スマートフォン版はこちら

自動車・輸送機械メーカーの産休育休実績有の求人・転職情報(3ページ目)

公開中の求人539件中 41~60件を表示

  • 日産自動車株式会社
    車両静粛性(音振性能)実験 テクニカルエンジニア

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    栃木県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    車室内で感じる音や振動に関し、お客様の期待値を考慮した具体的な目標を設定。それを目指して開発された車両を評価し、課題があればメカニズムや要因を明らかにして対策を見出す仕事です。また従来手法では定量化が難しいものを定量化できるようにする評価手法開発も必要に応じて行っています。
    以下のような仕事をお任せいたします。
    ・音や振動性能に関する日産車・競合車の実走での定量・官能ベンチマーク評価。
    ・お客様情報と上記を合わせ、車両開発目標の策定・提案。
    ・電動化や新制御システム等の新しい技術に対応した実車評価法開発。
    ・実車開発フェーズでの目標に対する定量及び官能による達成度評価。
    ・音や振動に関する開発課題の要因特定と解決。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    栃木県河内郡上三川町上蒲生2500  栃木試験場

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    実験エンジニア【ヘッドランプ、カメラモニタシステム】

    年収
    400万円~1000万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    開発対象は電子制御ヘッドランプ(ADB)やカメラモニタシステム(CMS)等の新規デバイスおよび、従来型のヘッドランプ、ワイパー、ミラー、ホーンの新型車プロジェクト適用です。
    具体的には、悪天候を含む、様々な走行環境下で、運転に必要な視界を確保するために、お客様の期待値や行動特性を基に明確にし、実用性評価手法と共に設計したものを実際の走行環境をできる限り再現した条件で、実車評価を行っています。
    近年はヘッドランプやミラーの電子制御化が進み、ヘッドランプ配光の自動制御やカメラモニタシステムの先行開発を関連サプライヤ、日産海外拠点と連携して行っています。
    【お願いする業務】
    ■設計要件の開発
    ・定量化が難しいお客様の使用環境や使い方を人間工学視点でロジカルに仮説設定し、計測や統計解析を通して、設計可能な状態にする。
    ・このような業務を海外含めたエキスパートとのコミュニケーションを繰り返し、地域要件を捉え、人間特性、システム信頼性の観点で設計要件化する。
    【職場環境】
    ・テストコースや最新の環境再現設備での試作品評価や海外を含むフィールド調査など、現場・現物で開発を進める最前線の部署です。
    ・市場の動向やお客様の調査から信頼性評価まで、幅広い知識や経験を積むことができます。
    ・機械系・電子系さまざまなスキルをもった方が日々の開発実験に取り組んでいます。
    ・幅広い年代、幅広い経歴を持つメンバー(中途入社メンバー含む)が在籍しており、若手含めて誰でも積極的に意見を出せる職場です。
    【求人の魅力】
    ・自動車デザインのまさに目玉であり、夜間走行に必須デバイスであるヘッドランプや、これからのAD時代の主流となっていくカメラモニタシステムを中心とした視界装置の開発に直接携わって市場に投入することができます。また、その反響を元にさらに良いシステムにステップアップさせていき、お客様の満足感を向上させることにより、技術者としての達成感を得ることが出来ます。
    ・この新デバイスは萌芽期の技術であり、仕事を通じて業界の第一人者として活躍できます。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市岡津古久560-2  日産テクニカルセンター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    衝突安全性能実験エンジニア

