スマートフォン版はこちら

【制御設計】自己PRの伝え方は?

電気設計
制御設計をしている者です。面接で自己PRをこたえる場合、どのように回答したらいいでしょうか。
ご自身がこれまでの業務においてどのようにかかわってきて、どのような成果を出してこられたかを伝えるものと捉えてください。なにか特別なことを話さなければいけないわけではありません。職務経験を振り返り、良い成果につながった理由は何か、どんな役割が多いか、面接を受けている企業で活かせそうな要素は何かを考えてみましょう。その中に答えはあるはずです。これにより、面接官は「入社後の活躍イメージ」を作ります。ご自身の自己PR要素と会社側が求めている要素にギャップが生じなければ、いい結果になります。

よく見られているお悩み

他の職種で探す

わたしたちキャリアアドバイザーが、あなたの転職活動をお手伝いします。

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役⽴つ情報をご紹介します。

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

男性

ご利用者様の声

化学・繊維業界・研究・製品開発(35歳・男性)

転職に対する思いや専門に対するご理解を深くいただけたと感じ、確度の高い紹介を頂けたと思います。教訓にして次に生かしたかったので、お見送りの場合の理由を可能な限り詳しく頂ければもっと良かったと思います。