スマートフォン版はこちら

面接の成功ポイント:転職理由(30歳編)

30歳になると、突然これまでのキャリアを振り返ったり、今後について考えたりする人が多いようです。色々考えているうちに、「転職しようかな」という気になって求人サイトを見たり、人材紹介会社に登録したり。程度の差はあっても、「転職しよう」と考えるきっかけはあったはずで、面接で転職理由を聞かれたときには、そのきっかけについて答えれば良いと思います。

ただし、ネガティブな理由にならないよう、言い回しには気をつけましょう。現職に不満があったのだとしても、それを言ってはいけません。この人を採用したいと思わせるためには、とにかく前向きな転職であることをアピールしましょう。面接は自分をアピールするための場です。限られた時間内で、複数の情報を効率よく伝えなければなりません。一度ネガティブな印象がついてしまうと、それを短時間で覆すのは非常に難しい。経験やスキルがどんなに素晴らしくても、不採用となってしまいます。今後の活躍を想起させるような、ポジティブな理由を考えておきましょう。

わたしたちキャリアアドバイザーが、あなたの転職活動をお手伝いします。

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役⽴つ情報をご紹介します。

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

女性
人材紹介・派遣業界・人材ビジネス・教育関連(28歳・女性)

私の希望職種毎に、多くの求人をご案内してくださいました。強引な紹介や連絡もなく適切な転職サポートをしていただけた印象でした。