    年収
    400万円~1000万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    実験エンジニアとして、将来の製品開発に向けた①技術開発業務と1~2年先にお客様に提供する新型車両の②プロジェクト開発業務を行います。
    1、技術開発業務
    ・事故データ、事例に基づいた衝突形態と被害との関係分析
    ・法規等で未だ定まっていない衝突形態を実験で再現するための新実験手法開発
    ・革新的な開発プロセスの実現を図るための新実験手法開発
    2、プロジェクト開発
    ・実験データに基づいた、性能設計への目標達成方策の提案
    ・性能計画のレビューと必要な実験の企画・計画
    ・試作車による衝突実験の実施と結果の分析・判断、対策の立案
    ・海外拠点への開発移管業務や海外実験会社とのコミュニケーション(TV会議、現地出張)
    ・開発の振り返りと次期開発へのフィードバック
    【求人の魅力】
    情報公開試験(NCAP)の結果を他の自動車会社と競うことにとどまらず、世界中のお客様と身近な家族・友知人にリアルワールドで安心して乗ってもらえるクルマ造りを行い、世の中に送り出す達成感を味わうことができます。不幸にも事故に遭った世界各国のお客様から日産車の安全性能のおかげで無事だったという感謝の手紙を頂くこともあり、自分の仕事の責任を誇りとやりがいとして実感できます。
    理屈やシミュレーションだけでなく、実験現場でモノとデータを駆使し自分の発想を広げることができ、その蓄積から業界屈指のトップエンジニアを目指すことが出来ます(現在の業界リーダーは実験部署経験者です)。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市岡津古久560-2 日産テクニカルセンター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    自動運転用センサフュージョン開発エンジニア

    年収
    600万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ポジション名:自動運転用センサフュージョン・オブジェクトマッピング開発エンジニア
    将来の自動運転に向けて、ドライバーの運転行動である「認知・判断・操作」を自動化するための技術開発を行っています。
    本ポストは、レーダ、カメラなどの周辺認識センサからの情報を元に、自車周囲の走行環境を認識する技術の開発をしていただくポストです。
    【具体的には】
    ■周囲の交通環境を精密に知るための認識技術の開発
    ■認識結果に基づいて他車の動きを予測し、最適な運転行動を決定する技術の開発
    ■ドライバーにとって安心/快適な自動運転を実現するための制御技術の開発
    【お任せする業務】
    レーダ、カメラなどの周辺認識センサからの情報を元に、自車周囲の走行環境を認識する技術の開発をしていただくポストです。
    【職場環境】
    自動運転の実現というチャレンジングな目標に向かって、様々な専門領域を持つメンバーが活発に議論を行い、仕事を行っています。
    中途入社の方も多く活躍されており、国内外の最先端技術を有するサプライヤ、ベンダとともにモノづくりを行うことのできる、ダイバーシティを感じる職場です。
    【求人の魅力】
    日産自動車の今後を担う自動運転技術開発の実現に積極的に関わって頂くコアポジションです。
    現在、自動運転に関する様々なニュースが流れるなど、社会の自動運転に対する関心が日々高まってきています。自動運転による効果は、渋滞の解消や環境負荷の低減、安全性の向上など多岐に渡りますが、より良いクルマ社会の実現に向けて自動運転技術は必要不可欠なものとなってきています。
    そのため当ポストは、自動運転の実現において必須な、複数センサの情報をリアルタイムに統合処理し自車周囲の走行環境を把握すること、また新たな認識アルゴリズムの開発を主に担って頂く開発業務を通して、大きなやりがいを感じることができます。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市森の里青山1-1 日産先進技術開発センター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    車両開発責任者の技術的サポート

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    日産/ルノー/三菱アライアンス開発プロジェクトリーダーのもと、車両開発における、品質・コスト・日程のプロジェクトを推進する業務。
    【具体的には】
    ■お客様の求める品質を確保するために、競合他車含め実際に車に乗って評価。
    ■目標コスト達成するために、車両全体のコスト最適化計画を立て実行。
    ■より早く市場投入できるよう、各部門代表と日程調整。
    <アピールポイント(職務の魅力)>
    ■誰もが知っている、社内で最も有名な機能
    ■車両開発全体を見渡せる
    ■社内のあらゆる部署と協業・協力できる・してもらえる
    ■海外とのやり取りが多く、グローバル感覚が身につく。海外経験も可能。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市岡津古久560-2 日産テクニカルセンター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    次世代主要技術登載 メカトロニクス制御 検証エンジニア

