スマートフォン版はこちら

退職してからと在職したまま転職活動をするのとどちらが良いの?

退職
退職してからゆっくり転職活動をするべきか、在職のまま転職活動をするべきか迷っています。退職してからの転職は不利でしょうか?
転職理由が明確に説明できるのであれば、基本的には在職中か離職かどうかは問題としない企業がほとんどです。ただし、前の会社を辞めてからあまりにもブランクが長いと、企業にマイナスの印象を与えてしまうこともあります。退職してからの転職活動は時間に余裕があるため、活動を行いやすいですが、すぐに入社先が決まるとは限りません。可能であれば、在職中からの転職活動をおすすめします。 いきなり会社を辞めてしまい、その後焦って転職活動をするのではなく、計画的に転職活動を進めていきましょう。

よく見られているお悩み

他の職種で探す

わたしたちキャリアアドバイザーが、あなたの転職活動をお手伝いします。

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役⽴つ情報をご紹介します。

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

女性

ご利用者様の声

新聞・出版・印刷業界・プロモーション・販促(35歳・女性)

職務経歴書から的確な求人を紹介していただいた。応募をしてからの対応が手厚く、素早く、とても信頼ができた。他社よりも非常に親身になって転職活動をサポートしていただいた。