スマートフォン版はこちら

年収交渉について(40歳編)

40歳の方が年収交渉する場合、前提として「応募対象となる求人は相当に少なく」、「ライバルが多い」という前提を考慮しましょう。余程、スキルに自身があり、また面接の感触が良く、求人企業から高く評価されているという認識が持てない限り、絶えず採用のライバルが数名いるという認識に立って下さい。

次に現在提示されている年収に対して、希望する年収とのギャップを計って下さい。また現在の提示年収では転職する判断が難しいのかも考えます。年収について交渉する場合には今回の件が無かったことになるリスクも理解した上で、交渉に臨みましょう。特に離職中で他に内定が出ていない場合にはかなり高いリスクとなりますので、家族がいらっしゃる場合には事前に相談した方が良いでしょう。 上記をクリアにした上で、年収を交渉する根拠として、求人企業に採用された場合にどのような成果が出せるのか定量的に説明し、交渉を進めましょう。

わたしたちキャリアアドバイザーが、あなたの転職活動をお手伝いします。

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役⽴つ情報をご紹介します。

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

男性
IT業界・社内SE(26歳・男性)

良かった点:フォローが非常に手厚い
悪かった点:もう少し業界知識があるともっと素晴らしいです!