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    次世代主要技術=「コネクティッド」「自動運転」「電動化」実現に不可欠な電子電装システムについての下記業務
    ① 必要なシステム/活動への安全目標割付 ② システムの安全確保に必要な機能の検証(例;フェールセーフ制御 設計内容の検証) 
    ③ 「②で検証した機能」と「お客様にとっての使いやすさ」が両立しているかの検証/方策提案
    <アピールポイント(職務の魅力)>
    ■お客様に安心して乗って頂けるものを提供できた時の達成感、満足感。
    ■関わる専門領域が非常に多岐に渡る → 多くの専門家との繋がり、様々な技術上の知識・知見を得るチャンスに恵まれることへの充実感
    ■従来通りの設計法や、主たる設計者だけでは解けない多くの課題を一緒に解いたり、サポートした結果、感謝されることからの喜び

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市岡津古久560-2 日産テクニカルセンター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    自動運転ソフトウェア開発エンジニア

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    自動運転を実現するためのソフトウエアに対し、要求分析・設計・実装・検証を行っていただく職務です。
    自動運転を実現するため、機能・システムからの要求仕様を具現化するソフトウエアを設計すると共に、実際にコーディング、及び台上装置を使ってのテスト検証まで行います。更に、ハードウエアの仕様設計を行い、サプライヤと連携しながら開発を行います。
    社会の自動運転に対する関心は日々高まってきており、自動運転による効果は渋滞の解消や環境負荷の低減、安全性の向上など多岐に渡り、より良いクルマ社会の実現に向けて自動運転技術は必要不可欠なものとなってきています。この自動運転の未来をリードするクルマを一緒に開発しませんか?設計・シミュレーションだけでなく、実験・評価として開発中の車両に触れる機会も多いので「未来を創っている」を肌に感じられます。またRENAULTと共に開発することも多く、開発パートナーもグローバルになっており、海外で活躍する機会もあります。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市森の里青山1-1 日産先進技術開発センター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    車室内居住の知能化技術開発エンジニア

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    車両の既存デバイス(HVAC、シート、ディスプレイ、Audio、他コマンダー等)と新デバイス(車内カメラ、社外カメラ、通信装置等)を組み合わせなどを用いて、まだ誰もやっていない新しいお客様価値の創造、実装、実現をめざし先行開発業務を行う業務。
    【具体的には】
    ・企画段階で描かれた将来の世界観を、世の中にある技術や、新しい技術と組み合わせる事などで達成方策を具現化し、更なるお客様への価値につながるには何をすべきか検討する業務。
    ・各システム間で組み合わせる事で新価値がでる場合は取り仕切り、各性能の割り付けを検討する。
    【求人の魅力】
    本業務は、各OEMの競争領域にあたる注目技術であり進化が早いため、常に新しいことにチャレンジしながら、お客様に新たな価値を提供できるやりがいのある職種です。当社が注力している新技術(自動運転、コネクティッドサービス、EV)の魅力を最大限に訴求する役割も我々が担っています。
    ・当社における将来的なコックピットやキャビン全体開発の第一人者となります。
    ・海外拠点やルノーとの協業も多く、海外で活躍する機会もあります。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市森の里青山1-1 日産先進技術開発センター

    担当者のコメント

    ■□■日本経済を支えている大手自動車メーカー!!業績も右肩上がりで、世界のフィールドで活躍しております■□■
  • 日産自動車株式会社
    AD_ADASプロジェクトマネージメントエンジニア

