スマートフォン版はこちら

法人営業

法人営業とは、対企業に対する営業、法人向けの営業を意味しています。この反対で、個人営業(個人向け営業)があります。求人票上は、「BtoBの営業経験」などと表記される場合もあります。営業職の場合、転職時にはどういった方を対象に営業活動を行っていたかを企業側は確認をしています。職務経歴上は、法人営業経験であることを明記しましょう。また、法人の中でも大手企業向けか、中小企業向けか、といった点も記載しておくとよいでしょう。企業側は、自社の現状で活躍できそうな営業経験をお持ちの方を求めていますので、応募書類には明確に書いておくことが必要です。

関連する業界の求人

営業職の他の項目を見る

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役⽴つ情報をご紹介します。

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

男性
食品・飲料業界・人事・労務(34歳・男性)

営業担当の方、特に女性の方が元気で、対応も早く、気持ちが良かった。