スマートフォン版はこちら

退職交渉のポイント(25歳編)

転職活動は内定をもらうことがゴールではありません。新天地で活躍することが最終ゴールであることはもちろんのこと、新しい職場へ入社する前段階、退職の手続きも決して気を抜いてはいけません。退職交渉をうまく進めることができなければ、場合によっては思うように退職ができなかったり、予定がずれこむことで、せっかくもらった内定を手放さざるを得なかったり、さまざまリスクがあるので気をつけましょう。

順番としては、上司に退職の意向を報告⇒退職願提出という流れが一般的です。どんな上司でも、直属の部下の退職の申し出を容易に受け入れてくれることはなかなかありません。自分が希望して選んだ道を信じ、粘り強く交渉しましょう。

また、退職の意向を伝えるのは、職場の方だけではなく、ご家族に対しても怠らないようにしましょう。親や配偶者は思った以上にあなたの仕事に対して考えを持っている場合があります。理解が得られるよう、上司に対してと同様、折を見て報告しましょう。

わたしたちキャリアアドバイザーが、あなたの転職活動をお手伝いします。

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役⽴つ情報をご紹介します。

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

女性
食品・飲料業界・ルート営業・渉外・外商(25歳・女性)

他の転職サービスを利用したことが無いのですが、とにかく細かく親身になってサポートしてくださったので、とても心強かったです。質問や心配事に対してもすぐにご対応してくださりとても嬉しかったです。