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    AD_ADAS(先進運転支援システム)プロジェクト適用に関するクオリティーコントロールマネジメント業務を行っていただく職務です。
    具体的には、信頼性が高く、お求めやすい価格で、タイムリーにお客様にシステムをお届けするための計画を立案していただきます。
    また同じAD/ADAS(先進運転支援システム)チームの仲間と最適化を図り、周辺部署と連携しながらその計画を実行していただきます。
    【求人の魅力】
    自分たちが開発したAD/ADAS(先進運転支援システム)装備を広くお客様に提供し、お客様の生活を豊かにできることが、この仕事の醍醐味です。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市森の里青山1-1 日産先進技術開発センター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    自動運転用制御ブレーキシステム開発エンジニア

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    1.VDC(ESC)で実現される車両挙動について、日産内他部署と協力して目標値を設定し、その目標性能を達成する車両制御を作り込みます。例えば規定のコースを従来型の車よりもx[km/h]高い車速で通過できるようにする目標に対して、VDC(ESC)制御のロジック改良に取り組みます。
    2.VDC(ESC)および電動ブレーキシステムを用いた自動運転制御において、他システムとの制御内容について協議し、目標の性能と機能を実現するためのシステム定義を行います。例えば上位コントローラとなるADASコントローラとのCAN通信内容と、その結果実現される制御精度がどのくらい必要なのかを協議の上、Tier1サプライヤとともにシステム実装を行っています。
    3.上記1.や2.の業務は、システムの共用化を実現するために、協業先であるルノー、三菱自動車とも定期的に深く協議を実施します。
    4.また、対象としているのがメカトロシステムであり、ハードウエアも開発の範疇であるため必要に応じて海外を含むサプライヤ工場や日産工場に赴いて品質確保に取り組んでいます。
    【職場環境】
    1.システム開発が大規模となっているため、日産だけでなくルノーや三菱自動車、またグローバルTier1サプライヤと常に共同で仕事を進めています。会社の枠を超えて、フラットなコミュニケーションを取りながら業務を進めています。特にルノーと日産、三菱自動車の間で相互に先方に出向いてface-to-faceの機会を設けるようにしています。
    2.開発対象が車両挙動を直接左右するシステムであるため、車両実験の現場にも頻繁に出向いて実際に車に乗って挙動を体験した上で設計に反映させています。
    【求人の魅力】
    自分の仕事が実際の車の挙動や振る舞いとなって体感できることが大きな特徴です。自社他社問わず車に乗る機会が多い部署での仕事なので、車づくりの醍醐味を実感できます。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市岡津古久560-2 日産テクニカルセンター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    電子アーキテクチャ開発エンジニア

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■車載電子システムにおける部品間の機能配置と制御信号の設計
    ■車載電子システムにおける電源マネージメント設計
    ■車載電子システムにおける機能安全設計
    ■電子アーキテクチャ関連電子部品の開発
    ■システム設計手法の活用推進
    自動運転やコネクティッドカー等、電子システム数は増加の一途をたどり、それらの電子システムの基盤技術として新たな通信技術の導入など、電子アーキテクチャはこれからも重要性が高まっていく領域です。
    システム設計手法を用い、要求を技術定義し、電子アーキテクチャの構築、電源マネージメント/機能安全設計、部品開発を行います。
    【求人の魅力】
    Connected Carや自動運転等、電子システム数は増加の一途をたどり、それらの電子システムの基盤技術として新たな通信技術の導入など、電子アーキテクチャはこれからも重要性が高まっていく領域です。電子の視点からクルマ一台の全てに広く関われる業務であり、自己のスキル、経験を活かし、自ら主体的に業務を進めて行くことができ、またそのような活躍を期待している仕事環境です。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市岡津古久560-2 日産テクニカルセンター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    電制サスペンション、ダイレクトアダプティブステアリング

