スマートフォン版はこちら

Ruby

Rubyとはプログラミング言語の一つでスクリプト言語と呼ばれることもあります。
WEBアプリケーションを開発するための強力なフレームワークでRailsの存在もあり、求人企業からのニーズは他言語と比較しても上昇傾向にあります。
応募要件としては単純に「Rubyの経験」と表現されることもありますが、主に「Rubyでの開発経験○○年以上」と表現されることが多い傾向です。また記載が無くともRails(Ruby on Rails、RoR)の経験も求められていると考えることが妥当です。 Ruby経験者の採用ニーズは高くなってきているものの、Ruby限定で採用している求人は多くないため、スクリプト言語開発経験を求めている求人を幅広く探す方が良いでしょう。

関連する業界の求人

IT(インターネット)業界の他の項目を見る

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役⽴つ情報をご紹介します。

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

男性
金融・保険業界・IT・Webエンジニア(41歳・男性)

●提案案件の多さ=他社に比べ、適切な求人をご紹介いただく件数が格段に多かった。
●企業窓口の方とエージェントの連携のよさ=企業の意向、こちら側の意向がロス・齟齬なくやりとりできた。
●コミュニケーションの量=ちょっとしたことでも即座にご連絡いただき、信頼感につながった。