムの構築、運用
    ・新工場の環境許可認可等の取得
    ・省エネ、省資源活動等の改善支援
    <採用後のキャリアプラン>
    経験、スキルに応じて各分野の実務経験を積み、工場や海外拠点で専門分野の幅を拡げていただき、将来的にはグローバルトヨタの環境施策の立案・推進ができる人材へキャリアアップしてもらいます。

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県豊田市 田原市の各工場
    海外の各工場

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    海外販売代理店へのアフターサービス分野全般の支援活動

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【概要】
    ・全世界のトヨタ・レクサス販売店へ入庫されるお客様へ、正確で親切な整備・修理が確実に提供されるように、170以上の海外販売代理店に対して様々なアフターサービスの施策・支援を展開
    ・主な業務として、アフターサービス施策の企画・立案、点検・修理体制確立、サービス全般における海外販売代理店へのサポート等
    【求人業務の詳細】
    ・全世界のトヨタ・レクサス販売店が、各国でお客様に正確で親切な整備・修理が確実に提供できるよう、サービス体制や、それに必要な人材の採用・育成等、全般的な販売代理店の支援・指導する仕事です。
    【やりがい】
    全世界を相手にするダイナミックな仕事です。海外駐在に行くチャンスもあり、自身の成長に繋がります。

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7番1号(名古屋オフィス)

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    海外補修用部品 将来営業(供給・販売)戦略企画立案と実行

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の概要】
    海外のトヨタのお客様にいつまでも快適にクルマをご使用頂くために、質の高い補修用部品(以下部品)を用いたアフターサービスの提供は不可欠です。車両ビジネスがグローバル化する中、いつでも・どこでも・いつまでも(タイムリーに)、かつリーズナブルな価格でお客様が部品を入手できるネットワーク・仕組み作りが私たちの仕事です。
    【業務の詳細】
    ◇全世界でトヨタの部品をタイムリーに供給する物流・商流ルート、システムの構築
    ◇海外 部品供給に対する法規制対応
    ◇市場で競争力があり、お客様にご納得頂ける部品価格の設定
    ◇アフターサービス専用商品(廉価部品、エンジンオイル、カーケア商品、等)の企画・導入
    ◇新たなビジネス競合(部品のネット販売、等)に対応する、将来アフターセールスビジネス及びその中での部品戦略・販売手法の企画・実行

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7番1号(名古屋オフィス)

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    「お客様からのお申し出への対応」創造・企画【名古屋駅勤務】

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の概要】
    ・弊社製品・サービス、などに関わるお客様からのお申し出への対応と、より良い商品・サービスに向け、関係部署や販売店にフィードバックを行っています。
    ・昨今、取り巻く環境が大きく変化する中(スマホ普及・SNS進展/車両データ増大・高度複雑化/移動サービス/高速 商品化、など)、能動的なお客様対応が求められています。
    【業務の詳細】
    ・能動的な「リスク・お客様対応」できる仕組みを企画
    ・ITを活用したお客様対応の仕組みを企画
    ・最新AIを活用したお客様対応を支援する仕組みを企画
    【やりがい】
    ・お客様対応をした結果、「あなたに相談して良かった」という言葉をいただけると大変嬉しいです。
    ・社内で唯一、お客様と直接お話しができ、お客様の声を社内に伝えていく、最も重要な担い手であり、非常にやりがいのある仕事です。

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7番1号(名古屋オフィス)

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    データ分析の推進 【豊田本社勤務】

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    当部では統計的品質管理(SQC)の教育・実践支援を展開していますが、IoTやビッグデータの有効活用に対するニーズが高まる中、大学・研究機関とも連携し、AI・機械学習に関する講座や実践支援を行い、自らデータを分析・活用し、更には実践できる人材を育成しています。
    【業務の詳細】
    ◇データサイエンティスト育成の企画・運営
    ・深層学習・機械学習講座等
    ◇社内各職場におけるビッグデータ分析の実行・コンサルティング
    (技術開発 ・生産 ・販売 ・サービス 等の各分野)
    【強み】各種大学・研究機関との産学連携、及びトヨタグループ一体となった推進による最先端の知を学び続け、総合力を発揮しています。

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県豊田市(本社)

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    BP(板金・塗装)ビジネス エキスパート

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    岐阜県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の概要】
    私たちはトヨタ系列の販売店・代理店のBP事業基盤強化に向けて、BPサービス分野の修理技術・商品開発からマーケティング施策まで、BPサービスに関する全てについて、企画・検討・展開を推進しております。
    【業務の詳細例】
     1.販売店/代理店のBP事業中期戦略・方針の策定と推進
        BP修理体制に対する強化策提案(BPショップネットワークの最適化)
        BP入庫促進への取り組み
        CASE等によるお客様の使われ方を考慮した新ビジネス モデルの構築
     2.お客様との絆強化に向けたBPサービス商品の充実
        BPサービス商品の発掘・展開と新価値創出に向けた開発推進・販売支援
     3.メーカーならではの生産性向上施策の検討と展開
        BP工程管理のIT化によるマネジメント強化      
      見積りシステム・調色システムの開発
        新技術・機器/新素材の活用による作業工程の革新

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    岐阜県多治見市(多治見サービスセンター)
    愛知県愛知県から通勤可能です

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    純正用品企画【名古屋駅勤務】

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の概要】
     海外13拠点にある用品開発・販売組織と販売店装着用品及び用品架装車両のビジネス拡大を図るため、グローバルヘッドクォータとして各地域と連携しながら戦略立案と推進を行います。
     車両の開発スケジュールと連携し、用品設定に向けた車両側での対応要望などを行いながら、車両と一体となった用品企画・開発を推進します。また、アンテナを高く張り、車両側では対応できないことを用品で実現し、お客様のご要望にお応えします。
    【業務の詳細】
    ■グローバル用品戦略立案
    ■海外代理店の方針管理と実績管理
    ■車種別用品企画
    ■プロジェクト管理

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7番1号4丁目7番1号

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    純正用品マーケティング・販売【名古屋駅勤務】

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の概要】
     市場動向、販売店ニーズなどに基づき、商品の企画・マーケティングを推進します。
     車両企画と連動した各種販促ツールの企画、制作を推進します。
     販売店、共販店に向けトヨタ純正用品の商品訴求に向けたトライ施策の立案・実施等を推進を行います。
    【業務の詳細】
    ■市場情報の収集、分析、マーケティング
    ■商品企画と販価決定、収益管理
    ■販促策の立案と推進
    ■カタログなど各種販促ツールの企画と制作
    ■商品説明会の実施

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7番1号【名古屋オフィス】

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    サービス営業企画・ITを活用した業務改善

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【商品&提供サービスの企画・販促企画等の営業企画系】
    ■クルマの進化、CASE等の環境変化、お客様ニーズのを的確にとらえたアフターサービスのCS向上・収益拡大に向けた新商品・新サービスの商品企画、商品開発、販促&営業活動施策、販売店展開、実績管理等をチームリーダーとして推進
    【業務改善&システム系】
    ■販売店(ディーラー)、トヨタ内の全業務について、IT化を軸に、生産性向上を実施。IT化については、要件企画・開発計画、進捗管理・導入・対象者への教育を実践IT化の視点については、クルマのコネクティッド化、周辺機器の進化等を感度良く捉え、企画に織り込み
    ※HV、PHV、FCV、EVなど様々なクルマや、コネクティッド・自動運転などの最新技術を考慮したアフターサービスの取り組みを行っています。

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7番1号(名古屋オフィス)
    愛知県豊田市(本社)

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

関連の求人を探す