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    シャシー開発部隊の一員として、電制サスペンションおよびダイレクトアダプティブステアリングのシステム、コンポーネント、制御開発を行います。また、自動運転システムや他の制御システムと連携し、統合制御システムの開発も行っています。
    <具体的には>
    システム開発:サスペンションやステアリングのシステム全体の構成検討や要求分析、機能割付け、性能設計、等を行います。
    コンポーネント開発:サスペンション、ステアリングシステムの構成メカ部品、メカトロ部品、ECU、センサーの性能、信頼性開発を行います。
    制御設計:サスペンション、ステアリングシステムの目標性能を達成制御設計、検証を行います。
    ※システム、コンポーネント、制御担当で役割分担し、技術開発および量産適用開発を行っています。
    【求人の魅力】
    システム、コンポーネント、制御担当で役割分担しつつ、自らの達成成果を、車両レベルで体験できる環境です。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市岡津古久560-2  日産テクニカルセンター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    14V Lithium-Ion Battery 開発

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    14V Lithium-Ion Batteryの開発をして頂く職務です。
    ■性能設計(特性設計・寿命設計)
    ■電極、電解液等の材料開発
    ■筐体開発
    ■車両適用開発 等
    <求人の魅力>
    日産自動車における14V Lithium-Ion Batteryのエキスパートエンジニアを目指して頂きます。
    Lithium-Ion Batteryの技術は電気自動車などの強電用蓄電池に使用されるだけではなく、従来の鉛酸14Vバッテリからの代替が有望であり、自動車業界にとって重要技術な技術の一つです。
    既存の保有スキル、実務開発経験を基に、自らのリーダーシップでグローバルに新たな道を切り開く機会が多くあります。
    14V Lithium-Ion Batteryを開発を携わることで、次世代自動車のエネルギーマネージメントを通じ、将来の環境構築に貢献できる職務です。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市岡津古久560-2 日産テクニカルセンター

    担当者のコメント

    ■□■日本経済を支えている大手自動車メーカー!!業績も右肩上がりで、世界のフィールドで活躍しております■□■
  • 日産自動車株式会社
    自動運転用自車位置検出技術開発エンジニア

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    将来の自動運転に向けて、ドライバーの運転行動である「認知・判断・操作」を自動化するための技術開発を行っています。
    本ポストは、外界認識センサ、GPS、デジタルマップ、ジャイロを組み合わせて、高精度に地図上の自車位置を検出するシステムの開発を行なうポストです。
    【具体的には】
    ■周囲の交通環境を精密に知るための認識技術の開発
    ■認識結果に基づいて他車の動きを予測し、最適な運転行動を決定する技術の開発
    ■ドライバーにとって安心/快適な自動運転を実現するための制御技術の開発
    【お任せする業務】
    外界認識センサ、GPS、デジタルマップ、ジャイロを組み合わせて、高精度に地図上の自車位置を検出するシステムの開発を行なうポストです。
    【職場環境】
    自動運転の実現というチャレンジングな目標に向かって、様々な専門領域を持つメンバーが活発に議論を行い、仕事を行っています。
    中途入社の方も多く活躍されており、国内外の最先端技術を有するサプライヤ、ベンダとともにモノづくりを行うことのできる、ダイバーシティを感じる職場です。
    【求人の魅力】
    日産自動車の今後を担う自動運転技術開発の実現に積極的に関わって頂くコアポジションです。
    現在、自動運転に関する様々なニュースが流れるなど、社会の自動運転に対する関心が日々高まってきています。自動運転による効果は、渋滞の解消や環境負荷の低減、安全性の向上など多岐に渡りますが、より良いクルマ社会の実現に向けて自動運転技術は必要不可欠なものとなってきています。
    そのため、自動運転システムの実現においては、デジタルマップと複数のセンサを統合的に処理し、自車の位置を正確に把握することが不可欠であり、特に市街地を走行する場合には、より高精度な自車位置検出技術が必要です。
    それらの開発を通して、大きなやりがいを感じることができるポストです。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市森の里青山1-1 日産先進技術開発センター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • 日産自動車株式会社
    DNN/人工知能を活用した自動運転アルゴリズム開発エンジニア

