スマートフォン版はこちら

神奈川県の前臨床研究のスキル・経験が活かせる求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する神奈川県の前臨床研究の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~6件
  • Axcelead Drug Discovery Partners株式会社
    薬物動態 (Discovery DMPK)

    • ベンチャー企業
    • 正社員
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    仕事内容

    パートナー機関との創薬プロジェクトの推進において、化合物最適化から開発候補選択に至る評価、解析、問題解決を行っていただきます。【具体的な業務内容】■創薬研究において薬物動態試験を通じて化合物の最適化・候補化合物の選出に貢献■薬物動態試験のデザイン、試験の実施、結果解析とその解釈を担当■薬物動態の専門性を背景にステークホルダーと議論し、問題解決策を提案しながら業務を遂行■ADME 関連のプロファイリングに必要な試験系を構築■ADME スクリーニング試験の管理、試験の自動化・高速化等による改善を担い、日々のスクリーニングで発生する問題を解決■国内外研究者および学会での情報交換と最新研究動向を把握し、探索動態評価に必要となる新規の評価系の構築や解析の提案■安全衛生、行動規範、コンプライアンスを遵守し、研究活動を行う

    職種

    GLP・非臨床

    年収
    給与
    700万円~1000万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    神奈川県藤沢市村岡東二丁目26番地の1

    会社特徴

    ★日本の製薬業界では初の総合的創薬ソリューションプロバイダー★医薬品創出に関わる国内外の製薬企業、バイオベンチャー、アカデミアや公的研究機関など多種多様なプレーヤの皆様に対し幅広い疾患領域において初期探索研究から候補化合物の最適化、さらには臨床開発の橋渡しのプロセスまでそれぞれのニーズにあわせたワンストップショップサービスを提供致します。多数の臨床開発化合物や上市品の創出に携わった豊富な知識と質の高い技術、専門性を活かし皆様のベストパートナーとして創薬及びヘルスケアにおける新たなアプローチ創出に挑戦します。★創薬に関わるベストインクラスの能力を幅広く保有し多岐にわたるカスタマーニーズにお応えします★ー1拠点においてすべてのサービスを提供ー業界最大級のハイスループットスクリーニング及びGLP(優良試験所基準)の認定取得ー完全に独立した研究環境(高水準の知的財産の保護、守秘義務、機密保持の順守)ーAAALAC(国際実験動物ケア評価認証)およびGLP(優良試験所基準)の認定取得ー完全に独立した研究環境

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★★★日本の製薬業界では初の総合的創薬ソリューションプロバイダー★★★【武田薬品工業時代に蓄積した膨大な創薬データを活用】【国内外の製薬企業や公的研究機関のパートナー】【選考は全てWEB面接です!】

  • 仕事内容

    【お任せする職務】貴方様には薬理研究員として下記業務をお任せします。・アンメットニーズをとらえ、且つ独創的な薬剤アプローチの発想/発明・薬効評価系の「構築」・薬剤候補の作用機序解析【募集の背景】・創薬のバイオロジー機能の強化に伴う増員募集

    職種

    創薬

    年収
    給与
    600万円~1200万円※経験に応ず
  • 仕事内容

    職務内容:・抗体,核酸,遺伝子治療薬などバイオ系医薬品のプロジェクト推進(IND申請,バイオアナリシス,免疫原性評価,バイオマーカー評価)期待する役割:・近い将来,この分野において会社を代表する存在(マネジャー・スペシャリスト)になることを期待します

    職種

    GLP・非臨床

    年収
    給与
    750万円~1000万円※経験に応ず
  • 仕事内容

    【部署について】癌を治療するための画期的な細胞療法を癌患者に届けるために、製造法および試験法の開発を行っています。また、製造受託機関および試験受託機関を用いて治験薬の製造及びその試験を管理しております。自家細胞療法においては患者様から取り出した細胞を加工施設に輸送し、加工後に元の患者様に届けるためのサプライチェーンの構築・管理も行っております。前臨床から臨床試験を経て、承認取得と安定供給に至るまでの過程において、社内外の技術を駆使した製品設計と生産規模へのスケールアップ、治験及び申請用ドキュメントの作成などを、グローバルの関係部門とチームを形成して取り組みます。【職務内容】・研究機器取扱の簡易マニュアル作成・実験用のワークシートの作成、改定・試薬、原材料の発注、在庫管理・試薬、培地等の(無菌)調製・細胞培養の実施・iPS細胞からT細胞への分化誘導・レトロウイルスベクターのT細胞への感染と遺伝子導入・治験薬の製造(2022年と2023年は京都市へ長期出張が必須・細胞等サンプルの管理・培養細胞の解析(フローサイトメトリー、代謝物解析装置など)・研究機器の保守・点検・データのファイリング、ファイルの整理、文書保管【

    職種

    創薬

    年収
    給与
    年収非公開
  • 仕事内容

    ◎バイオベンチャー企業にて薬効薬理研究をお任せします。■In vivo/Xenograft 抗腫瘍薬効試験 (マウス)、Syngeneic 抗腫瘍薬効試験 (マウス)、ヒト免疫構築マウス 薬効試験、免疫誘導試験 (脾臓、リンパ節、末梢血)■Ex vivo/細胞性免疫解析 (FACS, ELISOPT ELISA)、抗原提示能評価 (マウス免疫系)■In vitro/細胞傷害活性評価、増殖抑制評価、MLR等(共培養評価)、 ADCC/CDC

    職種

    GLP・非臨床

    年収
    給与
    年収非公開
  • 仕事内容

    同社安全性・薬物動態統括部 薬物動態グループにて以下業務をお任せします。【具体的には】■医薬品探索段階の薬物動態評価全般■医薬品開発段階の薬物動態及びバイオアナリシス評価全般■CRO(薬物動態、バイオアナリシス)の管理■バイオアナリシスの技術移管■治験薬概要書、CTDの作成■対面助言相談や申請後のPMDAからの照会事項に対する当局対応■導入評価、導出対応【業務の特徴】・探索段階はin vitro試験、マウス及びラットを用いた動物試験、LC/MSを用いた分析を実施します。・開発段階では、主に委託業務となりますが、簡単なin vitro試験、分析法の開発は実施します。・合成、薬理、毒性、CMC、臨床開発など他部門と協力し、探索段階及び開発段階における薬物動態評価及び測定法の技術移管を実施するとともに、治験申請、製造販売承認申請に貢献して頂きます。【募集背景】異動による欠員補充【組織構成】安全性・薬物動態統括部は14名体制 その内薬物動態グループは6名

    職種

    GLP・非臨床

    年収
    給与
    ~750万円※経験に応ず

関連の求人を探す

勤務地を変える

経験・スキルを変える

営業

企画・人事・総務・経理・事務

ビジネス全般

システム開発言語

システム開発環境

システム開発経験・領域

Web制作・マーケティング

電気・電子・機械・化学技術

メディカル・バイオ・食品技術

コンサルティング・金融

流通・販売・サービス

不動産・土木・建設