スマートフォン版はこちら

マスコミ・広告業界の法務の求人・転職特集

法律専門スキルを生かしてマスコミ・広告業界で働きたい方!

マスコミ・広告業界の法務求人を集めてみました。名誉棄損事案やプライバシー関連、著作権など、他の業界ではあまりタッチしない法領域に携わる可能性が高い業界です。業界特有の慣習も念頭に入れつつ、憲法判例含め、最新の判例にも目を光らせておく必要があります。

 

求人例

  • 仕事内容

    【職務内容】
    ・日常発生する労務、コンプライアンス事項への対応
    ・社内への労務、コンプライアンス研修の実施
    ・契約の作成、レビュー(各種取引契約、機密保持契約等多岐にわたる)
    ・各種法律相談、会社の活動に伴う法的問題の検討
    ・知的財産関連業務
    ・紛争、訴訟関連業務
    ・会社印を押印する書面の審査
    ・弁護士事務所との連携
    ・社内規程整備(策定~改善)
    ・上場準備(IPO)対応
    ・取締役会、総会事務局、株主名簿管理

    【募集背景】欠員補充および体制強化のため

  • 仕事内容

    【期待する役割】
    法務担当としてあらゆる脅威から当社を守ること、法令違反を未然に防ぐチェック体制の一翼を担っていただきます。

    【職務内容】
    ・各種契約書(ライセンス契約書、業務委託契約書、楽曲関連の契約書など)のチェック
     ※和文契約のレビューを中心にお願いする想定ですが、
     能力や希望があれば英文契約のレビューもお任せします
    ・社内法律相談
    ・社内コンプライアンス研修
    ・その他会社運営に伴う法務(株主総会などの会議体サポート、登記対応など)

管理・事務の求人特集