    年収
    450万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    将来の自動運転に向けて、ドライバーの運転行動である「認知・判断・操作」を自動化するための技術開発を行っています。
    本ポストは、DNN(Deep Neural Network)技術を適用した、自動運転向けアルゴリズムを開発するポストです。
    【具体的には】
    ■周囲の交通環境を精密に知るための認識技術の開発
    ■認識結果に基づいて他車の動きを予測し、最適な運転行動を決定する技術の開発
    ■ドライバーにとって安心/快適な自動運転を実現するための制御技術の開発
    【お任せする業務】
    DNN(Deep Neural Network)技術を適用した、自動運転向けアルゴリズムを開発するポストです。
    【職場環境】
    自動運転の実現というチャレンジングな目標に向かって、様々な専門領域を持つメンバーが活発に議論を行い、仕事を行っています。
    中途入社の方も多く活躍されており、国内外の最先端技術を有するサプライヤ、ベンダとともにモノづくりを行うことのできる、ダイバーシティを感じる職場です。
    【求人の魅力】
    日産自動車の今後を担う自動運転技術開発の実現に積極的に関わって頂くコアポジションです。
    現在、自動運転に関する様々なニュースが流れるなど、社会の自動運転に対する関心が日々高まってきています。自動運転による効果は、渋滞の解消や環境負荷の低減、安全性の向上など多岐に渡りますが、より良いクルマ社会の実現に向けて自動運転技術は必要不可欠なものとなってきています。
    そのような背景から、自動運転システムの実現においては、走行中に遭遇する様々な状況に対応することが必要で、その複雑な状況を扱う上でDNNを利用したアルゴリズムが不可欠であり、それらの開発を通して大きなやりがいを感じることのできる責任あるポストです。

    会社特徴

    ★2018年度登録車数売り上げ第一位の「NOTE」をはじめとする、様々な車種をグローバル展開させている日本が誇る大手自動車メーカー★
    【ルノー・日産自・三菱のアライアンスグループとして売上台数世界一位にも輝いております】
    ============================================
    ■今、自動車業界は100年に一度と言われる大きな変革の時を迎えています。
    「日産がやらなくて、ほかに誰がやる」
    世界中の人々に豊かな生活を提供し続けるために、自ら挑戦し、変革を推進しようとする意欲に溢れた人財を世界中から求めています。
    ■日産自動車ではEVはもちろん、IT系の技術を駆使したつながる車「コネクテッドカー」の開発にも力を入れております。世界最先端の技術を持ち日々研究・開発を続ける自動車メーカーです。
    【働く環境】
    多様性を重要視する日産。性別や国籍、ライフステージなどが異なる全ての従業員にとって働きやすい環境を目指し、制度面を整えています。
    ■社内イントラ「ダイバーシティサイト」でのコミュニケーション
    ■ファミリーサポート休暇制度(1年度に最大12日間/うち5日は有給)
    ■育児両立支援セミナーの開催
    ■介護の基礎知識・制度を学ぶセミナー開催 など

    勤務地

    神奈川県厚木市森の里青山1-1 日産先進技術開発センター

    担当者のコメント

    ■□■ 人々の生活を豊かに ■□■ 日本を代表する大手自動車メーカー!! ■□■
  • トヨタ自動車株式会社
    都市計画・都市インフラ設計

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    静岡県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の概要】
    人々が笑顔で住まうことのできるまちの姿を、モビリティサービスのみならずエネルギーグリッドをはじめとする様々な都市機能を包括的に捉えて描き、それを具現化するための企画と設計を行って頂きます。都市計画、システムデザインマネジメント、電力、情報通信など、多岐に渡る知識と経験を活かして頂くことのできる仕事です。
    【仕事の詳細】
    人々が安全安心で環境にやさしく、快適に生活することのできる生活空間を、モビリティサービスを基軸に企画・設計する:
    ・価値提供を起点とした、都市施設、街路計画、電力・情報グリッドなど都市インフラの計画立案
    ・都市空間、都市景観のデザイン
    ・再生可能エネルギー利用環境、省エネ環境、省資源環境の企画と設計
    ・都市防災、減災の仕組みの企画とその設計

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    静岡県東富士研究所
    愛知県名古屋オフィス

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    エネルギーマネジメントシステム制御技術開発

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    静岡県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■熱電併給エネルギーシステムの制御構築
    -発電システムの電力制御ハード検討(電力回路・インバータ・コンバータ等)
    -エネルギーマネジメントシステム(EMS)の構築
    -発電システムへのリアルタイム制御実装
    ■ソーラー、バッテリと協調したCO2フリー熱電併給システムの構築
    -小規模グリッドの電力制御、発電・電力設備を対象にした制御実装等

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    静岡県東富士研究所

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    高圧水素タンクとエンジン製造ラインの製造準備および改善業務

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の概要】
    下山工場では過去40年間にわたり、エンジンとエンジン部品の量産を行ってきましたが、新たにFCユニットの中核となる水素タンクの生産を開始します。これからも継続するエンジン事業、新たに取り組む水素事業の両面において、今まで以上に設計、生技、工場が一体となって良品廉価な製品づくりを目指していく必要があります。
    関係者で知恵を絞り、力を合わせて、より高品質な製品を安定した工程で安価に提供できる物づくりを目指して、製品面、工程面での具体的な改善を提案し、その改善のリーダーとして推進、実行していく仕事です。
    【業務の詳細】
    ◆自動車用燃料電池に使用する高圧水素タンクの品質保証
     (FW/硬化/検査等の生産プロセス)
    ◆繊維/樹脂/金属材料の強度評価、非破壊検査等開発に伴う分析/評価/解析

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県みよし市 下山工場

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    高圧水素タンク製造ラインの品質管理業務

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の概要】
    下山工場では過去40年間にわたり、エンジンとエンジン部品の量産を行ってきましたが、新たにFCユニットの中核となる水素タンクの生産を開始します。これからも継続するエンジン事業、新たに取り組む水素事業の両面において、今まで以上に設計、生技、工場が一体となって良品廉価な製品づくりを目指していく必要があります。
    関係者で知恵を絞り、力を合わせて、より高品質な製品を安定した工程で安価に提供できる物づくりを目指して、製品面、工程面での具体的な改善を提案し、その改善のリーダーとして推進、実行していく仕事です。
    【業務の詳細】
    ◆自動車用燃料電池に使用する高圧水素タンクの品質保証
     (FW/硬化/検査等の生産プロセス)
    ◆繊維/樹脂/金属材料の強度評価、非破壊検査等開発に伴う分析/評価/解析

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県みよし市 下山工場

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。
  • トヨタ自動車株式会社
    車両の生産技術開発および生産準備業務【愛知】

    年収
    ※経験に応ず
    勤務地
    愛知県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の概要】
    量産ラインを担当する生産技術エンジニアは、安くて良い商品を短期間でお客様に提供するため、製品の開発・設計段階から生産・品質ノウハウを折込み、高効率・低コストの生産設備の設計・導入を行っています。製品の高機能化、多様化への対応と、革新ラインやサステイナブル・プラント活動を支える画期的な新工法・工程の開発を行っており、ものづくりの技術をベースに製品設計から試作、評価まで自ら一貫して行い、環境に優しい次世代新工法を創造し、トヨタのグローバル競争力の向上に貢献しています。
    【業務の詳細】
    ■生産技術開発
    ■生産準備業務(生産プロセス・工法・設備)
    ■対象:車両(プレス・ボデー・塗装・内外装・組立等)
    ※各工場など、国内・海外の事業所・関連施設への転勤の可能性あり

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。
    ★自動車生産台数 世界トップクラス★
    自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。
    ★世界最大、最強の開発体制★
    「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    勤務地

    愛知県豊田市 田原市の各工場

    担当者のコメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

関連の求人を探す